転職サイト・転職エージェントの口コミ評判おすすめ比較ランキングが分かる情報メディア
TOP > おすすめ転職サービス > レバテックキャリア > レバテックキャリア詳細

レバテックキャリアは評判悪い!?未経験では使えないって本当!?

🕒 2022/08/12
このエントリーをはてなブックマークに追加
レバテックキャリアは評判悪い!?未経験では使えないって本当!?

「レバテックキャリアの評判は悪いって聞いたんだけど…」
「レバテックキャリアって本当に使うべきサービスなのかな…」

転職エージェントのサービスを使う前に、利用者の評判を見ておきたいですよね。

なかでもレバテックキャリアはIT・Web・エンジニア業界トップレベルのサービスですが、本当に使えるか気になるところ。

そんなレバテックキャリアの良い評判では「エージェントが親身に相談に乗ってくる」「サポートが非常にきめ細やか」との声が見受けられ、悪い評判では「求人の年収が低い」との声が散見されました。

評判を見る限りでは「レバテックキャリアは求人の給与が低い傾向にあるが、担当者の対応力が好評なサービス」といえます。

この記事では17件の口コミ・評判を見て、レバテックキャリアを本当に使うべきかを見ていきます!

<今回の記事でわかること>

  • レバテックキャリアの良い評判・悪い評判
  • レバテックキャリアの評判からわかるトラブル事例と対処法
  • レバテックキャリアを使うメリット・デメリット
  • レバテックキャリアでの登録方法
  • レバテックキャリアに関するよくある質問

おすすめサービス:レバテックキャリア

総合評価評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星求人の質評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
コンサル評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星サポート体制評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
公開求人数約10,000件対応地域東京都/神奈川/埼玉/千葉/大阪/福岡など
非公開求人多数ターゲット層転職したいIT・WEB技術者・エンジニア
強い業界IT・WEB・エンジニア・デザイナー業界年収UP実績8割

レバテックキャリアの基本情報

ユーザー評価
(4.0)
公開求人数
約10,000件
非公開求人
多数
対応地域
東京都/神奈川/埼玉/千葉/大阪/福岡など
設立
2017年8月1日
口コミ件数
17件
職種 PG/アプリケーションエンジニア/サーバーサイドエンジニア/PM
業界 IT・WEB・エンジニア・デザイナー業界
ポイント 専門性が高い/面談に力を入れている

レバテックキャリアの評判・口コミを紹介!【全17件】

レバテックキャリアの評判・口コミを紹介!【全17件】

さっそくレバテックキャリアの評判を見ていきましょう。

良い評判・悪い評判の両方を見ていきますので、本当にご自身が使うべきサービスかどうかの判断材料にしてくださいね。

レバテックキャリアの良い評判・口コミ10件

まずはレバテックキャリアの良い評判から見ていきましょう。

対応・サポートに関する良い評判・口コミ

レバテックキャリアの担当の方が、こちらの条件とか希望とかをしっかりヒアリングしてくれて印象が良かったです。
ちゃんと一対一で話を聞いてもらっている感じがして、さまざまな提案をしてもらいました。
自分でも思いもよらない内容もありましたので、利用価値はあると思います。ただしやっぱ話を聞いたところレバテックキャリアは経験者向きですから、エンジニア未経験の方には使いにくいと思います。

(引用元ページ:独自アンケート)

レバテックキャリアの所に登録へ行きました。
率直に言うとサポートがきめ細かいところが本当にいい。あれこれと手厚かったので、精神的にも救われたことがあります。
また提出書類の添削をしてくれるのも嬉しいですね。

(引用元ページ:独自アンケート)

営業担当の方には親身に接してもらいました。
応募の段階で志望動機を都度入力しないといけないのは少し手間ですが、求人の質は悪くなかったので使い勝手は良いと思います。

(引用元ページ:独自アンケート)

dodaと比べるとそこまで案件があるとは思えないが、担当者がITに精通しているところが大きい。
LINEでやり取りできるのが楽というのもありますが、それ以外のサポートの手厚さも嬉しい。

(引用元ページ:独自アンケート)

レバテックキャリア電話面談を終えて、経歴書についてのアドバイスを受けた。少し分からない部分はあったが、前よりは大分改善されたと思う。
それと連絡が早いので、転職活動がサクサク進む感じがいい。

