転職サイト・転職エージェントの口コミ評判おすすめ比較ランキングが分かる情報メディア
TOP > Q&A > 教えてくれ!中途採用で成績証明書、卒業証明書が必要?

教えてくれ!中途採用で成績証明書、卒業証明書が必要?

🕒 2019/02/08
このエントリーをはてなブックマークに追加
教えてくれ!中途採用ではどんな資料が必要?成績証明書?卒業証明書?

中途採用で転職先が決まり一安心!

しかし!提出しなくてはいけない資料がいくつも…。

中途採用で転職には一体どんな資料が必要なのでしょうか?卒業証明書?成績証明書?両方共?分からない…

しかも資料が手元にない。入手方法は?

そういった不安を取り除くために分かりやすく説明していきたいと思います。

是非活用していただければ幸いです。

中途採用の際に何が必要なの?

中途採用で転職がもうすぐ確定する!

その時どんな資料提出が必要なのでしょうか?

  • 卒業証明書
  • 成績証明書
  • 両方とも必要なのか、入手方法は?などお困りなことはたくさんあるでしょう。

    2017.11.07
    社会に出て初めて就職した企業が自分に合っていない、本来やりたい仕事が見つかった、以前とは違う仕事をしてみたくなったなど色々なことを考えしまいます。思いたったら即行動!若いからこそ見つかる自分にあった仕事とは?20代後半におすすめの転職サイトを一挙公開!

    ズバリお答えします!

    教えてくれ!中途採用で成績証明書、卒業証明書が必要?

    両方提出ししっかり見る企業もあります!

    ただ両方提出不要な企業も存在しています。なので事前に調べておく必要があるでしょう。

    中途採用の際に成績証明書が必要な場合があります。会社としては、その成績を見てその人の採用を取り消すなどとは考えておりません。

    ただ、その人の適性判断の参考にするためでしょう。

    文系が得意な人に理系の仕事を任せるより、文系の仕事を任せたほうが効率的でしょう。

    詳しく説明すると、企業が学校で履修していた科目を把握するために成績証明書を提出することがあります。

    履歴書からはより取れない本人の特性・性格を確認することになります。特に、専門性を必要とする分野の仕事に関して必要になってくる傾向があります。例えば、簿記関係の仕事だったらそれに関係する科目の成績を確認することになります。

    また、成績に悪い評価があると質問されることもあるでしょう。成績が悪いために内定取り消しになることは消してありませんが面接時に人事担当者から厳しいことを聞かれる可能性が十分にあります。「ここの科目の評価は悪いけどサボっていたの?」「どんな理由があるの」等、聞かれても受け答えがきちんと出来るように、覚悟して事前に質問の回答を考えていくようにしてください。

    そして重要なことで、成績証明書は必ず「原本」でなくてはいけません。コピーは自分の手元に置いておき、原本は企業に贈るようにしましょう。

    2018.01.17
    転職エージェントの基本知識、口コミ体験談で見るメリットやデメリット、ビジネスの仕組み、業界職種年齢地域や企業に合ったおすすめランキング、よくある質問、転職エージェントを利用する流れや時期、大手各社の徹底比較や早見表など転職エージェントを使いこなすために必要な全知識をこのページ及び関連ページで詳しく解説しています。転職活動をこれから始める全ての方に、このページを最後までに読んでいただきたい。あなたにとって価値のある情報は、必ずどこかに存在するはずです。

    成績証明書を要求する企業の意図とは?

    ①履歴書との相違点を確認するため

    履歴書と成績証明書を照らし合わせ、詐称していないか、虚偽の記載などはないかの確認をしなくてはいけません。そのための証明となるためとても重要な書類になります。

    ②人物像を把握するため

    成績証明書に記載されている評価等を参考して、どのような分野が得意で、どの分野が不得意なのか、またどのようなことに真剣に取り組んできたのかを見て、その人の性格や人物像や会社との適合力を見ているのです。

    2018.01.22
    転職したい20代、30代の若者、もしくは40代、50代の中高年の方必見。年齢層に合った転職エージェントを使わないと転職活動がかなり不利になってしまいます。このページでは、20代~50代それぞれの年齢層に合ったおすすめ転職エージェントをピックアップしています。ぜひ比較して選びましょう。

    卒業証明書や成績証明書は新卒以外でも必要なの?

