転職サイト・転職エージェントの口コミ評判おすすめ比較ランキングが分かる情報メディア
TOP > おすすめ転職サービス > マイナビエージェント > マイナビエージェント詳細

マイナビエージェントが評判悪いって本当!?利用メリット・デメリットも紹介!

このエントリーをはてなブックマークに追加
マイナビ転職のトップページ画像

「マイナビエージェントって評判悪いのかな…」
「対応が親身で丁寧とか聞くけど、実際どうなんだろう…」

転職をお考えの方、どの転職支援サービスを使おうか迷われている方は気になりますよね。

マイナビエージェントは大手の転職支援サービスとして幅い年齢層の方から使われていますが、本当にご自身が使うべきサービスか分からないものです。

今回はマイナビエージェントに関して以下の内容を詳しく解説していきます!

<今回の記事でわかること>

  • マイナビエージェントの評判・口コミ
  • マイナビエージェントの利用メリット・デメリット
  • マイナビエージェントを使うべき人
  • マイナビエージェントで転職するまで
マイナビエージェントの公式ページへ

マイナビエージェントの基本情報

ユーザー評価
評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星 (4.5)
公開求人数
約15,000件
非公開求人
約17,000件
対応地域
全国
設立
1973年
口コミ件数
25件
職種 営業/事務/企画/管理
業界 メーカー/サービス/IT/不動産/流通
ポイント 求人数が多い/コンテンツが豊富/知名度急上昇

マイナビは転職にとどまらず、新卒採用市場でとても存在感がある会社です。そのため、転職支援の領域においても、元々の強みであるITやメーカーに加えて、20代のヤング層に人気のエンターテイメント業界や観光業界など、近年盛り上がっている分野に多くの優良案件を保有。

そのほとんど非公開となっており、直接担当者に問い合わせないと手に入りません。

登録と利用は完全無料です。スマートフォンからの登録はこちらのQRコードからどうぞ!
マイナビエージェント
マイナビエージェントの公式ページへ

マイナビエージェントの評判【全25件】

まずはマイナビエージェントの評判全25件をご紹介。Twitterからの利用者の声をもとに、良い評判・悪い評判を詳しく見ていきましょう!

マイナビエージェントの良い評判(全16件)

マイナビエージェントのサービスに関して寄せられた良い評判は、まとめると以下のとおりです。全部で16件あります。

  • 「年収が200万アップした!」
  • 「面接練習や添削を個別でやってくれて助かる!」
  • 「面接での対応が群を抜いて良い」
  • 「未経験歓迎の求人に強い!」
  • 「エージェントさんが丁寧で親身」
  • 「スタッフが優しくて進捗管理もやってくれた」
  • 「模擬面接が役立つし求人数も悪くない!」
  • 「担当者が話をしっかり聞いてくれる!」
  • 「アドバイスをくれて背中を押してくれる!」
  • 「一番真面目に聞いてくれたのがマイナビエージェント」
  • 「マイナビのメールが一番見やすく求人をまとめてくれる」
  • 「凄く手厚くて情熱が伝わった」
  • 「初心者にまずオススメしたいエージェント」
  • 「一般企業狙いならマイナビがいい」
  • 「不安なことに親身に対応してくれる」
  • 「職務経歴書の書き方、自己PRの仕方はエージェントがタダで教えてくれる」
  • 「マイナビのサポートが一番よかったです!」
  • 「エージェントが企業内部の情報に詳しい!」
  • 「サイトが使いやすい!」

トータルで見ると「エージェントが親身で丁寧に対応してくれる」との声が多く挙がっていました。

では具体的にはどのような点が評価されているのか、詳しく掘り下げていきましょう!

