転職サイト・転職エージェントの口コミ評判おすすめ比較ランキングが分かる情報メディア
TOP > 企業研究 > アンカー・ジャパンは転職におすすめの会社?

アンカー・ジャパンは転職におすすめの会社?

🕒 2019/05/27
このエントリーをはてなブックマークに追加
アンカー・ジャパンは転職におすすめの会社?

オーディオ関連機器を販売しているアンカー・ジャパン株式会社。一度はこの名前を聞いたことがある人もいるかもしれません。

今回はこのアンカー・ジャパン株式会社についてどんな会社なのか、転職は可能なのか、気になる収入など実際の口コミなども交えながらご紹介していきたいと思います。

アンカー・ジャパンとは?

「Empowering Smarter Lives」をスローガンに掲げています。

オーディオ関連の商品を数多く展開しており、モバイルバッテリーやスマホ・PC周辺機器などを取り扱っています。経験や国籍を問わず様々なメンバーが集まっているのが特徴です。

社員のバックグラウンドも様々なので海外の人と関わりながら仕事をしてみたい方や海外で培った自分の経験を生かしてみたい方におすすめかもしれませんね。

どんな部署があるの?

現在、正社員待遇で募集がある部署は6つです。

①事業開発マネージャー

②EC戦略担当

③マーケティング / PR担当

④リテールビジネス戦略担当

⑤カスタマーサポート リーダー候補

⑥財務・経理担当

気になる労働環境は?

会社は東京八丁堀の近くにオフィスがあり、勤務日は土日以外の週5日から選べる形になっています。

勤務時間は09:00~17:30となっているのでお子さんをお持ちの方も退社時間が割と早めなので魅力的だと思います。完全週休2日になっているところもうれしいですよね。

休憩も12:00~13:00の1時間しっかりと確保されているので安心です。

アンカー・ジャパンの年収は400万円から600万円前後の人が多いようです。

それ以外にも年収600万円の場合には固定残業手当132,900円が支給され超過した時間外労働、深夜労働、休日出勤の残業手当には追加の給与の支給もあります。

また年1回、月給の2ヶ月分の賞与を1月もしくは2月に支給されます。

ネットでの評判を見ていきましょう。

①職場の人間関係94点:この数字から見てもわかるようにアンカー・ジャパンの職場の人間関係はかなり良好であると言えますね。

②仕事を通じた達成感90点多くの人が仕事でのやりがいがあると回答しています。また仕事を通じた自身の成長を感じている人も多いと思います。

③責任・権限のある仕事88点:ここでも多くの人が仕事に責任や権限があると回答しています。責任や権限がある仕事を任されると人はやる気が出たりモチベーションが上がったりしますよね。

ここまで分野別にアンカー・ジャパンの職場環境について見てきましたが概ね良好な職場環境であるといえると思います。勤務時間も短く完全週休2日でさらにフレキシブルタイム制も導入しているのでまさに理想的な職場環境と言えそうです。

またネットでの実際の口コミを参考にアンカー・ジャパンの労働環境はどんなものか見ていきましょう。

①仕事を通じた成長が大きい(Aさん):仕事の一環で色々な現場や場所に行くことができそれが面白いというAさん。

たしかにずっとオフィスでパソコンを相手にずっとにらめっこするのも疲れますよね。そんな時に仕事の一環として色々な現場に行くことができるのは様々な経験を身につけられる上に気分転換にもなりますよね。

②一人一人のスキルアップが必要(Bさん):今よりもさらに一人一人がスキルアップすることが必要だというBさん。

たしかに会社全体が成長するためには社員それぞれがスキルアップをしなければいけませんよね。スタートアップ企業なので社員一人一人がまだスキルアップをしている段階にあるのかもしれませんね。

③指導できる後輩がほしい(Cさん):自分の持てる経験を活かして後輩の教育に携わってみたいというCさん。

自分が経験を積むだけでなくそれを他人に教えることをすることによって、改めて自分の知識の整理につながったりしますし、組織マネジメントの経験も積むことができるので一石二鳥ですよね。

まだスタートアップの段階の会社なので社員数がまだ少ないのかもしれませんね。

アンカー・ジャパンの転職の特徴は?

総合評価評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星求人の質評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
コンサル評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星サポート体制評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
公開求人数8,649件(2017年12月時点)対応地域全国(首都圏がメイン)
非公開求人7,485件(2017年12月時点)ターゲット層ヤング層
強い業界IT・Web/金融/医療年収UP実績4割

現在、アンカー・ジャパンでは中途採用に関して特別なルールは儲けられていないようです。ホームページにも新卒・既卒の経験を問わず様々な職種の経験のある人材を積極的に募集し採用している、とあるので中途採用を行っていない、というわけではないようです。

それよりもスキルや実力をもったスタートアップ企業で即戦力に慣れるような人材を企業側も求めているのではないかと思います。

ただ先ほどもご紹介したようにアンカー・ジャパンは非常にアットホームで仲の良い社風なので転職して入社しても馴染めない、といった人間関係でのトラブルは少なそうですね。人間関係のトラブルは長い間働く上で非常に重要になるポイントであるとも言えるのでそこが良好な職場は自然とポイントが高くなりますよね。

いかがでしたでしょうか。

この記事を参考にあなたもアンカー・ジャパンへ転職をしてみて新たなキャリアを築いてみるのもよいでしょう。

関連する他の記事

セコムに転職してみませんか?年収や社風について
皆さんの中でセコムという会社を聞いたことがない人はいますか?恐らくほとんどの人が一度は耳にしたこと…
アクセンチュアに転職すべき?口コミから見た実情
コンサル業界の中でも転職先としてとても人気のあるアクセンチュア。アクセンチュアの企業情報・採用につ…
LINEに転職すべき?中途採用の実情をまとめてみた
LINEの中途採用は実際どうなのか?募集はたくさんしているの?自分の事業を試してみたい方、必見です。
みずほ情報総研に転職を考えているなら知っておくべき情報

このサイトではみずほ情報総研について転職を考えている人に、年収や、福利厚生、社内体制など様々な…

pagetop