転職サイト・転職エージェントの口コミ評判おすすめ比較ランキングが分かる情報メディア
TOP > キャリアのお悩み > どうしよう今の仕事に飽きた…新しい人生を送るための転職

どうしよう今の仕事に飽きた…新しい人生を送るための転職

🕒 2018/12/28
このエントリーをはてなブックマークに追加
どうしよう今の仕事に飽きた…新しい人生を送るための転職

「毎日毎日同じ仕事をして飽きてしまった」「新しい仕事に挑戦してみたい」

そんな思いを抱えながら働いている人も多いのではないでしょうか。

心の中では思っていてもなかなか行動に移すには勇気がいりますよね。

このサイトでは、今の仕事に飽きたあなたのためにぜひ読んでほしい転職の話をご紹介します。

今の仕事に飽きたら

ある程度能力を持っている人は、5年も同じ仕事を続けたら飽きてしまうと言われています。

なぜなら、5年仕事を続けるということは、1万時間その仕事に費やしたということになるからです。

誰でも1万時間費やせば、その分野のエキスパートになるという1万時間の法則があります。

今の仕事に飽きたら、毎日が退屈で仕事にも集中できなくなるという悪循環が起こってしまいます。

しかし、そう簡単には今の仕事を手放すことはできませんよね。

仕事を手放すということは、職場の人間関係や現在手にしているお給料も手放すことになります。

また、転職先で自分のスキルがどのように評価されるのか不安もありますよね。

あなたが本当に現在の状況から抜け出したい、今の自分を変えたいと思っているのなら、転職という選択肢をおすすめします。

その際に気をつけてほしいのは、後先のことを考えず仕事をやめるのではなく、次の仕事についての考えをきちんともった状態で新しい一歩を踏み出すということです。

ただ今の現状から目をそらすだけではなく、未来を見据えた転職について考えてみませんか。

転職を考えるきっかけ

今のこの生活のままで良いのか、もやもやした気持ちを抱えたまま仕事をこなすのは心身ともに疲れてしまいます。

長年同じ会社で働いていたAさんはあることをきっかけに本気で転職を意識し始めました。

年度末の人事評価の時期になり、その会社では上司の評価に先立ち、自分で自分の業績を評価するという制度でした。

自分の頑張りを上司にアピールする場です。

Aさんは自己評価シートを記入し、その結果にうんざりしてしまいました。

なぜなら去年と何一つ変わらない評価項目と、業務内容、評価結果だったからです。

Aさんは自分は去年から何一つ成長できていないと気づきました。

このまま今の仕事に飽きた状態を続けてもなにも変わらないと思いました。

ただただ飽きた仕事を繰り返す職場では自分は成長できないと思い、転職を本気で考え始めました。

転職を考えるきっかけは人それぞれではありますが、過去の自分と今の自分を比較することで、新たな道が見えてくることもあります。

Aさんのように自分を見つめ直すことで今置かれている状況を打破することができます。

転職することは逃げ道ではありません。

今の仕事に飽きたから仕事をやめるのは立派な理由の一つです。

今一度、自分を振り返りきっかけをつくってみましょう。

転職活動のために

今の仕事に飽きた生活から抜け出すためにはやはり転職をするという道がよいでしょう。

転職は現実から逃げていることではありません。

転職は人生を豊かにするための選択肢の1つでもあります。

初めて転職活動を行う人はわからないことばかりで不安もあると思います。

まずは転職サイトに登録することから始めましょう。

転職サイトに登録すれば大量の求人情報を得ることができます。

むやみやたらに情報を受け取っても転職活動はうまくいきません。

転職活動では自分の軸をしっかり持つことが大切です。

自分のやりたいことを探してみましょう。

しかし、やりたいことといってもなかなか決められないという人もいるのではないでしょうか。

そんな方は、やりたいことではなく、できることとやりたくないことを考えてみましょう。

ある程度軸があれば、スムーズに転職活動を進めることができるでしょう。

まとめ

仕事にやりがいを感じること、このことは毎日働く人達にとって、とても重要なことです。

やりがいが感じられなければ、仕事にも飽きてしまいます。

今の仕事に飽きたというのは、次の道に進むためのサインでもあります。

仕事に飽きたまま毎日を繰り返すのは自分の成長を自分で止めていることと同じです。

少しでも今の状況から抜け出したいという思いを持っている人がいたら、勇気を出してみてください。

転職に成功したAさんは前職以上に安定した職業に就くことができました。

年収も上がり、私生活も以前より充実させることができています。

転職後は、新しい仕事や課題に取り組むことができるため、常にチャレンジの姿勢で仕事に望むことができます。

やりたいことがなくても、やりがいは真剣に目の前の仕事に取り組んだときに得られるものなのです。

今の仕事に飽きたということは、逆に考えると自分を成長させることができるチャンスになります。

環境を変えることで、自分自身も変えることができると思います。

たった一度きりの人生ですから、飽きたままの仕事に限界を迎えている方がいたら、転職について本気で考えてみてください。

この記事を読んであなたが一歩踏み出すきっかけになれば嬉しいです。

\大手30社から自分にぴったりな転職エージェントをかんたん絞込検索!/
地域
性別
希望職種
正社員経験
年齢
希望年収
人気条件 こだわり条件

関連する他の記事

pagetop