転職サイト・転職エージェントの口コミ評判おすすめ比較ランキングが分かる情報メディア
TOP > Q&A > 会社名非公開の求人がある転職サイトって信用できるの?

会社名非公開の求人がある転職サイトって信用できるの?

🕒 2019/06/26
このエントリーをはてなブックマークに追加
会社名非公開の求人がある転職サイトって信用できるの?

転職活動を進めている中『会社名非公開』という文字を目にしたことはあるでしょうか。

「何故非公開にするの?」「公開しているのと何が違うの?」と疑問に思った方もいると思います。

そんな長年の疑問を簡単に分かりやすく解説していきたいと思います!

違いやおすすめポイントを理解した上で就職活動を進めて行けるように是非ご活用ください!


そもそも『会社名非公開』とは?する意味は?

非公開求人とは

非公開求人とは企業のホームページや一般の求人サイトには掲載されていない求人のこと。

非公開求人は転職エージェントやサイトに登録することで、紹介してもらうことが可能です。

実際のところ、転職エージェントの8~9割は非公開求人なのです

そして私たちが普段見かける求人はごく一部と言われています。

インターネット上で検索して「もっと良い条件の職場は?」「理想の求人があればなぁ」という方でも、転職エージェントに登録すれば、条件のよい最高の求人と出会える可能性は断然高くなります!

非公開求人と公開求人の違いとは?

「非公開求人」の逆は何でしょうか?それは、WEBサイトや求人誌で誰でも見ることができる「公開求人」です。この2つにはどのような違いがあるのでしょうか?

企業が公開求人とするのは、経験者よりも意欲のある人材を探したい場合や、大量の人材を短期間で採用したい場合などです。

求めるスキルが専門的であることから、少しでも多くの人材を確保したいときにも利用されます。

一方で非公開求人とするのは、大手企業や有名企業が公開求人として募集した場合、応募が殺到し、採用担当者が業務に追われ全てに対応するのが難しいためです。

また、極秘プロジェクトの採用や、若干名採用などの理由もあります。

企業側が効率的に採用活動を進めるために、あえて非公開としているのです。決してやましい理由があるわけでは無いんですね(笑)

会社名非公開にする理由とは?

会社名非公開する理由はいくつかあります!

  • 会社へ応募連絡が殺到してしまう
  • 競合他社に採用事情を知られたくない
  • 社内スタッフだけではなく取引先にも不安を抱かせたくない
  • などが上げられます!

    詳しい理由を見ていきましょう。

    効率的に採用を行うために?

    人気企業の求人にはすぐに応募が殺到してしまい、人事は書類選考や面接、関係部署との調整に忙殺されます。時には応募条件を満たしていない方が応募してくることもあるそうです。

    とても手間だけがかかることもあります。

    転職エージェントを利用することで応募者が選考を通過し、入社が決まるまでは、企業側に利用料は一切発生しません。

    企業にとって転職エージェントを利用することは、時間短縮や経費削減の面から見てメリットがあるのです。

    採用事情を知られたくない!

    例えば、新商品開発や新規事業に関する極秘プロジェクトのメンバー募集や上層部の募集は非公開で行われています。それは何故でしょうか?

    何故なら、情報漏洩のリスクを回避するためです。

    企業側は転職エージェントを経由して募集することで、優秀で即戦力になる人材をゲット出来ることが可能なのです!

    非公開求人であれば、周囲に知られずに即戦力の人材を確保できるということですね。

    次に、取引先や社内スタッフに不安を抱かせたくないということが上げられます。

    例えば、自分と全く同じ役職の求人情報を見かけたらどうでしょうか。仲いい同期と同じポジションの求人情報を見かけたらどう思いますか?

    「他の人に取って代わられるのかな…」「あの人会社辞めちゃうのかな?」と不安に思うはずです。

    もし社員がその求人情報を見ていた場合、不安を与えてしまう可能性があります。

    それだけではなく「あの担当の人は変わってしまうのだろうか」と取引先企業も不安にさせてしまう可能性もあるのです。

    こういった場合、あえて非公開求人にすることで、企業内外の人々を不安に思わせたり、無駄な混乱を避け募集をかけることができるのです。

    その他に理由はないの?

    現在、転職エージェントでは、大体8割程度が非公開求人となっています。

    また、公開求人は月額固定費で掲載しており、対して非公開求人は成功報酬型の形式で掲載している企業の求人となっているのです!

    では何故、成功報酬型の求人を非公開にするのでしょうか?

    それは非公開にしておかないと求職者が直接その企業に応募する可能性があるのです。するとどうなるのでしょう。

    その場合には、転職エージェントが企業から成功報酬をもらえないのです!

    ということは、成功報酬型求人は転職エージェントにとって利益の要となる部分ということです!

    考えてみましょう。

    非公開求人というのは、内定確定した人の年収の約35%が報酬の相場でした。

    これは年収700万の人なら245万ということですから、かなりの高額報酬になるわけです。

    非公開求人がどれだけの利益になるか分かりますね。

    さらに転職エージェントであれば、担当のコンサルタントが自身に合いそうな求人をいくつも紹介してくれます。そのため、場所や何周、働き方など多方面で希望条件にあった納得の行く企業と出会える可能性が上がります。非公開求人を使うということは、転職成功への近道になるということです。

    最後に

    いかがでしたでしょうか?

    会社名非公開の理由はお分かりいただいたと思います。是非転職エージェントを最大限に活かし転職活動を円滑にしていきましょう!

    \大手30社から自分にぴったりな転職エージェントをかんたん絞込検索!/
    地域
    性別
    希望職種
    正社員経験
    年齢
    希望年収
    人気条件 こだわり条件

    関連する他の記事

    無職状態から正社員になる秘訣とおすすめ転職サイト
    無職状態からの転職活動ではハローワークを利用することが多いようですが、、無職状態からでも転職エージ…
    薬剤師は高収入という噂は本当?実際に貰える金額一覧
    転職を考えている皆さん。薬剤師になることを想像したことはありますか。薬剤師の待遇面をじっくりと見て…
    意外と転職の内定率に影響していた面接当日の「靴と鞄」
    靴とカバンは転職の合否に関わる大事なポイントです。本文では、採用担当者に好印象を与える靴とカバンの…
    リファラル採用が流行る中、友人少ない人の転職活動はいかに
    知人友人紹介型転職のリファラル採用をご存知ですか。海外では転職エージェントに代わるものとして主流に…
    pagetop