転職サイト・転職エージェントの口コミ評判おすすめ比較ランキングが分かる情報メディア
TOP > 転職エージェント > 理系専攻の求職者におすすめの転職エージェントランキング

理系専攻の求職者におすすめの転職エージェントランキング

🕒 2020/03/26
このエントリーをはてなブックマークに追加
理系専攻の求職者におすすめの転職エージェントランキング

「自分のやりたい仕事ができていない。」

「さらなるキャリアアップを図りたい。」

最近ではこのように現状に満足できず転職を希望する理系の方が多いです。


2019年現在、一般的に理系の求人がメインとなるメーカー系はもちろん、SEやWEBエンジニアといったIT系エンジニアやMR(医薬情報担当者)など理系出身者に向けた求人が多くなっています。

また、コンサルティング業界など文系が活躍してきた領域でも理系出身者が求められています。


しかし、転職したくても何から始めればいいかとかどうすればいいかと悩んでいる方が多いと思います。

転職エージェントが増えてどれを使えば良いのかわからない人も多いと思います。


今回はそんな転職に悩む理系の方におすすめの使いやすい転職エージェントをランキング形式で紹介したいと思います。

おすすめ転職エージェント第1位|マイナビエージェントIT

総合評価評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星求人の質評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
コンサル評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星サポート体制評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
公開求人数約15,000件対応地域全国
非公開求人ありターゲット層20代~30代後半
強い業界ITエンジニア年収UP実績多数

マイナビエージェントITはITエンジニア、特に社内SE、プログラマー、インフラエンジニアなどの案件に強い、大手マイナビ運営の転職エージェントです。

専任のキャリアアドバイザーの質の高さが口コミでも評判で、転職が初めてな方でも経験がある方でも、共にオススメできるサービスとなっています。

求人数は業界トップクラスの約15,000県という数字を誇り、他社と比べて理想のお仕事が見つかりやすいのもポイントです!

おすすめ転職エージェント第2位|レバテックキャリア

総合評価評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星求人の質評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
コンサル評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星サポート体制評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
公開求人数約6,700件対応地域東京都/神奈川/埼玉/千葉/大阪/福岡
非公開求人10,000件以上ターゲット層転職したいIT・WEB技術者・エンジニア
強い業界IT・WEB業界年収UP実績8割

『レバテックキャリア』は渋谷に本社を置く有名IT企業であるレバレジーズが運営しているIT・WEB・クリエイター特化型転職エージェントです。


SEやプログラマー、Webデザイナー、ITコンサルタントなどIT関連職で転職をお考えの方に強くおすすめしています。

IT業界志望の方が『レバテックキャリア』を利用しないとライバルに勝てない理由や、サポートの内容、実際にレバテックキャリアを利用して転職した方の口コミ・評判などの詳しいかつ希少価値の高い情報に関しては、詳細ページでまとめて効率よく確認できます。


IT業界への転職をお考えなら、絶対に見ておくべきです!

おすすめ転職エージェント第3位|ビズリーチ

総合評価評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星求人の質評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
コンサル評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星サポート体制評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
公開求人数約110,000件対応地域全国
非公開求人有りターゲット層ハイクラス・エグゼクティブ層
強い業界IT/メーカー/金融年収UP実績9割

ビズリーチが手掛けているハイキャリア向けヘッドハンティング型支援サービスです。

スキルや経歴に自信がある理系の方で、高年収や好待遇の会社に転職したい方に強くおすすめします。


こちらも比較的に大手の人材会社が運営しているということもあり、求人の数や求人の質がよく理系の様々な職種からの案件が紹介可能です。


ただこちらはリクルートなどの大手転職エージェントと比べると規模が限られるでしょう。

おすすめ転職エージェント第4位|Forkwell Scout

総合評価評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星求人の質評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
コンサル評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星サポート体制評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
公開求人数661件対応地域全国
非公開求人有りターゲット層Web系スタートアップ企業
強い業界Ruby/JavaScript/Java/Android年収UP実績8割