(引用元ページ:独自アンケート)

担当者やサポート体制については「担当者がIT業界に精通している」「専門的なことを質問できる」「サポートが手厚い」などの声が見受けられました。

またレスポンスの早さについての言及もあったため、スムーズに転職できることでしょう。

求人に関する良い評判・口コミ

レバテックキャリアだとITに特化していて、ベンチャー企業とか名の知れた企業まで幅広く押さえてある。またある程度のレベルまでは深い技術の話もできるため、専門的なことも色々と質問できるのも助かる。

(引用元ページ:独自アンケート)

他の転職エージェント・転職サイトとカブリはあるが、大手にはない求人が結構あっていい。使う価値はあると思う。
また担当者にはとても親切にしてもらっていて、気になる部分はなかった。

(引用元ページ:独自アンケート)

別のサービスを使った時は求人を押し付けてくることがあったが、ここではそういうのはない。
ちゃんと不要な求人を断ったら引いてくれるし、当たり前だけど基本の事がちゃんとしてるイメージです。

(引用元ページ:独自アンケート)

求人は幅広く抑えており、優良なベンチャー企業や大手企業の求人など、さまざまな方のニーズを満たしてくれます。

大手のリクルートdodaなど業界トップクラスの求人数を誇るサービスに載ってない求人も用意しているため、他社サービスとの併用の際にも使い勝手が良いですね。

その他の良い評判・口コミ

転職経験があったので職務経歴書についてはそれなりに自信があったのですが、書類添削では「この企業はチームでの働きを重視するので、エンジニア同士や協力会社とのコミュニケーションについて書くべき」と考えもしなかったアドバイスをもらえました。

面接対策についても「マネージャーは端的なコミュニケーションを好む方なんで、ダラダラ話すよりは多少言葉足らずでも短く伝えた方が良いです」といった具体的なアドバイスがあり、それを活かして面接を通過できました。

(引用元ページ:独自アンケート)

転職サイトで応募しており、事前に経験やプロジェクト内容をまとめ面接にのぞむのですが上手くいかずレバテックキャリアに申し込みました。

20社近く求人を紹介され、そのうち優先順位の高い5社に応募することにしました。すべて面接に進めることになったので、以前の失敗を反省して模擬面接をしてもらいました。

早口になっている、結論から話すといった基本的なアドバイスから、プロジェクトの進め方の中でどこをクローズアップして話すかなど具体的なアドバイスももらえました。

(引用元ページ:独自アンケート)

この後にも詳しく触れますが、レバテックキャリアでは利用者を対象に面接対策を実施しています。

面接対策のなかでも特に「模擬面接」が好評で、本番さながらの事前練習ができる点も嬉しいポイントですね。

レバテックキャリアの悪い評判・口コミ7件

一方で、レバテックキャリアの悪い評判も散見されました。

対応・サポートに関する悪い評判・口コミ

担当のコンサルタントの方が、エンジニアのことについてあまり詳しいとは言えなかった。
こちらの質問に対してもたどたどしく答えていて、こちらとしては少し心配だった。
結局求人は多めに紹介してもらいましたが、もうちょっとスムーズに進めたかったところですかね。

(引用元ページ:独自アンケート)

良い評判では「担当者が業界に精通している」とのことでしたが、悪い評判では「担当者がエンジニアについて詳しくない」との声が見受けられました。

これらの点から、レバテックキャリアの担当者の質にはムラがあると考えられますね。

求人に関する悪い評判・口コミ

レバテックキャリアで今の収入より高い求人を探していたのだが、検索機能を使っても設定した年収以下の求人がわんさか出てくるの何。

(引用元ページ:独自アンケート)

私の担当になったスタッフさん(コンサルタントさん?)が、エンジニアの業界にあまり詳しく無いような人でして、サービスを利用する私からすれば不安が募るばかりでした。

求人を20件近く紹介してもらい、なんとか新卒で入った会社よりも年収が高いところに転職できましたので、トータルではよかったんですけどね…。

(引用元ページ:独自アンケート)

始めて転職エージェントを利用したのですがレバテックキャリアで20社近く求人を紹介された時は、最初からエージェントを利用すれば良いと思いました。ただ後ほど利用したリクルートエージェントでは何日かに渡って50社近くも企業を紹介され、パソナキャリアでも30社程度は紹介されたのでレバテックキャリアの紹介求人は少ないと気づきました。

