転職サイト・転職エージェントの口コミ評判おすすめ比較ランキングが分かる情報メディア
TOP > 企業研究 > 【転職者必見】カルビーへ入社するためには

【転職者必見】カルビーへ入社するためには

🕒 2019/03/01
このエントリーをはてなブックマークに追加
カルビーに転職するためには

食品、飲料業界では、カルビー株式会社といえば、誰もが知る有名企業です。

>業績も好調に推移していて、売上高も伸ばしています。

経営者が変わった事によって、利益重視の傾向が強くなったという意見もありました。

評価体系がすべて数値化されているため、そこに反発を覚える社員もいるようです。

良くも悪くも日系企業と言えるでしょう。

またカルビーは、日本国内では誰もが知っている会社のため、営業はしやすい半面、海外展開への遅れが指摘されていましたが最近では、海外市場への拡大にも力を入れています

カルビーは、生産技術職、研究開発職、営業職、商品企画職の4つに大きく分かれており、中途採用の方も行っています。

カルビーってどんな会社?

カルビーポテトチップスやかっぱえびせんなどで有名なカルビー株式会社は、お菓子や食品の販売、製造がメインの会社です。

国内にもカルビーロジスティクス(株)など6社の関連会社を持ち、アメリカや中国、タイ、オーストラリアなど海外にも多くの関連会社を持ちます。

そして、支店は、北海道から九州まで全国規模に渡ります。

また、従業員は、約4000人います。

従業員の男女比率は、ほぼ半分です。

また、性別だけでなく国籍や宗教なども関係なく、さまざまな人材が活躍できるような、ダイバーシティーの推進に積極的に取り組んでいる会社です。

誰もがいきいきと働けるように、会社では、働き方改革の1つとして自分の特定のデスクを決めないフリーアドレスを採用しています。

カルビーには、1人で集中して仕事に取り組むことができる「ソロ席」、ソロ席よりもさらに集中して仕事に取り組みたい時の「集中席」、そして、4人がけの席で他の社員達とコミュニケーションを取りやすい「コミュニケーション席」の3つがあり、その日その日の業務内容に応じて自由に席を選ぶことができます。

さらに、営業職の人の直行直帰スタイルを推進したり、両親の介護や育児のため会社に出社出来ない人のために自宅で業務をしたりすることもできます

このようにカルビーでは、ダイバーシティーの推進と働き方改革によって、柔軟に仕事をすることができます。

カルビーのお給料はどのくらい?

カルビーに転職するためには

誰しも働くうえで、大事なことの1つにお給料があると思います。

自分がした仕事に見合わないお給料では、仕方がありません。

さて、カルビーのお給料はどうなのでしょうか。

ここ数年のカルビーの年収推移は、最低で715万円で、最高で761万円でした。

そして年収の平均は、731万円でした。

よって、平均月収は約60万円です。

また、新卒の初任給は、大卒で21万円、修士卒で23万円です。

ボーナスも総合職は、約280万円、技術職、一般職は約200万円です。

また、年収が1番高くなるであろう50歳から54歳では、大卒と短大卒では、約150万円、大卒と高卒とでは、約270万円の違いが出てきます。

カルビーの残業はどのくらい?

日本の働き方の中で長年問題視されていることは、言うまでもなく残業といっていいでしょう。

このように残業が問題となっているのは、特にオフィスワークの業務の人は、仕事の量や時間よりも質を求められているからです。

カルビーの残業時間の平均は1ヶ月あたり19.4時間です。

その他の食品、飲料業界の1ヶ月あたりの残業時間は、31.1時間であり、それと比較してもこの食品、飲料業界の中では、残業時間が少ないと言えるでしょう。

カルビーの中途採用は

カルビーでは、既卒採用も行っています

自ら学んで、そして自ら困難な課題に挑戦する、自ら育つ自立的実行力のある人材を求めています。

卒業してから7年間の経験を自分の強みとして発揮できる機会があるのです。

日本国内の大学、海外の大学、もしくは6年制大学、大学院を卒業、修了してから7年以内であれば、誰でもエントリーすることができます

学部や学科、国籍、性別は問いません。

選考フローは、エントリーから、エントリー完了メールの受信、エントリーシートを提出、1次選考、会社説明会、最終選考、内々定とこのような流れになっています。

カルビーへ転職する方法

総合評価評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星求人の質評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
コンサル評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星サポート体制評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
公開求人数68000対応地域全国
非公開求人有りターゲット層エグゼクティブ層
強い業界IT/メーカー/金融年収UP実績9割

カルビーへの転職方法としては、転職エージェントを利用することがおすすめです。

転職エージェントを利用することで、カルビーへの転職の成功率を上げることができます。

このような転職エージェントは、履歴書や職務経歴書の添削や面接等の対策、面接日程の調整を代行するなど、カルビー転職までの一連の転職活動をサポートしてくれます。

転職の成功の鍵は、自分にとってより良いキャリアアドバイザーに巡り会えるかがポイントになってきます。

そのため、自分にあった優秀なキャリアアドバイザーと出会うためにも、転職エージェントには、複数登録しておく方が良いでしょう。

転職エージェントには、2~3社登録しておき、その後で、直接面談をし、自分に1番合っているキャリアアドバイザーを見つけましょう。

\大手30社から自分にぴったりな転職エージェントをかんたん絞込検索!/
地域
性別
希望職種
正社員経験
年齢
希望年収
人気条件 こだわり条件

関連する他の記事

pagetop