「年収が200万アップした!」

「面接練習や添削を個別でやってくれて助かる!」

「面接での対応が群を抜いて良い」

「未経験歓迎の求人に強い!」

「エージェントさんが丁寧で親身」

「スタッフが優しくて進捗管理もやってくれた」

「模擬面接が役立つし求人数も悪くない!」

「担当者が話をしっかり聞いてくれる!」

「アドバイスをくれて背中を押してくれる!」

「一番真面目に聞いてくれたのがマイナビエージェント」

「マイナビのメールが一番見やすく求人をまとめてくれる」

「凄く手厚くて情熱が伝わった」

「初心者にまずオススメしたいエージェント」

「一般企業狙いならマイナビがいい」

「不安なことに親身に対応してくれる」

「職務経歴書の書き方、自己PRの仕方はエージェントがタダで教えてくれる」

「マイナビのサポートが一番よかったです!」

4,5社程度のエージェントに登録しましたが、マイナビのサポートが一番よかったです。履歴書の最後のブラッシュアップもしてくれました。マイナビには「今の履歴書のまま応募できる求人」という項目があり、手間を省けました。普段の仕事が忙しいので、ありがたいです。他社エージェントの中にいる下手なキャリアコンサルタントと話していると、改めてマイナビエージェントを凄さを感じ取れます。

(引用元ページ:独自アンケート)

「エージェントが企業内部の情報に詳しい!」

リクルートエージェントに比べれば二番手かもしれませんが、普通にどの他社エージェントにも遜色がなく使いやすくて、また面白い求人が多い印象でした。特に財閥系や商社系子会社の求人が多いです。各求人ページの中でも、特色や編集後記などがあって入社前に雰囲気を掴むのには重宝しました。エージェントの方も企業の内部に詳しそうで、いろいろ中の情報を教えてくれました。ただし6社に応募して3社しか書類選考通過せず、書類添削のサポートにもっと力を入れたほうがいいかもしれません。

(引用元ページ:独自アンケート)

「サイトが使いやすい!」

営業からマーケターへの転職を希望していました。多数の転職サイトの中からマイナビを選んだ理由は、ずばりサイトの使いやすさでした。私の希望職種は求人数が多くどのサイトにもたくさんありましたので、操作性と相性で選びました。求人検索の精度は少し低いので★-1にしました。細かい仕事内容まで網羅していたので、転職サイトの中では良い方だと思います!結果としてマーケティング部にスムーズに転職できたのでGOODです。ありがとうございました。

(引用元ページ:独自アンケート)

マイナビエージェントの悪い評判(全9件)

次にマイナビエージェントの悪い評判も見ていきましょう。具体的には次の9件です。

  • 「ブラック企業の案件を勧めてくることも」
  • 「無理に転職を迫ることがある」
  • 「動く可能性が低い人にはサポートが薄い」
  • 「レスポンスが少し遅く感じた」
  • 「面談後の対応が微妙…」
  • 「『営業以外仕事ありません』って感じだった…」
  • 「大量の迷惑メールを何とかしてほしい。。」
  • 「地方で満足な求人は見つからなかった」
  • 「求人の少なさが気になった」

「ブラック企業の案件を勧めてくることも」

「無理に転職を迫ることがある」

「動く可能性が低い人にはサポートが薄い」

「レスポンスが少し遅く感じた」

「面談後の対応が微妙…」

「『営業以外仕事ありません』って感じだった…」

「大量の迷惑メールを何とかしてほしい。。」

マイナビ転職は有名だからとりあえず登録して使っていました。他の転職サイトにも登録していて、メインで使っていたのはリクナビNEXTでサブとしてマイナビを使う感じでした。基本機能とか求人自体もリクナビとそんなに大差はないように感じましたが、スカウトメールが送られてくる企業は少し違ったので、メールチェックだけはしていた感じです。転職サイトもいっぱいあって、どれを登録して良いか迷いやすいですか、基本的に登録とか使用するのは無料なのでいろいろ使ってみた方がいいと思います。面白いスカウトメールも中にありますが、大量の迷惑メールを何とかしてほしい。

(引用元ページ:独自アンケート)

「地方で満足な求人は見つからなかった」

2年ほど前に体調不良のため仕事を辞め、新たな職探し手段の一つとしてマイナビ転職を利用しました。検索機能がとても使いやすかったのですが、自分の住んで地域が地方だからか、なかなか満足できるような求人を見つけられず、この地域での職探しにはあまり向いてないのかという印象を持ちました。

(引用元ページ:独自アンケート)