ただレバテックキャリアの求人は自分の要望からは大きくハズレてはいない求人ばかりでした。

(引用元ページ:独自アンケート)

リクルート、ワークポート、レバテックを利用しました。レバテックはIT業界専門のエージェントだけあって、キャリアアドバイザーの知識も豊富でリクルートやワークポートよりも上だと感じました。

ただ紹介される求人数ではリクルートやワークポートの方が上でした。最終的にはワークポートで紹介された企業に転職しました。どのエージェントでも数社は求人が被っていました。

(引用元ページ:独自アンケート)

数人の零細企業だったので独学で何とか続けていましたが、給与があまりにも低かったので求人を探していました。

自分でも未熟なことは分かっていましたが、紹介される求人が少なく内容もイマイチでした。担当の方も積極的に動いてはくれない雰囲気でした。

別のエージェントはとにかく応募してみましょうと、数多くの求人を提案してくれたのでそちらを利用することにしました。

(引用元ページ:独自アンケート)

入社して半年ですが今の会社でエンジニアとしてやっていくことは難しく、トップの考え方にも賛同出来ないため転職をすることにしました。レバテックはエンジニア専門だと言うことで登録しました。

私の経験では今スグに紹介できる企業が無いとのことで仕方なく他のエージェントを利用して転職しました。エージェントと言っても、各社毎にやり方に違いがあるようです。

(引用元ページ:独自アンケート)

レバテックキャリアの求人については「求人を探していて設定した年収以下のものが出る」「紹介求人数が少ない」などの声が見受けられました。

レバテックキャリアの悪い評判から分かるトラブル事例と対処法3つ

ここではレバテックキャリアに関する悪い評判をもとに、具体的なトラブル事例とその対処法を解説していきます。

①担当者の対応がひどい時は他の人に代わってもらおう

担当者について公表の声が多かったのですが、なかには対応力・態度などが気に入らず、不安に思われる方もいました。

もしあまりに担当者のことが気に入らない・相性が悪い場合は、遠慮なく変更を申し出るのおすすめします。

方法は「担当者の電話かメールで変更の旨を伝えるだけ」ですので、気に入らなかったときはすぐに対応してもらいましょう。

その際「どこが良くなかったのか」「どうしてほしかったのか」を詳細に伝えておくと、よりご自身に合った担当者を紹介してくれるかもしれませんよ。

②希望年収より低い求人を紹介されたらまず分析をしよう

レバテックキャリアは年収アップ率の高いサービスですが、なかには「希望年収より低い求人紹介された…」との声も挙がっていました。

年収を上げるべき転職活動に踏み切ったのに、現状維持かそれ以下になるケースもしばしばあるんです…。

こんなときはまず「なぜ希望年収より低い求人を紹介されたのか」について、理由を詳しく分析していきましょう。

「スキルが足りなかったからかもしれない…」
「求人の少ない時期にエントリーしちゃったからかも…」

などと、原因・改善点を見つけられるかもしれないですよ。

③紹介求人が少ない時も原因を分析してみよう

「条件を提示して求人を探してもらったはいいけど、紹介数が少ない…」との声も見受けられました。

この場合、主に考えられる理由は以下の4つです。

  • 条件に見合った求人がない
  • 求人の少ない時期にサービスを利用してしまった
  • 求められる経験・スキルが少ない
  • 態度が悪すぎる

まずは上記に当てはまっていないか考えてみて、そこから対策を練っていきましょう。

ちなみに転職の求人が出やすいのは2月・3月、8月・9月。

うまくタイミングを見計らって転職するのも効果的ですよ。

レバテックキャリアを使う10のメリットを解説!【他社サービスと比較】

レバテックキャリアを使う10のメリットを解説!【他社サービスと比較】

レバテックキャリアを使うメリットは以下の通りです。

  1. ITエンジニア・デザイナーの転職に強い!
  2. キャリアアドバイザーが転職後まで徹底サポート!
  3. 平均で50万円の年収アップ!
  4. リモートワークができる求人も多数掲載!
  5. 大企業からベンチャー企業まで幅広い求人を用意!
  6. プロが書類添削をしてくれる!
  7. 企業別の面接対策で本番も安心!
  8. 初回提案の内定率が高い!
  9. 残業少なめの求人も多数掲載!
  10. プライバシーマーク個人情報は安全!

