転職サイト・転職エージェントの口コミ評判おすすめ比較ランキングが分かる情報メディア
TOP > おすすめ転職サービス > dodaエージェント > dodaエージェント詳細

『doda』の求人特徴・サービス評判まとめ

このエントリーをはてなブックマークに追加
dodaのトップページ画像

dodaは株式会社パーソルキャリアが運営している転職支援サービスです。公開求人を閲覧できる転職サイトと、一般の方が閲覧できない非公開求人を紹介する転職サービスの「dodaエージェント」があります。

運営会社のパーソルキャリアは現在人材派遣会社のテンプスタッフの傘下にあり、リクルートに次ぐ人材業界2位の地位を築いています。

dodaエージェントの公式ページへ

dodaエージェントの基本情報

ユーザー評価
評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星 (3.7)
公開求人数
38,033件
非公開求人
127,727件
対応地域
全国
設立
2007年1月
口コミ件数
3件
職種 営業/技術/経理
業界 機械・電気メーカー/金融/サービス業
ポイント ミドル層に強い/担当者2人体制/転職お役立ちイベント・コンテンツ多数

dodaは全国で100,000件以上もの求人を取り扱っており、業界最大級とも言われています。その中でも、IT系の求人数が多く、大手企業や優良企業、外資系企業、ベンチャー企業の求人が豊富です。

2017年3月に発表されたdodaの転職求人倍率レポートによると、dodaの求人数は年々増えています。今やIT系のみならず、広告やメディア、商社、コンサル、メーカーなどあらゆる業種の求人数が急増中。

さらにdodaにしか見れない限定求人や非公開求人が全体の8割以上を占めているため、ライバルと差をつけるためにもぜひご登録ください。

登録と利用は完全無料です。
dodaエージェントの公式ページへ

dodaエージェントの口コミ

匿名さん(男/25歳)
2017/07/09 総合評判  評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星

転職サービスを利用するなら知名度が高い業界のほうが信頼できると思ったので、CMでも有名なdodaさんを利用しました。詳しいやり取りはここで割愛しますが、大手で待遇の良い会社に転職できたので結果オーライです。
匿名さん(男/38歳)
2017/07/04 総合評判  評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星

現在の会社はいわゆるブラック企業で、定時に帰る日がほとんどないので転職することに。dodaは求職者から一切お金を取らないにもかかわらず、綿密にサポートしてくれました。さすがに国内最大級の実績があるだけあ…

dodaの職種別に見る求人の特徴

dodaが扱う求人数は全国10万件以上の業界最大水準です。全求人のうち8割~9割が一般には公開されていない非公開求人です。

また、全職種に対応している総合型の転職サービスなので、希望する職種は必ず見つかるはずです。

doda(デューダ)転職を職種別にみると以下のような特徴があります。

  • 営業職・技術職の求人が断トツに多い
  • 事務などバックオフィスの職種も比較的に多い
  • 公務員・教育や金融系の専門職が少ない

では、それぞれの特徴を見ていきましょう。

営業職・技術職の求人が断トツに多い

doda(デューダ)転職の求人情報内訳を紐解いていくと、一番多い職種は営業職で約9000件に及び、全体の2割を占めています。

営業職の内容はIT・機械・素材・医療・人材など業界に分けて細かく分類されているので、希望する業界があればその業界に絞って検索できます。

また、さきほど営業職が一番多いと言いましたが、実は業界を問わず技術職全体の求人数は営業職の3倍近くあり、かなり上回っていることがわかります。

近年、ITの発達と住宅建設バブルなどの影響で需要が高まっており、ものを売るスキルを持つ営業職とものを作るスキルを持つ技術職は今後も伸びていくでしょう。このようなマクロの背景もあるため、doda(デューダ)転職でも営業職・技術職の求人が大半を占める傾向にあります。

事務などバックオフィスの職種も比較的に多い

事務や管理業務を担ういわゆるバックオフィス系の職種の求人も他社と比べ多い傾向にあります。

この系統の職種は他部署をサポートすることが主要なミッションなので、業界を問わず必要な職種になります。そのため、どの転職サイトでも求人の数がそれほど大きく変動しないというのが特徴です。

doda(デューダ)は経理、事務、人事などの職種が3000件を超えており、質と量両方とも高い水準です。

求人が少ない職種

逆にdoda(デューダ)求人割合が少ない職種といえば、公務員・教育・農林水産・金融系専門職が挙げられます。

これらの職種は、10万件を超える求人がある中で、たった300件しかありません。そもそもこの系統の職種は、役所のホームページやハローワークで募集するケースが多く、あまり転職サイトに掲載されない傾向にあります。