「求人の少なさが気になった」

前勤めていた会社が倒産し、再就職のために転職サイトのマイナビ転職を利用しました。気になったのは求人の少なさです。地元は人口60万人の中規模都市なんですが、検索しても企業は7社しか出てきません。他府県も合わせて検索するとそれなりの企業数になりますが、それは他の求人サイトも同様ですしここならではの!という感じがしませんでした。企業情報の詳細も記されておらず、自分で企業のホームページを見たほうが良くわかるぐらいだったので利用するのをすぐやめました。正直イマイチでした。

(引用元ページ:独自アンケート)

マイナビエージェントを使うメリット・デメリット

マイナビエージェントの口コミを詳しく掘り下げてきましたが、ここからは利用するにあたって具体的にどんなメリット・デメリットがあるのかを見ていきます。

マイナビエージェントを使うメリット9つ

マイナビエージェントを利用するメリットは次の9つです。

  1. 転職が初めての方でも安心!
  2. 各業界に強い専任アドバイザーが在籍!
  3. SE・システムエンジニアの求人に強い!
  4. 20代に選ばれている転職エージェントNo.1!
  5. 面接対策やに日程調整もおまかせ!
  6. マッチング力の強さに定評アリ!
  7. 各職種に特化した転職サービスも充実!
  8. 日本全国の支店の豊富なリソース!
  9. プライバシーマークがあり個人情報は安全!

一つずつ掘り下げていきましょう!

①転職が初めての方でも安心!

転職回数が1回つまり初めて転職する方は多く、どんなサービスを使えばいいのか迷ってしまいますよね。転職サイト・エージェントは数多くありますので、どれがご自身に最適か分からないものです…。

マイナビエージェントは「転職初心者向け」のサービスです。どんな転職サービスをつかえばいいのか、何から始めればいいのかが分からない場合は、まずマイナビエージェントを使ってみるのをおすすめします!

この後でも触れていきますが、マイナビエージェントには各業界を専門としたアドバイザーが多数在籍しています。また面接対策や企業側との日程調整なども担当してくれるんです。

先ほどの口コミでもこんな声が集まっていました。

「転職市場の現実を教えてくれる」
「メチャクチャ丁寧で安心して相談・活動できた」

大手サービスなだけあってサポートもかなり手厚いですので、フォローしてもらいつつ転職を進めたい転職初心者の方に、強くオススメします!

②各業界に強い専任アドバイザーが在籍!

マイナビエージェントでは各業界の専任アドバイザーが在籍しています。それぞれの業界知識に富んでいて、これまでの転職ノウハウや実績をもとに多角的なサポートをしてくれます。

長期的なキャリア形成を考えてくれますし、アドバイザーは転職が終わるまで頼れる存在です。

「なぜ転職を検討しているのか」
「そもそも転職すべきなのか」
「今の状況で何どんなところを改善したいのか」

転職で思い悩むことはさまざま。でもその話を専門的な角度から、しっかりじっくり聞いてくれる人って欲しいですよね。

マイナビエージェントでは転職を成功させるために、アドバイザーが最後まで二人三脚でフォローしてくれます。気になることがあればいつでも相談に乗ってくれますよ!

③SE・システムエンジニアの求人に強い!

マイナビエージェントで最も多いのは「SE・システムエンジニア」の求人で、公開求人と非公開求人ともに約5,600件あり、合計で11,200件近くもあるんです!

エンジニア職は人材不足なこともあり、需要が拡大し続けているお仕事です。

技術職となれば「未経験からエンジニアを目指せるのか」が気になるところ。

ちなみに決して多くはないのですが、未経験のエンジニア職でも160件近くありました。

④20代に選ばれている転職エージェントNo.1!

先ほども説明したとおりマイナビエージェントは転職初心者向けのサービスで、「20代に選ばれている転職エージェントNo.1」として、特に若い世代からの支持が厚いです。

それだけ20代の転職者の相手を多くしただけあって、利用者からの信頼があるわけですね。

通常の求人に加えて第二新卒の求人に強いのもポイント。質が高い案件が揃っていますので、新卒での就職で一度失敗した方でも安心ですね。

⑤面接対策や日程調整もおまかせ!

転職活動となればめんどくさいのが「面接」と「スケジューリング」です。一人で転職するとなるとなかなか手が進まながち。

ですがマイナビエージェントではそんな面接対策や日程調整も担当アドバイザーにすべておまかせできます!

