転職サイト・転職エージェントの口コミ評判おすすめ比較ランキングが分かる情報メディア
TOP > おすすめ転職サービス > Spring転職エージェント > Spring転職エージェント詳細

『Spring転職エージェント(アデコ)』の求人特徴・サービス評判まとめ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Spring転職エージェントのトップ画像

Spring転職エージェントは2017年5月8日からアデコという名称から生まれ変わった転職支援サービスです。

運営会社のアデコは1996年創業された、スイスに本社を置く総合人材サービス企業です。世界60ヵ国に拠点を持っているアデコは人材ビジネスの売上は世界No.1の規模を誇り、圧倒的な資本力と存在感があります。

派遣事業は利益の大半を生み出しいますが、近年は「Spring転職エージェント」の立ち上げなど、転職支援サービス(転職エージェント)にリソースを投下しています。

Spring転職エージェントの特徴は、グローバル企業の案件に強いことと、職種、産業ごとに専門性の高い転職コンサルタントが配属されていることが挙げられます。

専門的なサポートを受けたい方、グローバル企業に転職したい方に非常におすすめです。

Spring転職エージェントの公式ページへ

Spring転職エージェントの基本情報

ユーザー評価
評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星 (4.0)
公開求人数
22,057件
非公開求人
求人全体の80%
対応地域
全国、海外60ヵ国
設立
2017年5月8日
口コミ件数
2件
職種 経営・コンサル/IT/技術系/管理系
業界 コンサル/保険/Sler/通信事業者/機械
ポイント 外資系専門職に強い/個別サポートが丁寧

Spring転職エージェントは長年、派遣事業に携わってきたノウハウと企業とのコネクションを持っているため、業界や職種、勤務地を問わず豊富な求人案件を保有しています。

日本国内ですとリクルートエージェントやマイナビエージェントなど最大手に求人総数で劣っていますが、外資系企業や専門職に限って言えば圧倒的にSpring転職エージェントのほうが多いです。

その中でも特にIT開発系、経営コンサル系、エンジニア系の案件に対応できる専門コンサルタントが多数在籍しています。

全体の8割の占める非公開求人案件は、直接Spring転職エージェントの担当者に問い合わせることが必要です。

登録と利用は完全無料です。下記のボタンから行ってください。

Spring転職エージェントの公式ページへ

Spring転職エージェントの口コミ

匿名さん(女/25歳)
2018/01/06 総合評判  評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星

こちらのサイトを大手の転職サイトと併用して使わせていただきました。

転職エージェントのイメージというと、転職者に比べてエージェントの数が少ないイメージがありましたが、こちらのspring転職エージ…

匿名さん(男/28歳)
2017/12/13 総合評判  評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星

こちらのサイトを大手の転職サイトと併用せずに、知り合いから紹介されたspring転職エージェントのみで転職活動をしておりました。

しかし、他の転職サイトと比べてspring転職エージェントは、規模が小さ…

Spring転職エージェントの職種別に見る求人の特徴

まず、Spring転職エージェントのデーターベースにある公開求人はどんな職種の案件があるのかを見てみましょう。ここでは、職種別に見る求人の特徴をご紹介します。

Spring転職エージェント職種

職種のカテゴライズはとにかく探しやすい

売上世界一位のアデコが運営しているサイトなだけあって、職種の分類が極めて合理的でわかりやすい。

この画像は各職種の親カテゴリーを表していて、見ての通り分かりやすいですね。

たとえば管理系は「経理・財務」、「人事・総務・法務」、「購買・物流」という三つに分けられており、同じ管理系職種を探している方でもニーズが違う場合があります。

他社だとそれらを全部まとめて管理職のカテゴリに入れていますが、Spring転職エージェントのサイトだと専用カテゴリが存在し、それぞれ探したい求人をすぐに見つけられます。