Forkwell Scout(フォークウェルスカウト)もIT/Webエンジニアに特化した業界最大級の転職サイトです。

開発文化や技術、プロダクトに関する求人を多数掲載しており、優良企業やスタートアップの企業からスカウトを受けられるサービスが特徴的です。

企業と会うときは「ご飯でも食べながら」「スカイプから初めて見る」「コードを見てみる」などさまざまな温度感で選択でき、使い勝手が良いと口コミでも評判です。

有名どころで言えばAmeba、LINE、サイバーエージェント、sansanなどのWeb企業やサービス開発の企業からスカウトを受け取れます。

おすすめ転職エージェント第5位|TechClipsエージェント

総合評価評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星求人の質評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
コンサル評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星サポート体制評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
公開求人数-対応地域東京/埼玉/千葉/神奈川
非公開求人-ターゲット層ITエンジニア
強い業界ゲーム/金融/VR/クラウド/Webメディア年収UP実績7割

TechClipsエージェントは高年収&高待遇のITエンジニア求人に特化した転職支援サービスです。

年収500万円以上の紹介企業がなんと82%を超えており、掲載されている求人のほとんどがハイクオリティなんです。

ITエンジニア職に年収アップを目的として転職するならTechClipsエージェントは外せませんね。

ちなみに採用が決定すると「お祝い金20万円」をもらえますので、こちらも非常にオイシイです。

理系の転職って難しいの?

女性

結論から言うと理系の転職は「難しくなりがち」です。


理系は専門性がかなり重要になり、選択できる業種・職種の幅が狭くなるため難しくなりがちなのです…。


たいていの理系向け求人には「〇〇の実務経験が3年以上ある」「□□の専門知識を有している」など、狭い範囲での応募条件を課している場合があります。


これは大手によくみられる傾向で、理系転職の大きなデメリットになります。


ただ倍率はその反面下がり、応募者の専門性がマッチングすると簡単に転職できるメリットもあります。


理系の転職にはクセがありますが、ハマれば強いのが特徴です。

理系が転職しやすい職種・業種おすすめ4選!

キャリアウーマン

「理系の転職って難しいかも…」って感じたら、発想を変えてみましょう。自分の専門分野にピッタリ合う職種を見つけるのは大変ですので、近い職種を選ぶことも大切。


転職先候補として以下も参考にしてみてください!

理系向けの転職しやすい業種・職種一覧

①ITエンジニア・Webエンジニア

システムやアプリなど各種サービスの開発をするお仕事です。


専門的なツールや言語を用いるため、一見「未経験だと転職しにくいんじゃ…」と思うかもしれません。


ですが意外にも未経験者採用が活発な企業が多く、IT系人材の需要の高さも含めて、理系のなかでは比較的転職しやすいほうですね。


最近ではプログラミングスクールも増えてきており、未経験から力をつけて前職より待遇の良い企業に転職する人が急増しています。

②CRA(臨床開発モニター)

化学・薬学・農学系の大学・学部出身の方には臨床開発モニターもおすすめです。


医薬品業界で新薬開発にかかわる職種がメインで、こちらも未経験から応募できる求人もあります。


薬学や化学などの知識をお持ちの方にはおすすめのお仕事です。

③MR(医薬情報担当者)

「医療用医薬品」の品質、有効性、安全性を薬剤師や医師に説明するお仕事です。


薬剤の知識を活かして、自社医薬品の販売、継続的に使ってもらうための活動がメインです。


未経験OKの求人もありますので、うまくアピールすると転職しやすくなります。

④建築・土木系専門職

建築・土木系の場合、営業(不動産営業、設備メーカー営業の他、ショールームスタッフなど)や施工管理系(ゼネコン、工務店、リフォーム施工など)の職種だと、未経験・異業種からでも転職チャンスはあります。


なかでも設計士など専門性がかなり高い仕事は資格・学歴が必要ですので注意です。

理系転職者が持つべきおすすめ資格5選!

女性

理系転職でおすすめ資格①基本・応用情報技術者

プログラマー、システムエンジニアなどIT業界で活躍する職種で活かせる資格です。


基本情報技術者の場合、平成31年度春期の合格率が社会人で22.3%、学生で24.1%と業務経験の少ない方でも取りやすい資格です。ちなみに応用情報技術者だと21.5%となっています。


IT・情報処理に関わる技能を証明する資格ではありますが、この資格が無いといけない業務はないので注意です。


理系転職でおすすめ資格②電気主任技術者(電験)

発電所、変電所、工場、ビルなどの受電設備・配線など、電気設備の保安監督をするための理系資格で、第1種から第3種まであります。

それぞれで扱われる範囲が異なります。


電験3種まで取得できると、その資格を活かして独立も視野に入れられる魅力的な資格です!

