転職サイト・転職エージェントの口コミ評判おすすめ比較ランキングが分かる情報メディア
TOP > 業界職種別の重要知識 > 医療・福祉・介護 > 保育士は転職の際に保育園園見学に絶対に行くべき!

保育士は転職の際に保育園園見学に絶対に行くべき!

🕒 2018/04/05
このエントリーをはてなブックマークに追加
保育士は転職の際に保育園園見学に絶対に行くべき!

可愛い子どもたちと間近でふれあい、成長を見守る保育士!女性を始め、最近は男性にも人気が出てきています!

その上モテる職業ともいわれています!

いいですよね、保育士!

今回は保育士への転職を目指すあなたに向けて、絶対に行っておきたい園見学についてお話しします!

なぜ行くべきなのか、行く前にしておきたいこと、園での確認事項、園の探し方など知っておくべき情報がたくさん!

園見学に行くメリット

まず、園見学ってした方がいいの?と思っているあなた!!絶対行くべきです!!

知らないとこ行くの嫌だし、初めての人苦手だし…なんて渋ってはいけません!

園見学には大きな2つのメリットが存在します!

一つ目に雰囲気を体感できる。二つ目に立地を確認できる事です。

雰囲気はなかなかHPなどからでは伝わりにくいものです。園長先生の感じの良さや、園児たちが楽しそうか、掃除が行き届いているかなど自分の目で確認しておきたいですよね。

実際に保育士を辞めた人の多くの理由が職場環境や人間関係なのです。園児たちは良くても、先生たちの間でのいじめや悪口等のトラブルは避けたいですよね。

次に園の立地です。駅から遠い、坂が多い、交通量が多い、周りが騒がしいなど実際に行ってみて気付くことも多いでしょう。

確実にあなたにあった職場を選ぶためには必須です。

高校や大学を選ぶときも学校見学って行きましたよね。社会人になるとその重要性が薄らいでしまうのはなぜでしょう。

思い描いていた職場と違う!なんてギャップに苦しむ前に一度行ってみましょう!

行く前に確認しておこう 服装や持ち物

気になる園が決まったら、予約をしましょう。大体1.2カ月前の予約が一般的です。

そこで疑問が。

「何を準備しておけばいいの~~~?!」

はーい。解説しますよ。

確認すべきことは、持ち物と、服装です!

まず持ち物ですね。

  • 筆記具
  • ノート
  • ハンカチ・ティッシュ
  • 上履き
  • 替えのストッキング
  • スーツのエチケットブラシ
  • A4ファイル
  • このぐらいは持っていくべきでしょう。

    あなたが園を見るだけでなく、園もあなたを見ています。自分を最大限魅力的にみせるための努力をしましょう。

    また、質問があればメモして持っていくべきでしょう。これに関しては就活と同じですね。質問して相手からの印象をあげることもできます。

    続いて服装ですね。まずスーツを着ていくか。これは予約確認の際に園に聞いてみましょう。スーツNGのところもあります。そうなって迷うのは私服の場合ですよね。

    特に規定はありませんが、さわやかな印象を心掛けて白いシャツに暗めで細身のパンツを履いて、上からカーディガンを羽織るみたいな感じが無難ですよね。髪の毛も同じく、明るすぎは控えましょう。そこで自分を出していこうとしても、保育園にとってもあなたにとってもメリットが無いことですからやめましょう。

    転職となると、園側も無難な人を取る傾向にあります。

    向こうで確認すべき5つのポイント

    いよいよ当日という時、園を見学する時間は限られています。見るべきポイントを整理しておきましょう。

    ポイントは大きく分けて4つです

  • 子どもたち
  • 保育士
  • 施設
  • 作品
  • 頭文字から「子欲しさ」と覚えておきましょう。

    一つ目の子供たちというのは、子どもの目を見てください。楽しそうにしているかは目を見ればわかります。また、しっかりとした教育とが行き届いており、子どもたちの関係も良好であるかが分かります。

    二つ目のほかの職員たちの様子というのは、どのような年齢層のスタッフが何人ほど働いていて、その人たちは楽しそうにしているか。また男性スタッフがいるかも確認しておくのが良いでしょう。自分と近い年齢層の職場ならやりやすいこと、この上ないですよね。

    三つ目の施設というのは、掃除が行き届いているか、遊具等はさびれていないか、トイレはキレイか、などをチェックするのが良いでしょう。園のレベルが分かります。さびれた遊具や、掃除の不行き届きは園の経済状態が悪いことも示しています。

    どうせ転職するなら、お金がある園が良いですよね。

    四つ目の園の制作物についてです。制作物は園児たちが皆で作ったものと、先生が作って飾ってあるもののどちらも見て下さい。完成度や、手の込み具合から、園のレベルや、教育の仕方、また自分が求められるレベルが分かります。いい保育園程レベルの高い制作物が多いのが現実です。


    どのポイントも雰囲気がいいかを見てください

    見学が終わったら?

    見学が終わったら、お礼状を出すようにしましょう。

    社会人の基本ですよね。

    最近はメールも増えてきていますが、印象が良いのはやはり手紙です。

    志望度合いが高い園にはお礼状を書いて印象をあげちゃいましょう。

    自分で調べるのは限界がある

    まだどの園を見学しようか、決めていない方もいると思います。

    しかし自分で調べるのも限界があるし、たくさん見学に行かなくちゃいけなくて大変!なのです。

    そこでおすすめしているのがエージェントに頼ってしまう方法です!エージェントは

    あなたに合った保育園を探してくれるだけではなく、見学の日程調整やアドバイスなども手伝ってくれます。意外と知らない人が多いですが、これを利用すれば、よりあなたにあった転職先を見つけられるのです!

    最後に

    いかかでしたか。保育園の見学というのは絶対に行った方がいいですよね。チェックしておきたいポイントもいっぱいありましたよね。

    大切なのは雰囲気をみるということです!

    行かないで後悔しないように!

    さあ今日もあなたの人生の目標に向かって頑張りましょう!

    \大手30社から自分にぴったりな転職エージェントをかんたん絞込検索!/
    地域
    性別
    希望職種
    正社員経験
    年齢
    希望年収
    人気条件 こだわり条件

    関連する他の記事

    未経験から事務職に転職したいあなたが知っておくべき全知識
    このページは「事務職の経験は全くない場合、何をアピールすればいいの?」「未経験OKの求人は本当に未経…
    医療業界未経験だけど転職したいあなたが知っておくべき全知識とおすすめ転職サイトランキング
    医療業界に転職したい方にお届けする転職を成功させる秘訣。MR、薬剤師、医師、看護師、介護士、医療事務…
    カカクコムに転職すべき?口コミから見る会社の実態
    株式会社カカクコムの企業情報と採用の特徴、掲載している転職サイト、転職エージェントを紹介しています…
    販売職に転職したいが不安な方へ!たった5分でわかる基本知識
    世間からは、販売職のイメージとして、給料が少ない、仕事が大変など、悪い印象が沢山あります。果たして…
    pagetop