転職サイト・転職エージェントの口コミ評判おすすめ比較ランキングが分かる情報メディア
TOP > 役立つ資格 > 資格全般の話 > 飲食/サービス/金融/医療/観光・・・業界別のおすすめ資格まとめ

飲食/サービス/金融/医療/観光・・・業界別のおすすめ資格まとめ

🕒 2019/05/30
このエントリーをはてなブックマークに追加
飲食/サービス/金融/医療/観光・・・業界別のおすすめ資格まとめ

競争が激しい転職活動では、何か有力なものをアピール材料に選考を勝ち抜きたいもの。その際、資格が選択肢として考えられます。しかし闇雲に一通り資格を取得しても、業界や職種によって通用しないどころか、「この人何も考えてないで資格を取ったんですね、自分で考えない人は採らない」と逆に評価を下げかねません。

広く浅く取得するよりも、論理的に自分のキャリアを考え、そのためにどの資格が必要なのかを見極めましょう。

その際、自分のいる業界ではどんな資格が人気なのかを一つの選ぶ際の軸として考えてもいいかもしれません。今回は飲食・サービス業界、医療福祉業界、金融・保険業界、観光業界といった人気業界のおすすめ資格をピックアップしました。自分に合った資格を取得してさらなるキャリアアップを目指して転職を!

資格選びは自己分析からスタートしよう

資格を取得して転職活動を有利にするには、「自分の経歴と希望条件、持っているスキル」を整理してみることがまず大切です。こうした自己分析の結果を踏まえて、自分の希望する職種や業界とこれまでの経歴にマッチした資格の取得を進めることがポイントになります。

まずは次の3つのステップに沿って、紙に実際に書き出してみるとイメージしやすいです。

まずは過去に経験した業務の棚卸し

例えばこのように書くことができます。

・22歳 大学卒業後、A株式会社に入社 営業部に配属し営業事務を担当

業務内容: 顧客リストの作成、請求書の発行、売上管理、資料作成など

・29歳 結婚を機に退職 その後、派遣社員としてB株式会社の営業部へ配属

業務内容:電話やメール対応、郵便物の仕分け、ファイリング・データ集計

・33歳 現在に至る

棚卸しの結果に基づき強みと弱みを整理する

強み:データを分析したり資料作成などの細かい作業

弱み:初対面の人と話すのが苦手

強みを伸ばして今後どうなっていたいか

5年後や10年後の理想の自分に近づけるためにどう取り組んでいくか、プランを立てましょう。例えばこのようにキャリアを設計することができます。

集計したデータを分析するセンスはあるので、今後5年間はずっと経理関連の仕事をしていきたい。10年後には、日商簿記1級を取って会計の専門家にキャリアアップしたい。

このように今まで歩んできた経歴を元に自己分析すれば、自分が望む未来が見えてくるはずです。

それにむけてどのような資格を取れば、スムーズに転職できるかを考えればいいでしょう。

2017.08.08
資格は転職活動においてどれほど重要なのでしょうか。星の数ある資格の中で、本当に必要とされるものを選ぶことが大切です。今回は今のキャリアをさらに活かせる資格を業界別にご説明します。

業界別のおすすめ資格

ここでは、業界別の人気資格をご紹介します。その業界でキャリアを築いていきたいと決めていて、関連資格を取得できると市場価値が上がるに間違いありません。

飲食・サービス業界:調理師

調理師資格は、調理や衛生法、栄養に関する知識を証明できる資格です。飲食業では取得済みの人が多く、調理師免許がないとそもそも仕事に就くことができないというところもあるくらいです。

また、飲食だけでなく、介護施設や工場、寮の調理現場などでも活用できるので、調理に関係する仕事をしていきたいなら、取得しておいて損はない資格です。

受験料

・学科試験 3700円

・実技試験 18800円

・学科+実技試験を受験 22500円

医療福祉業界:介護初任者研修

介護初任者研修は介護に携わるために必要な基本知識を持っていることを証明できます。

ホームヘルパー2級とも呼ばれていた介護士に必須の資格です。

今やほとんどの介護施設では、介護初任者研修の取得を応募条件として設定してます。

訪問介護員になって在宅介護に従事したい場合はこの資格がより重要になります。

介護業界でキャリアアップを目指す場合は、介護初任者研修の取得は必要不可欠な通過点です。

受験料

・養成機関によって6万円~15万円程度が相場です。

金融・保険業界:ファイナンシャルプランナー

聞いたことも多いかと思いますが、資産運用やライフプランの設計、相続などお金に関するさまざまな知識を有していることを証明する資格です。女性が取得することが多いと言われていますが、金融・保険業界や不動産業界、士業にいる男性にもおすすめできます。

1級は、起業レベルのファイナンシャルプランニングの知識を網羅しているため、取得しておくと転職だけでなく、起業も視野に入れている人にもおすすめな資格だと言えます。

受験料

・1級 実技:21600円(税込)

・2級 学科+実技:8700円(税込)

・3級 学科+実技:6000円(税込)

観光業界:通訳案内士

海外からの観光客に対して、外国語で日本を紹介することができることを証明する資格です。

日本を訪れる外国人観光客が初めて2000万人を突破し、継続的に増加する傾向にあるため、需要が見込める資格と言えます。

通訳案内士はフリーランスとして働くのも良い選択肢なので、独立を目指す人にもおすすめです。

受験料

・11700円

まとめ

総合評価評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星求人の質評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
コンサル評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星サポート体制評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
公開求人数6,247件(2017年10月)対応地域全国、イギリス、アジア7ヵ国
非公開求人6割ターゲット層外資・エグゼクティブ
強い業界製造/IT/金融年収UP実績7割

活躍したい業界には、役に立つ資格がそれぞれ。本当に自分のキャリアプランに合う資格はどれか、しっかりとした見極めが必要です。

資格取得は意外と時間と労力がかかり、在職中の資格勉強は非常に難しいのが現状です。もし今すぐ転職したいのであれば、まずは転職エージェントに相談し、今からできることから選考対策していくとまずは失敗しないでしょう。

\大手30社から自分にぴったりな転職エージェントをかんたん絞込検索!/
地域
性別
希望職種
正社員経験
年齢
希望年収
人気条件 こだわり条件

関連する他の記事

pagetop