転職サイト・転職エージェントの口コミ評判おすすめ比較ランキングが分かる情報メディア
TOP > おすすめ転職サービス > ハタラクティブ > ハタラクティブ詳細

『ハタラクティブ』の求人特徴・サービス評判まとめ

このエントリーをはてなブックマークに追加
『ハタラクティブ』の求人や転職情報・サービス評判

株式会社レバレジーズが運営している『ハタラクティブ』は、20代~30代の若者向け転職サービスです。第二新卒、フリーター案件に強く、社会人未経験者の就職サポートを売りにしているため、未経験歓迎の求人(常時)を重点的に取り扱っています。

厚生労働者の「若者キャリア応援制度」受託事業者に認定され、過去に6万人以上が利用し書類通過率91.4%、内定率80.4%の実績があります。つまりハタラクティブを利用した10人中に8人が内定を獲得できているということです!

社会人経験がまだ浅いものの、正社員になりたい20代、30代におすすめの支援会社です。

ハタラクティブの公式ページへ

ハタラクティブの基本情報

ユーザー評価
評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星 (3.6)
公開求人数
1763件(1都3県2016年5月実績)
非公開求人
-
対応地域
東京都/神奈川県/埼玉県/千葉県
設立
2005年
口コミ件数
7件
職種 営業/マーケティング/デザイナー/事務
業界 広告/マスコミ/不動産/人材/流通/IT
ポイント 未経験者/第二新卒/フリーター歓迎案件が多い

仕事の効率を表す生産性はサービス業だけを見ると、日本はG7の中で最下位です。ハタラクティブが設立された目的は、不本意ながら非正規として働いている20代~30代を正社員として就職させることです。

そのため、ハタラクティブが強みとしている案件は基本的に未経験者歓迎となっています。マーケティング、営業など人気の職種を多く取り扱っている一方、一定の業界経験が必要となる技術職の求人が限られている現状です。

登録と利用は完全無料です。スマートフォンからの登録はこちらのQRコードからどうぞ!
ハタラクティブ
ハタラクティブの公式ページへ

ハタラクティブの口コミ

匿名さん(女/24歳)
2017/09/30 総合評判  評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星

学生時代、自分のやりたい仕事を見つけられなくて、就活をまじめにしなかったんです。その結果、卒業後はバイトや派遣といった不安定な仕事でなんとか生活をしていました。

親からも「早く正社員の仕…

匿名さん(男/24歳)
2017/06/08 総合評判  評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星

私は地方で建築関係の仕事についています。

職場での人間関係がうまくいかなくなり、転職を考え始めました。

いくつかの転職サイトに登録した中で、20代向けの求人に特化している転職サイト…

ハタラクティブの職種別に見る求人の特徴

ハタラクティブは保有求人の詳細がわかるデータベースを公開していませんが、過去の転職実績から職種別の求人傾向を読み取れます。

まず過去3年間ハタラクティブを通して採用が決まった未経験の方々が、どんな職種に就職・転職したのかを見ていきましょう。

ハタラクティブ

営業・エンジニアの求人が圧倒的に多い

営業、エンジニア、施工管理、デザイナ―、事務という5つの職種は全体の8割近くを占めていますね。ハタラクティブはこれらの職種の転職サポートに長けていることがわかります。

すでに取引しているクライアントを相手にするルート営業は未経験でも始められやすいとか、一見難しく見えるエンジニア職でも、パソコンをある程度扱えればすぐに慣れる仕事もあるとか、ホームページやWebサイトのロゴや配色、レイアウトを考えるWebデザイナーはデザイン業界の中でも未経験者に優しい職種とか。

長年安定している手堅い職種から、売り手市場で盛り上がっている職種まで、ハタラクティブはあらゆる業界に詳しいので、未経験者にとって一番良い仕事を見つけてくれます。

ハタラクティブの業界別に見る求人の特徴

職種と同じく、過去3年間にハタラクティブを利用した未経験の方々がどんな業界に採用されたかも気になるところですね。下記の表にまとめましたので、さっそくチェックしてみましょう。

ハタラクティブ

IT、メーカー、不動産業の支援実績が多い

IT・通信業、製造業、建築・不動産業、サービス業と流通・小売業という5つの業界が最も多い結果となりました。新卒の人気就職業界と言えば金融、商社などですが、ハタラクティブの支援実績では少ない傾向にあります。

一方で古くから日本経済を支えてきた大手・中小メーカーの求人や、近年盛り上がっているIT、東京オリンピックに向けて採用ニーズが高まっている不動産業やサービス業の求人が大きな割合を占めていますね。

