転職サイト・転職エージェントの口コミ評判おすすめ比較ランキングが分かる情報メディア
TOP > おすすめ転職サービス > dodaエージェント > dodaエージェント詳細

dodaが評判悪いって本当!?利用メリット・デメリットも紹介!

このエントリーをはてなブックマークに追加
dodaのトップページ画像

「dodaって評判いいの?」
「dodaの求人情報メールがしつこいって悪いウワサ聞いたけど…」

dodaで転職しようか迷っている方、そもそも転職しようか迷っている方は、dodaがどんなサービスか気になりますよね。

確かにdodaは転職サービスとして有名ですが、本当にご自身が使うべきサービスかまでは分からないものです。

今回はそんなdodaの口コミ、活用するメリットなどを中心に詳しく掘り下げていきます!

<今回の記事でわかること>

  • dodaの良い口コミ・悪い口コミ
  • dodaで転職するメリット・デメリット
  • dodaを使うべき人
  • dodaで転職するまでの流れ
  • dodaと併用すべきオススメ転職サービス

それでは詳しく見ていきましょう!

dodaエージェントの公式ページへ

dodaエージェントの基本情報

ユーザー評価
評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星 (3.7)
公開求人数
約56,000件
非公開求人
約41,000件
対応地域
全国47都道府県
設立
2007年1月
口コミ件数
3件
職種 営業/技術/経理
業界 機械・電気メーカー/金融/サービス業
ポイント ミドル層に強い/担当者2人体制/転職お役立ちイベント・コンテンツ多数

dodaは全国で約96,000件もの求人を取り扱っている業界最大級の転職サービスです。そのなかでも、IT系の求人数が多く、大手企業や優良企業、外資系企業、ベンチャー企業の求人が豊富です。

dodaの転職求人倍率レポートによると、dodaの求人数は年々増えており、今やIT系のみならず、広告やメディア、商社、コンサル、メーカーなどあらゆる業種の求人数が急増中。

さらにdodaにしか見れない限定求人や非公開求人が全体の8割以上を占めているため、ライバルと差をつけるためにもぜひご登録ください。

登録と利用はもちろん完全無料です。
dodaエージェントの公式ページへ

dodaの口コミ・評判【全25件】

女性

まずはdodaに関する評判・口コミをご紹介します。良い評判・悪い評判の両面をご紹介しますので、両方を見てご自身が本当に登録すべきかの判断材料にしてくださいね。

dodaの良い口コミ・評判(16件)

ここではdodaの良い口コミ・評判をご紹介していきます。寄せられたコメント・声をまとめると、以下の通りでした。

  • 「親身に話を聞いてくれた。内定通知メールには感動した…」
  • 「対応が丁寧で話を親身に聞いてくれた」
  • 「自動・手動のスカウトが多くて制度も良い!」
  • 「転職を基礎から教えてくれる!」
  • 「多くの求人を見るのには適している」
  • 「履歴書や職務経歴書がまともになった!」
  • 「オファーの質が良く、勤務地と職種はマッチした!」
  • 「要望をしっかり聞いてくれる」
  • 「社内のキャリアコンサルタント教育も徹底!」
  • 「面談で話をしっかり聞いてくれる!」
  • 「2週間かからず内定をもらえた!」
  • 「職探しでわからないことにもキチンと答えてくれる」
  • 「面接対策も万全だった!」
  • 「求人数が圧倒的に多い!」
  • 「好待遇の大手企業に転職成功!」
  • 「ブラック企業から脱出できました」

良い評判をまとめると『dodaは担当のキャリアコンサルタントが親身かつ、丁寧に話を聞いてくれる点が特に好評』なことが分かりました。

希望条件をしっかりとヒアリングしたうえで、理想に近い求人を紹介してくれるでもありますね。

それでは具体的にどんな評判が上がっているのか、一つずつ詳しく見ていきましょう!

「親身に話を聞いてくれた。内定通知メールには感動した…」

転職サイト4つ併用してたけど決まったのdodaだし本当にdodaで良かったな 俺の担当の方忙しいのに親身になって話聞いてくれるし内定通知メールめちゃくちゃ感動した…

(引用元ページ:Twitter

「対応が丁寧で話を親身に聞いてくれた」

☆doda
友人に勧められ登録
女性向けの求人が多く揃っているのもあり期待有。→アドバイザーの方が非常に丁寧で自分がどうしたいのか分からない私の話を親身になって聞いてくれた。私の過去の経験も掘り下げ、これからのことをいろんな会社受けながら一緒に考えていきましょうと言って下さる。

