転職サイト・転職エージェントの口コミ評判おすすめ比較ランキングが分かる情報メディア
TOP > リクルートエージェント > リクルートエージェントのCMに高橋一生さん・柳楽優弥さんが出演!

リクルートエージェントのCMに高橋一生さん・柳楽優弥さんが出演!

🕒 2021/05/10
このエントリーをはてなブックマークに追加
リクルートエージェントのCMに高橋一生さん・柳楽優弥さんが出演!

リクルートエージェントに出ているあの俳優さんは誰?」

テレビCMを見ていて、こうお思いの方もいますよね。

なんとCM出演しているのは俳優の高橋一生さん、柳楽優弥さんで、それぞれサービスを体現するキャラを演じているんです。

今回はそんなリクルートエージェントのCM俳優のお二人について、詳しく迫っていきます!

リクルートエージェントの新CM動画を公開!

今回リクルートエージェントの新たなCMとして、「お仕事篇」と「その男たち篇」の2種類が公開されました。

リクルートエージェントCM「お仕事篇」

リクルートエージェントCM「その男たち篇」

↑現在Youtubeで公開されている、リクルートエージェントのCM動画です。

2021年2月20 日(土)よりテレビ、YouTubeで公開しており、口コミでは高評価の声が多く集まっています。

高橋一生さん・柳楽優弥さんがサービス自体を体現しており、利用者に対してヒアリングを通じて寄り添っていく様子が伺えますよ。

リクルートエージェントのCMあらすじ

リクルートエージェントの新CMの、あらすじは以下の通りです。

橋さんと柳楽さんの登場篇となる「その男たち篇」と、二人のキャラクターを生かして掛け合いを展開する「お仕事篇」の 2 パターンが TV-CM として公開されます。同時にYouTube でも配信がスタートします。
「その男たち篇」では、CM の新シリーズの初お披露目として、冒頭から高橋さんと柳楽さんが堂々と登場。

今回のCMのコンセプトである「ひたむきさと情報を武器にあなたに寄り添う」というメッセージを二人のキャラクターを通じて伝えています。一瞬の表情だけで、「ひたむきさ」と「情報を武器に」を表現する高橋さんと柳楽さんの高い演技力にも注目です。

「お仕事篇」では、転職の相談のため事務所を訪れた相談者に対して、二人が掛け合いを通じて自分たちをアピールします。「リクルートエージェント!」と声を合わせる二人。突然のハモりに驚く相談者に対してさらに「非公開求人 10 万件」と続けます。しかし、次の「リクルートエージェント!」では高橋さんが一拍遅れてしまいあたふた…。小さい声で「もう1回」とお願いする高橋さんの表情には思わずくすっと笑ってしまいます。

(引用元ページ:株式会社リクルートキャリア

16秒という短い時間で、リクルートエージェントの魅力がギュッと詰まっていることが伺えますね。

CM出演者情報①高橋一生さん

この投稿をInstagramで見る

高橋一生(@isseyta_1209)がシェアした投稿

(引用元ページ:舞プロモーション

高橋一生さんの基本情報

  • 生年月日:1980年12月9日
  • 出身地:東京都
  • 特技:スケートボード、バスケットボール、ギター、ブルースハープ

(引用元ページ:舞プロモーション

高橋一生さんの主な出演作

  • 映画「ロマンスドール」(北村哲雄 役-2020年)
  • 映画「億男」(古河九十九 役-2018年)
  • 映画「九月の恋と出会うまで」(平野進 役-2019年)
  • 映画「blank13」(松田コウジ 役-2018年)
  • 映画「MEATBALL MACHINE -ミートボールマシン」(ヨウジ 役-2016年)
  • ドラマ「天国と地獄〜サイコな2人〜」(日高陽斗 役-2021年)
  • ドラマ「竜の道」(矢端竜二 役-2020年)
  • ドラマ「おんな城主 直虎」(小野但馬守政次 役-2017年)
  • ドラマ「凪のお暇」(我聞慎二 役-2019年)
  • ドラマ「カルテット」(家森諭高 役-2017年)
  • ドラマ「民王」(貝原茂平 役-2015年)
  • ドラマ「僕らは奇跡でできている」(相河一輝 役-2018年)
  • ドラマ「怪奇大家族」(忌野清四 役-2004年)
  • ドラマ「東京独身男子」(石橋太郎 役-2019年)
  • ドラマ「僕のヤバイ妻」(鯨井 和樹 役-2016年)
  • ドラマ「わたしに運命の恋なんてありえないって思ってた」(黒川 壮一郎 役-2016年)
  • ドラマ「Woman」(澤村友吾 役-2013年)

CM出演者情報②柳楽優弥さん

柳楽優弥さんの基本情報

  • 生年月日:1990年3月26日
  • 出身地:東京都
  • 特技:武道、乗馬、サッカー

(引用元ページ:柳楽優弥オフィシャルサイト

柳楽優弥さんの主な出演作

  • 映画「誰も知らない」(福島明 役-2004年)
  • 映画「闇金ウシジマくん Part2」( 役-2014年)
  • 映画「ディストラクション・ベイビーズ」(芦原泰良 役-2016年)
  • 映画「銀魂」(土方十四郎 役-2017年)
  • 映画「夜明け」(シンイチ 役-2019年)
  • 映画「ターコイズの空の下で」(タケシ 役-2021年)
  • 映画「ゆるせない、逢いたい」(野口隆太郎 役-2013年)
  • 舞台「海辺のカフカ」(田村カフカ 役-2012年)
  • ドラマ「太陽の子」(石村修 役-2020年)
  • ドラマ「母、帰る〜AIの遺言〜」(直人 役-2019年)
  • ドラマ「アオイホノオ」(焔モユル 役-2014年)
  • ドラマ「TOKYO23〜サバイバルシティ」(新井ノボル 役-2010年)

リクルートエージェントのCMの評判・口コミはどう?

Twitterに寄せられている、リクルートエージェントのCMの評判・口コミを集めてみました。

CMへの良い評判・口コミ

やはりお二人の人気は根強く、好評の声がほとんどを占めていました。

CMへの悪い評判・口コミ

CMについて高評価の声が多かったですが、一方では「詐欺グループに見える」なんて声も見受けられました。

そもそもリクルートエージェントとは?

そもそもリクルートエージェントとは?

ここまでリクルートエージェントのCMについてご紹介しましたが、そもそもリクルートエージェントが何か存じない方もいますよね。

そんなリクルートエージェントについて、カンタンに解説していきます。

運営会社株式会社リクルート
求人数約200,000件
掲載職種営業・販売、カスタマーサービス、企画・マーケティング・運営、管理・事務、物流・購買・貿易・店舗開発、コンサルタント、金融専門職、不動産専門職、クリエイティブ、SE・ITエンジニア、エンジニア(設計・生産技術・品質管理)、建築・土木・設備、医療・医薬・化粧品など
求人の対応地域全国47都道府県

一言で言うと、リクルートエージェントは株式会社リクルートが運営する"転職エージェント"です。

転職希望者一人ひとりにキャリアアドバイザーがつき、求人紹介を中心に転職活動をフォローしてくれます。

転職しようか迷っている方は、ぜひ評判・サービス特徴の記事をチェックしてみてくださいね。

<リクルートエージェントの良い評判・口コミ>

<リクルートエージェントの悪い評判・口コミ>

\大手30社から自分にぴったりな転職エージェントをかんたん絞込検索!/
地域
性別
希望職種
正社員経験
年齢
希望年収
人気条件 こだわり条件

関連する他の記事

pagetop