転職サイト・転職エージェントの口コミ評判おすすめ比較ランキングが分かる情報メディア
TOP > 転職エージェント > エグゼクティブ・ハイクラスが使うべき転職エージェントランキング

エグゼクティブ・ハイクラスが使うべき転職エージェントランキング

🕒 2018/11/02
このエントリーをはてなブックマークに追加
エグゼクティブ・ハイクラスが使うべき転職エージェント3選

「ハイクラス向けの求人」や「エグゼクティヴ層にオススメ転職」など、威厳のあるワードを目にしたことはありませんか。最近では、これらの、いわゆる年収が高い人向けの転職エージェントが多数存在しています。

では、そのような方が転職活動をする際にどの転職エージェントを利用すべきか、オススメを紹介していきます。

ハイクラス層やエグゼクティブ層はどんな人を指すのか

 

そもそも転職をするにあたって、自分がどういった層に分類されるのかいまいちわからないと思います。そこで本題に入る前に、これから説明していくエグゼクティブ層やハイクラス層はどういった人たちのことを指すのか説明していきたいと思います。

 

ハイクラス層|高年収の人たちを指す

ハイクラス層は年収で区別され、一般的には年収が1000万円以上の人材のことを指します。しかし、求人サイトによって年収の基準が変わったりするため、一概にこの年収を超えればハイクラス層とは言えないのが実態です。

よって、高い給料を得るのにふさわしい優秀な人材という認識で、その判断材料として一定の年収を求められるということは覚えておきましょう。

 

エグゼクティブ層|幹部クラスの人たちを指す

一方、エグゼクティブ層はハイクラス層と比べると明確な定義が存在し、経営的な視点が出来、会社の幹部や管理職として活躍できる人材のことを指します。より具体的な表現だと、部長以上の役職に就く人材がエグゼクティブ層と言えるでしょう。

 

自分はどういった人材なのかを知ろう

年収が低くても部長以上の職に就いていればエグゼクティブ層として判断され、逆に幹部など重役についていなくても年収が高ければ優秀な人材と判断されハイクラス層として転職することが出来ます。

 

このように自分の役職や年収をよく確認することで、転職エージェントの選択の幅も増えます。是非一度自分がどの層に分類されるのか確認してみてください。

 

ハイクラス、エグゼクティブ層が転職エージェントを使うべき理由

 

ハイクラス、エグゼクティブ層の方々は、給料など待遇の良さや立場上職場をすぐやめることが難しいなど、転職活動をしようと思っても上手く一歩が踏み出せないという方が多いと思います。

そういった方たちの後押しをしてくれるのが転職エージェントです。では自分自身で求人を探すのとは違い、転職エージェントの利用には具体的にどのようなメリットがあるのかを見ていきましょう。

 

求人を探す手間が省ける

ハイクラス、エグゼクティブ層の求人数は業界全体でみるとかなり少ないです。そんな中自分で求人サイトを利用し探すのはかなり手間がかかります。

しかし、転職エージェントを利用すれば求人を探してくれるだけではなく、自分に合った企業を的確に見つけ出してくれます。さらに企業が普段は非公開にしている特別な求人を積極的に紹介してくれるため、自分で求人を見つけるより確実に良い転職先を見つけることが出来ます。

 

転職に役立つサービスが充実している

転職エージェントは求人を探してくれるのみならず、その後のサポートも充実しています。

例でいうと、求人応募後にある書類提出や面接をサポートしてくれます。転職エージェントは今まで求職者の転職案件を何百何千件と請け負ってきたため、企業の求める人材を熟知しており履歴書の書き方や面接の応対に対して正確なアドバイスを受けることが出来ます。

他にも、自分からは行いづらい給料交渉や転職に関する悩み相談など、各転職エージェントによって様々なサービスを受けることが出来ます。

 

転職エージェントを有効活用しよう

転職を考えているハイクラス、エグゼクティブ層の方々には、自分に合った求人を簡単に見つけることができ、サポートも充実している転職エージェントを利用するのが一番いいと私は思います。

 

普通の職業の求人を探すならまだしもそれ以上となると、自力で求人サイトを調べて見つけるというのは手間がかかりますし、掲載情報もより複雑になるため、そのうち転職そのものに嫌気がさしてしまうかもしれません。

そんな状態に陥るよりは、転職エージェントという第三者を通して客観的な意見をもらい、自分は転職に向いているのか否かを判断してもらった方がいいと思います。

 

次の章からはおすすめのエージェントサイトを皆さんに紹介していきたいと思います。

 

キャリアカーバー|リクルート運営のハイクラス向け転職エージェント

総合評価評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星求人の質評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
コンサル評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星サポート体制評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
公開求人数18,539件対応地域全国
非公開求人有りターゲット層エグゼクティブ層
強い業界メーカー/IT/金融/コンサルティング年収UP実績8割

就職活動を経験したことがある人なら1度は聞いたことのある会社「リクルート」が運営している転職エージェントです。エグゼクティヴ層に向けた案件が多数あり、非公開求人はなんと10万件を超えています。

年収600万円以上のエグゼクティブ層が利用していることが多く、このサイトには1000人を超えるヘッドハンターが登録しています。

 