(引用元ページ:Twitter

「自動・手動のスカウトが多くて制度も良い!」

転職サイト、そう言えばDODAも使える。

自動&手動両方のスカウトが頻繁に来て精度もいい。

多くの案件にリーチしたい人や、
自分の市場がどんな企業にあるのか測りたい人には有用。

転職の戦略はLinkedInでプル、
enやJACでピンポイントのプッシュ、
DODAでその隙間を埋めるのが最も効率良かった。

(引用元ページ:Twitter

「転職を基礎から教えてくれる!」

特徴をまとめるとこう。
doda:転職の基礎からしっかり教えてくれる。添削や面接ごとのポイントを教えてくれて助かる。

レバテックキャリア:IT業界専門のエージェントで、優良なベンチャーから大手企業まで幅広く押さえてくれる。企業毎の面接対策をしっかりしてくれて対策しやすい。

(引用元ページ:Twitter

「多くの求人を見るのには適している」

俺が使ったのはdodaだったな
エージェント紹介の求人でも希望業界をざっくり紹介してくれたから、専門性はないけど数を眺めるにはよかった
数ヶ月に1回電話で細かく条件話したりがあって、その時はその都度良さげな求人をくれたよ

(引用元ページ:Twitter

「履歴書や職務経歴書がまともになった!」

DODAのエージェントさんと面談おわた
めちゃくちゃ色々聞いてくれて履歴書や経歴書がかなりマトモになった!
企業も良さそうなの紹介してくれたしこれから頑張るでー!〜(꒪꒳꒪)〜

(引用元ページ:Twitter

「オファーの質が良く、勤務地と職種はマッチした!」

■doda
オファーの質は良い。少なくとも勤務地と職種はマッチしている。面接確約オファーも多いのでエージェントを使わないなら結構良さそう。

(引用元ページ:Twitter

「要望をしっかり聞いてくれる」

【dodaエージェントを使ったメリット】
・丁寧な面談
・しっかりと要望聞いてくれる
・満足レベルはリクナビエージェント並
・大手の安心感
・年収高めの良質求人を紹介してくれる
・面談後もしっかりと要望を聞いてくれる(メール)
・dodaの転職サイトが良さげ(良質な情報がたっぷり)

#転職初心者

(引用元ページ:Twitter

「社内のキャリアコンサルタント教育も徹底!」

ぎんちゃんがオススメするエージェント、完全にdodaである。その他エージェントはハズレが多い。ちゃんと社内のキャリアコンサルタントを教育してるdodaが一番まともな印象を受ける

(引用元ページ:Twitter

「面談で話をしっかり聞いてくれる!」

前はdoda、マイナビ、リクナビに登録して面談した中で一番しっかり話してくれたのは圧倒的dodaの人訴えかける顔転職サイト悩んでる人はdodaおすすめ

結局は別サイトの求人で気に入ったのがあってそっちに転職したけど

(引用元ページ:Twitter

「2週間かからず内定をもらえた!」

リクルート、DODA、外資のどこか(名前忘れた)使ったんですけど、最終的にDODAに絞りました。プランナーが優秀なおかげで活動開始→内定まで2週間かからなかったです。ありがたや。

(引用元ページ:Twitter

「職探しでわからないことにもキチンと答えてくれる」

転職サイトに多数登録して思ったことは、やはり寄り添って30年のdodaは違うなって。初めてに近いちゃんとした職探しで分からないこともきちんと耳を傾けて答えてくれるから、安心
ありがとうございます。

(引用元ページ:Twitter

「面接対策も万全だった!」

昔から人前で話すのが得意じゃなかったので、転職しても面接とか質疑応答で引っかかるんじゃないかと心配していました。その旨をdodaのエージェントの方に話したら、どうすれば得意分野の質問に持っていけるか、どんなテクニックを使えばいいのかなどをまとめたものを用意してくれましたので、大変助かりました。

(引用元ページ:独自アンケート)

「求人数が圧倒的に多い!」

前職がなかなか収入の安定しない仕事でしたので、転職エージェントさんの力を借りて、もう少し収入が安定するところはないか探してもらいました。他の転職エージェントさんも併用していたのですが、CMでも有名なだけあってdodaのは圧倒的に求人が多かったため、すぐに仕事が見つかりましたね。無理に自分一人で仕事を探さなくてよかったなと思います。

(引用元ページ:独自アンケート)

「好待遇の大手企業に転職成功!」

転職サービスを利用するなら知名度が高い業界のほうが信頼できると思ったので、CMでも有名なdodaさんを利用しました。詳しいやり取りはここで割愛しますが、大手で待遇の良い会社に転職できたので結果オーライです。

(引用元ページ:独自アンケート)

「ブラック企業から脱出できました」

昔の職場はいわゆるブラック企業で、定時に帰る日がほとんどなかった。それで転職を決意。dodaは求職者から一切お金を取らないにもかかわらず、綿密にサポートしてくれました。
さすが国内最大級の実績があるだけあって、理想の職場を見つけることができました。

(引用元ページ:独自アンケート)

dodaの悪い口コミ・評判(9件)