プロの視点から的確なアドバイスをもらえるとともに、アドバイザーが面接官役となって模擬面接も実施してもらえます。徹底的に面接のフォローをしてくれるのもありがたいですよね。

マイナビは大手サービスなだけあって、各企業との繋がりもかなり強固。それら企業の特徴も深く理解していますので、面接の回答で強調すべきポイント、人事担当者の人柄まで詳しく教えてくれるんです。

面接相手の企業によっては面接で実際に聞かれた質問をまとめていることもありますので、万全の準備で面接当日に臨めます!

面接終了後には「企業から評価された点」「回答を考え直すべき点」などフィードバックも徹底。2次面接に進む際や他社の面接に進むときの参考にしてくださいね。

⑥マッチング力の強さに定評アリ!

質の悪い転職エージェントだと、こんな声が挙がります。

「ロクでもない企業を紹介された」
「紹介された企業、私の希望条件にあってないんだけど…」

求人をいくつか紹介されてもまともな企業が少なく、転職はできても結局マッチングせず、すぐに辞めちゃう方も多いです。

ですがマイナビエージェントではキャリアアドバイザーの情報収集力が高く、応募企業が求めている人物像、お仕事の特徴などをしっかり押さえています。

また直接会うか電話上で面談をおこない、皆さんのご経歴やスキルなどを中心に丁寧なヒアリング・棚卸しをしてくれます。

求職者にどんな強みがあるかを把握し、アドバイザーで保有している各企業の情報とマッチさせて、ベストな転職先を教えてくれるんです。

⑦各職種に特化した転職サービスも充実!

マイナビは「マイナビエージェント」以外にも多数の事業を展開しており、「マイナビ薬剤師」「マイナビ保育士」「マイナビ介護職」などかなり多彩。

それぞれの業界に特化した求人を展開していますので、特定のお仕事・職種を集中的に探したい場合は、それぞれのサービスを使うのもおすすめします。

ちなみにこの記事で紹介しているマイナビエージェントは、IT・エンジニア、営業、金融系のお仕事に強い特徴があります。その他のマイナビ関連のサービスは以下の通りです。

⑧日本全国の支店の豊富なリソース!

マイナビは大手なだけあって、拠点も日本全国に多く構えています。

大手、中小、ベンチャー企業まで幅広く接点があり、密接なコミュニケーションをとっているんです。

その甲斐もあり、多くの信頼と実績を獲得しているのもマイナビの大きな強みです。

⑨プライバシーマークがあり個人情報は安全!

転職サービスで個人情報がどう取り扱われているか、気になりますよね。漏洩したら困りますし、気を配っておきたいところです。

ではどんなサービスで個人情報の扱いが徹底されているか。それを見分けるポイントはズバリ「プライバシーマークの有無」です。

マイナビエージェントではこのプライバシーマークを獲得しており、ユーザーの個人情報は徹底的に管理されています。

マイナビエージェントを使うデメリット4つ

  1. 大手転職サービスにしては求人数が少なめ
  2. ハイクラス案件探しには向いていない
  3. 担当アドバイザーの質には差がある
  4. 求人営業メールがしつこく感じるかもしれない

①大手転職サービスにしては求人数が少なめ

大手の転職支援サービスとなれば、どのサービスも求人数の多さが大きな魅力です。

求人数が多ければお仕事の選択肢が増えますし、より納得できる転職を実現できいますよね。

ただマイナビエージェントに関しては求人数がイマイチ少なく、公開求人・非公開求人合わせて約32,000件ほどしか掲載が無いんですよね…。

大手の他社サービスと求人数を比べると以下の通りです。

サービス名求人数
マイナビエージェント公開:約15,000件
非公開:約17,000件
doda公開:約56,000件
非公開:約41,000件
リクルートエージェント公開:約100,000件
非公開:約100,000件
ビズリーチ公開:約110,000件
非公開:約23,000件

