転職サイト・転職エージェントの口コミ評判おすすめ比較ランキングが分かる情報メディア
TOP > 転職サイト > 転職サイトを使わず中途入社したい企業に直接電話はアリ?ナシ?

転職サイトを使わず中途入社したい企業に直接電話はアリ?ナシ?

🕒 2019/06/14
このエントリーをはてなブックマークに追加
転職サイトの求人に直接電話はアリ?ナシ?

転職サイトに登録してしまうとメールボックスがすぐパンパンになってしまって、自分の本当にやりたいような仕事や興味のある仕事は全然見つからない。

そういった経験は誰しもあるはずです。

だから登録せずにそのまま企業に電話しようと思っている人もいるかもしれません。

「度胸があり逆に企業からすると高評価」というレアケースを除くと、直接企業に電話を掛ける行為は無謀と言っても過言ではありません。

このページでは、転職活動を成功させるためにどうして直接電話しないほうが良いのか、そして一番確実な方法をお伝えします。

直接電話かけるメリットとデメリット

転職先の企業に直接電話をかける事は良いことなのでしょうか、それともあまり良くないことなのでしょうか。これはとても重要な点ですよね。考えられることは以下の様なことがあります。

メリット

直接電話をかけることによって相手方に意識の高さを見せることができます。また転職サイトを通じて転職を考えてるのではなく自分の意思でその企業に入って仕事をしたいという気持ちが伝わるでしょう。実際に転職サイトを通じて求人に応募した場合でも自分で電話した方が良い印象を与える可能性が高いです。

デメリット

電話をかける場合はメールなどで企業と連絡を取る場合よりも自分の印象が直に伝わります。電話の対応に自信がない場合はかえって相手の印象を損なう可能性があります。またメールは空いている時間に読み返す事が可能ですが、電話の場合忙しいと企業側の迷惑になってしまうことも考えられます。

以上のことを意識してどちらが自分に向いているか、転職がうまくいくのかを考えてみてください。

転職サイトは便利かそれとも面倒なのかを検証

大手の転職サイトに登録したからといって登録している人が膨大すぎるため営業の電話などはかかかってきませんが、メールは毎日数件、複数登録していればすぐに数十件溜まってしまい見ることが難しい状態になってしまいます。

メールは自分の設定や転職サイト登録時に拒否することもできますが、有益な情報があるかもしれないことも考えられるためむやみに受信拒否できませんよね。そういった場合は自分の興味のあるメールだけが届くようなサービスがある転職サイトを利用することによって解決できるでしょう。

充実したサービスとは

転職サイトには多くの機能が存在しています。それを使わずに直接電話をして転職を決めてしまうのはもったいないですし、転職してから後悔することを避けれる可能性もあるかもしれません。

具体的には自己分析ツールをはじめ、企業の情報が詳細に載っていたり、自分ではなかなか分からない内部の事情や給与面のことまで多くの情報が転職サイトには書かれています。また企業側からのアプローチやメールがくる機能なども存在しています。

よってそれを利用しないことはあまりオススメできませんし、自分の転職をより良い形にしたいのであればそういった利用するべきではないでしょうか。

転職エージェントからの電話とは?

転職サイトではなく転職エージェントを利用しようと考えている方も少なくないでしょう。転職エージェントは直接面談などを通して転職先を探すサービスのため電話がかかってくる場合があります。転職エージェントは転職サイトとは違いエージェントが自ら営業をし、自分の転職先を様々な求人中から選び出すため電話でのやり取りも重要になってきます。そういった電話はめんどくさいと考えている方は転職サイトをうまく活用すると良いでしょう。

うまい利用方法は工夫次第

実際に転職エージェントは転職サイトよりもサービスが具体的で本気で転職を考えている方には是非利用してもらいたいサービスであるため検討してみてください。

また転職エージェントと転職サイトを並行して使うこともとても有効といえます。多くの情報を持っていることは自分の視野を広げることも可能にし、これまで仕事をした事がない職種への興味も出てくるかもしれません。自分のキャリアアップのために多くのことを経験することはこれからの時代を生きていく上で重要になります。

転職先の企業に直接電話をする際の注意点

エージェントを利用しているのに企業に直接電話するのはルール違反

転職エージェントから見れば企業に直接電話されてしまうと自分たちの実績にならないため好ましくない行為であるといえます。

転職エージェントは採用が決まった企業から人材紹介料を受け取っているからこそ、求職者の皆さんに無料でサービスを提供できていることを忘れないでください。

転職側からすれば関係ないかもしれませんが貴重な収益源が1つ消えてしまう可能性があるということになります。

また、転職エージェントと契約中にもかかわらず企業に直接電話してしまうと、企業に「ルールを平気に破る人」というレッテルを貼られ、採用される確率が著しく低下してしまうでしょう。

どうしても転職エージェントを使いたくなくなったら、しっかり退会手続きを行いましょう。

自己アピールを意識しよう

自分のことをよく理解し、それをアピールする力が重要です。しかしそれだけではなく相手企業側の求める人物像を意識することで転職の成功に大きく繋がります。なぜかというといくら優秀な人材で合ったとしても企業の目標や理念を理解できないような人と一緒に仕事をしても成功に繋がらないためです。

企業の採用担当者が見ている部分は基本的に能力だけではなく、どれだけ自分たちの会社に貢献することができるのか、うまく企業とマッチしてシナジー効果を生み出しながら仕事をしてくれそうかといった部分も意識しています。自分の事だけではなく企業のことも考えて転職活動を行なうことによって、更に自分に合った仕事が見つかるはずです。

直接電話するより評判No.1のdodaを使おう

総合評価評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星求人の質評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
コンサル評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星サポート体制評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
公開求人数38,033件対応地域全国
非公開求人127,727件ターゲット層ミドル層
強い業界機械・電気メーカー/金融/サービス業年収UP実績2万人以上

転職活動は1人で行なうものではありません。あなたに、あなたのことと企業のことを誰よりも知っている転職コンサルタントという味方が必要です。

dodaに優秀なコンサルタントがいるので、ぜひ一度相談しましょう。

50社から詳細条件で絞り込み検索
地域
性別
希望職種
正社員経験
年齢
希望年収
人気条件 こだわり条件

関連する他の記事

JEFホールディングスに転職してみませんか?
転職をお考えの皆さん、JEFホールディングスという企業をご存知でしょうか。あまり知らない人が多いと思…
転職エージェントの言いなりは危険!ノルマの存在を理解しよう
転職サイトのエージェントはどうして対応の仕方にムラがあるのか?転職エージェントに課せられているノル…
遠方からの転職活動なら転職エージェントを有効活用しよう
遠方いるため転職エージェントを使ってもまともな情報が入らないのではと思っている方はいませんか?実は…
転職エージェントにごり押しされたらどうすればいいのか
転職を考える時、転職エージェントに相談することは正当な手段です。しかし、転職エージェントによっては…
pagetop