転職サイト・転職エージェントの口コミ評判おすすめ比較ランキングが分かる情報メディア
TOP > おすすめ転職サービス > ForkwellScout(フォークウェルスカウト) > ForkwellScout(フォークウェルスカウト)詳細

ForkwellScout(フォークウェルスカウト)は評判悪い!?口コミ17件とサービス特徴を徹底解説!

🕒 2021/09/29
このエントリーをはてなブックマークに追加
ForkwellScout(フォークウェルスカウト)は評判悪い!?口コミ17件とサービス特徴を徹底解説!

「フォークウェルスカウトの評判は悪いって聞いたんだけど…」
「フォークウェルスカウトって本当に使うべきサービスなのかな…」

スカウトサービスを使う前に、利用者の評判をチェックしておきたいですよね。

なかでもフォークウェルスカウトは良質な求人が多いと有名ですが、本当に使えるのかが気になるところ。

そんなフォークウェルスカウトの良い評判では「求人の質が高い」「ホワイト企業を厳選して紹介してくれた」との声が見受けられ、悪い評判では「求人数が少ない」なんて声が見受けられました。

<フォークウェルスカウトの良い評判>

  • 求人の質が高い
  • ホワイト企業を厳選して紹介してくれた
  • プロフィールをしっかり見てくれる企業が多い
  • スパムみたいなメールが来ない
  • オンラインで面接ができる
  • 自分の市場価値・評価がわかる
  • 面談後にサポート手当の1,000円をもらえる

<フォークウェルスカウトの悪い評判>

  • 求人数が少ない
  • しっかりしたスキルがないと利用できない
  • 希望言語以外のスカウトが来た
  • スカウトがそんなに来ない

これら評判を見る限りでは「フォークウェルスカウトは求人の質は高いが、利用者をかなり選ぶサービス」といえます。

この記事では17件の口コミ・評判を見て、フォークウェルスカウトを本当に使うべきかを見ていきます!

<今回の記事でわかること>

  • フォークウェルスカウトの良い評判・悪い評判
  • フォークウェルスカウトの評判からわかるトラブル事例と対処法
  • フォークウェルスカウトを使うメリット・デメリット
  • フォークウェルスカウトでの登録方法
  • フォークウェルスカウトに関するよくある質問

ForkwellScout(フォークウェルスカウト)の基本情報

ユーザー評価
(4.0)
公開求人数
約1,000件
非公開求人
-
対応地域
東京、大阪など主要都市圏
設立
2004年3月1日
口コミ件数
17件
職種 エンジニア
業界 IT
ポイント 良質なスカウトを受けられる!

フォークウェルスカウトの評判・口コミを紹介!【全17件】

フォークウェルスカウトの良い評判・口コミ13件

求人についての良い評判

フォークウェルスカウトさんは求人数も多く、ホワイト企業を厳選して紹介していただけることが良いと思います。独自の調査で企業を選別していますので、入ったら前職より待遇が良くなかったなどの心配は、自分がしっかりチェックすればないと思います。面白かったのは、面接が食事会だったり、Skypeでオンライン面接ができたりするところでした。自分はSkypeでオンライン面接を一回やりましたが、実際に会うより緊張することなくお話することができました。企業と信頼関係を築いているからできるのだと思います。こちらも安心して転職活動に専念できました。

(引用元ページ:独自アンケート)

求人の質がとても良いです。与信チェックを通過したもののみが載っていますので信頼度はかなり高いです。
また一斉送信のメールがないので、本当に求められている相手にのみ企業からのスカウトが来ます。(引用元ページ:独自アンケート)
私は現在web系の会社へ転職を考えており、独学でプログラミングの勉学をしております。
最初は解ったつもりで簡単だと思いましたが、いざ実践してみると全く上手くいかずに何とか基礎中の基礎であるHTMLとCSSの基礎だけ理解出来ました。そして転職活動を始めたところ、「フォークウェルスカウト」の存在を知りました。
私の考えが甘かったのが悪いのですが、38歳という年齢もあり、実績も無い為に全く相手にされません。
急ぐ必要はないのかもしれませんが、しっかりとしたスキルがないと利用できない正統派のサイトです。
そして、プログラミング経験が豊富な方には沢山の求人がありますので、プログラミング経験者で転職希望の方には最適なサイトです。(引用元ページ:独自アンケート)