未経験・ブランク期間があっても始めやすい求人を紹介してくれるので、これらの業界を検討してみることをおすすめします。

ハタラクティブの魅力ポイント

ハタラクティブを利用した100人にアンケート調査を行った結果、ハタラクティブに関して良い評判はだいたい3点にまとめることができます。ここではハタラクティブの3つの魅力ポイントをご紹介します。

履歴書の添削、模擬面接などのサポートがばっちり

「中途採用は新卒と違ってすでに面接などの経験があるから、ゼロから教える必要はない」と考えている転職エージェントもあります。その点、ハタラクティブの利用者は基本的に就活したことがない、社会人経験がない人が多いので、既卒の就活でも新卒と同じようにゼロベースで徹底的に指導してくれます。

2017年度マイナビ既卒者の就職活動に関する調査によると既卒者の内定率は44%というデータが出ていますが、現役学生の内定率77.5%と大きな差が存在します。

ところで『ハタラクティブ』で転職活動をした人の内定率は80.4%です。既卒者の平均はもちろん、現役学生の内定率を上回っている驚くべき実績だと言えます。

書類がほぼ通る、面接まではスムーズ

『ハタラクティブ』を利用した人は、口をそろえて「書類選考が通りやすい」とコメントしています。実際にオフィシャルが発表した数字によると書類選考の通過率は91.4%と非常に高いです。

企業に履歴書や職務経歴書を提出する前に、ハタラクティブが必ずチェックし、採点と添削を徹底的に行ってくれるので、書類選考はほぼ問題なく通過できます。

面接までの待機期間を短くできるため、未経験など若干不利な状況でも短期間で正社員の内定がもらえます。

内定先の質が高い

既卒向けの就職サイトは、あまり良い求人を紹介してくれないところが多いと言われています。新卒のカードが使えない分、どうしても中小・零細企業の求人が多くなってしまいます。

ところで『ハタラクティブ』はいわゆる既卒向け就職サイトの中で別格です。ハタラクティブが発表した数字によれば、利用者の内定先の51%以上が上場企業、31%が資本金1億円以上の大手・中堅企業に内定しています。

「誰もが知っている有名企業」を紹介してもらうのはなかなか難しいですが、「これならハローワークで探すわ」と思えるような求人は滅多にないので安心してください。100%とは言い切れませんが、内定先は上場していて経営が安定している企業がほとんどです。

ハタラクティブはこんな方にオススメできる!

『ハタラクティブ』は評判が良い既卒向けサービスですが、全ての方におすすめできるというわけではありません。ここでは、どんな方はハタラクティブを使ったほうが良いのかを説明します。

20代~30代前半の方、第二新卒、正社員経験のない方が絶対に利用すべき

ハタラクティブは若年層の不本意な非正規雇用を減らす狙いで立ち上げられたサービスです。

例えば20代~30代前半の方、卒業して数年しか経っていない方、社会人として働く経験が少ない方など、キャリアに自信がなくても正社員に転職できるようにサポートするので、他社で求人紹介で断られても諦める必要はありません。

逆にある程度キャリアを積んでいて、高い年収を目指したい方にとって待遇面で満足できない求人を紹介してくることが多いかもしれませんので、おすすめできません。

関東圏在住の方におすすめ

現時点で『ハタラクティブ』が対応している地域は東京都、神奈川県、埼玉県と千葉県のみとなっています。関東圏の求人に詳しく、面談場所のオフィスも関東各地にあるため、関東圏に住んでいる方にオススメです。

それ以外の地域在住の方は、地方就職に強い同じく既卒の就職サイト『ウズキャリ第二新卒』がおすすめです。

ハタラクティブの公式ページへ

ハタラクティブでの就職までのフロー

ここまで説明してきたものの、まだ実際に『ハタラクティブ』を利用して就職するイメージが分からないという方も多いではないでしょうか。ここでは登録から内定までの流れについてご説明します。