理系転職でおすすめ資格③電気通信主任技術者

電気通信主任技術者は、電気通信ネットワークの工事、維持、運用の監督責任者です。


この理系資格には「伝送交換」「線路」の2種類があり、電話会社、ガス会社、警備会社、情報通信会社など電気通信回路を使用する転職先で必要な理系資格です!


転職先の企業によっては電気通信主任技術者の資格を所持すると資格手当が発生(だいたい1,000円~50,000円の範囲)する企業もあります。

理系転職でおすすめ資格④無線技術士・無線通信士

放送・通信設備などの無線設備操作、運用、監督をする理系資格で、陸上・海上・総合・航空無線通信士など何種類か存在します。


無線を扱うためには必須ですので、無線設備を持つ会社(通信、航空、放送、警察、消防、タクシーなど)では必要な資格です。

理系転職でおすすめ資格⑤マイクロソフトオフィススペシャリスト(MOS)

理系のなかでもエンジニア転職をするとなると、「技術力が無くて私にはハードル高いなあ…」と感じる方も多いです。


そんな自信の無い方におすすめの資格が「マイクロソフトオフィススペシャリスト(MOS)」。


ビジネスには必要不可欠Word、Excel、PowerPoint、Access、Outlook」の基本操作を学べます。


MOSがあるだけでも「この人はパソコン業務を任せても問題なさそうだな」と思わせられます。


一般レベルと上級レベルから選択できますので、ご自身のレベルに適したものをチョイスしましょう。

理系ならフリーランスも1つの選択肢

グッドサインを出す女性

ここまで理系の方にオススメの転職エージェントを紹介してきました。


紹介した転職エージェントを利用するのは勿論良いのですが、一方でフリーランスとして働くという選択肢も存在します。

特に理系の方の中でも、

  • プログラミング言語を専門的に学んだことがある
  • エンジニアとして働いた経験がある

以上に該当する方は、スキルにもよりますがフリーランスとして十分生活することができるかもしれません。


最近はフリーランス向けの求人サイトが増えたり、給与も昔と比べと上がっているため、みなさんが想像しているより労働環境は良いです。

 

以下で、フリーランスを目指す方におすすめの記事を紹介していますので、興味がある方はぜひ一度ご覧ください。

2018.04.10
フリーランにとって一番気になる「平均年収」。安定しない収入面を障害と思いフリーランスになることを迷っている人もいると思います。そんなフリーランスについての月収、平均年収について解説していきたいと思います!

理系の転職は転職エージェントの支援があったほうがいい!

パソコンで入力する人

今回は6つの転職エージェントを紹介しました。どれも理系の方におすすめの転職エージェントです。


比較的大きな会社が運営しているという点や簡単に登録できるという点、また無料である点が共通していると言えます。

また、どのサイトも転職活動をサポートしてくれるエージェントサービスがオプションとして付いているのでので併用するとより効率的に転職活動を行えるのではないでしょうか。


理系のあなたが理系が活躍しやすい職場を見つけられることを、陰ながら祈っております。

\大手30社から自分にぴったりな転職エージェントをかんたん絞込検索!/
地域
性別
希望職種
正社員経験
年齢
希望年収
人気条件 こだわり条件

関連する他の記事

ITエンジニアに転職する際に知っておきたい基礎知識
通信業界のITエンジニアに転職するにあたって、注意しなければならないことを、ITエンジニアの現状を説明…
転職エージェントの仕組みとは?なぜ無料?
転職エージェントとは何なのか、転職サイトと何が違うのか。そんなみなさんの疑問を解決!なぜ無料で利用…
登録できない?転職エージェントに断られる原因と対処法まとめ
転職エージェントに頑張って登録したものの、「お断りのメール」を送られたあなたへ。転職エージェントに…
『JACリクルートメント』の最新の登録方法をわかりやすく解説!
JACリクルートメントに登録しようとしている方が踏むべき全手順を解説しています。有効活用したいなら登…
pagetop