さらに職種のところにチェックを入れると、さらに詳しい子カテゴリが下に表示されます。技術系だと様々な専門用語が出てきますね。特に理系、研究職の方だと、この分野の求人を探したいけど、なかなか見つからない!という時はありますよね。

Spring転職エージェントはあらゆる分野の求人があると想定しているので、非常に使いやすいです。

経営コンサル系、IT系、エンジニア系の求人が目立つ

Spring転職エージェントの職種別求人を一通り見ましたが、下記の職種が群を抜いて数が多いです。

  • 経営・コンサル系
  • IT系
  • 技術系
  • IT系に関しては市場全体のニーズが非常に高まっているので、目立ってもおかしくありませんが、経営・コンサル系と技術系の職種は転職エージェントによって取扱い求人数に大差が存在します。

    また、この三つ以外の職種でも豊富な求人が存在し、極端に少ない分野が見つかりませんでした。

    Spring転職エージェントの業界別に見る求人の特徴

    職種と一緒に、引き続き業界の求人傾向も確認しておきましょう。

    業界の分類は、職種よりも若干詳しくなっています。ここでは、業界別に見る求人の特徴をご紹介します。

    Spring転職エージェント業界

    マイナーの業界でもしっかりと対応している

    人気業界はほぼ職種と同じく、コンサルやIT、メーカーに集中する傾向が見られます。特筆すべきは、専門商社、法律事務所、会計事務所、事業者向けサービスなど、日系の大手転職サイトでも求人が少ない分野でもしっかり案件を確保している点です。

    希望する業界がどちらかと言うとマイナーで、求人探しに苦労している方は、ぜひSpring転職エージェントで試してみてください。

    Spring転職エージェントの特筆すべき魅力

    Spring転職エージェントの魅力は何と言ってもその求人数の充実度です。下記のグラフで直近3年間の取扱い求人数(非公開求人含む)を確認すれば、求人数がどんどん伸びていることをお分かり頂けるでしょう。


    spring求人

    Spring転職エージェントは世界60ヵ国に人材・派遣事業を展開しているアデコが運営しています。従来の派遣事業はもちろん、転職の領域でも日々存在感を強め、多くの転職したい方に選ばれています。

    Spring転職エージェントは求人を探すプラットフォームを提供して終わりではなく、求職者のキャリアを360度に見てくれ続けるのがポイントです。

    具体的に、下記のようなサービス特長が存在します。ここでは一つずつ確認していきましょう。

    専門分野に精通するコンサルタントにしかできない高水準のサポート

    転職活動で、転職エージェントに期待される役割とは何でしょうか。求職者に満足のいく転職をさせるためには、ひとり一人の市場価値を正確に捉え、最適な求人を紹介するだけじゃなく、専門分野でも役に立てるアドバイスができることが重要です。

    「キャリアコンサルタントの専門はただの人材紹介で、どうせ自分の専攻分野が分からないでしょう」と思っていたら大間違いです。

    確かに一部の第二新卒、既卒就職サービスの場合、専門知識を持っているコンサルタントが担当することがありますが、Spring転職エージェントでは求職者の専門レベル以上に詳しいコンサルタントを用意しているので心配する必要がありません。

    Spring転職エージェントのコンサルタントはそれぞれ精通する分野があります。職種によって大きく分けて4つの部門が存在します。

    • 営業・マーケティング・メディカル・アパレル本社職
    • 経理財務・人事総務・購買・金融
    • IT・エンジニアリング・Webクリエイター
    • 製薬・医療・化学

    転職エージェント全般に言えることですが、専門領域に詳しくなければ、正確な需要と供給の関係が分かりません。

    求人紹介・推薦の精度が高くないと、求職者と企業とのミスマッチを招き、さらに言えば求職者のキャリアそのものに悪影響を与えかねません。

    コンサルタント選びは、慎重に越したことがありません。Spring転職エージェントの場合はコンサルタントひとり一人の詳しいプロフィール、経歴が全てホームページに開示していますので、安心感抜群。