次にdodaに関する悪い評判、口コミを見ていきましょう。まとめると以下の通りです。

  • 「解約すると迷惑メールがめっちゃ来る」
  • 「書類審査ではねられやすい」
  • 「圧倒的にメール連絡が多い!」
  • 「メールがクソみたいに来る…」
  • 「求人情報のメールが多すぎ」
  • 「エージェントの言葉遣いが不快」
  • 「低品質な求人な求人がいくつかあったような…」
  • 「エージェントの知識や専門性が少ない」
  • 「良い求人が関東に集中している」

悪い評判のなかで最も多く指摘があったのは『dodaは求人情報のメールが多すぎる点』でした。

情報が多ければ比較したうえでベストなあ求人が見つかりそうですが、あまりに多いと本当に登録すべき求人が分からなくなっちゃうんですよね…。

求人数が圧倒的に多いのはdodaの大きな強みですが、評判を見る限りでは多さがアダになっているケースもあるようです。

「解約すると迷惑メールがめっちゃ来る」

dodaに登録して解約すると
めっっちゃ迷惑メール来ます
(解約した次の日から急に50~80件来るように…)

ネット(Yahoo!とか)で同様の被害報告してる人結構います

有名やから安心とか絶対無い

(引用元ページ:Twitter

「書類審査ではねられやすい」

マイナビ転職は使いやすいです!
DODAは申込むのが簡単ですがその分書類審査ではねられやすくメール管理するのが大変です
エン転職は通知メールでメールボックスが完全に死ぬのでフリーメール必須です!
職安はその…アタリの職員さんを引けばとても良いところです!

(引用元ページ:Twitter

「圧倒的にメール連絡が多い!」

【dodaエージェントを使ったデメリット】
・メールが圧倒的に多い(笑)
・担当エージェント以外からの求人案内が多い
・dodaと連携した、他の転職エージェントからのメールも届く
→いい面もある
・担当者からの求人案内は少なめ?

それでも初心者は使うべきエージェント。
情報処理能力も鍛えられる

(引用元ページ:Twitter

「メールがクソみたいに来る…」

個人的イメージ
リクナビ:非公開案件多い、良案件もそこそこ。しつこく案内はこない。
DODA:クソみたいにメールくる。
あとエージェントがクソ(対応一番良いと言う話らしいけど)
でも非公開案内は悪くない。
パソナ:案件出せや!
マイナビ:案件出せや!(でも一番行きたい案件出したのここ)

(引用元ページ:Twitter

「求人情報のメールが多すぎ」

都内在住だからかもしれないが、送られてくる求人情報の数がとにかく多い。見ていてすごく疲れるしウザいと思ったときも。良い情報にすぐ気づけるようにメインで使ってるメアドで登録したけど、途中で我慢できなくて捨てアドに変えたぐらいすごく来る。
エージェントの方に「設定の時にもっと条件をつけて細かく絞った方がいいよ」とか教えてほしかった。

(引用元ページ:独自アンケート)

「エージェントの言葉遣いが不快」

担当のエージェントは何でも知っているような物言いで不快感を覚えて他の会社に頼みました。本当に人って合う合わないがありますね。そちらの転職エージェントは謙虚な方で丁寧にサポートしてくれたから、二転三転してやっと転職できました。

(引用元ページ:独自アンケート)

「低品質な求人な求人がいくつかあったような…」

大手の転職サービスですから掲載している求人はどれも質のいいものなんだろうなと思っていました。最終的には希望条件に80%くらいかなった所に転職できましたが、紹介してもらった仕事のなかには質の低いと思われる求人が数点あったのが気になりました。不動産業界にはまあまあいる方なのですが、名前の聞いたことのない企業案件も出てきてビックリしました。

(引用元ページ:独自アンケート)

「エージェントの知識や専門性が少ない」

話を聞く限り熱心に介護業界に関する調査をしていたようなのですが、エージェントの知識や専門性が少ないことに驚きです。普通こういうのって私のような人より業界に精通しているのではないかと思ったんですけどね。他の転職サービス(リクルートさん、マイナビさんとか)も使ったことがあるのですが、その2社の方がもっと介護業界の事情に詳しかった印象です。

(引用元ページ:独自アンケート)

「良い求人が関東に集中している」

なんかdodaから届く求人紹介良い感じのやつ殆ど関東なんだよな

(引用元ページ:Twitter

dodaを使うメリット・デメリットは?

女性

ここではdodaを実際に使ったときのメリット・デメリットを解説していきます。

dodaを使うメリット8つを紹介!

まずはdodaを使うメリットを解説します。具体的には次の8つです。

  1. 約97,000件の趙豊富な求人から探せる!
  2. 営業職・エンジニア職・建築関連の求人に強い!
  3. 専門キャリアアドバイザーの細やかなフォロー!
  4. 未経験歓迎な求人が充実!
  5. スカウトサービスで気になる企業から直接オファー!
  6. めんどくさい手続きもすべて代行してくれる!
  7. 応募書類の添削・面接サポートも徹底!
  8. プライバシーマークで個人情報は安全!
  9. 転勤ナシの案件も豊富!

