転職サイト・転職エージェントの口コミ評判おすすめ比較ランキングが分かる情報メディア
TOP > 転職エージェント > スキルゼロ低スペックの転職を成功に導いた凄腕転職エージェント

スキルゼロ低スペックの転職を成功に導いた凄腕転職エージェント

🕒 2018/02/08
このエントリーをはてなブックマークに追加
スキルゼロの年収アップ転職を成功に導いた凄腕転職エージェント

転職を考えたとき、自分が持っているスキルなどがなにもない、転職が成功する気がしないと考える方がいても不思議ではありまあせん。

学生時代は特にやりたいことも見つからず、ただ茫然と毎日を過ごすことが多かった、就職後も、モチベーションもなく、機械的に仕事をこなしていただけで何もスキルと呼べるものがないなど、スキルと呼べるものがなく、転職においても不安を感じる点が多くあっても不思議ではありません。

そんな、スキルゼロ、スキル無し、低スペックが悩みな人に、ここでは転職エージェントがいかにして転職を成功させてきたかを説明していきたいと思います。

スキルに頼っている方が転職では不利

現在働いている会社で仕事のスペックを高め、それを活かして転職することは自分のやりたいことに結びつき、有利であるかもしれません。

ただ、スペックを必要として採用を決めている会社がすべてではありません。

逆に、スペックで勝負したいと考える人はスペックに頼りがちで自分を高めようとする気概に欠けるかもしれません。

転職エージェントはそういった気概がかけていることを指摘してきます。

いくら高スペックを持っているからといって面接官に一緒に働きたくないと面接で感じさせてしまうことは逆効果になります。

世の中の採用担当9割は採用基準として、これから一緒に働きたいかを最重要視しています。

仕事ができるけど性格が悪い人と、仕事はできないけど性格がいい人では採用を勝ち取るのは圧倒的に後者である場合が多いです。

低スペックであっても、マイナスにとらえる必要はありません。

むしろ、自分はスキルなしなりの戦い方をしようとすれば、採用は近いかもしれません。

会社側が必要としている人材とは?

就職、転職で重要なことの1つに企業がどのような人材を必要としているのかを考えなければなりません。

人としっかりと話しができるコミュニケーション能力が必要なのか、仕事に飽きることなく取り組む集中力が必要なのか、相手に資料などを分かりやすいようにまとめられる力が必要なのか、タイピングを早くできる力が必要なのか、パソコンインターネットを扱える力が必要なのかなど、採用とされる基準はまだまだ多くあると思います。

しかし、どんな企業でも、最も重要としているのは仕事に対して真摯に向き合おうとする心意気です。

前向きな考えを持っている人は面接の時でも忘れてはならないことをしっかりと守っています。

どんなことにも消極的な感情を持たないことです。

じぶんはスキルなしで低スペックだと思い込むことはありません。

最初から何でもできる人はいません。

会社は人を育てる環境も整っています。

最初から高スペックで何でもできる必要はないのです。

むしろ、採用した後で、最初は仕事もダメダメだった人が、1人前に仕事を回せるまでに成長することの方が会社は求めます。

転職エージェントからみた転職低スペック

転職エージェントは相手に仕事を紹介するとき、スキルやスペックで仕事を紹介するわけではありません。

相手がどのような仕事に就きたいのか、どういった意気込み、動機でその職種、企業を志望しているのかを聞き、その転職にさらに有利になるポイントやアドバイスをしてくれます。

低スペックやスキルなしであることを離す必要もありません。

転職時、マイナスになるようなことを、持ち出すことは転職自体を悪い方向に持っていきます。

たとえば、サッカーの試合で必ず勝てると信じてボールを前向きにける人と、もしかしたら相手にボールを取られて失点してしまうかもしれないと考えボールを下げてしまう人では、試合の結果は自然と前者の方がよくなるでしょう。

ボールを下げることが悪いのではなく、ボールを悪いこととしてとらえることが1番やってはいけないことなのです。

転職でも同じで、自分がスキルゼロなことを悪いことだと捉えるのではなく、スキルゼロだからこそいろんなことを吸収できるなど考え転職で有利に使いましょう。

アピールポイントを見つけよう!

転職エージェントに転職を相談するとき、スキルなしで面接の時どのようなことを話していいか分からないとなることは多くあります。

そういった場合は、自分の他のアピールポイントを見つけましょう。

アピールポイントを探すとき、コツとしては、自分にとってマイナスであると思っていることは逆転の発想で考えられることを忘れないでください。

スキルゼロが自分では欠点であると考える人は逆に自分はどんなこともこれから新しい知識として受容できます。

パソコン等のスキルはないが、人と話すのが好きで笑顔でコミュニケーションをとることができます、など自分にないと思っている半面では自分の長所が隠れているかもしれません。

低スペックは無理とあきらめる前に自分の短所を逆転させて長所を考え、また、見つからないときは転職エージェントや家族、友達などに他己分析してもらって自分の長所を探しましょう。

ハタラクティブ|低スペックにぴったりな支援サービス

総合評価評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星求人の質評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
コンサル評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星サポート体制評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
公開求人数1763件(1都3県2016年5月実績)対応地域東京都/神奈川県/埼玉県/千葉県
非公開求人-ターゲット層既卒・フリーター
強い業界広告/マスコミ/不動産/人材/流通/IT年収UP実績5割

株式会社レバレジーズが運営している『ハタラクティブ』は、20代~30代の若者向け転職サービスです。第二新卒、フリーター案件に強く、社会人未経験者の就職サポートを売りにしているため、未経験歓迎の求人(常時)を重点的に取り扱っています。

厚生労働者の「若者キャリア応援制度」受託事業者に認定され、過去に6万人以上が利用し書類通過率91.4%、内定率80.4%の実績があります。つまりハタラクティブを利用した10人中に8人が内定を獲得できているということです!

社会人経験がまだ浅いものの、正社員になりたい20代、30代におすすめの支援会社です。

自信がない方でも転職を成功させるためにも、ぜひご登録ください。

関連する他の記事

転職したくなるほど暇な社内ニートの実態と解決法
近年特に増加していると話題の社内ニートとは?その暇すぎる実態と原因を分析。また社内ニートから脱する…
エンジニアが転職すべき5つの理由と成功へのコツ
多くのエンジニアの方が転職を選んだ理由や、転職を成功させた方の転職のコツを紹介します。

「自…

転職エージェントと年収交渉しないは損!究極の給与交渉法
実力があがれば年収もあがるのは思い込み。年収転職に成功した人のほとんどは給与交渉に成功した人なので…
【難易度トップレベル】Googleに転職すべき?
IT企業の中でも、難易度トップレベルと言われているGoogleですが、なぜこんなにも人気が有るのでしょうか…
pagetop