転職サイト・転職エージェントの口コミ評判おすすめ比較ランキングが分かる情報メディア
TOP > 転職エージェント > 面接ドタキャンは転職エージェントに嫌われる最大なNG行為

面接ドタキャンは転職エージェントに嫌われる最大なNG行為

🕒 2019/07/08
このエントリーをはてなブックマークに追加
ドタキャンは転職エージェントに嫌われる最大なNG行為

求職者の皆さんは、転職エージェントが利用者にされてほしくないことって何かご存知ですか。

ずばり「ドタキャン」です。

当たり前のように感じるとは思いますが、意外にも多くの利用者がドタキャンしています。転職エージェントでのドタキャンは絶対にNGです。

では彼らは一体なぜドタキャンしてしまうのか、するとどのような影響があるのか見ていきましょう。これから転職エージェントを利用しようと思っている人はぜひ読んでみてくださいね。

ドタキャンのジャンル

非常識行為ナンバーワンと言っても過言ではないドタキャンですが、彼らは転職エージェントを利用する際どんな時にキャンセルしてしまうのでしょうか。

キャリア面談のドタキャン

転職エージェントを利用する際、メンターとの面談に来ない場合です。メンターは利用者ひとりひとりにつくことになりますし、メンターからしたら立派なビジネスなのです。キャリア面談はプライベートな話が増えると思いますが、絶対にやめましょう。どんな事情があれ、行くことが出来ない場合は連絡しましょう。悪質な場合は、利用停止になることもありえます。

企業面接のドタキャン

これは絶対にしてはいけません。企業との面接をドタキャンしてしまう例です。意外かもしれませんが企業との面接のほうが、キャンセル率は高いのです。メンターとの面談をキャンセルする場合は、困るのは転職エージェントだけですが、企業との面接をキャンセルするのは言語道断です。

自己応募の場合は、自分の勝手で済みます。しかし転職エージェント経由での応募の場合、担当メンターが直接企業に謝罪しに行かなければなりません。利用者の方にはご存じないかもしれませんが、転職エージェントには紹介責任がりますので、そのエージェント経由でのドタキャンが相次ぐと企業との取引が無くなるかもしれません。利用者の小さな1つの積み重ねが、大きな火種になるのです。

また転職エージェントは横の繋がりが存在するので、ドタキャンを繰り返してしますと、自分が使っていないエージェントも利用停止になる可能性があります。

採用後ドタキャン

企業と求職者の間で採用が決まった後に入社辞退するケースです。企業にも、経由した転職エージェントにも多大な迷惑がかかります。企業は入社する求職者のために、備品を用意していることもあれば、その人のために人事異動していることもありえます。やむを得ない家庭の事情の場合は仕方ありませんが、最悪の場合損害賠償を求められることもあるので絶対にやめましょう。入社意思を伝えるのはとても思い決断なのです。

入社後すぐドタキャン

入社初日後から数日後までの短期間に退職してしまうこともよく聞きます。企業側に落ち度があるのなら分かりますが、想像と違ったと言うような短絡的な理由の場合、エージェントと企業の関係悪化の可能性もあります。

様々なドタキャンがありますが、どの場合であろうとエージェントも企業も困るでしょう。家庭の事情なら、いち早く連絡を入れて面接を延期してもらうなど解決策を探しましょう。

ドタキャンする理由まとめ

ではなぜキャンセルしてしまうのかその理由を見ていきましょう。

企業に魅力を感じないから

先程も記しましたが、自分勝手なキャンセルは企業も困るのです。一度ブラックリストに入ってしまうと、他の転職エージェントも利用不可能になってしまうので、思ったような転職活動が行えなくなってしまいます。キャンセルしないことは社会人としての最低限の当たり前のマナーなので、当たり前のことを当たり前にできるようになってから社会人になりましょう。

メンターに企業を紹介された際は、一回よく吟味しましょう。自分にとって魅力あるとしっかり判断することがドタキャンの有無に繋がるのです。面接の機会を設けられた時に、とりあえず受けておくかという気持ちで了承することが安易なキャンセルに繋がるのです。

もし面接に行きたく場合、しっかりと正当な理由を述べることができれば、メンターも企業も納得して、利用者の評価が大きく下がることはありません。またできるだけ直前は避け、行けないと判断した時点で連絡を入れることもポイントです。

病気や弔事

どんなときであれ、突然の病気や弔事はありえますよね。またやむを得ない事情だと思います。そのような場合は、行けなくなったと判断してすぐに転職エージェントに連絡を入れるようにしましょう。連絡を入れることで、面接の日にちが再設定されます。これで行けなくなることはなくなります。またここで気をつける重要なポイントは企業側に謝罪と感謝の意を示すことです。面接日を変えることで余計な手間をかけているので、一言かけることがその後の印象アップに繋がります。

評価下げないポイント

ではまとめとして、もし行けなくなった場合の企業側からの評価を下げない手順を確認しておきましょう。

  • ①決まってすぐの連絡
  • ②正当な事情の説明
  • ③予定変更の手間への謝罪と感謝
  • これらをしっかりとこなした誠意ある手順を踏めば評価が大きく下がることは無いでしょう。もしキャンセルすることがあっても、一回までに抑えましょう。

    まとめ

    総合評価評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星求人の質評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
    コンサル評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星サポート体制評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
    公開求人数8760件(2017年8月時点)対応地域全国
    非公開求人ターゲット層総合
    強い業界メーカー/サービス/IT/不動産/流通年収UP実績6割

    いかがでしたか。いかにドタキャンが転職エージェントと企業にとって困ることが理解できましたでしょうか。自分が満足するよりよい転職活動のためにも、人として当たり前のことを徹底しましょう。

    どうしてもドタキャンの黒歴史が気になるなら、新しいエージェントに登録して1から転職活動を始めることをおすすめします。

    \大手30社から自分にぴったりな転職エージェントをかんたん絞込検索!/
    地域
    性別
    希望職種
    正社員経験
    年齢
    希望年収
    人気条件 こだわり条件

    関連する他の記事

    転職?その前に仕事の探し方を見直してみよう!
    転職するにはどういった準備が必要か。一言で「現在よりも良い環境で働きたい」といっても具体的な探し方…
    成功失敗例付きで公認会計士の転職コツと使うべき転職エージェントをまとめて紹介
    公認会計士が転職を考えるきっかけって?転職のポイントって?今回はそんな公認会計士の転職に関する疑問…
    他と差をつけるITフリーランスの名刺
    ITフリーランスなのに名刺は必要なの?と思うかもしれません。しかし、ITフリーランスだからこそ名刺が自…
    転職サイトにアップロードする顔写真の全知識|後悔しないため
    この記事では、転職サイトに顔写真は登録したほうがいいのかどうかを説明し、さらに印象の良い写真を撮る…
    pagetop