転職サービスの仕組み

①公式サイトからハタラクティブに登録する

まずはハタラクティブの公式サイトからWEB登録しましょう。入力フォームは非常にシンプルになっていて30秒もかからずに完成できるでしょう。

最近、ハタラクティブに名前を似せた悪徳業者が散見されます。大切な個人情報を守るため、必ず公式のページから登録しましょう。

公式ページのURLはこちらです。

②ハタラクティブから連絡が来る

1営業以内に、登録したメールアドレス宛に、キャリア面談についてのメールが届くはずです。返信すると担当のコンサルタントから確認の電話がきます。

その電話で日程を調整して、カウンセリングに行く日を決めましょう。

まだ就職できるかどうか、不安だらけだと思いますが、とりあえず相談してみましょう。

③マンツーマンのキャリア相談を受ける

決めた日になったら、ハタラクティブに行ってキャリア相談をしましょう。渋谷支店はヒカリエの17階にあり、新築でおしゃれなオフィスです。

キャリア相談は年代の近い担当者が一対一で行います。もちろん私服OKです。

人によって面談時間が違いますが、だいたい2時間くらいです。その場で応募を推奨される求人票を持ち帰ることも可能です。

首都圏の1都3県を中心に取り扱っているため、地方在住の方に敬遠されがちですが、地方から首都圏への就職ならハタラクティブがおすすめです。

④マンツーマンの書類添削と面接指導を受ける

応募したい求人があれば、選考に入ります。

履歴書や職務経歴書を書いたら、担当者に見せて採点、添削してもらいましょう。もし初めから何を書いたらいいのかわからなかったら、書く前も相談できます。

応募先の企業によってフォーカスすべき点が異なり、ハタラクティブの担当者は各業界全般に詳しいので、企業目線でのアドバイスがもらえます。

面接の指導も、部屋の入り方、挨拶の仕方、喋り方などマナーのところから、自己PRのコツ、逆質問の内容まで細かく対応してくれます。

書類添削も模擬面接もマンツーマンなので落ち着いてゆっくり進めることができます。

もちろんキャリア面談後はハタラクティブのオフィスに足を運ばなくても電話やメール、LINEなどで担当者とやりとりが可能です。

⑤本番の面接を受ける

書類選考が無事通過し、面接の準備もできたら、担当コンサルタントの方が代わりに企業と面接の日程を調整し、決めてくれます。

面接の合否や企業面接官からのコメントも、コンサルタント経由で連絡が来ます。

面接でどこが良かったのか?どこが悪かったのかを教えてくれるので、そこは転職エージェントを利用しない人との決定的な違いです。

また、自分から聞きづらい残業や給料についても、コンサルタントが代わりに聞いてくれて、交渉してくれます。

このように最初から最後まで、志望企業と直接やりとりが必要なのは本番の面接だけで、他は全部ハタラクティブの担当者に任せることができます。

⑥内定が決まる

内定が決まった後も、初出社の日程から諸々の準備まで、コンサルタントがサポートしてくれます。

まだアルバイトなどを退職していない方はスムーズに辞められるように、ハタラクティブの担当者が手伝ってくれます。

これからの社会人生活についての相談もいつでも同じ担当者と相談できるので、就職後も心強いです。

ハタラクティブを実際に利用した転職者からの評判

『ハタラクティブ』を利用して転職活動をした若年層の転職希望者は多いですが、実際に利用した人の口コミはどうなのでしょうか。

ここでは、転職サイト「ハタラクティブ」の口コミを紹介します。

23歳・男性・サービス業・東京都
総合評価:★★★☆☆

勤めていた会社を入社後三ヶ月もしないうちに退職しました。 研修を受けるうちに、自分が思い描いていた企業像と異なることに気づき、考え直すなら早いうちがいいと思ったからです。

しかし、将来は家庭を築きたいという願望もあったので、すぐに転職活動をはじめました。

三ヶ月で辞めたことがマイナスになるかと思いましたが、サイトに登録して「そんなことはなかった」と思えるくらい前向きになれるアドバイスをキャリアコンサルタントの方からいただきました。