「中規模都市でも数件しか求人案件を紹介されなかった」との口コミも上がっていますので、求人数に不安がある方は他サービスを併用するのもオススメです。

②ハイクラス案件探しには向いていない

マイナビエージェントに掲載されている求人は「ハイクラス求人をお探しの方、ハイキャリアを重視する方には向かない」との口コミもありました。

マイナビエージェントで登録者情報によると、登録者で多く占めたのは「25~35歳」の登録者で、なんと59%と半数以上を占めています。

また転職回数も「0~1回」と答えた方が最多。総じて「転職が初めての若年層」がマイナビエージェントのターゲット層となっているんです。

となればハイクラスの求人よりは若年層向けの案件を中心に取り扱いますので、その点は注意しないといけませんね。

③担当アドバイザーの質には差がある

マイナビエージェントのアドバイザーに関しては「エージェントさんが丁寧で親身」「不安なことに親身に対応してくれる」など、対応に関して好評の声が多く挙がっているんです。

ただその反面「無理に転職を迫ることがある」「営業感のある対応だった」など不評の声が挙がっているのも事実。

どのサービスも良い部分はありますし、悪い部分だってあります。それは仕方のないことと思うしかないです。

人によっては熟練のベテランアドバイザーが担当になるかもしれませんし、初めて担当する人が相手になることだってあります。その辺はもはや運の話。

もしご自身が担当アドバイザーが気に入らない人だった場合は、遠慮なく他の人に代わってもらうよう頼むのも手ですよ。

④求人営業メールがしつこく感じるかもしれない

「マイナビエージェントから電話が頻繁にかかってくる」
「マイナビエージェントは退会後もメールがしつこい」

求人営業が積極的な部分があり、電話やメールをしつこいと感じる方も多いようです。良くも悪くも1人当たりの登録者が少なく、フォローが手厚くなていることが起因しているんですよね…。

「連絡しつこいわ!」と感じるならば「無視したいな…」と思うかもしれませんが、場合によっては重要な連絡もありますので完全無視はオススメできません。

連絡がしつこいと感じたときは次の3つの対策を実践してみてくださいね。

  1. 担当アドバイザーに依頼して減らしてもらう
  2. 担当者を他の人に変えてもらう
  3. 求人の希望条件を絞ってみる

この連絡のしつこさについては、電話ではなくメールに絞って対応してもらったり、担当アドバイザーを変えてもらったり、業種・地域・職種を絞り込んでみるなど工夫すれば解決できますよ。

マイナビエージェントはどんな人におすすめ?

ここまでマイナビエージェントの評判、メリット・デメリットを中心に見てきました。

以上を踏まえると、マイナビエージェントはこんな人にオススメです。

  • 転職初心者・第二新卒の人
  • IT・Web業界の求人をお探しの人
  • 20代~30代の人

①転職初心者・第二新卒の人

マイナビエージェントは転職を何度も経験した人よりは、「転職初心者・第二新卒」の人に強くオススメするサービス。

未経験者向けの求人、第二新卒向けの求人が特に充実しており、転職経験がないor少なくても安心して利用できます。

転職が初めてだろうとそうでなくても、徹底してフォローしてくれますので、手厚いサポートを受けつつ転職活動を進めていけますよ!

②IT・Web業界の求人をお探しの人

マイナビエージェントで掲載が多いのは「IT・Web業界」の求人。SE、システムエンジニアを中心に掲載しています。

IT・Web業界に関しては以下のお仕事を掲載しています。

  • ITコンサルタント
  • 営業支援
  • アプリケーションエンジニア
  • インフラエンジニア
  • システム運用・保守・サポート
  • 社内SE
  • 製品開発・研究開発
  • 品質管理・QA・QC
  • その他システムエンジニア

基本的にニーズある求人を豊富です。

③20代~30代の人

マイナビエージェントの利用者に若年層が多いことからわかるように、キャリアが浅い20代~30代の人にもオススメのサービスです。

ただハイクラス・ハイキャリアの案件探しには向かないため、管理職や経営幹部の求人などをお探しなら別のサービスの利用をオススメします。

ハイクラス案件に強いのはビズリーチ、JACリクルートメント、キャリアカーバーです。

詳細ページもおれぞれありますので、詳しくは下記のページをチェックしてみてくださいね。

ビズリーチ

JACリクルートメント

キャリアカーバー(CareerCarver)

マイナビエージェントと併用すべき転職支援サービス3選!

