転職サイト・転職エージェントの口コミ評判おすすめ比較ランキングが分かる情報メディア
TOP > 業界職種別の重要知識 > IT・WEB > type転職エージェントでのプロジェクトマネージャー(PM)求人を徹底的に調べてみた

type転職エージェントでのプロジェクトマネージャー(PM)求人を徹底的に調べてみた

🕒 2018/03/19
このエントリーをはてなブックマークに追加
type転職エージェントでのプロジェクトマネージャー(PM)求人を徹底的に調べてみた

みなさんtype転職エージェントをご存知ですか。

type転職エージェントは人材紹介業界の老舗エージェントです。転職エージェントが世の中にあまり流通していなかった1994年から事業をスタートしていて、転職希望者への親切で丁寧なサービスが売りになっています。

また実際に転職した人の約70%が、収入がアップしたという驚異的な数値をたたき出したユーザー評価が非常に高いサービスになっています。

業種ごとの専任アドバイザーがいるからこそのサポートですね。ではtype転職エージェントではPMの求人は出ているのでしょうか。詳しく考察しましょう。

type転職エージェントに掲載されているプロジェクトマネージャーの求人数 165件

type転職エージェントに掲載されているPMの求人数は165件です。PMとはプロジェクトマネージャーのことです。掲載数165件は果たして多いのか。

国内最大手の人材紹介会社であるdodaでは約350件紹介されていますが、他の転職エージェントを見てみても50件を下回っているサービスが多いので165件はとても多いと言えるでしょう。

業界全体を考慮するとプロジェクトマネジメントの求人数は決して多くないと分かります。

プロジェクトマネージャーとは

まずプロジェクトマネージャーの実態について見ていきましょう。その名の通り、プロジェクトを管理する役職です。エンジニアやフリーランス業界でよく耳にします。

主な仕事内容は意思決定・プロジェクトの推進と管理・対外的な交渉や調整の3つに大きく分けられます。

顧客の要望をヒアリング、プロジェクトの計画、設計意思決定の役割になります。業務の適切な配置が求められるのでとても責任感が必要です。

顧客の要望や決定事項を正しく伝達、プロジェクトの全員からの承諾、進捗管理、計画スケジュールの随時更新がプロジェクトの推進と管理になります。チームのマネジメントになり、一番想像しやすい役割になると思われます。

顧客との調整、他分野との連携、チームの問題調査、知識共有が対人関係の交渉と調整の役割になります。プロジェクトはチーム単位で動いていくのでチームのコミュニケーションはとても重要です。

経験が大事

もちろん初めてPMに挑戦する人もいますが経験豊富なことに困ることはないです。実際の現場では予期せぬ事態がいくらでもあり、そういう場面でPMが冷静沈着に対応できることがチームの安心に繋がります。また成功経験や失敗経験どちらでも生かしていい方向に導くでしょう。

スキルも必要

プロジェクトマネージャーには、チームや顧客の提案に対してしっかり提案する提案力、プロジェクト全体を感情的にならず、客観的に管理する管理力、常にチームで業務にあたるので言いたいことをきちんと伝え、伝えてもらうコミュニケーション力、マネージャーだからと天狗にならずプロジェクトを理解しようとする力、何が世間で求められているか調べるヒアリング力の5つの力が必要になります。

以上よりtype転職エージェントでも以上の力はどの企業でも求められると考えられるので、不足するものがあると自覚している人はぜひその力を養いましょう。

プロジェクトマネージャーに求められる傾向と特徴

総合評価評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星求人の質評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
コンサル評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星サポート体制評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
公開求人数8,649件(2017年12月時点)対応地域1都3県
非公開求人7,485件(2017年12月時点)ターゲット層20代~35歳以下
強い業界IT・Web/金融/医療年収UP実績4割

ではtype転職エージェントに掲載されている求人にはどのような傾向と特徴があるのでしょうか。

type転職エージェントには比較的多くのプロジェクトマネージャーの求人が出ていますが、絶対的には多くありません。他の転職エージェントではなおさら数が少ないので、自分にマッチする好条件の求人を選んでいくとなると、それぞれの求人を丁寧に扱い無下にはできません。従ってtype転職エージェントに乗っているPMの求人の特徴を正確につかみしっかりと対策しましょう。

type転職エージェントはハイクラス限定転職エージェントなどのような条件は一切ありません。無条件で利用することが可能です。

資格があると有利

type転職エージェントは無条件で利用することが可能なので、資格を持っていることが必須にはなりませんが有利になる企業がもちろん多いです。

プロジェクトマネージャー求職者が持つべき資格はプロジェクトマネージャー試験に議合格することです。ITコンサルタント志望者がよく取得する資格ですが、提案力が身につくことが期待されるので取得することをオススメします。

またプロジェクトマネジメント・プロフェッショナルと呼ばれるPMPの資格です。実務試験も含まれるので、持っているととても有利になるでしょう。

またTOIECはと得点が高ければ高いほどいいでしょう。世界共通の試験なので自分の実力を測る尺度になります。

ほかのIT業種より年収が高い

スキルや資格や経験で年収の個人差が生まれますが、平均しても同じIT業種のシステムエンジニアよりは高くなります。他のIT業種との一番の違いは責任がついて回ることです。責任が大きくなれば収入もあがりますよね。

まとめ

いかがでしたか。今回はtype転職エージェントにおけるプロジェクトマネージャーについて考察してみました。type転職エージェントでは比較的多く求人が出ていましたがとても絶対的には多くないので他の転職エージェントも見て自分の条件にマッチする求人を探すことをオススメします。type転職エージェントでは利用者満足度がとても高い上に、年収アップも望めるのでぜひ利用してみてください。
\大手30社から自分にぴったりな転職エージェントをかんたん絞込検索!/
地域
性別
希望職種
正社員経験
年齢
希望年収
人気条件 こだわり条件

関連する他の記事

NTTへ転職すべき?~平均年収・残業時間・中途採用~
NTTへの転職を考えている方向けに、給料、残業中途採用や転職方法を包括的に紹介していきます。真剣な転…
転職エージェントと相性が合わないならフェードアウトしよう
今転職をサポートしてくれている転職エージェントは相性が悪い、希望と違う企業を紹介してくるとなった場…
学歴がなくても転職しやすい職種・利用すべき転職エージェントまとめ

求人でよく見る「学歴不問」って本当なの?

学歴を気にしている転職者必見!

未経験可能…

アセットマネジメントへの転職を成功に導く方法とおすすめ転職エージェント
アセットマネジメントに転職しようと思っても、いろいろ知っているようで実は分からない。専門性の高い金…
pagetop