転職サイト・転職エージェントの口コミ評判おすすめ比較ランキングが分かる情報メディア
TOP > キャリアのお悩み > 緊急事態宣言で営業はどうなる?新型コロナウイルスで影響がでる仕事

緊急事態宣言で営業はどうなる?新型コロナウイルスで影響がでる仕事

🕒 2020/04/22
このエントリーをはてなブックマークに追加
緊急事態宣言で営業はどうなる?新型コロナウイルスで影響がでる仕事

4月7日安倍晋三総理は緊急事態宣言を発令しました。

発令の対象となった都道府県は埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、大阪府、兵庫県、福岡県となっており5月6日まで実施する予定です。

4月16日には発令対象を拡大し、全国に緊急事態宣言がでました。

最初に発令した都道府県と北海道、茨城県、石川県、岐阜県、愛知県、京都府は特定警戒都道府県に指定され、今まで以上の自粛を要請しました。

外出自粛などの要請により、会社の営業状態も大きく変わりました。

今回は緊急事態宣言によって影響を受けている仕事について解説していきます。

まだ感染者が少ない場所も、充分警戒する必要があります。

営業形態が変わったり、仕事ができなくなったりする可能性がでてくるので事前に理解しておきましょう。

東京の小池都知事は4月10日に記者会見を開き、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐ為休業要請する業態や施設を発表しました。

休業要請でなくても時間短縮営業を要請した施設もあります。

緊急事態宣言によって経営難に陥る企業も多くなると予想されています。

4月10日から東京では休業要請を発表

緊急事態宣言で国民はどうするべきか

緊急事態宣言によって国民の生活スタイルはかなり変わります。

不要不急の外出を制限し、なるべく外にでない生活をしなければなりません。

学校も休校になるので、子供達にも影響がでます。

外出自粛により、精神的なストレスで困っている人も沢山います。

外出の自粛

医療機関の通院、食料の買い出し、出勤しなければならない仕事以外は、外に出ないようにしなければなりません。

外出を控えて、感染拡大を抑えようとしています。

日本では外出を禁止することは不可能なので、すべて要請です。

要請に従わず、県外に遊びに行っている人も存在するのが現状です。

学校の休校

小学校、中学校、高校、大学は5月6日まで休校となっています。

自宅に長時間待機しなければならないので、子供は辛い時期を過ごすことになります。

集団学習で感染者を増やさないよう自粛を要請しています。

学校によってはオンライン学習をおこなっていて、勉強に遅れがないように対策しています。

イベントの自粛

多く人があつまるイベントを中止する要請をだしています。

3月下旬にイベントを開催して、クラスターが発生してしまうケースもあったので自粛を要請しています。

イベント業界は確実に打撃を受けていますが、感染拡大防止のため我慢する時期です。

都は自粛した企業に援助金を出す予定ですが、まだ確実に決まっていません。

4月16日に全国で発令された緊急事態宣言

4月16日から緊急事態宣言は全国に拡大しています。

全国に拡大したことによって、飲食業界はもっと厳しくなっていきます。

詳しい自粛内容は各自治体によって変わりますが、確実に外出自粛はしなければなりません。

全国に拡大した為飲食店は営業が更に厳しくなる

居酒屋だけではなく、お昼から営業しているレストランも営業が厳しくなっています。

利用者の減少で閉店しなければならない店舗もでてきています。

デリバリーに方向転換しても今までと同じ利益を出すのは厳しい状況です。

利用者の減少

外出自粛によって利用者がガクッと減りました。

都内は2月下旬から利用者は減り、緊急事態宣言前から打撃を受けています。

地方でも利用者の減少は著しく、経営困難に陥っている店舗も多数存在します。

援助金についてまだ決まっていない

新型コロナウイルスの影響で経営困難な人達に援助金をだす対策を考えています。

まだ詳しいことは決まっておらず、金額も不充分だと考える人も多く難しい状況です。
東京都のように資金が潤沢にある都道府県は少ないので、国に頼ってほしいと発言する知事もいます。

援助金対策ができるまで、飲食業界は耐える必要があります。

緊急事態宣言で夜型の業種は全滅する!?