①約97,000件の超豊富な求人から探せる!

dodaの最大の強みはなんといっても圧倒的な求人数。

公開求人、非公開求人合わせて97,000件近くもありますから、希望するお仕事はかなり高い確率で見つかることでしょう。

他の転職エージェント、転職サイトの求人数を比較すると以下の通りです。

サービス名求人数
doda公開:約56,000件
非公開:約41,000件
リクルートエージェント公開:約100,000件
非公開:約100,000件
ビズリーチ公開:約110,000件
非公開:約23,000件
マイナビエージェント公開:約15,000件
非公開:約17,000件

特に非公開求人は他の大手サービスと比べても多めで、40,000件以上もあります。

②営業職・エンジニア職・建築関連の求人に強い!

dodaはお仕事を総合的に掲載しており、業種別でも職種でも求人を幅広く網羅しているのも特徴。

そのなかでも営業職・エンジニア職・建築関連の求人にかなり強いんです。具体的には以下の通り↓

サービス名求人数
営業職約10,000件
エンジニア職約11,000件
建築職約11,000件

いずれも10,000件を超えていますので、今までの転職活動で一層仕事探しが捗ることでしょう。

③専門スタッフの細やかなフォロー!

dodaには専門スタッフが在籍しており、転職活動を初めから終わりまで徹底的にサポートしてくれます。

特に転職活動が初めてな方、転職が不安な方、サポートを受けつつ仕事を探したい方には使い勝手の良いサービスですね。

なおdodaの専門スタッフは「キャリアアドバイザー」「採用プロジェクト担当」の2つに分かれ、それぞれ役割があります。

「キャリアアドバイザー」は転職活動を最初から丸ッとフォローしてくれて、面接アドバイス、必要書類の添削、求人紹介を中心に担当してくれます。

「採用プロジェクト担当」は各企業の採用を支援するスタッフで、職場環境の事情、企業側が求める人物像、採用スケジュールなど多くの情報を保有しています。

人事担当者の視点から厳選した求人を提供し、求人票にも載っていないことも教えてくれますよ。

④未経験歓迎な求人が充実!

「たいしたスキルも持ってないし転職が不安…」
「未経験でも将来性のある仕事に転職したいな…」

転職活動中の方のなかには、こうお考えの方も多いです。IT化も強い勢いで進む今、未経験からスキルをつけてキャリアアップをしたい人が増えているんですよね。

少々不安に思っているかもしれませんが、安心してください。dodaでは未経験から始められる求人もかなり充実しています。

未経験から始められる公開求人は約4,500件もあります。スキルに不安がある方、何か手に職を付けたならオススメのサービスですよ。

⑤スカウトサービス(無料)で気になる企業から直接オファー!

「効率的にテキパキと転職活動を進めたい!」
「逆に企業から雇われたいな…」

こうお考えの方はdodaの「スカウトサービス(無料)」もおすすめ!

「スカウトサービス」を使えばその名の通り企業からダイレクトにオファーを受けて転職できますし、手っ取り早く転職したい方なら使うべきサービスです。

その他、スカウトサービスのメリットは以下の通りです。

  • 匿名での転職ができるため安心!
  • 書類選考ナシの「面接確約オファー」あり!
  • 大手有名企業からスカウトをもらえることも!
  • スキルや経験に合った案件が見つかりやすい!

お仕事をしながらの転職となれば、お名前や生年月日など個人情報を伏せた状態で転職したい方も多いですよね。

またなるべく選考過程を踏まないで、スムーズに転職したい方も多いことでしょう。

dodaのスカウトサービスはそんな転職活動の煩わしさも解消してくれる、使い勝手の良いサービスです。

⑥めんどくさい手続きもすべて代行してくれる!

転職活動って一人で進めるとなればひたすら面倒くさいことの連続。応募書類作ったり、面接のスケジューリングもあったり、、、何かと煩わしく感じるますよね…。

ですがdodaではそんなめんどくさい手続きも全て代行してくれます!応募書類の提出、面接の日程調整など、細かいことはみんなdodaにおまかせ!

在職しつつ転職するのは忙しくてなかなか時間がとれないものです。そんなときに無理せず転職を進められるのは嬉しいですよね。

⑦応募書類の添削・面接サポートも徹底!

先ほど触れた通り、dodaの専任エージェントが応募書類の添削をしてくれます。

職務経歴書や履歴書などの必要書類の書き方がそもそも分からない方、ご自分の言葉で経歴を書くのがニガテな方でも安心してください。

また面接のサポートが徹底しているのも嬉しいポイント。面接本番前に事前対策もしてくれますので、面接が苦手な方、緊張してしまう方でも安心。

ちなみに面接のアドバイスはエントリーする企業ごとで変わってきますので、状況に応じて柔軟に対応してくれます!