求職者は職務経歴書を書くことになりますが、職務経歴書を確認次第キャリアカーバーに登録しているヘッドハンターに連絡が行きます。それによって求人が紹介されるという仕組みになっております。

そのため、優良な案件が多く、リクルートキャリアカーバーには定評があります。

30代・女性・事務・年収300万台
総合評価:★★★☆☆
年収600万円以上のハイクラス向きの求人ばかりのためか、それ以下の私には紹介できる案件がないということでお断りされてしまいました。今後利用できるようにがんばりたいです。

ヘッドハンターから求人を紹介されると自分に自信が持てるし好待遇の仕事も紹介してくれるので最高なサービスですが、利用できなくて悔しいです。

ビズリーチ|新世代のヘッドハンティング型プラットフォーム

総合評価評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星求人の質評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
コンサル評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星サポート体制評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
公開求人数68000対応地域全国
非公開求人有りターゲット層エグゼクティブ層
強い業界IT/メーカー/金融年収UP実績9割

ビズリーチは、管理職・専門職などのハイクラス向けの求人が多く、このような職に転職したいという方にオススメです。ハイクラス向けの求人に特化していますので、有力な情報やサービスも充実しています。

ビズリーチには約1700以上のヘッドハンターが登録しているので、ヘッドハンティング経由で転職活動を進めたい方は登録しておくべきです。

 

年収2000万円を超える案件も多数載っている上に、ベンチャー企業や中小企業はもちろん、大企業も網羅している案件が多数あります。ご自分の今後の人生の選択肢をじっくり見極めるにはビズリーチは最適のエージェントサイトでしょう。

 

ビズリーチを利用した人の口コミは以下の通りです。

40代・男性・海外営業マネージャー・年収700万台
総合評価:★★★★☆
ヘッドハンターのスカウトによって入社を決めました。外資系企業の案件も多く、さらに非公開求人もあったので登録してよかったです。
 

以下の記事でもビズリーチがなぜ大手企業・ハイクラスの転職を目指す方におすすめなのか紹介しています。ビズリーチについて詳しく知りたい方は上記と合わせてご覧ください。

2017.09.22
今の会社で働いても将来性がないと感じた方の中で、福利厚生など各種制度が整っている大手企業に転職したい方も多いではないでしょうか。700万以上の高年収がもらえる大手企業への転職は、ビズリーチが必須!その理由をご説明します。

JACリクルートメント|外資系・大手企業に強い転職エージェント

総合評価評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星求人の質評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
コンサル評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星サポート体制評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
公開求人数6,247件(2017年10月)対応地域全国、イギリス、アジア7ヵ国
非公開求人6割ターゲット層外資・エグゼクティブ
強い業界製造/IT/金融年収UP実績7割

JACリクルートメントは数多くのハイクラス向け転職エージェントの中でもグローバルスキルを活かした転職を推進している希少なエージェントサイトです。イギリス・ロンドンで創業された日系転職エージェントで、日本ではすでに29年の実績を積み重ねてきており、イギリスと日本はもちろんすでにアジア7カ国に拠点を広げている世界的大企業です。

 

外資系企業や海外進出企業の求人案件を大量に保有している他、グローバルスキルがある方に向けての転職個別説明会をおこなっています。さらに中国やシンガポールといった近隣アジアやイギリスなど海外への転職をサポートしていて、JACリクルートメント最大の強みです。

 

自身の語学力を生かしたい方や海外転職に興味がある方は登録することをおすすめいたします。

enミドルの転職|WEB面接機能付きのミドル層特化型転職エージェント

 

enミドルは1500万円以上の管理職向きの案件が多数紹介されておりハイクラス層の中でもさらに年収アップを目指したい方におすすめのエージェントサイトです。

職種も多岐にわたり、求人の年収も1000万円以上のものがほとんどのため、ほぼ確実に現在より好条件の転職先を見つけることが出来ます。

 

こちらは総合型転職サイトですが、登録をすればスカウトも受けることができます。公開される情報は匿名でWEBに記載されるので、安心して企業からスカウトを受けることができます。

 

ハイクラス層の方は登録しておいても損は無いエージェントです。

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

ハイクラス・エグゼクティブ層にとって転職は大きな決断となるでしょう。今ある地位を捨てて新しい職場に就くことはリスクを伴いますが、同時に人生の転機となるチャンスも含んでいます。

 

是非本記事で紹介した転職エージェントを利用して、キャリアアップを目指してみてください。

関連する他の記事

資格なしでも受かる?税理士への転職を目指す人必見!
税理士への転職を考えている方、資格に関してお困りではありませんか?

ここでは今回、税理士への…

リクルートエージェントのサポートを受けて大手上場企業に転職しよう
転職するなら、大手・上場企業がいいと思いません。大手ってだけで何か憧れますね。このページでは、大手…
ドタキャンは転職エージェントに嫌われる最大なNG行為
転職エージェンを利用する際、ドタキャンは絶対にやめましょう。転職エージェントは横の繋がりが強いので…
外資系IT企業に転職するメリットとデメリットをまとめてご紹介
外資系のIT企業と言えば、GoogleやAmazonなどが有名ですね。敷居が高そうでそんなところに転職できる自信…
pagetop