    業界・職種・エリア別の個別相談会があるため安心

    アデコは世界シェアNo.1の超大手企業でSpring転職エージェントに莫大な資金を投資しています。リソース不足で対応地域が限られたり、職種業界の範囲が狭く限定されることはありません。

    Spring転職エージェントは親会社の圧倒的な資金と人材を武器に、サービスを至る所まで充実させています。

    代表的な例は個別転職相談会です。さまざまな状況の方に向けて開催されていますね。例えばこんなものがあります。

    • 経理財務・会計士・税理士向け転職セミナー&個別相談会
    • 機電系営業、海外営業の転職相談会
    • 長野での個別転職相談会
    • 石川での個別転職相談会

    「希望している業界がニッチすぎて周りに相談できる相手がいない・・・」

    「住んでいる地域が大都市から離れていて面談に行けない・・・」

    このように困っている方の悩み解決に、Spring転職エージェントはチャレンジしています。

    地方在住の方や、ニッチ分野へ転職したい方は、ぜひSpring転職エージェントの個別相談会に申し込んでみてください。

    保有求人数は国内大手と肩を並べる

    まずは数字で運営会社のアデコグループの規模感を確認しましょう。

    • 世界60の国と地域でサービス展開
    • 拠点5,100ヵ所以上
    • 社員32,000名以上
    • 登録就業者70万名以上

    アデコは日本においても30年を超える歴史があり、派遣やアウトソーシングを中心に日本全国の企業とネットワークを結んでいます。

    それをもとに、内資系、外資系、大手企業や独自の強みを持つ中小企業へ人材を紹介するという転職ビジネスをさらに新規事業として大きく伸ばしています。

    実際にSpring転職エージェントが設立されたのは最近ですが、すでに数十年の派遣事業の運用実績があるため、取扱い求人数においては大手転職エージェントに遜色がないレベルに到達してきています。

    もちろん数だけを追い求めるのではなく、4つの領域に絞って求人を厳選しているため、質、量ともに満足度が高いです。

    企業と求職者を同時に担当する一気通貫型のサポート体制

    多くの日系人材紹介会社はたとえ大手でも、担当者の仕事は2タイプに分かれます。

    • 企業とのやり取りを担当する人
    • 求職者とのやり取りを担当する人

    仕事を2つに分けると、それぞれの分野に特化すればいいので担当者にとって楽ですが、担当が分かれてしまうと引継ぎにニュアンスが伝わらず、求人紹介の精度が落ちたり、効率が悪く応募枠を他社に取られたりといった致命的なデメリットが存在します。

    Spring転職エージェントの場合は企業と求職者両方を担当するので、急募案件でもすぐにマッチする求職者を紹介でき、求人紹介の精度も、スピードも1人完結体制の圧勝です。

    担当者は企業と求職者両方と関わっているからこそ、両方の大変さがわかり、それぞれの立場に立って適切なアドバイスとソリューションを提案することができます。転職者にとって、企業の求める人物像や生の声がそのまま伝わるのが嬉しいですね。

    担当者は全責任を負っているため、他人に擦り付けることなく、終始一貫のサポート体制が高評価の秘密です。

    Spring転職エージェントの登録から内定までの流れ

    Spring転職エージェントは全て無料で利用可能となっています。申し込みから入社までの大まかな流れは以下のとおりです。

    Spring転職エージェントの仕組み

    サービス登録

    Spring転職エージェント公式サイトから登録します。プロフィールも同時に登録するので、内容をしっかりと埋めて、次のステップになるキャリアカウンセリングに活かせるようにしましょう。

    下のボタンからだと、シンプルな登録専用ページが用意されるため、不要な情報に邪魔されることなく通常より早く登録を完了させることができるでしょう。

    キャリアカウンセリング

    申込み完了後しばらくすると担当のキャリアコンサルタントから連絡が来ます。直接会って話をすることもできますし、仕事が忙しい、会うのが難しい、という方は電話でもOKです。