⑧プライバシーマークで個人情報は安全!

転職活動の際に「個人情報がど扱われるのかが気になる…」なん方もいることでしょう。基本的にサービスを使う段階で名前、住所などは控えさせられますから、気にされるのも無理はない話。

となれば個人情報の管理体制が懸念ポイントですが、dodaを運営するパーソルグループではプライバシーマークを獲得しています。

在籍社員一人ひとりが顧客の個人情報管理に徹底している証拠ですので、個人情報がどう利用されているのか、どう管理されているのかが気になる方で安心。

パーソルキャリアでの個人情報の管理に関しては以下のページをご覧ください。

(参考:パーソルグループ-個人情報の取り扱いについて

⑨転勤ナシの案件も豊富!

「次の仕事では転勤なんてしたくない…」
「面接で『転勤はしたくないです』なんて言えないしなあ…」

転勤の有無を気にされる方もかなり多いです。そもそも転勤なんてめんどくさいですし、「転勤がイヤで退職する人」も多いんですよね…。

となれば初めから転職が無い仕事を選べばいいのですが、普通はそうやすやすと見つかりません。会社によっては転勤拒否で懲戒解雇の危険性だってあります。

ただ2020年6月現在、dodaには「転勤なし」の求人がなんと約16,000件以上もあるんです!

「職場の人間関係をまた築きなおすのがイヤ」
「環境を変化させるのはイヤ」

こうお考えの方は、dodaで転勤ナシの求人を探せば効率的です!

⑩フレックス勤務のできる求人を多数掲載!

新型コロナウイルスの影響で、一部企業では「フレックス勤務制度」をしいているケースもあります。

ただ未だにフレックス勤務を実施していない企業も多く、「この会社は社員を守ってくれないんだな」と見切りをつける方も多く見られます。

dodaにはフレックス勤務ができる求人を約10,000件も抱えており、柔軟に働きたい方にもオススメのサービスとなっています。

フレックスで働ければ満員電車を避けて通勤できますし、夕方に帰宅して家族との団らんの時間も作れちゃいます。

またフレックス制度を敷いて働き方が自由になると、勤務環境やストレスが改善されて、より会社に定着しやすくなりますね。

dodaを使うデメリット5つを紹介!

さてdodaにはメリットが多いのはお分かりいただけましたね。ですがデメリットも押さえておけば、本当にご自身が使うべきサービスなのか正確に判断できます。

dodaの具体的な利用デメリットは次の5つです。

  • 担当エージェントの質にムラがある…
  • 公務員・教員・食品関連の求人には弱い…
  • ハイクラスの求人にも弱い…
  • メール連絡がしつこいことも…
  • U・Iターン支援のあるの求人は少なめ…

1つずつ掘り下げていきましょう。

①担当エージェントの質にムラがある…

dodaではこれまで何千何万人もの求職者を相手にしてきました。となれば経験も豊富で「対応にはあまり差が無いのでは」と思うかもしれません。

ただdodaのエージェントに関して、序盤でご紹介した口コミ・評判ではこんな声が挙がっていました。

  • 「なんでも知っている物言いで不快」
  • 「知識や専門性が浅いのでは…」
  • 「クソみたいな対応された」

もちろんエージェントの対応に関しては良い口コミも多かったのですが、反面以上のような声も実際に上がっていましたので、「エージェントの全員の質が良い」とは言い切れないんです。

質の良いエージェント、質の悪いエージェント。どちらが当たるかは運によりますが、もし後者が担当になったときは、遠慮なく変えてもらうよう掛け合ってみてくださいね。

②公務員・教員・食品関連の求人には弱い…

dodaの掲載職種は幅広く、あらゆる求人を押さえています。ただ一部職種には弱いのもデメリット。

具体的には「公務員/教員」「食品/香料/飼料」の求人がかなり弱くて、それぞれ以下の数しかありません↓

サービス名求人数
公務員/教員約170件
食品/香料/飼料約450件

「食品/香料/飼料」は1都道府県当たりだと単純計算で9.6件ほど、「公務員/教員」にいたっては3.6件程度しかないんですよね…。

しかも地方の元々どの求人が少ない地域となれば、求人がまったく無いことも考えられます…。

「公務員/教員」「食品/香料/飼料」の求人が気になる方は、doda以外に他のサービスと併用するのをオススメします。

③ハイクラスの求人にも弱い…

dodaには求人が多いのですが、ハイクラスの案件が実は少なめ。ハイクラス求人があるとアピールはしているのですが、dodaだけで探すのはおすすめできません。

一応ハイクラスの求人もありますが、あまり期待はできないと思ってください。

ちなみにdodaで掲載しているハイクラスの求人例は以下の通りです。気になる方はぜひ参考にしてくださいね。

「年収1,000万円以上の管理職求人」
「年収1,000万円以上の英語力を活かす求人」
「年収1,000万円以上の大手企業の求人」
「年収1,000万円以上のIT・通信業界の求人」
「年収1,000万円以上の転勤なしの求人」