①ITエンジニア・デザイナーの転職に強い!

レバテックキャリアはITエンジニア、デザイナー・クリエイター向けのサービス。

プログラマーや社内SE、Webデザイナー、インフラエンジニアなど幅広い職種の求人を用意しています。

言語別だと企業ニーズの高いJavaやPython、PHPなどの求人に強いのも特徴です。

求人数もトップクラスで、他社サービスと比較すると以下の通りです。

転職支援サービス求人数未経験求人強い職種求人の対象地域高収入(年収600万円以上)の求人年間休日120日以上の求人
レバテックキャリア約10,000件-アプリケーションエンジニア、サーバーサイドエンジニア、インフラエンジニア、社内SE関東、関西、東海、中国、九州約5,100件約3,300件
doda約12,000件約420件社内SE、業務系アプリエンジニア・プログラマ、Webサービス系エンジニア全国約9,500件約11,000件
TechClipsエージェント約1,000件-インフラエンジニア、サーバーサイドエンジニア、アプリケーションエンジニア首都圏約980件約50件
マイナビクリエイター約1,400件約410件Webディレクター、Webマーケター、ゲームプログラマー、ゲームディレクター、システムエンジニア東京、愛知、大阪、福岡およびその近郊約1,100件約1,100件
type転職エージェントIT約3,700件-インフラエンジニア、社内SE、ITコンサルタント、システム開発関東、関西、東海、福岡約3,200件約12件

※「-」はほぼ存在しないの意味です。

②キャリアアドバイザーが転職後まで徹底サポート!

レバテックキャリア-キャリアアドバイザー

(引用元ページ:レバテックキャリア

レバテックキャリアのサービスを使うと、利用者一人ひとりに「キャリアアドバイザー」が担当としてつきます。

キャリアアドバイザーはIT・Web・デザイナー業界の転職市場に精通した、転職のスペシャリストです。

IT・Web・デザイナー業界での長期勤務経験のある方、4,000人以上のエンジニアの転職をサポートしてきた方などと、転職する上で大変心強い存在となってくれます。

転職自体が初めてな方、エンジニア職に挑戦したい方、企業のリアルな情報を知って転職したい方など、あらゆる転職者の声に対応してくれますよ。

③平均で50万円の年収アップ!

なんとレバテックキャリアだと平均で50万円の年収アップを実現しているんです。

なぜこれほど上がるかというと、キャリアアドバイザーが利用者一人ひとりの強みを見抜いてくれて、その強みを求める企業を紹介してくれるからなんです。

また求人のマッチング率も高く、66%以上の方が年収アップを実現してるのもポイントです。

一部では「年収が下がった…」との声もありますが、サービスを利用すれば高確率で上がりますよ!

④リモートワークができる求人も多数掲載!

パソコンと男性

最近では新型コロナウイルスの件もあって、テレワークやリモートワークに注目する方が急増しました。

特にWeb・IT系の方だと遠隔でも仕事がしやすいため、需要の拡大している働き方です。

レバテックキャリアではリモートワークでも働ける求人も充実しており、約890件の求人から比較できます。

「自宅で優雅に私服で働きたい…」
「通勤ストレスから解放されたい…」

などなど、リモートワークを通じて叶えたいことがある方にもおすすめですよ。

⑤大企業からベンチャー企業まで幅広い求人を用意!

レバテックキャリアでは大手企業からベンチャー企業まで独占求人を多く保有しており、他社サービスでは見つからないような求人も多数掲載しています。

評判を見ると「リクルートやdodaに乗っていない求人が多かった」との声もあったため、それだけ独占求人が充実しているといえますね。

⑥プロが書類添削をしてくれる!

必要書類の添削

面接となれば履歴書や職務経歴書、ポートフォリオなど書類作成がニガテな方も多いですよね。

いざ書こうと思っても何から書いていいか分かりにくいですし、本当に正しくかけているか分かりませんよね…。

ですがレバテックキャリアでは書類添削も実施しており、ご自身の強みがうまく伝わるように工夫してくれます。

キャリアアドバイザー以外にも現役エキスパートエンジニアから添削を受けられるため、読みやすく効果的な書類に仕上げてくれますよ。

その成果もあり、一般的に書類選考の通過率は20%とされていますが、レバテックキャリア経由だと40%以上にも跳ね上がるんです。

「書類に自信がないからブラシュアップしてほしい…」
「職務経歴書の書き方がよくわからない…」

などなど、必要書類の書き方について基本から押さえたい方でも安心ですね。

⑦企業別の面接対策で本番も安心!