フォークウェルスカウトの求人については「ホワイト企業の求人を厳選して紹介してくれる」「オンライン面接ができる」「求人の質がとても良い」との声が見受けられました。

評判・口コミを見る限りでは、スカウトで受けられる求人の質の良さが伺えますね。

スカウトの良い評判

プロフィールを登録しておいて企業からのスカウトを待つだけ。自分から動かないで済む分、とても楽です。同じようなサイトと言えばビズリーチですが、IT業界の会社はビズリーチよりフォークウェルスカウトを使っているところが多いので、IT・WEBに絞って転職を考えているなら後者がおすすめです。今すぐ転職しなくても、登録しておいていい企業があれば話を聞いておくといいでしょう。

(引用元ページ:独自アンケート)

具体的な転職時期などを考えていなかったのですが、自身のキャリアアップと市場価値を客観的に知りたくて利用をしました。一般的な転職情報サービスとは異なっており、フォークウェルスカウトは、開発エンジニアを探している企業からの直接スカウトが届くという点です。今までの職場に不満があった訳ではりませんでしたが、開発は外注、自社では顧客管理・工程管理に主軸を移していた時期でしたので、疑問を持っていた時でもありました。自身としては、第一戦のエンジニアとしてありたい気持ちが強かったこともあり、スカウトのあった企業へ転職をしました。なお、スカウトが来た件数は多くはありませんでしたが、内容が非常に濃かったことから、自身のキャリアアップを目指すには良い転職サービスだと感じました。

(引用元ページ:独自アンケート)

スカウトについては特に好評の声が多く寄せられました。

具体的には「スパムみたいなメールが来ない」「自分の市場価値・評価がわかる」「企業側が自分に興味を持ってくれることがわかる」とのコメントでした。

転職支援サービスによっては一斉送信でメールが送られがちですが、フォークウェルスカウトの場合、一人ひとり向き合ってメール送っていることが見受けられます。

その他の良い評判

ビデオチャットで企業の人事と話したことがあるのですが、オフィスの中はどうなっているのか、信頼できる会社なのかを知りたかったので、オフィス訪問を申し込みました!気軽に訪問できたので、職場の雰囲気をよくわかった。しかも一回訪問するだけでサポート手当1000円がすぐもらえて、交通費を差し引いても余るのでありがたかった!

(引用元ページ:独自アンケート)

その他には「面談手当の1,000円をもらえる」「気軽にオフィス訪問もできて職場の雰囲気がよくわかった」などの声が見受けられました。

フォークウェルスカウトの悪い評判・口コミ4件

スカウトの悪い評判

求人数が少ないのと専門知識がないと使いこなせないのが難点でした。
あと、あまり紹介もこなかったです…このサイトだけがというわけではないのですが、やはり年齢的にどこも厳しいのでしょうがないかな、とは思いますが…。(引用元ページ:独自アンケート)

スカウトに関してはポジティブな声が多数がある一方で、こんなネガティブな声も見受けられました。

具体的には「希望する言語以外のスカウトが来る」「求人数が少ない」「専門知識がないと使いこなせない」とのことです。

その他の悪い評判

その他には、プロフィール入力についての言及もありました。

使い勝手の悪さから、途中で利用を辞めてしまうケースもあるようですね…。

フォークウェルスカウトの悪い評判からわかるトラブル事例と2つの対処法

ここではフォークウェルスカウトに関する悪い評判をもとに、具体的なトラブル事例とその対処法を解説していきます。

①求人数が物足りない時は他のサービスを使おう

フォークウェルスカウトの求人だけでは物足りない…なんて声が見受けられました。

もしさらに多くの求人数をもとに比較・検討したいときは、フォークウェルスカウト以外のサービスも併用してみましょう。

以下の転職エージェントはすべて、スカウトサービスを搭載したものです。ぜひ気になるものから使ってみてくださいね。

②スカウトメールが届かない時は登録内容を見直そう

ご自分の経歴を登録するときは、関連サービスの「Forkwell Portfolio」を使います。

そこで入力した内容に不備・記入ミスがないかよく確認してみてください。

細かい部分に気を配ることで、改善されるかもしれませんよ。

フォークウェルスカウトを使う8つのメリットを解説!