公務員の場合は、直接転職先に応募して公務員試験を受けることが多いです。運用、リサーチなど銀行系・金融系専門職も同様に、あまり転職サイトでは探しにくい職種になります。そこは他社でも同じく少ないのが現状です。

dodaの業界別に見る求人の特徴

職種別の特徴紹介に続き、業界別に見る求人の特徴を説明していきます。doda転職は全業界に対応しており、以下のような特徴があります。



  • 機械・電気の求人数が最も多い
  • 建設・不動産・IT業界の求人も非常に多い
  • 公務員・金融・農林水産関連業界の求人数はわずか数百件

機械・電気などメーカーの求人が一番多い

doda(デューダ)転職が保有している求人の業界の中で、断トツ多いの機械・電気メーカーの業界です。メーカー自体は非常に人気の業界で、中でも機械・電気が7000件を超え全業界の約2割を占めています。

具体的に見ていくと、産業用ロボット・自動車・電気製品・ゲームなどの求人が多数です。

モノづくり業界のニーズ増に伴い、転職市場も影響を受けているのはもちろん、これほど多くの求人を保有していることはdoda(デューダ)の強みと言えるでしょう。

職種と同様に建設・不動産関連業界も活況を呈している

職種でも建設・不動産関連が多かったこともあり、建設・土木・不動産・プラント業界の求人が約6000件あり、メーカーに次ぐ位置づけです。

主要都市部での建設ラッシュや、建て替え、リノベーション、耐震性補強工事が行われてたり、2020年には東京オリンピックもあり、この業界は今まで以上に加熱していくでしょう。

IT・WEB業界は相変わらず熱い

情報化が進み、IT関連業界は転職市場でますます存在感を見せています。doda(デューダ)転職ではIT・WEB業界に関する求人の数は先ほどのメーカーや建設・不動産に比べると半分以下になってしまいますが、それでも4000件以上とかなりの数があります。

求人数が少ない業界

doda(デューダ)転職の強みのひとつは求人数の多さですが、それでも求人数が少ない業界があります。農林水産・官公庁・教育・美容といった業界はそれぞれ100件を切っているので、ほかの業界と比較すると非常に少ないです。

dodaの特徴・魅力ポイントについて

dodaの魅力は何と言ってもその求人数の充実度です。下記のグラフで直近3年間の取扱い求人数(非公開求人含む)を確認すれば、求人数がどんどん伸びていることをお分かり頂けるでしょう。

そのため未経験や第二新卒などのキャリアが浅めの方でも歓迎する求人案件が比例して多くなります!

「もう30過ぎていると転職が遅いかな」と躊躇う方もご安心ください。キャリアアップだけじゃなくキャリアチェンジをしたいという方にもマッチした案件がたくさんあります。

また、一人の転職希望者に対して担当が二人つく場合があるのも魅力です。忙しそうで相談できないといったことはありません。コンサルタントは責任感が強い方が多いと評判が良く、スムーズでこまめに連絡がとれます。

さらにスカウトサービスを利用すれば企業から面接確約のオファーなどアプローチも受けられるというのも嬉しいポイントですね。

dodaの内定までのフロー

doda(デューダ)を利用して内定獲得するまでの流れを説明していきます。

  1. 登録フォームよりdoda本体に登録。
  2. エージェントサービスORスカウトサービスOR両方に登録。1~2週間以内にはdodaから連絡がきます。
  3. キャリアカウンセリング。専任のキャリアコンサルタントは面談で、キャリアプランの設計を手伝ってくれます。
  4. 情報提供・求人紹介。希望条件にマッチした求人を紹介してくれます。キャリアコンサルタントと相談しながらじっくり応募先を選べます。
  5. 応募・面接。キャリアコンサルタントは書類対策・面接対策・企業との日程調整など細かくサポートしてくれます。
  6. 内定・入社。入社時期や給料などの要望・交渉から円満退職のアドバイスもしてくれます。
キャリア面談はどこで行われるの?

面談は、東京丸の内の本社で実施しています。詳しい場所はこちらのGoogleマップを確認しながら行ってください。

dodaエージェントの公式ページへ

dodaのサービスについて

dodaの主な転職支援サービスはエージェントサービスとスカウトサービスの2種類があります。

働きながらの転職活動でゆっくり求人情報を見ていく時間がない方は、自動的に知らせてくれるスカウトサービスがおすすめです。

じっくり転職活動のサポートを受けたいのであればエージェントサービスがおすすめです。

一番無難なのは両方登録することですが、情報過多で疲れると心配するのであれば、まずは片方登録するだけでもokです。

そのほかにも、相性の良い職種と業界を診断してくれるツールが利用できたり、スキルやマインドアップするためのフォーラム、職種や地域限定の合同面接会などのイベントも適宜開催しています。