面接となると「本番は緊張しそう…」「うまく話せるか心配…」とお思いの方も多く、ニガテ意識を持たれる方が多いです。

ですがレバテックキャリアでは各応募企業ごとに面接対策も実施しているため、面接の突破率が高いのもポイント。

事前に各企業ごとの対策が詰まった詳細情報(過去の質問例、見送り理由など)を教えてくれる上に、本番さながらの面接対策も実施してくれます。

「自分自身でも思っていなかった強み」「面接での弱点や課題点」を引き出してから本番に臨めるため、面接が不安な方でも安心してくださいね。

⑧初回提案の内定率が高い!

レバテックキャリアではさまざまな求人を用意していて、そこからご自身にあったものを複数提案してくれます。

この初回提案の内定率はなんと90%と高く、高確率でズレなくマッチングできるんです。

余計に時間をかけず、転職活動を効率よく進めたい方にもおすすめですね。

⑨残業少なめの求人も多数掲載!

「エンジニア職は残業が多そう…」「これからは残業の少ない企業で働きたい…」などと、残業について懸念される方もいますよね。

レバテックキャリアの求人検索ページで「残業少なめにチェックを入れて探すと、なんと約4,300件もの求人が出てきます。

「残業せず定時で帰りたい…!」
「早く仕事終わらせてプライベートを充実させたい…!」

などとお思いの方にもおすすめですね。

⑩プライバシーマーク個人情報は安全!

レバテックキャリア-プライバシーマーク

(引用元ページ:レバテックキャリア

転職活動進めていると「会社に転職してることがバレるのではないか」「個人情報が漏れたりしないか」などと気にされる方もいますよね。

ですがレバテックキャリアを運営しているレバテック株式会社では"プライバシーマーク"を獲得しています。

このマークは個人情報の扱いが徹底している企業にのみ送られるもので、そのサービスを安全に使えるかの一つの指標になります。

プライバシー面での心配は無用なため、安心してサービスを利用できますよ。

レバテックキャリアを使うデメリット5つを解説

レバテックキャリアを使うデメリット5つを解説

レバテックキャリアを使うデメリットは以下の通りです。

  1. 首都圏以外の求人は少ない…
  2. IT・Web・エンジニア業界以外で転職希望の方には不向き…
  3. 未経験からの転職希望者には厳しい…
  4. 利用言語ごとで求人数に偏りがある…
  5. 面談場所が少ない…

①首都圏以外の求人は少ない…

レバテックキャリア-地域別求人数

レバテックキャリアの掲載求人は地域が偏っていて、全部で19道府県の求人しか掲載していません…(2020年12月15日現在)

特に地方の求人はほとんどなく、全求人のうち約80%が首都圏の求人で占められているんです。

首都圏以外だと愛知県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、岡山県、広島県、山口県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、沖縄県の求人しかありません…。

北海道、東北、甲信越、北陸、四国の求人に至っては全県0件ですので、該当地域にお住いの方にはかなり使いにくいでしょう…。

②IT・Web・エンジニア業界以外で転職希望の方には不向き…

レバテックキャリアはIT・Web・エンジニア業界の求人に特化しています。

逆にそれら以外の業界の求人はほぼ0なため、他の業界で転職したい方には向いていないサービスです。

さまざまな業界・職種をまたいで転職活動に臨みたいならば、リクルートエージェントdodaマイナビエージェントなど、幅広い職種・業種の求人を用意してる転職サービスを使いましょう。