フォークウェルスカウトを使う8つのメリットを解説!

フォークウェルスカウトを使うメリットは以下の通りです。

  1. IT・エンジニアに特化したサービス!
  2. 一人ひとりに合ったスカウトメールが届く!
  3. 企業担当に会う時の温度感も選べる!
  4. 平均70万円の年収アップを実現!
  5. 完全無料で利用できる!
  6. 届いたスカウトで市場価値がわかる!
  7. 有名企業のスカウトも受けられる!
  8. 指定企業をブロックできる!

①IT・エンジニアに特化したサービス!

フォークウェルスカウトは、IT・エンジニアの転職を支援するスカウトサービス。企業からのオファーを受けて働きたい方に、利用をおすすめします。

また転職において感じなのは、何と言っても準備。スカウトを受ける前にスキルの棚卸しが必要です。

そんななかフォークウェルスカウトではIT・エンジニアにとって最適化された入力項目をしていますので、プロフィール入力を進めれば簡単にスキルを整理できるんです。

さらに一定基準に達していない企業については、スカウトすら送れない仕組みになっています。

そのため、条件の良い企業からスカウトを送信してくれる可能性がかなり高いんです。

②一人ひとりに合ったスカウトメールが届く!

転職エージェントには転職サイトによっては、毎日大量に使うとメールが届くケースがあります。

ただそれらは経歴や希望条件を無視した一方的な文章であることが多く、ただストレスが溜まる一方です。

ですがフォークウェルスカウトではメールの「一括送信機能」をあえて排除しているため、コピペメールが送れない仕組みになっているんです。

つまり本当にご自分を必要とした会社がわかるため、より効率的な転職もできるわけなんです。

しかも、届いたスカウトメールに対するフィードバックも送れますから、よりスカウトの精度を高められます。

③企業担当に会う時の温度感も選べる!

「とりあえずオンラインで話してみたいな…」
「コードを見に行ってみようかな…」
「ご飯でも食べつつ話せないかな…」

などなど、こうしたカジュアルな要望に答えられるのも強みです。

フォークウェルスカウトでは"カジュアル面談"といって、柔軟なスタイルでの面談もできるんです。

たとえば「エンジニアとしての実経験がないから、直接での応募は難しいのでは…」と考えている人でも、カジュアル面談を通じて「チャレンジ採用」をしてもらえたケースもありますよ。

④平均70万円の年収アップを実現!

フォークウェルスカウトでは年収改善実績も数多く、平均70万円の年収アップを実現しています。

なかには年収が200万円もアップした事例もありますから、より良い条件でバリバリ働きたい方にもオススメです。

なおスカウト求人は、フォークウェルスカウトの独自基準で厳選したもののみに絞っています。

「全然給料が上がらない…」
「残業も多いのに給料が割にあわない…」

こうお悩みならば、まずは利用して見ることをオススメしますよ。

⑤完全無料で利用できる!

フォークウェルスカウトは、なんとすべてのサービスが無料で使えます。

もちろん料金を後から請求されることもないですし、費用面での心配は要りません。

ビズリーチなど一部では有料もありますが、完全無料で使えるのは嬉しいですね。

⑥届いたスカウトで市場価値がわかる!

スカウトサービスを利用していると、利用状況からご自分の経験・スキルがどれぐらい企業に注目されるかわかります。

市場価値診断ツールを使うのも手ですが、企業からのオファーを受け具合のほうが、よりリアルですよね。

ここでいう"市場価値の高い状態"とは、スカウトメールが大量に届いてさまざまな企業から奪い合いが起きている状態です。

その指標を活用すれば、今後のキャリアプランにも役立てられますね。

⑦有名企業のスカウトも受けられる!

フォークウェルスカウト-有名企業のスカウト

(引用元ページ:フォークウェルスカウト

フォークウェルスカウトでは、有名企業のスカウトも受けられます。

例えばLINE、DeNA、サイバーエージェントなど、Web系企業や自社サービス開発をしている人気企業の求人もあります。

「新卒の頃には入れなかった憧れのあの会社で働きたい…」
「ベンチャー企業でエンジニアとしてバリバリ働きたい…」

こうお思いの方にもオススメのサービスですね。

⑧指定企業をブロックできる!