④メール連絡がしつこいことも…

「doda メール」と検索しようとすると、こんな表示(サジェスト)が出ます↓

dodaのサジェスト

序盤でご紹介した口コミでも「dodaのメールがしつこい」との声が多かったですよね。

検索でもこのように出るということは、dodaのメールはしつこめだと容易にうかがえますね…。

⑤U・Iターン支援のあるの求人は少なめ…

dodaではUターン・Iターンの転職を考えている方向けの求人掲載していますが、残念ながら数は少なめ…。

U・Iターンの支援がある求人はたったの150件程度。かなり少ないため、残念ながらこちらもあまり期待はできませんね。

dodaはどんな人にオススメ?

女性

さてここまでdodaの口コミ・評判、メリット・デメリットをお伝えしてきました。

以上をすべて踏まえると、dodaは以下の方におすすめです!

  1. 転職初心者の方
  2. 転職情報を多く欲しい方
  3. 丁寧な対応のもとで転職を進めたい方
  4. 休日制度が整った職場に就きたい方

①転職初心者の方

dodaは転職経験者よりは「転職初心者」向けのサービスといえます。未経験歓迎の求人も多く、応募ハードルの低い求人が多いのも特徴的。

面接サポート、必要書類のフォローにも専任のアドバイザーが対応してくれますので、転職で手とり足取りサポートしてもらいたい方にオススメ。

また口コミでも「転職初心者向けの情報を結構得られていい」との声が挙がっていますし、doda独自の転職初心者向けのイベントも多数開催しているんです。

②多くの求人情報を比較したい方

悪い評判の点で「求人情報メールがしつこく来る」とお伝えしましたが、「たくさんの求人情報から比較できる」とも言い換えられます。

せっかくの転職なのですから、ちゃんと条件を比較して選んでおきたいですよね。

多く比較できればより希望条件に近い案件に出会える確率も上がります。理想の転職を実現するなら、あえて多くの情報を眺めてみるのもアリ。

ちなみに求人情報メールがあまりにしつこいと感じたときは、設定で「配信停止」をすれば解決します。

参考:採用プロジェクト担当からのメールは停止できますか?

③丁寧な対応のもとで転職を進めたい方

dodaのコンサルタントによるサポートはとにかく丁寧と評判。面談ではしっかりと話を聞いてくれますし、面接にもちゃんと同行してくれます。

サービスを使えても求職者側の要望を聞いてもらわなければ、中途半端な転職に終わってしまいます。

納得がいく転職にするためにも、手厚くフォローしてもらった方がやっぱり嬉しいですよね。

④休日制度が整った職場に就きたい方

「休日がちゃんともらえるとこで働きたい…」
「1週間で休みの日は絶対2日欲しい…」
「休日出勤なんてしたくない…」

こうお思いの方はかなり多いです。お休みの日は体をちゃんと休めておきたいですよね。

dodaでは休日制度がしっかり完備された案件に強いです。具体的には以下の通りです。

  • 完全週休二日制:約35,000件
  • 年間休日120日以上:約40,000件
  • 産休・育休取得実績あり:約990件
  • 5日以上の連続休暇OK:約990件
  • 原則定時退社:約890件

仕事とプライベートを両立させたいときに使い勝手がいい点も、dodaの魅力ですね。

dodaで転職するまで【流れを解説】

女性

ここまで読んだ方のなかには、すでに「dodaを使って転職したい」とお思いの方も多いでしょう。

dodaを使って登録~転職成功までの流れを解説しますので、実際に利用する際の参考にしてくださいね。

  1. dodaに会員登録(無料)
  2. doda公式サイトから求人を探す
  3. エージェントサービスに登録する
  4. 書類作成・求人応募
  5. 面接本番
  6. 内定・お仕事スタート!

それでは一つひとつの流れを見ていきましょう!

①dodaに会員登録(無料)

dodaのサービスでお仕事を紹介してもらうには、まず会員登録(無料)を済ませましょう。

登録の際、以下の内容を入力フォームに埋めてください。

  • 氏名
  • 生年月日
  • 性別
  • 現住所
  • 電話番号
  • 会員ID(メールアドレス)
  • パスワード(半角英数字記号6~50文字)
  • 最終学歴
  • 卒業区分
  • 卒業年月
  • 現在の勤務状況
  • 転職回数
  • 勤務先会社名
  • 雇用形態
  • 勤務期間
  • 業種・職種
  • 年収
  • 自由記入欄(希望職種、年収などの補足などを自由記入)
  • スカウトサービス利用の有無