③未経験からの転職希望者には厳しい…

この記事をお読みの方のなかには、未経験からエンジニア・ITの業界に飛び込みたい方もいることでしょう。

でが残念ながら、レバテックキャリアに掲載されている求人のほとんどは「経験者向けの求人」なんです。

そのため未経験者は門前払いを食らったのとほぼ同じなわけで、実際「転職エージェントに仕事を断られた」との声も数多く挙がっているんです。

求人紹介を断られたのなら、実質「登録拒否」とも捉えられますね…。

もし断られた場合は、一旦スキルを身につけて経験を積んでから再挑戦するのも良いでしょう。

未経験からITやエンジニア系の求人に挑戦したいならば、dodaTechClipsマイナビエージェントITの利用をおすすめしますよ。

ちなみに一部では「レバテックキャリア経由で未経験からでも転職できた」との声もあるため、使い方・担当者によっては成功する可能性もありますね。

僕自身はレバテックキャリアで
未経験から転職成功しましたが、
担当者の方が非常に優秀で、
自分の希望やスキルに合う企業を紹介してくださり
また各企業の特徴や面接対策も
的確な情報を提供してもらえました(^^)
合うエージェントや企業とマッチングしますよう、応援します!
うまくいきますよう!

(引用元ページ:Twitter

④利用言語ごとで求人数に偏りがある…

レバテックキャリアの求人は、基本的には幅広い言語に対応しています。

ですがなかには掲載数がかなり少ない言語もありますので、探す際は注意しないといけないんです。

具体的に掲載が少ない言語は以下の6つです。

  • LESS→約10件
  • Haskell→5件
  • COBOL→約70件
  • R言語→約80件
  • ActionScript→約20件
  • VBA→約50件
  • SAS→約30件

どれも求人数が1ケタから2ケタですので、ご自身のお住いの都道府県に求人が2~3件あるかないか、程度のことと思ってください…。

もしこれらの言語のスキルをお持ちで生かしたい場合は、他のサービスを利用するか、上記以外の言語スキルを使う前提で転職するのをおすすめします。

⑤面談場所が少ない…

レバテックキャリアの全国支店

大手サービスだと面談場所が10以上あるケースも多いですが、レバテックキャリアの場合は4カ所と比較的少なめなんです…。

<レバテックキャリアの拠点>

拠点住所・アクセス
渋谷(東京本社)東京都渋谷区渋谷2-24-12 渋谷スクランブルスクエア 24F
「渋谷駅」から徒歩1分
名古屋愛知県名古屋市中区栄3-3-21 セントライズ栄 9F
「栄駅」から徒歩8分
大阪大阪府大阪市北区堂島1-5-30 堂島プラザビル 8F
「北新地駅」から徒歩4分
福岡福岡県福岡市中央区天神1-1-1 アクロス福岡 12F
「天神駅」から徒歩5分
レバテックキャリアの公式ページへ

レバテックキャリアのベストな活用方法

せっかくレバテックキャリアを通じて転職活動をするのであれば、ベストな使い方は押さえておきたいですよね。

ここではそんなレバテックキャリアのベストな活用方法を解説します。

■レバテックキャリアのベストな活用方法

  1. 転職目的を明確にする
  2. 合わない担当者はすぐ代えてもらう
  3. 自身でも推薦書を確認する
  4. レバテックキャリア以外の転職エージェントも使う