在職中での転職活動となると「現職の人にバレるのではないか…」と心配される方もいますよね。

一度でも転職活動をしていることがバレると居心地悪くなりますし、何とかしたいところ…。

ですがフォークウェルスカウトでは、特定企業が閲覧できないをブロックできる機能を用意しています。

そのため、今お勤めの企業などから詳細を閲覧されないよう設定できるんです。

周囲にはバレることなく、落ち着いて転職活動に集中できますよ。

フォークウェルスカウトを使うデメリット4つを解説

フォークウェルスカウトを使うデメリット4つを解説

フォークウェルスカウトを使うデメリットは以下の通りです。

  1. IT・エンジニア以外の求人には弱い…
  2. 求人数が少ない…
  3. スカウトが全然来ないこともある…
  4. スピーディーな転職は難しい…

①IT・エンジニア以外の求人には弱い…

フォークウェルスカウトではIT・エンジニア求人に特化しているため、他の職種業種の求人には期待できません。

もしIT・エンジニア以外の求人をお探しならば、他の転職支援サービスを使うのがおすすめです。

その際はdodaやビズリーチなど、スカウト機能を搭載したサービスおすすめします。

②求人数が少ない…

求人数は1,000件程度しかなく、「求人数が少ない」と評する方も見受けられました。

ただフォークウェルスカウトはIT・エンジニア求人に特化しているため、求人数で劣るのは仕方がないことです。

ですが転職支援サービスに求人数を求めるとなれば、少々物足りなさを感じるかもしれません。

もし求人数が少ないと感じた時は、他社サービスの併用も検討してみてくださいね。

③スカウトが全然来ないこともある…

フォークウェルスカウトを通じてスカウトを受けようと思っても、なかなかスカウトが届かないこともあります。

シビアな話ですが、ご自分の経験やスキルが企業が注目されなければ、理想的なスカウトは受けられません。

また、フォークウェルスカウトでは的外れなオファーをしないよう対策・サービス改善をしているため、どうしても優秀な人材に求人が集中してしまうんです。

そうすると経験やスキルなどによって、受けられるスカウト数に差が出てしまうんですよね…。

④スピーディーな転職は難しい…

スカウトはどうしても"受け身姿勢"での転職になってしまいますから、スピーディーに進めるのは難しいです。

いかにして企業側の目にとまるかが勝負ですから、その点を考慮して利用しましょう。

「どうしても早く転職したい…」とお思いならば、転職エージェント・転職サイトとの併用も検討してくださいね。

フォークウェルスカウトを使って転職するまで【流れを解説】

フォークウェルスカウトを使って転職するまで【流れを解説】

ここではフォークウェルスカウトを使って転職するまでの流れを解説します。具体的には以下の通りです。

  1. プロフィールを入力・登録(無料)
  2. スカウトが届く
  3. 企業との面談・選考
  4. 内定獲得・お仕事スタート!

①プロフィールを入力・登録(無料)

まずはご自分の経歴を、Forkwell Portfolio(エンジニア向けのポートフォリオサービス)に入力しましょう。

企業からスカウトを受けられるよう、ご自分の言葉で十分アピールしてください。

なお入力時には、「とりあえず情報収集だけ済ませたい」「とにかくすぐ転職したい!」など、今の温度感を選択できます。

しかも今お勤めの企業など、特定企業へのブロックもできますから、匿名性については気にせず安心して転職活動に踏み切れますよ。

②スカウトが届く

必要事項を一通り入力したら、プロフィール(匿名状態)を見た企業からスカウトが届きます。

このとき、登録アカウントのメールアドレス・氏名は公開されません。

もし「受け取ったスカウトに興味がない」と感じた場合、詳細をフィードバックすればよりスカウトのマッチング精度を上げられますよ。

③企業との面談・選考

受け取ったスカウトに興味を持ったら、いよいよ企業側の担当者と会います。

「外出しにくいし、オンライン面談をしたい」
「とりあえずオフィスに遊びに行ってみたい!」
「面接に進みたい」

などなど、今のご自分の気持ちにあった方法で企業に会えます。

ちなみに企業担当に会ってから、選考に進むかどうかを決められますよ。

④内定獲得・お仕事スタート!