    求人紹介

    カウンセリングの内容に基づいて求人を紹介してくれます。もちろん気に入らなければ断っても大丈夫です。ただの求人票に載っている情報だけでなく、会社の雰囲気や求められている人物像に至るまで教えてくれます。

    応募・面接

    転職を成功させる上で応募や面接は絶対に避けられないもの。そして8割はここで決まると言われています。転職を成功させるためのアドバイスを受けてこの難関を突破しましょう。

    内定・入社

    無事に内定を勝ち取ることができれば無事完了となります。アフターフォロー体制もしっかりとしています。

    Spring転職エージェントの公式ページへ

    Spring転職エージェントはこんな方におすすめ

    Spring転職エージェントは全ての業界や職種を網羅していて、体制もしっかりしているため、特にこんな人に絶対おすすめできない!といったポイントはありません。強いて言えば、基本的に紹介された求人情報を元に話が進んでいくので「自分のペースでゆっくり吟味したい!」という方にとっては少々使い勝手が悪く感じられるかもしれません。

    さて、ここではspring転職エージェントがどんな方におすすめなのかをざっくりご紹介します。

    中途採用の基本知識をすでに知っている方におすすめ

    Spring転職エージェントの公式では言っていませんが、ミドル層以上のキャリアを持つ方を対象しているサービスであるように思います。外資系転職エージェントということもあり、対応が少しドライという感想が目立ちます。

    コンサルタントはよく中途採用に関してすでにある程度知っている前提で話す傾向にあるので、面接のマナーなど初歩的なサポートに期待できないでしょう。

    海外で働きたい、もしくは外資系企業に応募したい方

    Spring転職エージェントは内資、外資問わずたくさんの案件を保有していますが、リクルートエージェントやマイナビエージェントなどの日系の会社に比べた場合の一番の強みはやはり外資系案件に強い点です。

    アデコは世界60ヵ国に拠点を持つグローバル企業なので、外資系企業とのコネクションが非常にアドバンテージですね。また、英文の職務経歴書の添削にノウハウを持ち、一般の転職エージェントにない高度な英語の言い回しなどのサポートをしてくれます。

    国内の求人だけを希望する方は、リクルートエージェントやマイナビエージェントは確実に利用すべきサービスですが、より広い視野でグローバル級の優良企業を探すならSpring転職エージェントは絶対に外してはいけない選択肢です。

    Spring転職エージェントを実際に利用された、転職者の評判

    Spring転職エージェントの本当のユーザー体験は、利用者が一番発言権を持っているはずです。転職の結果に関係なく、実際に利用した求職者からどう見られているかが気になる方も多いではないでしょうか。

    ここでは、2人の転職者を取材して得た情報を基に、ご紹介したいと思います。

    38歳・男性・自動車部品メーカー・愛知県
    総合評価:★★★★☆
    年収500万円⇒560万円(60万円UP)

    前職:総合電機メーカーの営業

    厳しいノルマに追われる日々から脱出したく転職を決意。

    ・紹介された案件の質・量は?

    キャリアカウンセリング後、すぐに8社程度の求人を紹介していただきました。中に検索してもネットに出てこない非公開求人が5社ありました。

    各社の選考スケジュールがもし偏ると間が空いてしまわないと心配でしたが、進捗を見て追加で求人を紹介していただいたため、時間をフルに活用できました。

    紹介された求人の中に、世界的に有名な大企業や、今まで知らなかったけど実は超が付く優良企業の求人がありました。

    いろいろ吟味した結果、後者に該当するある自動車部品メーカーに転職しました。

    ・キャリアコンサルタントの実力はぶっちゃけどう?

    最初から最後まで私を担当してくれたのは私と同じくらいの年齢で、元々製造業にいた方です。

    責任感を感じられテキパキ仕事をこなしていて全体的にとても良かったと思います。

    応募する企業に合わせてこまめにレジュメを修正していただき、相手先企業と私の経歴のギャップを埋めていただけるような建設的なアドバイスを多数いただきました。

    ・サポート体制はどうでしたか?

