転職サイト・転職エージェントの口コミ評判おすすめ比較ランキングが分かる情報メディア
TOP > 転職ノウハウ集 > ランキングでわかった女性の稼げる仕事を一挙公開!

ランキングでわかった女性の稼げる仕事を一挙公開!

🕒 2018/09/21
このエントリーをはてなブックマークに追加
ランキングでわかった女性の稼げる仕事を一挙公開!

近年、人手不足などの問題が日本中で大きな社会問題になりました。人手不足を解決しようと多くの女性を仕事出来るように政府は取り組み始めました。政府が発する働き方改革で、多くの企業が女性を積極的に採用するようになりました。

そういったこともあって、人手不足だったサービス業や小売業は女性のおかげで、人手不足の問題が減るようになりました。女性はアルバイトや派遣社員という形で人手不足問題に大きく貢献しています。

ただ、「自分のキャリアを作りたい」「安定な仕事をしたい」「給料の良い仕事先で働きたい」など、アルバイトや派遣ではない仕事先を求めています。

そんな女性のために、高給料で稼げる仕事ランキングを一挙大公開します。

人それぞれですが、高収入、やりがいのある仕事を求める方は是非みて下さい。参考になる情報が満載です。

女性限定の稼げる仕事ランキングを後悔する前に

高時給や、男性に負けないぐらいの立ち位置を目指す女性は、結婚や妊娠、子供の面倒を理由に働くチャンスをなくしていました。

しかし、これからはそういった不安がなくなります。

結婚や出産の後でも、復帰しやすい職場環境を企業は取り組んでいます。

職場復帰しても重要なポジションを与えてくれないのではというような考えを持っている方もいます。

安心して下さい、今は出産のために求職していたポジションから仕事が出来るようになっています。

日本の女性の平均年収は281万円~500万円が多いです。

それではお待ちかねの稼げる仕事ランキンを発表していきます。

稼げる仕事ランキング(女性編)

弁護士

  • 給与:80万円~100円
  • ボーナス:60万円~150万円
  • 仕事内容は離婚相談、財産相談、犯罪事件の有罪無罪など、そういった悩みに困っている人を手助けする仕事です。

    弁護士は資本試験の国家資格を持つ職業で、女性の割合が多い職種です。

    また、男女格差はほとんど泣く、既婚者関係なくすぐに職場に復帰できます。この職業は比較的女子が長期働きやすい環境ができたいます。

    大学教授

  • 給与:68万円~84万円
  • 将来活躍する若者を教えることができ、やりがいのある仕事です。

    今は圧倒的に男性の割合が多く、女性の伸びが上がらないのは、婚姻をキッカケに一時期職場を離れるパターンが多いことが原因です。

    女性と男性の給与格差はほぼありませんが、助手や准教授時代に出産が理由に、教授職まで辿り着く人が少ない業界です。

    医師

  • 給与:55万円~60万円
  • 様々な業界と比べて、参入障壁がものすごく高い医療業界は安定しています。

    医師国家資格を持つため、男女格差は低いです。出産後も職場復帰しやすい環境があります。ただ、男女格差があるとすれば、労働時間の短さにあります。そのため、救急医療の分野で活躍する女子は非常に少ない。

    大学准教授

  • 給与:40万円~60万円
  • 分かりやすくこの仕事を言えば、教授になる段階のことです。最近、大学准教授が教授に昇格をした原因もあって、男性より女性の准教授が増えています。

    ただ、女性の准教授は教授に上がる手前で、結婚や出産などの要因で休職もしくは、離職する事が少なくありません。

    航空機操縦士

  • 給与:60万円~70万円
  • ボーナス:150万円~180万円
  • 顧客を安全に運ぶなどのプレッシャーはありますが、世界各国へ飛ぶことができ、世界一周もできてしまう仕事です。

    これは男性にも人気な仕事先です。

    国家資格を持つ職業であり、弁護士に次ぐ人気の資格職業です。

    男性の割合が多いですが、男女差別は低いため、資格をとった後、出産などで休職しても、職場復帰がしやすい環境にあります。

    そのため、既存者でもおすすめできる職業です。

    歯科医師

  • 給与:38万円~47万円
  • この職種は医師の職種と近いですが、医師国家資格とは全く別の国家資格です。医師では大きい病院など法人経営だが、歯科医師は個人経営で仕事をする事が多いです。

    また、この業界は治療だけでなく、美容などの医療行為もしています。

    この業界は個人で運営できるため、結婚や出産があっても仕事を辞めなくて済みます。

    記者

  • 給与:45万円~58万円
  • 天気予報やニュースのアナウンサーは女子が多いような印象がありますよね。

    ただ、結婚や出産によって養育期間に入る人が多いのです。20~30代の女性が多いですが、30代以上になると、男性と比べて年収が圧倒的に差は広がります。

    そのため、生涯年収では男性より差が大きく広がる業界です。

    稼げる仕事ランキング:民間企業

    上記では、医師、弁護士、教授など国家資格を有する職業の給与ランキングについて話しました。

    ここでは、民間企業について紹介していきます。

    トヨタ自動車

  • 平均年収:851万円
  • 日本を代表する企業とも言えるトヨタ自動車。トヨタでは、女性を配慮して、社員約2万5000人を対象に、職場ではなく、自宅で仕事が出来る制度を導入しています。

    また、22時まで社内で子どもを預けることが出来るなど、女性に優しい制度を導入しています。

    資生堂

  • 平均年収:734万円
  • 資生堂では育児休暇や、短時間勤務を早く導入しています。

    また、残業を少なくするため、オフィスを20時で消灯をするなどの取り組みをしています。

    まとめ

    総合評価評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星求人の質評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
    コンサル評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星サポート体制評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
    公開求人数-対応地域全国
    非公開求人1万件以上ターゲット層女性
    強い業界営業/事務/企画/管理年収UP実績6割

    このように、国家資格を獲得する必要のある職種や、民間企業など、どれも高給与がえられる仕事です。

    女性だから良い職種や高い給料をえられないようなことはないので、今回のランキングで、興味を持った職業や仕事先を見つけたら、是非、転職エージェントなどを活用して、次のきっぷをつかんでください。

    \大手30社から自分にぴったりな転職エージェントをかんたん絞込検索!/
    地域
    性別
    希望職種
    正社員経験
    年齢
    希望年収
    人気条件 こだわり条件

    関連する他の記事

    薬剤師ってどうやってなるの?薬剤師のなり方を徹底解説
    皆さんは薬剤師になりたいと思ったことはありますか?ではどうすれば薬剤師になることができるのでしょう…
    ※大手企業や上場企業に転職したい中高年の方必見
    転職するなら、大手・上場企業がいいと思いません。大手ってだけで何かと憧れますね。このページでは、大…
    未経験でもフリーランスエンジニアになれるの?
    フリーランスエンジニアという言葉を聞いたことありますか?未経験からフリーランスエンジニアになって収…
    会計事務所で働きながら勉強できるの?両立させる方法をご紹介
    儲かる職業の一つ、公認会計士への近道とは?!公認会計士ってどれくらいの勉強が必要なの?・働きながら…
    pagetop