    中途採用でも特に20代の人は卒業証明書を会社から提出するように言われることがあります。

    会社は、採用する人が学歴詐称など行っておらず信用における人だということを確認するために行います。

    これは不思議なことでは決してなく、ちゃんとした企業では当たり前のことですね。 

    また、人事的視点ではその学歴をベースに今後のキャリアプランを考える時の参考にしていきます。

    卒業証明書には詳しい最終学歴が記載されています。もしかしたらここで自分が思っていた事と違う事が記載されている場合があります。具体的には、大学院を卒業した方は修士課程卒業となります。

    しかし、博士前期課程と記載されている場合があります。これは記載ミスではなく正しい最終学歴となります。

    このようなことも含めて最終学歴に関しては気をつけて確認していかなくてはなりません。本当に誤りがないか学校の事務室に問い合わせをすることをオススメします。

    2017.11.21
    昔から体育会系が転職市場において重宝されると言われていますが、最近は理系人材に対するニーズが増えて市場価値が体育会系を追い抜く勢いです。「自分の専攻分野に詳しい転職エージェントってどれだろう」と迷う方におすすめしたい転職エージェントをランキング形式で紹介いたします。

    どうやって「卒業証明書」「成績証明書」を手に入れればいいの?

    中途採用時に卒業証明書、成績証明書の提出を指示されることが入手方法がわからないということがあるでしょう。そういう人のために、2つの証明書の発行方法を紹介します。

    ※学校によっては2つの証明書の発行方法が異なります。各校の手続き方法・場所・期間などをご確認のうえ、発行手続きを行ってください。

    また、「卒業証明書」の他にも「卒業証書」というものが存在します。卒業証書とは、卒業式で授与される証書です。

    一方、卒業証明書とは、卒業証書とは別に発行される証明書になります。

    どこの学校でも卒業証書は渡されますが、そもそも卒業証明書は卒業時に渡していない学校もあります。

    企業に卒業証明書の提出を求められた場合、卒業証書で代用してくれる企業も中にはあるかもしれません。しかし必ずしもそうではありません。

    具体的な発行方法は学校によって異なります。ですので学校に直接確認し発行する必要があります。

    成績証明書は多くの場合、各学校の事務室内の証紙販売機で購入することになります。その際にはお金が必要となるので用意していきましょう。しかし大学によって、直接販売機を使って入手するのか、卒業後は電話で発行なのか変わってくる場合があります。大学の事務室に直接連絡を取り確認してみましょう。

    中途採用でも成績証明書は必要になる場合があるので、落ち着いて大学に連絡を取り、しっかりと企業側に贈り新しい職場で頑張っていきましょう!

    不安が残るなら転職エージェントに相談しよう

    総合評価評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星求人の質評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
    コンサル評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星サポート体制評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
    公開求人数38,033件対応地域全国
    非公開求人127,727件ターゲット層20代~35歳以下
    強い業界機械・電気メーカー/金融/サービス業年収UP実績2万人以上

    これから応募しようとしている企業は、本当に卒業証明書や成績証明書が必要なのか、またどのように遅れずに取得し、企業に提出すればよいのかなどの疑問がまだ残っているなら、プロの転職エージェントに相談することをおすすめします。

    転職エージェント最大手のdodaは、こういった些細な悩みに答えてくれるだけじゃなく、企業の内定を獲得しやすいように代わりにあなたのことをプッシュしてくれます。

    求人数は転職業界でトップレベルのdodaを、ぜひ無料で転職活動の味方に付けてください。

    2017.11.10
    無職状態からの転職活動ではハローワークを利用することが多いようですが、、無職状態からでも転職エージェントを使って転職活動を行うメリットを紹介します。
    \大手30社から自分にぴったりな転職エージェントをかんたん絞込検索!/
    地域
    性別
    希望職種
    正社員経験
    年齢
    希望年収
    人気条件 こだわり条件

    関連する他の記事

    知らないと危険!ヘッドハンティングと転職サイトの決定的な違い
    転職サイトは知ってるが、ヘッドハンティングってなんだ、と思う人は多くいます。ヘッドハンティングは認…
    転職するならどっち?税理士法人と個人事務所の違いを徹底解説
    税理士が働く場所と言えば、まず税理士法人というイメージですね。そして個人事務所で仕事する税理士も多…
    転職の書類選考期間と結果連絡についてを徹底解説
    転職の書類選考の結果連絡がなかなか来ない。書類の書類選考期間はどのくらい?結果連絡はどのように来る…
    平日は休みが取れない?土日に面談可能な転職エージェントまとめ
    現在の仕事が忙しいとなかなか平日に転職活動を行うことができない。転職したいのに時間を作ることが難し…
    pagetop