緊急事態宣言の前から夜営業している店の利用は、控えてほしいと都知事は発言しています。

特に都心部は繁華街のクラスターが多く発生したので、利用客も格段に減り休業要請が出る前から経営困難に陥っています。

夜の街でのクラスター発生で政府は営業停止を要請

特に接客を伴う飲食店やカラオケは強く自粛要請を出しました。

当初は援助金も出す予定はないと言われていたので、多くの反発がありました。

クラブやキャバクラは土地によって家賃の支払いが高いので、数ヶ月も売上減少すると存続が危ぶまれます。

閉店してしまう店も多数存在する

飲食店同様、閉店せざるおえない店も多く存在します。

従業員も一気に職を失うので、社会全体不況に陥る可能性があります。

夜の接客を伴う店も対策として弁当をデリバリーしています。

5月6日以降も自粛が続くと、非常に厳しい選択をしなければいけない店舗も出てきます。

緊急事態宣言で売上があがった企業もある

緊急事態宣言によって社会全体不況になってきていますが、売上が上がった業界もあります。
外出自粛によってデリバリー業界は売上が増加しました。

人員が足らないところも存在し、大量に人員を増やそうとしている会社もあります。

出前館は去年と比べ2割増

デリバリーで有名な出前館は、前年と比べて売上が2割増加しています。

テレワークや外出自粛によって出前を頼む人が多く、業界は盛り上がっています。

他のデリバリー店舗も売上は伸びており、今後デリバリーする人を増やす可能性があります。

テイクアウトの需要が増えている

外出自粛によってテイクアウトの需要が増えました。

元々テイクアウトがない飲食店も、テイクアウトを始めている店があります。

飲食業界をなんとか立て直す為に、今デリバリーは重要な役割を担っています。

ウーバーイーツはデリバリー人員が足りないほど稼働している

有名なチェーン店もデリバリーすることができるウーバーイーツは、デリバリー人員が足らないレベルで忙しくなっています。

ウーバーイーツは自分の好きな時間で働くことができるので、多くの人が始めています。

本業が休業して働けない今、ウーバーイーツの需要が色々な面で高まってきています。

新型コロナウイルスの終息が最優先

経済を立て直すことも大切ですが、新型コロナウイルスの終息が最優先です。

いろいろな業界が苦しい時期ですが、踏ん張らなくてはなりません。

新型コロナウイルスにより、医療機関はパンク状態です。

国民全員が協力しあって終息させることが今1番すべきことです。

5月6日以降も営業は元通りにならない可能性がある

政府は緊急事態宣言を5月6日までとしています。

しかし、状況によって延長する可能性もでてきます。

延長した場合、休業している施設はもっと厳しい状況になっていきます。

今できることは5月6日までに感染者を増やさないことです。

外出を控えて、手洗いうがいをしっかりして予防しましょう。

新しいライフスタイルを考えなければならない

新型コロナウイルスにより、元の生活スタイルを変える必要性があります。

完全に新型コロナウイルスが終息するのは2年かかると言われています。

人と人との距離をとる生活を今後考える必要があります。

昔と同じような生活はできないと考えて、今後どうするか決めましょう。

就職や転職を考えている人はインターネットを有効活用していこう

今年就職や転職を考えている人はインターネットをうまく活用しましょう。

転職エージェントや就職応援サイトは、緊急事態宣言中も活動しています。

企業も新型コロナウイルス対策としてweb面接をおこなっているので、前向きに取り組んでいきましょう。

web面接を検討している企業がある

企業はweb面接を取り入れ始めています。

新型コロナウイルス終息の目処が立たない現状、実際人と接して働く可能性は少なくなっていきます。

企業の対応変化に伴い、就職や転職を考えている人も考え方を変えましょう。

転職サイトは緊急事態宣言中でも利用可能

転職サイトは緊急事態宣言中でも利用できます。

外出自粛により、相談受け付けは利用制限されてしまっていますが受け付け可能です。

家でできることは沢山あります。

インターネットを使って、前向きに取り組みましょう。

テレワーク対策にパソコン関連の勉強をする

今後テレワークが主体となる会社が増えると予想されています。

今の内からパソコン関連の勉強をしておくと強みになります。

どんな状況でも柔軟に対応できるように対策しておきましょう。

\大手30社から自分にぴったりな転職エージェントをかんたん絞込検索!/
地域
性別
希望職種
正社員経験
年齢
希望年収
人気条件 こだわり条件

関連する他の記事

ブラック企業に転職しないための見分け方
ブラック企業と巷ではよく聞きますが、この実態はどんな企業のことを指しているのか、転職失敗しないため…
転職したいけど身元保証人がいない!そんなあなたに対処法を教えます
転職をするときに企業によっては身元保証人が必要になることがありますよね。扱う仕事の内容や会社の規模…
平日は休みが取れない?土日に面談可能な転職エージェントまとめ
現在の仕事が忙しいとなかなか平日に転職活動を行うことができない。転職したいのに時間を作ることが難し…
転職活動に疲れた?本当に効くリフレッシュ方法
転職に疲れたら、一息つきませんか?今回は、メリハリのある転職活動を行うためのアドバイスをさせていた…
pagetop