転職活動中の方はもちろん、転職が急ぎでない方でも各種サービスを準備として利用して損はないでしょう。

doda(デューダ)のおすすめポイント①「他社にない採用プロジェクト担当が存在する」

転職エージェントを利用すれば深い転職情報が聞けて、なんでもサポートを受けられると当たり前のように思われがちですが、実はそれほど簡単に得られるものではありません。

「自分が希望する業界について何も知らない担当が割り振られた」

「紹介された企業のことを聞いても浅い情報しかもらえない」

なんてことは日常茶飯事です。そこでdoda(デューダ)の強みが発揮できます。doda(デューダ)にはトータルなサポートをする「キャリアアドバイザー」と、求人企業の採用活動を全般的にバックアップする「採用プロジェクト担当」が存在します。

キャリアアドバイザーと採用プロジェクト担当の違いとは何?

キャリアアドバイザーは恐らくどの転職エージェントでも提供しているサービスですが、採用プロジェクト担当というサービスが極めて珍しいです。一言で説明すると、採用プロジェクト担当とは、担当企業の採用計画や求める人物像を俯瞰し理解しており、該当企業の人事担当者と同じ目線で深堀したきめ細かい情報を提供してくれる人のことです。また、業界職種別に特化した専門性の高いキャリアコンサルタントも存在し、求職者それぞれに合った求人を紹介してくれるというのも特徴の嬉しいポイントです。

doda(デューダ)おすすめポイント②「地方在住者も利用しやすい」

doda(デューダ)へ登録すると、キャリアコンサルタントからカウンセリングを受ける流れとなっていますが、他の転職エージェントの面談を見てみると大都市に限られることが多いです。その点、doda(デューダ)は札幌・仙台・東京・横浜・名古屋・大阪・広島・福岡の全国8ヶ所で随時開催しており、地方在住者でも利用しやすい環境が整っています。

そこは意外と大事なポイントです。せっかく優れたスキルや経験値を持っていても、地方にいるというだけでハンディを負う必要がなく、同じ土俵で転職活動を進められます。

dodaの評判について

過去にdodaを利用した方々からの口コミや評判を紹介します。その中でも偏らずに良い評判と悪い評判両方ともピックアップしてみました。

dodaの良い評判

経理・社会人5年目・男性・27歳・年収430万
総合評価:★★★★★

転職サービスを利用するなら知名度が高い業界のほうが信頼できると思ったので、CMでも有名なdodaさんを利用しました。

詳しいやり取りはここで割愛しますが、大手で待遇の良い会社に転職できたので結果オーライです。

営業・社会人3年目・男性・26歳・年収330万
総合評価:★★★★☆

昔の職場はいわゆるブラック企業で、定時に帰る日がほとんどなかった。それで転職を決意。dodaは求職者から一切お金を取らないにもかかわらず、綿密にサポートしてくれました。

さすが国内最大級の実績があるだけあって、理想の職場を見つけることができました。

dodaの悪い評判

事務・社会人4年目・女性・30歳・年収390万
総合評価:★★★☆☆

都内在住だからかもしれないが、送られてくる求人情報の数がとにかく多い。見ていてすごく疲れるしウザいと思ったときも。良い情報にすぐ気づけるようにメインで使ってるメアドで登録したけど、途中で我慢できなくて捨てアドに変えたぐらいすごく来る。

エージェントの方に「設定の時にもっと条件をつけて細かく絞った方がいいよ」とか教えてほしかった。

ITエンジニア・男性・34歳・年収450万
総合評価:★★★☆☆

都内在住だからかもしれないが、送られてくる求人情報の数がとにかく多い。見ていてすごく疲れるしウザいと思ったときも。良い情報にすぐ気づけるようにメインで使ってるメアドで登録したけど、途中で我慢できなくて捨てアドに変えたぐらいすごく来る。

エージェントの人に「送信ターゲットを設定する時にもっと条件を細かく絞れ」と言いたい。

保険会社営業・女性・29歳・年収410万
総合評価:★★★☆☆

担当のエージェントは何でも知っているような物言いで不快感を覚えて他の会社に頼みました。本当に人って合う合わないがありますね。そちらの転職エージェントは謙虚な方で丁寧にサポートしてくれたから、二転三転してやっと転職できました。

dodaを他社と比較

doda転職を利用するメリット、デメリットについて、同業他社と比較しながら見ていきましょう。

他社と比較して良い点

  • 求人件数はリクルートエージェントに次いで2位で、選択肢に困らない
  • 職務経歴書・面接対策といったサポートが圧倒的に高い評価
  • 登録後のセミナー・イベントは業界トップ
  • キャリアコンサルタントが条件交渉もしてくれる
  • IT・メーカー系エンジニアに強い