②doda公式サイトから求人を探す

会員登録を終えたら、希望条件(勤務地、職種、業種、保有資格など)からdodaの求人を絞り込んで検索しましょう。

「未経験歓迎」「学歴不問」「転勤なし」「新着」「年間休日120日以上」など詳細な項目から自由に選んで検索できます。

もしご自身だけで希望条件全てを満たす求人が見つからない場合はエージェントサービスも活用してみましょう。

③エージェントサービスに登録する

dodaのエージェントサービスに登録すると、担当コンサルタントから希望条件のヒアリングのために電話がかかってきます。

STEP②の段階で詳しく決められなかったこだわりの条件を伝えることで、より理想の求人を探せます。

dodaのエージェントサービスでは非公開求人を含めた求人から、求職者一人ひとりに合ったお仕事を紹介してくれますので、安心して利用できます。

「私にあったお仕事がわからない…」「仕事の選択肢を広げたい!」なんて方のニーズにも幅広く対応してくれるのもポイントです。

もし紹介された求人がどれも条件に沿わない場合は、無理に応募しなくてもOK。ご自身のペースで転職できますよ。

④書類作成・求人応募

紹介してもらった求人から応募先を確定したら、履歴書や職務経歴書の作成をします。

エージェントサービスを利用している場合は、担当コンサルタントが履歴書添削や書き方のアドバイスもしてくれますので、文章でご自身を表現するのが苦手な方は安心してください。

応募先の企業情報をもとに面接本番でのコツ・アドバイスも教えてくれますので、お一人で転職を進めるよりも格段に肩の力を抜いて転職活動に専念できます。

⑤面接本番

担当コンサルタントと面接の日時を決めたら、企業に訪問して面接に臨みます。

面接日時の決定は担当コンサルタントが応募先の採用担当と掛け合って対応してくれますので、お仕事中でもお忙しい方でも安心ですね。

⑥内定・お仕事スタート!

応募先の企業から採用の連絡が来たら、いよいよ新たな場所でのお仕事がスタートします!

その後は入社のタイミングや給料に関するご要望、交渉、前職の円満退職の方法も全てアドバイスしてくれます!

dodaエージェントの公式ページへ

dodaのカウンセリングの拠点はどこ?

女性

dodaのキャリアカウンセリングの実施場所は以下の12ヶ所ですので、最寄りの面談オフィスをご利用ください。

北海道第二オフィス北海道札幌市中央区北一条西4丁目2-2札幌ノースプラザ9FGoogleマップ
東北オフィス宮城県仙台市青葉区花京院2丁目1-65花京院プラザ4FGoogleマップ
丸の内本社東京都千代田区丸の内2-4-1 丸の内ビルディング27F・28FGoogleマップ
横浜第二オフィス神奈川県横浜市神奈川区金港町1‐4横浜イーストスクエア5FGoogleマップ
静岡オフィス静岡市駿河区南町18-1 サウスポット静岡16FGoogleマップ
中部オフィス愛知県名古屋市中村区名駅三丁目28-12大名古屋ビルヂング14FGoogleマップ
関西オフィス(GFO)大阪府大阪市北区大深町3-1グランフロント大阪タワーB 17FGoogleマップ
京都オフィス京都府京都市下京区四条通烏丸東入長刀鉾町20 四条烏丸FTスクエア 4FGoogleマップ
神戸オフィス兵庫県神戸市中央区小野柄通7-1-1 日本生命三宮駅前ビル11FGoogleマップ
岡山オフィス岡山市北区下石井2-1-3岡山第一生命ビルディング14FGoogleマップ
広島オフィス広島県広島市中区基町11-10合人社広島紙屋町ビル4階Googleマップ
九州オフィス福岡県福岡市中央区天神1-1-1アクロス福岡13FGoogleマップ

dodaと併用すべきオススメ転職サービス【厳選3社】

女性

dodaはメリットや良い口コミから見ても使い勝手の良いサービスではあるのですが、デメリットや悪い口コミを見ると弱点がいくつかあります。

それはどのサービスでも同じで、必ず強い部分と弱い部分があります。

となれば使う転職支援サービスを1つに絞ってしまうと、お目当ての求人が見つからない可能性もありますので、転職サービスは「複数利用」をおすすめします。

転職サービスを複数利用するメリットは次の3つです。

  • キャリアコンサルタントを選べる
  • 多くの求人情報に触れられる
  • サービスの使い分けもできる

それではdodaと併せて利用すべき転職エージェントを3つご紹介します。具体的には以下の3つです。

  • リクルートエージェント
  • ビズリーチ
  • マイナビエージェント

①リクルートエージェント

リクルートエージェント

<リクルートエージェントのおすすめポイント>

  • 総求人数は約200,000件で圧倒的!
  • 電話やメールがしつこくないと評判!
  • IT・ものづくりエンジニア系の求人に強い!

