転職サイト・転職エージェントの口コミ評判おすすめ比較ランキングが分かる情報メディア
TOP > 企業研究 > ヤマト運輸の転職難易度と転職を成功させる秘訣をご紹介

ヤマト運輸の転職難易度と転職を成功させる秘訣をご紹介

🕒 2019/07/10
このエントリーをはてなブックマークに追加
ヤマト運輸の転職難易度と転職を成功させる秘訣をご紹介

「運送業界に転職したいけど、いろいろな会社があってどこに決めたら良いのかわからない」

「運送業ってブラックなイメージがあるけどどうなの?」

「転職難易度は?」

このような疑問や不安を抱えている転職希望者は多いのではないでしょうか。

今回は、そんなあなたのために運送業界最大手の「ヤマト運輸」について紹介します。

名前は知っていても、転職難易度や実際に就職した後の仕事内容、給料体系は知らない方が多いのではないでしょうか。

それでは、ヤマト運輸への転職について、気になる点や転職を成功させる秘訣を紹介していきます!

ヤマト運輸とはどんな会社?

まずは、ヤマト運輸という会社についてその概要を紹介します。

ヤマト運輸とは「クロネコヤマトの宅急便」で知られ、社会インフラを宅配サービスで支える大手企業であり、ヤマトグループの中核企業です。

名前の知られている大手企業で働くことは、住宅ローンなどの審査にも通りやすくなるなど様々なメリットがあります。

給与は実力主義で決定され、若手のうちからどんどん昇進していける環境が整っています。

そのため職場には活気があり、社員の成長意欲も高いようです。

給与とは別に支給される扶養手当なども充実しています。

また、働き方改革によって残業時間は減少傾向にありますが、概ね月あたり30~40時間だそうです。

産休・育休制度が充実しているため男女ともに働きやすい環境が整っています。

社内研修制度もしっかりと整備されているため、未経験の方でも働きやすい職場と言えます。

また、人手不足から積極的に中途採用を行っています。

そのため、運送業の繁忙期である7月と12月にはかなりの激務が予想されますので注意が必要です。

続いてはヤマト運輸の給料体系について紹介していきます。

ヤマト運輸の給料体系

続いて紹介するのはヤマト運輸の給料体系です。

給与は、基本的には「基本給+インセンティブ」という形を採っているようです。

非上場企業であるため、平均年収は不明ですが口コミサイトによると概ね350~500万円とのことでした。

運送業界ではかなりの高水準と言えるでしょう。

続いてはヤマト運輸の中途採用における募集職種を紹介します。

中途採用の募集職種

続いて紹介するのはヤマト運輸の中途採用における募集職種です。

ヤマト運輸のホームページによると、現在中途採用を行っているのは正社員採用のセールスドライバーと契約社員採用のアンカーキャストです。

順番に紹介していきます。

正社員採用(セールスドライバー)

まず紹介するのはセールスドライバーです。

具体的な仕事内容は、自身の担当エリアを持ち、そのエリア内で荷物の集荷、配達や営業活動などの地域に密着した様々なサービスです。

担当エリアでの業務がほとんどであることから地域の人々との繋がりも深く感じることができます。

お客さんとは顔なじみになり、面と向かって「ありがとう」と感謝の気持ちを感じることができるのがセールスドライバーの最大の魅力です。

転職難易度は高くなく運送業の経験は不問ですが、運転免許の取得はマストです。

また、面接に通過した場合、インターンシップという形で実際の業務に同行して体験を行うことも可能です。

ミスマッチの確認もこのインターンシップで行うことができます。

契約社員採用(アンカーキャスト)

続いて紹介するのはアンカーキャストです。

アンカーキャストという言葉を知らない方も多いかもしれませんが、昼から夜の時間帯で配達業務を行うことが仕事です。

業務内容は基本的に配達業務のみです。

午後からの勤務かつ残業なしであることから、自由に時間を使いながら働くことができます。

また、こちらも運送業の経験は不問ですが運転免許の取得はマストです。

しかし、安全運転研修など手厚くサポートしてもらえる環境が整っているため、運転に不安のある方やペーパードライバーの方でも安心して仕事を始めることができます。

ここまでヤマト運輸の中途採用の募集職種を紹介してきました。

最後に、転職難易度と転職を成功させる秘訣を紹介します。

転職を成功させるためには

最後に、ヤマト運輸の転職難易度と転職を成功させる秘訣を紹介します。

まず、ヤマト運輸に限らず、運送業界は慢性的な人手不足に悩まされているため、基本的に転職難易度は高くありません。

また、車を運転するスキルさえあれば誰でも応募できるというハードルの低さも転職難易度を押し下げる要因となっています。

基本的には、健康で体力さえあれば問題ありませんが、天候や気温などのコンディションに関わらず、指定された時間内に荷物を届けなければならない運送業は想像以上の重労働になります。

また、指定時間までに荷物を届けることができるかどうかは昇進にも関わってくるため非常に重要です。

ヤマト運輸への転職を成功させる秘訣は、健康診断をパスできる健康状態であることと体力、車の運転が問題なくできることであると言えそうです。

あとは、働きたいという気持ちを面接の際に思い切って伝えることです。

また、ヤマト運輸の面接後の結果の連絡はかなり時間がかかることもあるため、すぐに連絡が来なかったとしても気長に待ちましょう。

\大手30社から自分にぴったりな転職エージェントをかんたん絞込検索!/
地域
性別
希望職種
正社員経験
年齢
希望年収
人気条件 こだわり条件

関連する他の記事

TISの年収について、また中途採用の特徴について紹介していきます。TISに転職を考えている方向けの記事です。

TIS株式会社とは東京都新宿区にあるシステム会社であり、システムインテグレーターとして業界を牽引し…

JR東日本への転職を考えてるあなたに!基本情報から中途採用される方法まで完全網羅
JR東日本への転職を考えているあなたに伝えたい、気になるお給料、残業時間、それから中途採用状を完全網…
スクウェア・エニックスの転職難易度と転職を成功させる秘訣をご紹介
言わずと知れた人気ゲーム会社スクウェア・エニックスの転職難易度は高い?求められる経験値や給料体系、…
pagetop