転職サイト・転職エージェントの口コミ評判おすすめ比較ランキングが分かる情報メディア
TOP > 業界職種別の重要知識 > ものづくりエンジニア > 研究職の求人に強みを持つ転職サイト・転職エージェントランキング

研究職の求人に強みを持つ転職サイト・転職エージェントランキング

🕒 2019/06/03
このエントリーをはてなブックマークに追加
研究職の求人に強みを持つ転職サイト厳選

一般的に研究職では専門的な技術や知識を使って新たなものを生み出していくことが求められます。

しかし成果が出るまでの時間は想像できないため、企業も人員を多く確保することが難しいと言えます。

よって求人がそこまで多くはなく、需要に対して供給が少ない状態であるため

就職、転職共に難しいというのが現状でしょう。

そういった中で転職を成功させるにはどうすれば良いのでしょうか。

まず何が必要なのか考える

当たり前ですが研究職と言っても沢山の種類があるため、自分の興味に沿ったものや自分の知識に沿ったものを選ぶ必要がありますが、どんなところも即戦力でないと採用されないことがほとんどです。

よって経験を積んでいることが少なからず必要になってきます。

その場合は大きい小さい企業ということは関係なく、自分がどれだけの経験を積んでいるかということが重要になります。

経験を積んでいれば研究職を募集している企業は興味を持って面接などを行ってくれるでしょう。

まったく研究職の経験がない場合は転職はかなり難しいでしょう。新卒や第二新卒ではまだ経験の有無はそれほど重要視されませんが、そういった方以外の転職となると大手の転職サイトでもマッチするところはほとんどありません。

自分の経験をどういった形でアピールできるかということを考えていかなくてはなりません。

目星を決める

どういった企業や研究所をターゲットにしていくかということも重要です。

業界での経験の元、自分にあった企業を考え、自分を必要としてくれそうなところを選びましょう。

例えば、自分にあまり研究職としての実績や経験が足りていないと感じているならば中小企業や新しい企業に目星を付けてみるのも良いかもしれません。

転職ツールを上手に利用する方法

転職サイトはとても使いやすくほとんど無料で見ることが可能なため

力を入れずに比較することができてしまいます。

しかし本来であれば自分にあった企業を見定めるために力を入れてみるべきです。

そういったことを意識しながら自分の経験や知識を踏まえ1つ1つのことを検索画面に入力したり、

自分だけではわからないような転職先の企業のことを

エージェントに相談、または調べることによって

自分のなりたいような研究職につけるのではないでしょうか。

転職サイトだけに頼らず他のツールも並行して利用することもよいと思いますし

できるだけ多くの情報の中から選ぶことが必要になってくるため

時間をかけて調べていくことが重要です。

メイテックネクスト|研究職におすすめ度No.1

総合評価評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星求人の質評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
コンサル評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星サポート体制評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
公開求人数4708対応地域全国
非公開求人9597ターゲット層20代~40代
強い業界製造業年収UP実績多数

メイテックネクストは、多くの求人を揃えており検索もしやすく研究職に絞って検索することも簡単です。

無料で利用することができ、エージェントからの紹介によって

自分では見つけきれないような求人を探し出すことも可能です。

また研究職に特化する転職エージェント国内No.1であり、スカウト機能やその他のサービスにおいて

使いやすさは間違いありません。

企業との連携が深く多くの転職サイトよりもサポートが充実していることは間違いないでしょう。

doda|研究職におすすめ度No.2

総合評価評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星求人の質評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
コンサル評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星サポート体制評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
公開求人数38,033件対応地域全国
非公開求人127,727件ターゲット層ミドル層
強い業界機械・電気メーカー/金融/サービス業年収UP実績2万人以上

2番目におすすめなのがパーソルキャリアが運営しているdodaです。自分の興味にあった研究職を検索することはもちろん地域検索することも可能で、実際に働くことのできる企業を見つけるのに適しています。

注目企業の紹介やわかりやすいサイト構成となっており、理想的な求人を探すことができるでしょう。

定着率も書かれていることから紹介するだけでなく、その後のことも考えて転職をサポートしていることがわかります。

他の転職サイトと比べても研究職の求人に力を入れているのがわかります。

ビズリーチ|研究職におすすめ度No.3

総合評価評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星求人の質評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
コンサル評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星サポート体制評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
公開求人数68000対応地域全国
非公開求人有りターゲット層エグゼクティブ層
強い業界IT/メーカー/金融年収UP実績9割

何事もお金をかけたほうが良い結果が訪れるような気がしますが、

質の高い求人が揃っているのは有料会員として料金をとっているからとも言えるでしょう。

お金を払うことによってよりきめ細やかなサービスを受けることができ

間違いない転職が可能になるでしょう。

マイナビエージェント|研究職におすすめ度No.4

総合評価評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星求人の質評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
コンサル評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星サポート体制評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
公開求人数8760件(2017年8月時点)対応地域全国
非公開求人ターゲット層総合
強い業界メーカー/サービス/IT/不動産/流通年収UP実績6割

こちらも大手企業のマイナビが運営している転職エージェントであり、サービスが充実していてノウハウの紹介や業界職種の紹介などを参考にすることができるでしょう。

転職よりも他の就職活動に力が入れられていると感じるが、リクルートエージェントと同じくとても使いやすく多くのサポートが存在しています。

目立った特徴はあまりありませんがバランスの取れた転職エージェントと言えます。

関連する他の記事

転職エージェントに再登録する方法と注意点まとめ
転職活動を終えてから転職活動のことを二度と考えたくないということで転職エージェントを退会する人は多…
20代の若者はヤング層特化型転職サイトを使うべき理由とおすすめサービスタイプ別厳選

転職は人生においても大きな分岐点。若者にとって特に大きな意味を持つはず。

このページでは、…

通信ITエンジニアが転職活動を上手く行うコツとは
通信業界の人事から、エンジニアの採用が難しい、厳しいという声をよく聞きます。実は、採用方法から原因…
外資系IT企業に転職するメリットとデメリットをまとめてご紹介
外資系のIT企業と言えば、GoogleやAmazonなどが有名ですね。敷居が高そうでそんなところに転職できる自信…
pagetop