運営会社株式会社リクルートキャリア
求人数公開:約100,000件
非公開:約100,000件
掲載職種営業・販売、カスタマーサービス、企画・マーケティング・運営、管理・事務、物流・購買・貿易・店舗開発、コンサルタント、金融専門職、不動産専門職、クリエイティブ、SE・ITエンジニア、エンジニア(設計・生産技術・品質管理)、建築・土木・設備、医療・医薬・化粧品など
掲載地域全国47都道府県

リクルートエージェントはその名の通り、大手リクルートが運営する転職支援サービス。求人数は公開・非公開求人合わせて200,000件もありますので、複数案件を厳選比較できるのが特徴。

dodaのデメリットに「求人情報メールがしつこい」と述べましたが、リクルートエージェントでは営業の電話やメールがしつこくないと評判です。

需要の高いIT・ものづくりエンジニア系の求人にかなり強いのも特徴で、合計で70,000件近くも掲載されています。Web系のお仕事をお探しの方にオススメですね。

実際に転職した人の8割が使っているサービスですので、信頼されている大手サービスで転職したいなら、リクルートエージェントのご利用も検討してみてください!

『リクルートエージェント』の求人特徴・サービス評判まとめ

②ビズリーチ

ビズリーチ

<ビズリーチのおすすめポイント>

  • 即戦力のハイクラス求人ならビズリーチ!
  • 年収1,000万円以上の高年収求人が満載!
  • スカウトサービスで効率的な転職が可能!

運営会社株式会社ビズリーチ
求人数公開:約110,000件
非公開:約23,000件
掲載職種経営、管理、人事、営業、コンサルタント、IT技術職、マーケティング、プロジェクト管理、機械、専門職など
掲載地域全国47都道府県

 

「即戦力じゃないか!こんな人材どこで?」「ビズリーチ!」のテレビCMでも有名なビズリーチは、dodaの弱いハイクラス求人が充実しているのが特徴。

管理職、専門職、リーダー職、経営幹部など、年収1,000万円以上の高年収求人が満載で、思いがけないポジションの案件に出会えると好評なんです。

ちなみに利用者の8割以上がスカウトによる転職成功者。企業とコンタクトを直接取れますので、スピーディかつ効率的な転職を実現できます。

他のサービスには出回っていない独自案件が豊富ですので、質の良い求人を見つけたいならビズリーチも併用してみてくださいね。

『ビズリーチ』の求人特徴・サービス評判まとめ

③マイナビエージェント

マイナビエージェント

<マイナビエージェントのおすすめポイント>

  • 営業職・バックオフィスの求人が満載!
  • 業界特化の専任アドバイザーがサポート!
  • 大手企業の求人に強い!

運営会社株式会社マイナビ
求人数公開:約15,000件
非公開:約17,000件
掲載職種経営、管理、人事、営業、コンサルタント、IT技術職、マーケティング、プロジェクト管理、機械、専門職など
掲載地域全国47都道府県

マイナビエージェントは営業職・バックオフィスの案件に強い特徴があり、全体的にニーズが高いお仕事を中心に掲載しています。

専任アドバイザーは各業界に特化したスペシャリストですので、異業種への転職で不安な方でも案試飲してご利用いただけます。

福利厚生が充実して休暇制度が整った大手求人も充実していますので、将来を安定させたい方にもおすすめ。

「20代に信頼されている転職エージェントNo.1」に選ばれた実績もありますので、お若いうちに転職したいなら、マイナビエージェンですね。

『マイナビエージェント』の求人特徴・サービス評判まとめ

まとめ~dodaで理想の転職を実現しよう!~

女性

今回はdodaの口コミ、利用メリット・デメリットを中心に解説してきました。

dodaは転職初心者向けのサービスで、手厚いフォローを受けつつ転職できるとお分かりいただけたかと思います。

登録は5分ほどで完了しますし、無料で利用可能。今dodaで転職しようか迷っている方、まずは登録して一歩踏み出しみましょう!

dodaエージェントの公式ページへ

dodaエージェントの会社概要

サービス名 dodaエージェント
運営会社名 パーソルキャリア株式会社(英文:PERSOL CAREER CO., LTD.)
本社所在地 〒100-6328 東京都千代田区丸の内2-4-1 丸の内ビルディング27F・28F
資本金 1,127百万円
事業内容
  • dodaエージェントサービス
  • doda求人検索サービス
  • 就職支援・採用支援サービス
  • 人材派遣サービス
  • 官公庁事業受託サービス ITソリューションサービス(エンジニア派遣サービス)
  • ITソリューションサービス(アウトソーシングサービス)
  • 組織・人事コンサルティングサービス
  • 許認可
  • 有料職業紹介事業 13-ユ-304785
  • 労働者派遣事業 派13-304798
  • dodaエージェントの関連記事

    2017.08.30
    dodaは中堅でありながら中堅以上の実力がある転職サイトです。しかしいざ登録しようとすると困る人もいます。細かい部分は公式の説明を見ても分からないですよね。転職キャリアガイドのこのページでは、「こうすればこうなる」と至ってシンプルにわかりやすく説明します。
    pagetop