①転職目的を明確にする

「なぜ転職をしたいのか」「転職を通じて何を叶えたいのか」と問いかけて、スッと答えられる状態にしましょう。

転職において何を譲れないのか、何を妥協していいのか把握するのがポイントです。

転職目的が不明確だと、入職してから「やっぱこうすべきだった…」と後悔するおそれがあるからです。

なお転職目的と転職理由を混同する方がいますが、両者は違うもの。"転職目的=入職後どうありたいか・何をしたいか"と捉える点にも留意しましょう。

②合わない担当者はすぐ代えてもらう

レバテックキャリアには優秀な担当者が多数在籍していますが、担当者だって人間ですから、相性の合う・合わないがあります。

もし相性の良くない、あるいは質の低い担当者に当たった場合、遠慮せず他の人に代えてもらうのが賢明です。

変更したいときは、担当者の連絡先(電話・メール)から詳細を伝えましょう。

その際、どんな点を改善してほしいのかを伝えるのがおすすめ。次の担当者ではその点が改善されているかもしれません。

③自身でも推薦書を確認する

レバテックキャリアの担当者が求人の推薦・応募をする際、「推薦書」を作って応募企業に送ります。

この推薦書には応募者の詳細が書かれており、企業側の採用担当者は推薦書も参考に合否の判断を下します。

このとき推薦書の質がよければ問題ないですが、担当者によっては雑に書いていたり、職務経歴書の内容をそのまま書き写しただけのケースも考えられます。

「お話ししたことと相違がないか確認をしたい」と、事前に推薦書を見せてもらえないか聞いてみて、目を通しておくのがおすすめです。

④レバテックキャリア以外の転職エージェントも使う

転職活動を進める際は、レバテックキャリア以外の転職エージェントを併用するのがおすすめです。

というのは複数サービスを使うメリットが多く、転職成功者のほとんどが2社以上使っているからです。

■複数の転職エージェントを使うメリット

  • さまざまなアドバイスを聞ける
  • サービス・サポートの質を比較できる
  • 求人の質を比較できる
  • 応募できる求人の幅が広がる など

実際に使って質の部分を比較できるのがポイント。

さらに複数のアドバイザーからサポートを受けられるため多角的な意見を取り入れられます。

ただしスケジュール管理がしにくくなったり、別々のサービスから同一求人に応募してしまう恐れもあります。

こうしたデメリット面も考慮して問題がなければ、レバテックキャリア以外のサービスも使ってみてくださいね。

レバテックキャリアを使って転職するまで【流れを解説】

ここではレバテックキャリアを使って転職するまでの流れを解説します。具体的には以下の通りです。

  1. まずは60秒でカンタン登録!
  2. キャリアアドバイザーからのカウンセリングを受ける
  3. お仕事を紹介してもらう
  4. 求人応募・面接
  5. 内定獲得・お仕事スタート!

STEP①まずは60秒でカンタン登録!

レバテックキャリアで求人紹介・各種サポートを受けるには、またサービスへの登録が必要です。

レバテックキャリア側が登録内容を確認したら、3営業日以内に担当者から今後のサポート・フローについての連絡が来ます。

「すぐに転職するつもりはないのですが…」とお思いの方でも、転職相談だけでの登録も可能なため安心してくださいね。

無料かつ60秒で簡単に登録できるため、まずは気軽に登録してくださいね。

レバテックキャリアへの登録はこちらから▶▶▶

STEP②キャリアアドバイザーからのカウンセリングを受ける

IT・Web・エンジニア業界に精通したキャリアアドバイザーが、STEP①での入力内容をもとに1対1でカウンセリングしてくれます。

「転職しようか迷っているんだけど…」
「スキルの棚卸しと何をすればいいんだろう…」

などなど、さまざまなお悩みにも二人三脚で対処してくれますよ。

ちなみにオンラインでも相談可能なため、地方にお住まいの方でも、新型コロナウイルスが気になる方でも安心ですね。

STEP③お仕事を紹介してもらう

STEP②でのカウンセリング内容をもとに、公開求人・非公開求人を複数紹介してくれます。

レバテックキャリアは業界トップクラスの求人数を誇るため、高確率で希望する求人が見つかることでしょう。

キャリアアドバイザーは取引先企業とのパイプが太いため、各企業のリアルな情報や求人票にはないようなことも教えてくれますよ。

STEP④求人応募・面接

STEP③で気になる求人が見つかったら、いよいよ緊張の面接です…!

「履歴書・職務経歴書の書き方がよくわからない…」「面接練習でどうすればいいの…」などお悩みのかたでも安心してください。

事前に必要書類の添削や面接対策もしてくれるため、応募先企業に効果的なアピールができるんです。

仮に面接当日でうまくアピールできなくても、担当者がご自身の強みをうまく伝えてくれるため安心して下さいね。

STEP⑤内定獲得・お仕事スタート!

無事に面接をクリアできたら内定獲得で、転職先での仕事がスタートします!

転職先が決まり次第、前職の円満退職に向けてアドバイス、各種書類作成のフォローもしてくれますよ。

【補足】レバテックキャリアについてのよくある質問

ここではレバテックキャリアについてのよくある質問をまとめます。

①レバテックキャリアの退会方法を教えてください

レバテックキャリアを退会する方法は以下の通りです。

  • 担当のキャリアアドバイザーに電話・メールをする
  • レバテックエントリーチームに電話・メールをする

レバテックエントリーチームの電話番号・メールアドレスは以下の通りです。

電話番号:0120-966-779(通話無料)
メールアドレス:lt_entry@levtech.jp
なお退会対応を雑にすると、再度サービスを使う際に支障をきたす可能性があります。
退会の際は「サポートに対する感謝」「他社サービスへ内定獲得したことへのお詫び」などを伝えておくと、スムーズに事が進むでしょう。

②レバテックキャリアには美人さんが多いって本当ですか?