マイナビエージェントだけで転職したい方も多いかもしれませんが、できれば使うサービスは複数がオススメ。

複数サービスを使えば探せる求人が増えますし、担当者の選択肢だって増えます。

またサービスによっては求人数が多かったり少なかったり、面接サポートの手厚さ、業界知識に強いかどうかなど、少しずつ違いがあります。

使い分けていくことで、本当にご自身に合ったサービスと出会えるわけです。ここでは複数利用するにあたって、どんなサービスを使うべきなのか、具体的な転職支援サービスを3社厳選してご紹介します!

①doda

doda

<dodaのおすすめポイント>

  • 求人数は約96,000件も掲載!
  • 未経験歓迎の案件も充実!
  • 営業職・エンジニア職・建築の求人が豊富!

運営会社パーソルキャリア株式会社
求人数公開:約56,000件
非公開:約41,000件
掲載職種営業・販売、カスタマーサービス、企画・マーケティング・運営、管理・事務、物流・購買・貿易・店舗開発、コンサルタント、金融専門職、不動産専門職、クリエイティブ、SE・ITエンジニア、エンジニア(設計・生産技術・品質管理)、建築・土木・設備、医療・医薬・化粧品など
掲載地域全国47都道府県

dodaは大手転職支援サービスでも求人数が多く、非公開求人も併せると96,000件近くの案件を保有しています。求人数が少なめのマイナビエージェントの弱点をフォローしてくれるわけです。

「業種未経験歓迎」「職種未経験歓迎」の案件も多数掲載しており、転職が初めてな方、スキルアップしながら仕事をしたい方にオススメのサービスです。

なお口コミでは「丁寧かつ親身に話を聞いてもらえた」「要望・条件をしっかりと聞いてくれる」など好評の声も多く挙がっています。

どの転職サービスを使おうか迷っている方、とりあえず転職してみようとお考えの方は、dodaも併用してみてくださいね。

dodaが評判悪いって本当!?利用メリット・デメリットも紹介!▶▶

②ハタラクティブ

ハタラクティブ

<ハタラクティブのおすすめポイント>

  • 第二新卒向けの求人が充実!
  • 書類選考の通過率80.4%!
  • 20代~30代前半の方におすすめ!

運営会社レバレジーズ株式会社
求人数不明
掲載職種営業、マーケティング、デザイナー、事務など
掲載地域東京都/神奈川県/埼玉県/千葉県

ハタラクティブは第二新卒、フリーターなど社会人未経験の方に使い勝手の良いサービス。年齢層でいえば20代~30代前半の方向けのサービスとなっています。

書類選考の通過率は驚異の「80.4%」と高く、利用者のほとんどが内定を獲得できるんです!

カウンセリング実績も60,000人を超えましたので、実績が多くユーザーから広く信頼されているサービスでもあります。

スキル重視というよりは「人柄」を重視した企業の求人が多いですので、未経験者でも就職できるのも嬉しいポイントですね。

『ハタラクティブ』の求人特徴・サービス評判まとめ▶▶

③ビズリーチ

ビズリーチ

<ビズリーチのおすすめポイント>

  • ハイクラス・ハイキャリアの求人が専門!
  • 求人の3分の1が年収1,000万円以上!
  • 求人営業メールが少ない!

運営会社株式会社ビズリーチ
求人数公開:約110,000件
非公開:約23,000件
掲載職種経営、管理、人事、営業、コンサルタント、IT技術職、マーケティング、プロジェクト管理、機械、専門職など
掲載地域全国47都道府県

『即戦力じゃないか!こんな人材どこで?』『ビズリーチ!!』のフレーズでおなじみのビズリーチは、マイナビエージェントで弱いハイキャリアの求人に強い点が大きな魅力です。