    選考が進むにつれて連絡の頻度が増え、さまよう私を励ましていただきました。常に連絡を絶やさないように電話・メール・LINEなどで連絡を取り続けたからこそ、モチベーションを保って継続的に転職活動を行えたと思います。

    不採用通知された時は、どのような教訓を得られるのか、軌道修正して次の応募企業に対してどんなアプローチすればいいのかなど親身になってアドバイスをいただきました。不採用の連続で不安になった時は大変心強いです。

    29歳・男性・SE・東京都
    総合評価:★★★☆☆
      
    年収380万円⇒410万円(30万円UP)

    前職は大手飲食チェーンで一般事務をしていました。将来への不安があり転職を決意、知名度でアデコを選びました。

    ・紹介される案件の質・量は?

    初回面談の後に2社を勧められましたが、どれも聞いたことがない名前の会社でした。あとで調べたら実は東証一部上場企業でしたが、やはりビズリーチと比べて求人の数と質が劣っていると思います。

    紹介された2社に同時応募しましたが、最終面接に至りませんでした。今のシステムエンジニアの仕事は、ビズリーチを使って見つけました。

    ・キャリアコンサルタントの実力はどうでしたか?

    担当者は積極的な方で、あれもこれも提案してくれますが、こちらの話に耳を傾ける姿勢に欠く印象です。本当は実力があるかもしれませんが、私の転職に役に立ったとは思えないです。

    求職者が求めるものより、抱えている利益の大きい案件を優先的になんとかマッチングさせようとする印象を受けます。

    ・サポート体制はどうでしたか?

    良くも悪くもない印象です。放置されることなくこまめに連絡を取り続けていましたが、当たり前のことを言われるだけで、転職に活かせる新しい気づきなどは特にありません。

    他人頼りより自力で強みと弱みを発掘したほうが良いと分かっていますが、なんだか腑に落ちませんね。

    他社と比較して分かったSpring転職エージェントのメリット・デメリット

    これまで、Spring転職エージェントの様々な特徴を紹介してきましたが、同じく外資系の転職エージェントである『JACリクルートメント』と比べた場合はどうでしょうか。

    ここでは、他社と比べて初めてわかったSpring転職エージェントの長所と短所をご紹介します。

    Spring転職エージェントのメリット

    他社と比較した結果、下記3点のメリットが分かりました。

    • 一気通貫型サポ―ト体制のため、ミスマッチが起きりにくい
    • グローバルなネットワークなど独自ルートの非公開求人が多い
    • 登録や面談を断らない

    Spring転職エージェントのデメリット

    • 担当者の対応がドライな場合がある
    • 保有求人の総数は日本の大手転職エージェントに劣る

    良い案件を優先的に紹介してもらう方法

    Spring転職エージェントのコンサルタントは企業と求職者を同時に担当するので他社エージェントより忙しくなる傾向にあります。そのため、相手にとっての優先度を上げてライバルより早く求人を紹介してもらうかが重要になります。

    ファーストコンタクトはなるべく実際に会う

    地方住まいなど交通が不便な場合、面談なしで電話だけで完結するケースもありますが、なるべく初回面談に足を運びましょう。担当者がシステムで検索をかける時に、まず「面談希望」を選択した人から声を掛ける、といった場合も有り得ます。

    転職希望時期を聞かれたら「すぐにでも」と伝える

    コンサルタントにとって売上目標というものがあるため、すぐ転職しようと思う人を優先的に対応しています。最初の面談でいつ転職する予定なのかを聞かれた際に、「良いところがあればすぐにでも転職したい!」と答えるようにするのがベストです。