他社と比較して悪い点

  • 質の低い求人がまぎれ込む場合がある
  • 幅広さを重視し業界知識・専門性が低め
  • 未経験の場合、紹介してくれる求人が少ない

おすすめサービスの組み合わせ

転職キャリアガイドでは、転職サイトだけではなく、転職エージェントの利用も推奨しております。doda単体の利用はもちろんいいわけですが、他社のサービスと組み合わせることで、より適切な求人が見つかる確率は上がるでしょう。

そこで、dodaと相性のいい無料サービスを紹介しておきます。

doda×リクルートエージェント

リクルートエージェントの求人保有数は業界トップです。とにかくたくさんある求人の中から見逃しなく自分に合う求人を選びたい方は、リクルートエージェントとの組み合わせが正解です。

doda×ビズリーチ

給料アップ転職を目指す場合は、高年収求人を専門的に取り扱うビズリーチとの組み合わせがおすすめです。同時にdodaのスケールメリットも発揮できます。

doda×レバテックキャリア

dodaはIT関連求人自体の数は多いのですが、レバテックキャリアはIT・Web業界経験があるコンサルタントが多数在籍しています。過去の経験を活かせる転職先を探すなら、この二社の組み合わせがベストです。

まとめ

最後にdodaの特徴をまとめておきます。

  • 業界2位の求人の豊富さ
  • 他社にない採用プロジェクト担当が存在する
  • 地方在住者も利用しやすい
  • 職務経歴書・面接対策といったテクニック的な部分に非常に強い
  • 登録後のセミナー・イベントは業界トップレベルに充実している

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。dodaとはどんなサービスなのか、理解していただけたでしょうか。

悔いのない転職ができるように、慎重に考えた上でdodaをご利用ください。

dodaのNews&最新情報

ここでは、運営会社のパーソルキャリア株式会社が公開しているニュースリリースの中で、転職サイトdodaと転職エージェントdodaエージェントに触れた最新の情報とニュースを随時更新しています。

2018/01/05追記:転職求人倍率についての最新データ

dodaにおける2017年12月末時点の転職求人倍率は前月比+0.41ポイントの2.87倍です。

求人倍率は2017年の最高値を更新し、ますます求職者に有利な市況となっています。

転職求人倍率とは?

dodaの登録者1名に対して、dodaにおける中途採用求人数が何件あるかを算出した数値です。この数値が高ければ高いほど、求職者の採用が決まりやすいと言われています。

求人倍率が際立って高い職種は下記です。

  • 技術系(IT・通信):9.20倍
  • 専門職:7.60倍
  • 技術系(電気・機械):5.66倍
  • 技術系(建築・土木):5.15倍

    業界別に見れば、下記の業界は売り手市場の傾向が顕著です。

  • IT・通信:7.14倍
  • サービス業界:3.31倍
  • メディア:3.15倍
  • 求人倍率は引き続き上昇していることがわかりましたが、求人数自体はどうでしょうか。これから見ていきます。

    2017年12月時点でdodaにおける求人数は前月比100.2%、前年同月比113.6%となっています。dodaの転職希望者数は前月比85.8%、前年同月比116.0%で順調に伸びています。

    業界別の求人数に関しては、前月と比較して求人数は9業界中、4業界が増加。職種別の求人数に関しては11職種中6職種が増加。

    引用元:転職サービス「doda(デューダ)」 2017年12月 転職求人倍率 2.87倍(前月比+0.41ポイント)

    dodaエージェントの公式ページへ

    dodaエージェントの会社概要

    サービス名 dodaエージェント
    運営会社名 パーソルキャリア株式会社(英文:PERSOL CAREER CO., LTD.)
    本社所在地 〒100-6328 東京都千代田区丸の内2-4-1 丸の内ビルディング27F・28F
    資本金 1,127百万円
    事業内容
  • dodaエージェントサービス
  • doda求人検索サービス
  • 就職支援・採用支援サービス
  • 人材派遣サービス
  • 官公庁事業受託サービス ITソリューションサービス(エンジニア派遣サービス)
  • ITソリューションサービス(アウトソーシングサービス)
  • 組織・人事コンサルティングサービス
  • 許認可
  • 有料職業紹介事業 13-ユ-304785
  • 労働者派遣事業 派13-304798
  • dodaエージェントの関連記事

    2017.08.30
    dodaは中堅でありながら中堅以上の実力がある転職サイトです。しかしいざ登録しようとすると困る人もいます。細かい部分は公式の説明を見ても分からないですよね。転職キャリアガイドのこのページでは、「こうすればこうなる」と至ってシンプルにわかりやすく説明します。
    pagetop