実は「レバテックキャリアのキャリアアドバイザーには美人な人が多い」とのウワサも上がっているんです。男性の方からすれば嬉しい話ですよね。

レバテックキャリアの公式ページにキャリアアドバイザーの紹介ページがありました↓

女性のキャリアアドバイザー

確かに美人アドバイザーが揃ってますね…(何様)

しかも多くは元エンジニアとして研究開発職やベンチャー企業でのエンジニア採用を担当していたりと、実力も十分にあると伺えます。

ちなみに全社MVPを獲得していたり、転職支援の実績数がNo.1に輝いた女性キャリアアドバイザーもいるとのことです、

あまりに美人すぎて、なかにはお仕事の相談依頼が殺到する方もいるようで…。

③イラストレーターの求人ってありますか?

レバテックキャリアにはイラストレーターの求人も用意しています。

2020年12月16日現在で、約100件用意しています。

④サービスは無料で使えるって本当ですか?

レバテックキャリアのサービスを使う際、利用料金は一切かからないため安心してください!

求人情報の紹介、サービス登録など、入社に至るまで全てのサービスを無料で使えますよ。

⑤レバテックキャリアに利用を断られたのですが…

「レバテックキャリアを使いたいのに断られた…」とお悩みの方も一定数いるようで、使いたくても使えないケースもあるようです。
この場合、レバテックキャリア側から「スキル・建研に乏しい人材」と見られている可能性が考えられます。

レバテックキャリアは業界・職種経験者向けのサービスであって、未経験者には不向きなサービス。

経験やスキルで紹介求人がないと判断されたら、求人紹介を断られるケースもあるんです…。

もし登録を断られた時は、以下の対処法も試してみてくださいね。

  • doda・リクルートエージェントなど未経験者にも強いサービスを使う
  • スキル・経験を身につけて再登録する

レバテックキャリアに関する最新情報【更新日:2021年8月11日】

ここではレバテックキャリアに関する最新情報をまとめます。

電話・オンライン相談(無料)も可能!

コロナウイルスの一件もあるし、対面で相談にのってもらうのは抵抗がある方もいますよね。

できれば遠隔でのサポートを受けて、スムーズに転職したところ…。

ですがレバテックキャリアでは電話・オンライン相談も実施しているため、遠隔からでも転職相談に乗ってくれるんです。

電話やオンラインでも最適なキャリアプランを一緒に考えてくれますし、マンツーマンで徹底サポートしてくれますよ。

【結論】~レバテックキャリアは使うべき?~

今回はレバテックキャリアの評判、サービス詳細を中心に解説してきました。

まとめると、レバテックキャリアは以下の方におすすめのサービスといえます。

  • Java・JavaScript・HTML・CSS・Ruby・ Pythonなどのスキルを活かして転職したい方
  • エンジニア・IT・Web業界での業務経験がある方
  • 首都圏でエンジニア・IT・Web系求人をお探しの方
  • キャリアアドバイザーの徹底的なサポートのもとで転職したい方

また評判を見る限りでは「条件を細かく聞いてくれて好印象だった」「親身になって相談に乗ってくれた」など、担当者の対応力には定評があります。

ですがその一方で担当者の対応力にムラがあり、必ずしも納得のいく年収を実現できない点が見受けられました。

エンジニア・Web・ITに強いサービスはたくさんありますが、それらすべてを受け入れられるのであれば、まずレバテックキャリア使ってみてくださいね。

レバテックキャリアへの登録はこちらから▶▶▶

レバテックキャリアの会社概要

サービス名 レバテックキャリア
運営会社名 レバテック株式会社
本社所在地
  • 東京本社:〒150-8510 東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ17F
  • 大阪:〒530 - 0003 大阪府大阪市北区堂島1-5-30 堂島プラザビル2F
  • 福岡:〒810 - 0001 福岡県福岡市中央区天神1-1-1 アクロス福岡10F
  • 資本金 5,000万円
    事業内容
  • システムエンジニアリング事業
  • IT・Web領域における人材紹介事業
  • 許認可
  • 有料職業紹介事業許可番号 (13-ユ-308734)
  • 労働者派遣事業 (派13-308125)
  • プライバシーマーク認定番号 (第10822633(05))
  • pagetop