    そうすれば売上に繋がると思われ、優先度の高い求職者として対応してくれるでしょう。

    マメに連絡を取る

    転職エージェントは社内のデータベースの中から条件を絞り応募者を探して企業に紹介していくのですが、ほとんどの場合表示順番が最終接触日の新しい順なのです。最終接触日(更新日)が何カ月前だと、すでに転職先が決まった可能性が高いと判断され、後回しにされます。いくらプロフィールが魅力的でも、日付が古いと自動的に後回しになるので、気をつけましょう。

    JACに限らず、どの転職エージェントでも多忙ですので、自分からアプローチをしないとすぐ忘れられるかもしれませんよ。

    Spring転職エージェントと併用するべきサービス

    Spring転職エージェントの絶対的な強みはグローバルなネットワークと外資系や大手企業の非公開求人です。一方で、効率のためサポートが過度に省かれたり、対応がドライだったり、外資系エージェントによく見られる弱みも存在します。

    「一流企業の非公開求人をたくさん紹介して欲しいし、1から転職の基本も教えてもらいたい!」という方には、『リクルートエージェント』とともに登録を強くおすすめします。

    リクルートエージェントは日本国内でNo.1の求人数を獲得しており、サポートが丁寧との評判を多くもらっているため、Spring転職エージェントのサポート力不足を十分にカバーできるでしょう。

    まとめ

    Spring転職エージェントの求人傾向、サービス特徴、評判についてご紹介してきましたが、転職エージェント選びの参考になりましたか。

    サポートと求人両方を求める方は、リクルートエージェントとともに登録を強くおすすめします。

    下記のボタンからだと登録用の専用ページが用意されているので、登録自体は無料かつ3分以内に終わります。

    とりあえず登録して担当者と話してみて、合わなければ他社にチェンジしてもいいでしょう。

    Spring転職エージェントのNews&最新情報

    ここでは、運営会社のアデコ株式会社が公開しているニュースリリースの中で、Spring転職エージェントに触れた最新の情報とニュースを随時更新しています。

    2018/01/04追記:2018年オリコン顧客満足度ランキング一位獲得

    アデコの人材紹介事業ブランド「Spring転職エージェント」は2018年1月4日に、「2018年オリコン顧客満足度ランキング」の転職エージェント部門で第一位を獲得しました。

    オリコン顧客満足度ランキングとは?信用できるの?

    オリコン顧客満足度ランキングは、転職のみならず、保険、生活、通信、住宅、マネーなど多岐に渡る領域の商品・サービスの満足度ランキングです。実際に商品やサービスを利用したことがあるユーザーのみを調査の対象に実施されているので、信憑性はかなり高いです。

    2018年版の転職エージェント領域で行われたリサーチの詳細は下記です。

    • 調査対象:58社
    • 回答者:過去7年以内に転職エージェントを利用した3,959名の方
    • 評価項目(Spring転職エージェントの順位):利用のしやすさ(1位)担当者の対応(2位)紹介案件(2位)紹介案件の質(2位)交渉力(1位)

    2位の項目もありましたが、総合的に見ればSpring転職エージェントは首位となる結果となりました。ランキング上位かどうかを重視している求職者の皆さんにとって、アデコのSpring転職エージェントは外せない選択肢だと言えるでしょう。

    引用元:Spring転職エージェント、「2018年 オリコン顧客満足度ランキング」の「転職エージェント」第1位を獲得

    キャリアコンサルタントが求職者へのメッセージ動画が公開中!

    Spring転職エージェントの公式ページへ

    Spring転職エージェントの会社概要

    サービス名 Spring転職エージェント
    運営会社名 アデコ株式会社
    本社所在地 〒107-0062 東京都港区南青山1-15-9第45興和ビル
    資本金 55億6,000万円
    事業内容
  • 人財派遣 (一般派遣・特定派遣)
  • 紹介予定派遣
  • 人財紹介
  • アウトソーシング
  • 再就職支援
  • コンサルティング
  • 許認可
  • 労働者派遣事業許可番号:派13-010531
  • 職業紹介事業許可番号:13-ユ-010386
  • pagetop