転職サイト・転職エージェントの口コミ評判おすすめ比較ランキングが分かる情報メディア
TOP > 退職 > 転職代行は結局どこの会社がいいのか

転職代行は結局どこの会社がいいのか

🕒 2019/05/15
このエントリーをはてなブックマークに追加
転職代行は結局どこの会社がいいのか
退職したいのに上司に伝えることができない。退職届けを出したのに受理してもらえなかった。

このような悩みをお持ちのみなさん。退職の新しい形である、退職代行サービスについて知っていますか?

このサービスを使えば、会社と連絡を取らなくても退職することができます。

この記事では、この退職代行をどこの会社に任せたらよいか、厳選し紹介していきます。

そもそも退職代行ってなに

退職代行という言葉は聞いたことがあるけど、いまいちどのようなサービスか分からないという方もいらっしゃると思います。

そのため、本題に入る前に退職代行とは何かについて簡潔に紹介します。

退職代行サービスとは、退職したいのに辞められない職場環境にいる人が辞められるよう、本人に代わって、退職を会社に伝えたり、手続き書類の作成をしてくれるサービスのことです。

退職を代わりに行ってくれることで、会社と連絡を取らなければいけないといった、ストレスを減らすことができます。

おすすめの退職代行サービス

このような便利な退職代行サービスですが、どの会社に頼んだら良いのでしょうか。転職代行サービスを行っている会社はたくさんありますが、この記事では5社にしぼり、詳しく紹介していきます。

①退職代行ニコイチ

この代行会社は退職代行の先駆者のような会社で、業界最安値、税込28,000円で退職代行を行ってくれます。退職がきちんと完了するまで追加料金なしでサポートしてくれて、退職に関する全てのことを丸投げしても大丈夫です。

この安さと信頼性の高さから、退職代行人数は4500人を超え、退職代行実績は、創業14年間連続して業界ナンバーワンです。

2019年5月現在でも、退職成功率は100%を超えているため、退職を安心してお任せできます。

プロの心理カウンセラーが常駐しているため、上司に対する不安や会社での嫌がらせなどを相談することができます。

いち早く退職したいという人より、確実に退職したいという方におすすめです。

②辞めるんです

即日の退職にも対応しており、万が一退職できなかった場合には、全額返金を実施しています。返金制度はあるものの、「辞めるんです」を利用した依頼者は全員、円満に退職することができているので、この制度が使用されたことはありません。

この実績や、退職届けのテンプレートを配布するといった気配りからお客様満足度は第1位を獲得しています。

加えて、会社への連絡は一切する必要がありません。辞めた後のフォローも全て行ってくれるため、会社と連絡を取らなければいけないという不安を解消できます。

こちらのサービス、通称価格50000円が期間限定で30000円で利用できます。

③退職代行SARABA

こちらのサービスの強みはなんといっても24時間対応してくれるところです。真夜中でもラインから問い合わせができます。

加えて、利用料金も低いです。税込29800円で何度でも、いつでも相談することができます。

この価格は、アルバイトでも正社員でも変わりません。

追加料金も一切発生しないため、スムーズに退職をすることができず、てこずったとしても29800円で代行してくれるのです。そのため、料金をできるだけ抑えたい方には自信をもっておすすめします。

こちらのサイトも退職成功率は100%です。

行政書士が監修しているため、法律に触れてしまう可能性がかなり低く、信用して代行を任せられます。

④退職代行EXIT

この代行業者は、「Yahooニュース」や雑誌など、メディア掲載実績が業界ナンバーワンです。

加えて24時間ラインを通じてやりとりをすることができます。この代行業者は、とにかくスピードを重視しているので、一日でも早く退職したいという方におすすめです。

また一回EXITを利用した方は、2回目以降から1万円のディスカウントを受けることができます。このサービスは他の代行会社にはあまりないため、EXITならではの制度です。

⑤退職代行コンシェルジュ

こちらの会社は、法律のプロである弁護士と顧問契約を結んでいるため、有給休暇や給料の確認も行ってくれます。

また、なかなか退職させてくれないときや、損害賠償を請求されてしまったときは顧問弁護士が守ってくれます。

転職支援のサービスも無料で提供してくれているので、退職後のアフターケアもしっかりしています。

おわりに

おすすめの退職代行会社を5社に厳選して紹介してきましたが、いかがでしたか。

ここに載せた会社は、料金もお得で安心して退職を任せることができます。

退職できるだけでなく、会社との連絡を取る必要がなく、退職後のケアまでしてくれなんて夢のようですね。

顧問弁護士と契約をしている会社では、有給休暇や残業代の未払いを扱うことができますが、その分、お値段が高くなってしまいます。

残業代や有給休暇を処理したいのか、単に辞めたいのかで選ぶ業者の基準は変わってきますが、この記事を参考にして、お得でかつ円満に退職することができる代行業者を選んでください。

\大手30社から自分にぴったりな転職エージェントをかんたん絞込検索!/
地域
性別
希望職種
正社員経験
年齢
希望年収
人気条件 こだわり条件

関連する他の記事

pagetop