転職サイト・転職エージェントの口コミ評判おすすめ比較ランキングが分かる情報メディア
TOP > 企業研究 > ウォルトディズニーに転職するために!評判と仕事内容など

ウォルトディズニーに転職するために!評判と仕事内容など

🕒 2019/05/20
このエントリーをはてなブックマークに追加

知らない人はいないほど有名なウォルトディズニー。しかし、ディズニーで働くことに関しては不明な点が多くあると思います。そこで、ウォルトディズニーに転職を考えている方に向けて詳細を説明していきます。

ウォルトディズニージャパンの特徴や転職について

ウォルトディズニージャパンの基本的な特徴

・事業が、ライセンス、ストア運営、ゲーム、映画、などなど多岐に渡る

・ディズニー関連のビジネスの全般を担っている

・給料は700万円ほどであり非常に高水準

・平均残業時間は25時間程度で、有給消化率も非常良い

転職のポイント

・専門職での採用がほとんどである

・非公開な求人も多いため、エージェントをうまく利用すべきである

事業内容

ウォルトディズニージャパンはアメリカのウォルトディズニー社の日系の法人であります。

日本のディズニービジネス全般の管理をしております。

主な事業は以下の通りです

・スタジオ、モーションピクチャーズ

ディズニーやその他のアニメ、映画の配信

・ミュージック、ライブ、キャラクターボイス、キャスティング

ディズニー関連の音楽、ライブに関するライセンス事業、キャラクター音声管理、声優のキャスティング

・テレビ&メディアプラス

ディズニー関連のテレビ事業や広告の営業

・コンシューマープロダクツ&インタラクティブ、アジアゲーム、アジアビジネス

商品のライセンス事業、ゲーム事業のアジア各国進出

・メディアディストリビューション

ブルーレイやDVDの販売、映像の配信

・ディズニーストア

ストアの運営

・パーク&リゾート

世界のディズニーへ日本からの誘致

企業理念や事業計画

・企業理念

「創り出すすべてのものには、創造性と特別な価値がなくてはならない」

というものです。

この理念のように、常に新しい目標を掲げて、顧客に良質なディズニーのエンターテインメントを提供するということを念頭に置いて日々仕事をしています。

また展開する事業間で相互に良好な影響を与えながら、管理事業にとどまらず、新しいサービスを展開していくようです。

ウォルトディズニーに転職するのに向いている人

・ディズニーが好きで会社も好きになることができる人

大きな社風として、ディズニーが好きであるというものがあります。世界的にも有名なウォルトディズニーでディズニーに携わる仕事をしているといったことをモチベーションにしている社員の方が多く、ディズニーが好きということがやりがいにもつながります。

必ず募集要項にもディズニーが好きである方が良いと書いてあるので、この情報は間違えないでしょう。

・英語のスキルと長期間のキャリア

英語のスキルに関しては、アメリカの本社とのやり取りが頻繁にあるため、必須なものとなっている。

到達レベルに関しては、日常会話レベルは必要となってくるでしょう。また入社後は必ずと言っていい程、英語は使用するため、転職を希望している場合は前もって英語の勉強はしておくべきでしょう。

職歴、キャリアに関して、具体例として、広告代理店で10年ほどの職歴が必要になってきます。職歴に関しては業種によって異なってくるため、事前に調査をし、自分のキャリアとあっているかを確認しておきましょう。

・過度な残業がないため、体力に自信がなくても安心

世界的に見ても有名な企業であるためコンプライアンス遵守は徹底しています。仕事によっては定時に帰れることも少なくないようです。

・モチベーションの高い社員が多くとても刺激的な職場

ウォルトディズニーに転職するのは容易ではないため、選考をクリアした人材は非常に優秀です。言ってしまえばエリート集団であり、そのような環境の元で働くことが実現すれば成長することは間違いないでしょう。

転職する際の注意点・まとめ

転職する際の注意点

・昇給がほとんどない

転職前と比較すれば年収のアップが見込めますが、入社後の昇給はほとんど見込みがありません。

・アメリカの本社の管理下である

企業方針や新字義業立案等は全てアメリカの指示の元行われ、アメリカでの経験を押し付けてくることも少なくなく、社内での不満は多いようです。

・人材育成の制度がほとんどない。

ウォルトディズニーで働く人のほとんどが中途採用のため、育てるといった仕組みはあまり根付いてきていないようです。仕事で助け合うことや、アドバイスする人などはあまりおらず、自分の業務だけに集中していることが多いようです。なので、自分で目標を立て、それに向かって努力できる人や、根性のある人でなければ厳しいでしょう。

まとめ

超が付くほど有名な会社であるため転職することは容易ではなく、ディズニーが好きだというだけでは内定を得ることは難しいでしょう。自分のスキルを理解し、自分を見つめなおして選考を受けましょう。そして、何か不安に思うことがあれば、転職エージェントを利用するなどして効率の良い就職活動をしていくことをおすすめします。

50社から詳細条件で絞り込み検索
地域
性別
希望職種
正社員経験
年齢
希望年収
人気条件 こだわり条件

関連する他の記事

pagetop