何社か応募して、面接でうまくいかずに落ち込むこともありましたが、そんな時もキャリアコンサルタントの方から励ましを受け、めげずに転職活動を続けることができました。

正社員として無事転職することができ、安心しています。

26歳・女性・営業・東京都
総合評価:★★★★☆

私は高卒です。

大学や専門学校に進学していれば就活して正社員になれていたかもしれませんが、家庭の事情もあって進学することが困難でした。 高校卒業後はアルバイトをする日々でした。

でも二十代半ばに差しかかった頃に「このままでいいのかな?」と思いはじめて、「フリーターからでも正社員になれる」と書かれていたハタラクティブに登録しました。

紹介していただいた求人は派遣の仕事だったのですが、そこから正社員登用もあるということなので、頑張ってみることに決めました。

早く正社員になれるよう頑張りたいと思います。

24歳・男性・工務店・宮城県
総合評価:★★★★☆

私は高卒です。

大学や専門学校に進学していれば就活して正社員になれていたかもしれませんが、家庭の事情もあって進学することが困難でした。 高校卒業後はアルバイトをする日々でした。

でも二十代半ばに差しかかった頃に「このままでいいのかな?」と思いはじめて、「フリーターからでも正社員になれる」と書かれていたハタラクティブに登録しました。

紹介していただいた求人は派遣の仕事だったのですが、そこから正社員登用もあるということなので、頑張ってみることに決めました。

早く正社員になれるよう頑張りたいと思います。

好条件の求人を優先的に紹介してもらうには

『ハタラクティブ』では1人のキャリアコンサルタントが複数の利用者を掛け持ちすることが多いです。いかに優先度を上げてライバルより早く求人を紹介してもらうかが重要です。今回は具体的な方法をご説明します。

ファーストコンタクトはなるべく実際に会う

地方住まいなど交通が不便な場合、面談なしで電話だけで完結するケースもありますが、なるべく初回面談に足を運びましょう。担当者がシステムで検索をかける時に、まず「面談希望」を選択した人から声を掛ける、といった場合も有り得ます。

転職希望時期を聞かれたら「すぐにでも」と伝える

コンサルタントにとって売上目標というものがあるため、すぐ転職しようと思う人を優先的に対応しています。最初の面談でいつ転職する予定なのかを聞かれた際に、「良いところがあればすぐにでも転職したい!」と答えるようにするのがベストです。

そうすれば売上に繋がると思われ、優先度の高い求職者として対応してくれるでしょう。

マメに連絡を取る

転職エージェントは社内のデータベースの中から条件を絞り応募者を探して企業に紹介していくのですが、ほとんどの場合表示順番が最終接触日の新しい順なのです。最終接触日(更新日)が何カ月前だと、すでに転職先が決まった可能性が高いと判断され、後回しにされます。いくらプロフィールが魅力的でも、日付が古いと自動的に後回しになるので、気をつけましょう。

ハタラクティブに限らず、どの転職エージェントでも多忙ですので、自分からアプローチをしないとすぐ忘れられる可能性があるので気をつけましょう!

追記:ハタラクティブのNews&最新情報

ここでは、レバレジーズ株式会社のプレスリリースの中で、ハタラクティブに関係する最新情報を随時更新しています。

2015年4月15日追記:厚生労働省「若者キャリア応援制度」の実施事業者に認定

「ハタラクティブ」を運営するレバレジーズ株式会社は、2015年4月15日に厚生労働省より「若者キャリア応援制度」を実施する優良事業者として認定されました。

若年層の既卒向けの就職支援サービスは数多く存在しますが、厚生労働省の認定を受けたのは現時点でハタラクティブのみです。

「若者キャリア応援制度」とはどのような制度でしょうか。

若者キャリア応援制度の正式な名前は、「紹介予定派遣活用型正社員派遣応援」です。この事業は、関東地区で就職したい、内定を得ないまま卒業してしまった若者に対し、研修や紹介予定派遣をすることで就業機会を増やし、若者の正社員就職を支援する事業です。

参加者は派遣期間中に給料が支払われます。派遣受入企業は、派遣就業期間中に派遣料金が発生しますが、直接雇用時の紹介手数料は完全無料です。

2017年10月18日追記:池袋支店開設

レバレジーズ株式会社が運営している既卒・フリーター・第二新卒向けの就職支援サービス『ハタラクティブ』のキャリア相談拠点は一つ増えました!

池袋支店が新設され、2017年10月10日より営業を開始しました。

池袋にもコンサルタントと面談できるオフィスができたため、埼玉方面からの交通の便がよくなり、埼玉在住のフリーター・既卒・第二新卒にとってより一層利用しやすくなりました。

池袋支店の情報について

ハタラクティブ
  • 住所:〒171-0022 東京都豊島区南池袋1-19-4 幸伸ビル6F
  • TEL:03-4455-9139
  • FAX:03-6915-2278
  • 営業時間:平日9:00~18:00
  • 営業開始日:2017年10月10日(火)
  • 引用元:埼玉のフリーター・既卒に朗報 就職支援「ハタラクティブ」が池袋支店を開設

    ハタラクティブの新WebCM:結婚報告篇

    ハタラクティブの公式ページへ

    ハタラクティブの会社概要

    サービス名 ハタラクティブ
    運営会社名 レバレジーズ株式会社
    本社所在地 〒150-8510 東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ17F
    資本金 5000万円
    事業内容 自社メディア事業/人材関連事業/システムエンジニアリング事業
    許認可 有料職業紹介事業許可番号 13-ユ-302698 労働者派遣事業許可番号 派13-302333
    pagetop