転職サイト・転職エージェントの口コミ評判おすすめ比較ランキングが分かる情報メディア
TOP > 企業研究 > ファナックの特徴と転職の役立つポイント

ファナックの特徴と転職の役立つポイント

🕒 2019/06/03
このエントリーをはてなブックマークに追加
ファナックの特徴と転職の役立つポイント

「今の仕事を辞めてしまい、次の仕事を探している」「ファナックに転職したい」「気になってはいるけれど、どのような会社なのかよく分からない」という方も多いと思います。そんな方に向けて、ファナックとはどんなことをおこなっている会社であるのか、また転職する際のポイントについて紹介します。

そもそもファナックとは?

「中途採用で、ファナックへの入社を考えている」「名前は耳にしたことがあるけれど、どんなことを行っている会社なのかよく知らない」「給料が良いのかどうか気になる」という方は多いと思います。そんな方に向けて、同社の特徴や独自性、また転職を成功させるためのポイントについていくつか説明します。

ファナックの行なっている事業

ファナックは、主に産業用ロボットの開発をしている企業です。その開発、販売の事業においての国内大手メーカーの位置づけになります。具体的には、世界的・国内的に見てトップシェアを誇る製品がいくつかあります。

本社は富士山麓のふもとにあり、その広大な敷地に工場などもあります。

主力の事業としては、「工場自動化事業」「ロボマシン事業」「ロボ事業」の3つがキーになっています。最近は工場の自動化によって大量生産が可能になっていますが、そんな産業の発展に大きく貢献している会社であると言えます。

企業理念に関して

同社には3つのスローガンがあります。それは、「one FANUC」「壊れない。壊れる前に知らせる。壊れてもすぐ直せる。」「サービス・ファースト」です。このようなスローガン・目標に合致するような人材を求めていると言えるでしょう。

そして、日本にとどまらず世界に事業を展開していくことを目標に掲げています。具体的には、同社は世界の45カ国に261の拠点を持ち、特にアメリカやヨーロッパでサービスを展開しています。海外での売上が全売上の約80%を占めており、自信を持ってグローバル企業であると言えます。今後もさらなるグローバル展開が予定されており、世界を相手に活躍したいという方にとっては非常に魅力的な企業であると考えられます。

ファナックの給与は?

結論から言うと、ファナックの給与の水準は非常に高くなっています。業界自体の給与水準が元々高いこともありますが、同業種のライバルであるDMG森精機や安川電機と比較しても、その給与は高くなっています。

具体的な数字としては、転職の際の平均年収は440万円~1100万円、そして社員の平均年収は1318万円(社員の平均年齢は42.2歳)となっています。このような高水準の待遇であるため、口コミでの社員の待遇面・給与面に対する満足度も非常に高くなっておリ、精密機器・その他精密関連メーカーのなかではトヨタ系列の企業や外資系企業と同じくらいの高評価になっています。

よって、給与の面から見ても同社はかなり魅力的な企業であると考えられます。

ファナックの労働環境は?

上記に給料が良いということを書きましたが、ファナックの平均残業時間は一ヶ月に約50時間~60時間となっています。これは先ほど挙げたライバル企業2社と比較しても比較的長く、長時間労働が必要な企業であるといって良いでしょう。

同社の社風として、「長時間の労働は当たり前」というような風潮があります。場合によっては休日出勤もする必要があります。これは、若いうちからバリバリ活躍していきたいと考える社員が多いことが理由の1つになっています。

よって、長時間労働も辞さず自身のキャリアアップを目指す人にとっては向いている企業であると考えられます。ですが、「長時間労働はあまりしたくなく、土日は完全な休日がよい」「家庭と仕事の両立を完璧にしたい」「自身の趣味にも時間を割きたい」という方にはあまりおすすめできる企業ではありません。

しかし開発などの技術職と比較して事務系の職種では労働時間が少なくなる傾向があり、メーカーはその職種によっても労働環境が異なってくるため、転職の際にはそのようなことをしっかり確認することが必要です。

ファナックに転職する際のポイント

ファナックは現在も求人を募集しており、転職先としてとても魅力的な企業であると言えます。そんなファナックへの転職のポイントについて、いくつか紹介します。

ファナックが現在募集している求人

ファナックの求人情報を「doda」「リクルートエージェント」で見てみると、同社では現在、事務系の職種では営業職、技術系の職種では機械設計・ソフトウェア開発などの求人があります。営業職では、同社が開発した産業用ロボットを主な商材として営業を行います。また技術系の職種では、新規事業などにも関わるチャンスがあります。

そのため、同様の職種を経験している方は大きなアピールポイントになるでしょう。

ファナックが求める人材とは?

ファナックは現在まで日本のロボット産業を引っ張ってきた技術に加え、IoT技術をかけ合わせた次のステップを目指しています。そのため、多様な職種から、即戦力になりうるエンジニアを求めているというメッセージを発信しています。

転職を臨む際には、面接などで自身の成し遂げた経験を、明確に説得力を持ってアピールできると良いと考えられます。

まとめ

上述してきたように、ファナックは高い技術力を有し、給与水準も高い魅力的な企業です。自身の経験を上手くアピールし、同社への転職を成功させましょう!

\大手30社から自分にぴったりな転職エージェントをかんたん絞込検索!/
地域
性別
希望職種
正社員経験
年齢
希望年収
人気条件 こだわり条件

関連する他の記事

資生堂への転職はアリ?ナシ?転職情報を口コミから調べました
大手化粧品会社資生堂の転職に関する情報を、口コミをもとに会社概要から年収まで調査しました。
サイバーエージェントに転職すべき?口コミから分かる転職の必勝法
「AbemaTVなど革新的な事業に取り組んでいるサイバーエージェントに転職しようかな...?」と考えていませ…
あの話題の成長企業に転職する方法を紹介!
転職するならやっぱり成長している企業に行きたいもの。でも、どうやってそんな企業を見つけたらいいのか…
伊藤忠商事に転職すべき?年収上位企業ランキング2019に選ばれた会社の評判
今回は、綜合商社の一つとして名を馳せている伊藤忠商事について徹底解説していきたいと思います。転職を…
pagetop