ビズリーチに掲載している案件は高給案件がベースとなっており、なかでも年収1,000万円以上の求人が3分の1以上と豊富。

「とにかく年収を上げたい!」「管理職の案件が欲しい!」「大手企業に転職したい!」にオススメのサービスです。

利用者の口コミでは「求人営業メールが少なくていい」「ビズリーチは信頼できる」との声があり、ユーザーからも高評価が多く集まっています。

ビズリーチが評判悪いって本当!?利用メリット・デメリットも紹介!▶▶

マイナビエージェントの公式ページへ

まとめ~マイナビエージェントを使ってベストな転職を!~

今回はマイナビエージェントの評判、使うメリット・デメリット、使うべき人を中心に解説してきました。

最後に今回お伝えした内容をまとめると、以下の通りです。

<マイナビエージェントに寄せられた評判>

  • 「年収が200万アップした!」
  • 「面接練習や添削を個別でやってくれて助かる!」
  • 「面接での対応が群を抜いて良い」
  • 「未経験歓迎の求人に強い!」
  • 「エージェントさんが丁寧で親身」
  • 「スタッフが優しくて進捗管理もやってくれた」
  • 「模擬面接が役立つし求人数も悪くない!」
  • 「担当者が話をしっかり聞いてくれる!」
  • 「アドバイスをくれて背中を押してくれる!」
  • 「一番真面目に聞いてくれたのがマイナビエージェント」
  • 「マイナビのメールが一番見やすく求人をまとめてくれる」
  • 「凄く手厚くて情熱が伝わった」
  • 「初心者にまずオススメしたいエージェント」
  • 「一般企業狙いならマイナビがいい」
  • 「不安なことに親身に対応してくれる」
  • 「職務経歴書の書き方、自己PRの仕方はエージェントがタダで教えてくれる」
  • 「ブラック企業の案件を勧めてくることも」
  • 「無理に転職を迫ることがある」
  • 「動く可能性が低い人にはサポートが薄い」
  • 「レスポンスが少し遅く感じた」
  • 「面談後の対応が微妙…」
  • 「『営業以外仕事ありません』って感じだった…」
  • 「大量の迷惑メールを何とかしてほしい。。」
  • 「地方で満足な求人は見つからなかった」
  • 「求人の少なさが気になった」

<マイナビエージェントの利用メリット>

  1. 転職が初めての方でも安心!
  2. 各業界に強い専任アドバイザーが在籍!
  3. SE・システムエンジニアの求人に強い!
  4. 20代に選ばれている転職エージェントNo.1!
  5. 面接対策やに日程調整もおまかせ!
  6. マッチング力の強さに定評アリ!
  7. 各職種に特化した転職サービスも充実!
  8. 日本全国の支店の豊富なリソース!
  9. プライバシーマークがあり個人情報は安全!

<マイナビエージェントの利用デメリット>

  1. 大手転職サービスにしては求人数が少なめ
  2. ハイクラス案件探しには向いていない
  3. 担当アドバイザーの質には差がある
  4. 求人営業メールがしつこく感じるかもしれない

<マイナビエージェントがオススメの人>

  • 転職初心者・第二新卒の人
  • IT・Web業界の求人をお探しの人
  • 20代~30代の人

<マイナビエージェントと併用すべき転職支援サービス>

  • doda
  • ハタラクティブ
  • ビズリーチ

マイナビエージェントを通じてベストな転職を目指しましょう!

マイナビエージェントの公式ページへ

マイナビエージェントの会社概要

サービス名 マイナビエージェント
運営会社名 株式会社マイナビ
本社所在地 東京都千代田区一ツ橋一丁目1番1号
資本金 21億210万円
事業内容
  • 新聞の発行及び出版事業
  • 就職情報誌の提供、求人・採用活動に関するコンサルティング
  • 宣伝、広告、PR業
  • 労働者派遣事業、有料職業紹介事業
  • 人材育成、企業経営のコンサルティング、教育・研修業務
  • セミナー・講演会・講習会等催事の企画・立案・実施
  • 進学に関する情報の提供、生徒・学生の募集に関するコンサルティング
  • 各種検定試験の運営および運営の請負
  • 許認可
  • 厚生労働大臣許可番号 有料職業紹介事業 (13-ユ-080554)
  • 東京都知事登録旅行業第 2-6519 号
  • マイナビエージェントの関連記事

    2017.08.30
    マイナビは大手企業が運営しており評判も良さげですが、いざ登録しようとすると困る人もいます。細かい部分は公式の説明を見ても分からないですよね。転職キャリアガイドのこのページでは、「こうすればこうなる」と至ってシンプルにわかりやすく説明します。
    pagetop