転職サイト・転職エージェントの口コミ評判おすすめ比較ランキングが分かる情報メディア
TOP > 転職エージェント > 転職エージェントに食事や飲みを誘われた時の対処法

転職エージェントに食事や飲みを誘われた時の対処法

🕒 2018/01/31
このエントリーをはてなブックマークに追加
転職エージェントに食事や飲みを誘われた時の対処法

転職するにあたって転職エージェント、キャリアコンサルタントにはお世話になり、食事に誘いたい、また転職エージェント、キャリアコンサルタントに食事に誘われた場合、どうしていいのか困惑する人も多いと思います。食事はランチの方が良いのか、少し砕けた飲みにいくのはありなのかなど自分では判断しかねることがあるのは当然です。

また、転職エージェントが異性で、異性としての関係を持ちたいとのぞんだり、転職エージェント、キャリアコンサルタントと意気投合し、プライベートで友だちのような関係を作りたいと考える人もいると思います。

様々な状況下で転職エージェント、キャリアコンサルタントとの食事に関して、様々な点から考えていこうと思います。

転職エージェントを食事に誘うことはありなのか?

転職でお世話になった転職エージェント、キャリアコンサルタントに何か恩返しをしたいと考えることは至極まっとうなことだと思います。

ただ、どういった手段で転職エージェント、キャリアコンサルタントにお礼をすれば良いのかわからない、また、失礼のないお礼とはどうすればいいのか悩む人は多いと思います。

お世話になった人にお礼をする時に重要なことは自分の感謝の気持ちを伝えることと、受けた相手が迷惑だと感じないお礼をすることが重要となってきます。

仮に、贈りものをしようとした時、相手が必要ないと感じること、嫌いなものを選択してしまうことは逆効果になってしまいます。

相手がお礼を受けて負担がなければ問題ないということです。

そういう点を考慮して食事にいくことはあり!

お礼をしたいとして食事にいくことは相手にとって喜ばしいことです。

自分の紹介で転職を成功させた方と食事にいくことができることはむしろ喜ばしいことです。

食事はプライベートと仕事の両方の立場でも話すことが出来るので、相手としても抵抗が少ないと思います

転職エージェント、キャリアコンサルタントとの食事はランチなどの方がいいのか!

転職エージェント、キャリアコンサルタントといざ食事に行く約束をした場合、ランチなど、気さくに話せる時間帯を選んだほうがいいのかと悩むことはあると思います。

中にはお酒を交えて話をしたいかたや、夜の時間帯にいきたいという方も多いと思います。

どこまで踏み込んでいいかわからないと思うのは当たり前にことです。

そういった場合、自分の話しやすい環境や、のぞんだ環境を選択しましょう。

飲みや夜話したいと考えているが相手に失礼になるから声をかけないというのはとてももったいないことです。

転職エージェント、キャリアコンサルタントに飲みや夜に食事にいきたい旨を話し、相手が飲みや夜の食事は嫌だと応答した時はあきらめましょう。いきたいと思った時、判断はむしろ相手に任せるしかないのです。

また、転職中にプライベートな話や、飲みにいくのが好きだと話す転職エージェント、キャリアコンサルタントにはむしろ飲みの誘いのほうがいい返事を貰えるかもしれません。

自分で判断するのではなく、声をかえ、相手の応答を待ちましょう。

ただ食事に誘うのもダメ

ランチや飲み、夜の食事に誘おうとしてもただ誘うだけでは相手の反応が必ずしも良くなりません。

相手に魅力的なお店であることや場所を考慮しましょう。

例としては、日本酒が好きな転職エージェント、キャリアコンサルタントには日本酒が有名なお店であったり、相手が住んでいる場所から遠くないお店選びなどをすると相手も進んで来てくれたりします。

食事に誘う基礎的なことも忘れないようにしましょう。

転職エージェントとプライベートな関係も築きたい!

転職エージェント、キャリアコンサルタントに好意があり、プライベートな関係を築きたいと思うことはあって当然のことだと思います

しかし、仕事を紹介していただいただけの関係であって、プライベートな関係を築くのは難しいと感じるのも至極当たり前です。

そういった場合に最適な手段は食事に誘うことです。

仕事という目的を介してしか話すことのできない相談時とは変わって、食事は相手と仕事の話とプライベートな話の両方をすることが出来ます。

相手にプライベートな話をいきなりするのが難しいと感じる時は転職の話から徐々にプライベートな話に移行することも可能です。

プライベートな関係を築きたい時は入りやすい環境から始めることです。

異性の転職エージェント、キャリアコンサルタントとプライベートな関係を築きたい。

プライベートな関係を築きたいとなった時、異性の転職エージェント、キャリアコンサルタントではまた話が違ってきます。

異性であれば、いきなり食事に誘っても断られる可能性が多いです。

転職を終えた後、ただの男女にしか過ぎない関係でいきなり食事に誘うよりかはまず、メールなどで連絡をとりましょう。

お互いの関係として真剣であれば、真剣であるほど、慎重にいくことはわるいことではありません。

慎重になりすぎることだけ気をつけて連絡をとることから始めましょう。

転職エージェント、キャリアコンサルタントと食事、飲みはあり!

転職エージェント、キャリアコンサルタントとよりよい関係を築くために食事にいくことは大いにありです。

また異性のエージェントコンサルタントといく場合は、異性として失礼のないように、連絡を交わしてから関係を築いていくこともひつようかもしれません。

まずは感謝を伝えることを忘れないように食事を楽しんでください。

\大手30社から自分にぴったりな転職エージェントをかんたん絞込検索!/
地域
性別
希望職種
正社員経験
年齢
希望年収
人気条件 こだわり条件

関連する他の記事

地方銀行員の転職先はどこがいい?メーカーなどおすすめの転職先とキャリアチェンジの成功法
地方銀行の仕事はつまらないとかやりがいを感じないとか激務とか、いろいろネガティブな噂があります。そ…
優秀な銀行員ほど転職を選ぶ時代がいつの間にかやってきた
銀行員は安定しているイメージがありますが、実際に転職を考えている銀行員の方も少なくありません。転職…
転職活動のモチベーションアップにおすすめの映画4選
転職活動中のそこのあなた。モチベーションが上がらないそこのあなた。そんな人達のための映画ランキング…
面接時に転勤を聞かれたときの回答法
転勤はしたくない。でも面説で聞かれるとどうしたらいいのかわからなくなる。そんなことありませんか?そ…
pagetop