選考を無事突破したら、いよいよ転職先での仕事がスタートします!

【結論】~フォークウェルスカウトは使うべき?~

今回はフォークウェルスカウトの評判、サービス詳細を中心に解説してきました。

まとめるとフォークウェルスカウトは、以下に当てはまる方におすすめのサービスといえます。

  • 良質なスカウトを通じてじっくり転職活動したい方
  • 現職の人にバレずに転職したい方
  • IT・エンジニアのスカウトを受けたい方
  • 今の市場価値が気になる方

ですがフォークウェルスカウトのデメリットも考慮した時、以下に当てはまる方にはおすすめできません。

  • 求人数の少なさが気になる方
  • 今すぐに転職を済ませたい方
  • IT・エンジニア以外の求人をお探しの方

また評判を見る限りでは「求人の質が良い」「ホワイト企業の求人を紹介してくれる」などとポジティブな声も多かったですが、「求人数が少ない」「専門知識がないと使いこなせない」と、ネガティブな声も見受けられました。

マイナス面を受け入れないと利用しにくいですから、まずは両者をよく比較して本当にご自分に合ったサービスか考えてみてくださいね。

【補足】フォークウェルスカウトについてのよくある質問

ここではフォークウェルスカウトについてのよくある質問をまとめます。

①他に類似したサービスがあるのですが、どんなサービスなんですか?

フォークウェルスカウトには、いくつか関連サービスがあります。それぞれの詳細をまとめると以下の通りです。

サービス名サービス形態主な特徴
Forkwell Jobs
フォークウェルジョブズ
転職サイト
  • IT・エンジニア求人に特化
  • 希望条件を細かく選択して求人検索ができる
  • マイペースに転職活動ができる
Forkwell Agent
(フォークウェルエージェント)
転職エージェント
  • IT・エンジニア求人に特化
  • アドバイザーのフォローを受けて転職できる
  • 非公開求人も多数掲載している
Forkwell Portfolio
(フォークウェルポートフォリオ)
ポートフォリオサービス
  • 経歴や成果などをポートフォリオにまとめられる
  • 企業への紹介文を自動生成してくれる
  • 言語別のコード変更量などを解析・可視化してくれる
Forkwell Scout
(フォークウェルスカウト)
スカウトサービス
  • IT・エンジニア求人に特化
  • 企業からの良質なスカウトを受けられる
  • カジュアル面談もできる

②エンジニア未経験だと使いにくい?

フォークウェルスカウトは、エンジニア未経験の方には少々使いにくいサービスです。

紹介求人はどこも即戦力人材を求める企業ばかりで、未経験だとなかなかスカウトを受けられない可能性が高いです。

未経験者の場合は、まず求人募集の多い転職エージェントとの併用も検討してみてください。

ただしフォークウェルスカウトをうまく使いこなせれば、未経験からでも多くのスカウトを受けられるケースも一部ありますよ。

③どの地域の求人に強いんですか?

求人は東京、大阪など主要都市圏がメインです。

そのうち東京が90%ほどを占めています。

フォークウェルスカウトに関する最新情報【更新:2021年5月18日】

最後にフォークウェルスカウトに関する最新情報をまとめます。

ギフト券1,000円分をもらえるチャンス!

フォークウェルスカウト-1,000円プレゼント

(引用元ページ:フォークウェルジョブズ

フォークウェルスカウト経由で企業と面談をすると、なんと1,000円分のギフト券を、1社につき何回の面談でも受け取れるんです。

しかもオンライン面談の場合でも受け取れます。

ただし企業と面談をしてから、7日間以内での面談サポートの手当申請が必要ですから、その点には注意してくださいね。

ForkwellScout(フォークウェルスカウト)の会社概要

サービス名 ForkwellScout(フォークウェルスカウト)
運営会社名 株式会社grooves
本社所在地 東京都港区南青山5-4-27 Barbizon104 7F
資本金 非公開
事業内容 インターネットを活用した総合人材サービス業
許認可 有料職業紹介事業許可番号(13-ユ-300084)
pagetop