転職サイト・転職エージェントの口コミ評判おすすめ比較ランキングが分かる情報メディア
TOP > 役立つ資格 > 会計・経理・法律系 > 会計事務所で働きながら勉強できるの?両立させる方法をご紹介

会計事務所で働きながら勉強できるの?両立させる方法をご紹介

🕒 2019/05/16
このエントリーをはてなブックマークに追加
会計事務所で働きながら勉強できるの?両立させる方法をご紹介

公認会計士は、一般に三大国家資格と言われる医師と弁護士と肩を並べる仕事であり、

端的に言うと「儲かる、自分のペースで働くことができる、女性も高いポジションで働ける、国家資格で将来安泰、勝ち組」のような仕事ですよね。人生の勝ち組になれます。

その反面、公認会計士になるにはやはりそれだけの勉強量が必要です。

そこには正直学歴は関係ありません。会計のセンスと、勉強を続けることができるかにかかっています。

大学受験に失敗した、就職活動に失敗した、様々な問題を抱える方でも、一発逆転を目指せる資格なのです。

このページでは、働きながら効率的に学ぶことにフォーカスを当てて公認会計士の勉強と実務を両立できる事務所について紹介します!

儲かる仕事?勝ち組公認会計士の年収

みなさん、公認会計士って儲かるイメージがありますよね。早速実際のデータを見てみると、事務所の規模にもよりますが、会計士全体の平均年収は800万円以上!大手会計士事務所に至っては1000万円程!!ココまでくれば勝ち組ですよね。

それに20代前半の会計士の方でも平均500万円以上!日本の平均年収が420万円であることからも、

やはり公認会計士が儲かるというのは間違いないようです。

公認会計士になりたい!でもどのくらい大変なんだろうか、次の章でご紹介します。

公認会計士になるにはどれくらいの時間が必要なの?

三大国家資格の一角を担う公認会計士はそれなりの勉強量が必要ではありますが、一般に三大と言われる他の医師や弁護士と比べるとそのハードルは低いと言えるでしょう。

一般に合格に必要とされる時間は

  • 医師国家試免許 6年(医師免許に関しては受験条件が医学部の卒業が必須ですから6年以上かかってしまいます。)
  • 司法試験 8000時間
  • 公認会計士 4000時間
  • 以上からもわかるとおり比較的取得しやすい資格なのです。4000時間というのは一日8時間勉強するとして500日です。

    こんな時間取れないよ。「こちとら働かなきゃいけないんだよ!!」という方、次の章で会計士への近道についてご紹介します。

    意外な近道?事務所で働きながら資格勉強のススメ

    公認会計士への転職の近道、単刀直入に言いますとそれは「会計事務所で働くこと」です。いやいや俺は会計士じゃないんだから。と思ったそこの貴方。実は会計士でなくても働けます。しかも実務に触れながら生きた勉強ができることに加え、効率がいいのです。

    先ほど述べた勉強時間についてもどうでしょう、一日8時間の勉強のうちの大半を実務に触れて勉強出来ていると考えられます。もちろんそれだけでは足りないので、資格の学校に通うことも重要です。その際の勉強も実務と結びつけると、更に理解が深まりますよね。更に理解が深まると作業能率も上がります。

    そうやって自分の中でプラスのサイクルを回していきましょう。そうすると、毎日勉強出来なくとも、二年もあれば取れてしまうんですね。

    会計士の専門学校には通おう

    先ほども少し述べましたが、会計士の専門学校についてです。

    かかる費用が公認会計士合格コースで大体30万円~50万円というのが相場のようです。しかしこれを高いと思わないでいただきたい。

    独学合格というのは時間がある学生でさえ才能のある一握りです。働きながらで時間がない方は確実に通うべきでしょう。

    モチベーションを保てる他、効率よく勉強が出来ます。その上独学では変わりゆく税制の変化などもその都度チェックする必要がありますが、それもすべてやってくれます。

    その上、授業料も見事合格し、1ヶ月の勤務で返せてしまうほどの額です。

    実務経験を積ませてくれる事務所を選ぶポイント

    話は戻りますが、働く会計事務所の選び方はとても大切!

    試験の日程を全く考慮してくれなかったり、全くためにならないようなことばかり任される、付き合いが多く勉強に集中出来ない、などの悩みを抱えてしまう前に、貴方に合った会計事務所を選びましょう。

    転職サイト等で「会計事務所 会計士 資格」と検索してみてください。気になった事務所には連絡をとり、実際に事務所の方と会ってみることが大切です。文面だけではなかなかに伝わりにくいものもありますからね。会計事務所は沢山あります。貴方に合った事務所が見つかるまで根気よく続けてください。

    会計事務所求人No.1の『マイナビ会計士』がおすすめ

    総合評価評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星求人の質評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
    コンサル評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星サポート体制評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
    公開求人数509対応地域全国(沖縄を除く)
    非公開求人8割ターゲット層会計士試験合格者
    強い業界会計事務所/税理士法人/監査法人/コンサル/事業会社年収UP実績95%

    働きながら勉強する公認会計士への近道について紹介しました。いかがだったでしょうか。

    会計事務所で働きながら、実務と勉強でプラスのサイクルを回していくことが大切なのです!その事務所たくさんある中からあなたに合ったものを根気強く探していくことが必要です!では後悔のない貴方の人生を目指して走り出しましょう!

    \大手30社から自分にぴったりな転職エージェントをかんたん絞込検索!/
    地域
    性別
    希望職種
    正社員経験
    年齢
    希望年収
    人気条件 こだわり条件

    関連する他の記事

    【介護士必見】おすすめ介護専門転職求人サイトまとめ
    介護・福祉系の職業はつらい、厳しい、賃金が低いというイメージ。そんなイメージをイメージだけにしない…
    ソフトバンクに転職すべき?口コミから分かる年収や中途採用の特徴
    ソフトバンクに転職しようと考えているが、口コミサイトには情報がたくさんあって頭のなかでは整理ができ…
    本当は話したくない年収が高くて物価が安い県、転職するならあそこだ!
    今の職場から遠く離れた県外に転職するって、夢がありますが実際に大変なこともたくさん。UターンやIター…
    会計士に転職で給料〇〇倍アップ?!公認会計士の懐事情
    会計士というのは、世界的に見ても高収入が確立されている業種です。公認会計士の資格を取ればどんな仕事…
    pagetop