転職サイト・転職エージェントの口コミ評判おすすめ比較ランキングが分かる情報メディア
TOP > 企業研究 > 必見!マーサージャパンへの転職のすべて

必見!マーサージャパンへの転職のすべて

🕒 2019/03/13
このエントリーをはてなブックマークに追加
必見!マーサージャパンへの転職のすべて

「マーサージャパンに中途採用で転職しようかな…」「マーサージャパンってどんな会社なんだろう…」転職先としてマーサージャパンを考えている方、いらっしゃるのではありませんか。
でも、いざ転職活動を始めようと思っても公式サイトには良い側面しか書かれていないし、実際にマーサージャパンで働くとなるとどんな感じなんだろうと気になりますよね。

今回は、マーサージャパンへの転職を考えるにあたって知っておきたい情報を独自の視点で詳しく紹介していきます。
よろしければ、転職を考える上での参考にしてみてください。


マーサージャパンってどんな会社?

マーサージャパンは、もともとカナダで設立された世界最大級の組織・人事系コンサルティングファームの日本法人です。
従業員数は少数精鋭で、新卒採用よりも中途採用に比重を置いており、中途採用の社員が多く活躍しています。

まずは、そんなマーサージャパンの基本的な情報から確認していきましょう。

社名:マーサージャパン株式会社
代表:代表取締役兼ファー・イースト地域(日本・韓国)代表 鴨居達哉

設立:1978年2月

所在地:東京都港区赤坂9丁目7番1号 ミッドタウン・タワー

従業員数:190名(2018年4月現在)

マーサージャパンの事業内容

マーサージャパンの主な事業内容は、様々な業種の企業・公共団体への人事系コンサルティングサービスの提供です。
さらに深掘りすると、組織変革、人事制度構築、福利厚生・退職金制度構築、M&Aアドバイザリーサービス、グローバル人材マネジメント基盤構築、給与データサービス、年金数理、年金式運用と、約40年の豊富な実績とグローバルネットワークを活かした幅広い分野のコンサルティングサービスを行っています。

マーサージャパンって稼げる?

やはり転職するにあたってお給料の良さは重要なポイントですよね!

マーサージャパンは自社の年収を非公開としています。そのため、口コミによって算出された平均値を参考としてご紹介します。

アソシエイト:470~600万円程度
アソシエイトコンサルタント:550~800万円程度

コンサルタント(マネージャー):700~1000万円程度

シニアコンサルタント(シニアマネージャー):900~1300万円程度

プリンシパル:1300~200万円程度

パートナー:2000~3000万円程度

マーサージャパンは年俸制のため、実際に支給される額は各個人の実績や能力によって変わります。ボーナスもありません。
それでも、国税庁の民間給与実態統計調査によると男性の平均年収が521万円、女性が280万円と言われていますので、マーサージャパンに就職すれば相当な額を稼ぐことができるといえるでしょう。


マーサージャパンで求められるスキルは?

マーサージャパンではかなりの額の給与がもらえるということがわかりましたが、そのためには相応のスキルや実績が必要です。
では、マーサージャパンで活躍するためにはどのようなスキルや経験が求められるのか、採用サイトの情報を参考に確認してみましょう。

現在マーサージャパンが中途採用で募集している職種は14種類あります。
その中でほぼ全てに共通して求められるのは高い英語力と人事系・コンサルティング系業務の実務経験です。

マーサージャパンは外資系の企業であるため、海外支社や海外の企業と連携して仕事を行うことも多いです。そのため、ビジネスレベルの英語力は必要不可欠なのです。

さらに、積極的に中途採用を行っているということは即戦力を求めているということです。
応募資格に実務経験が連ねられていることから、全くの未経験者の採用はほぼないと言っていいでしょう。

また、それらに加えて、コンサルティングという業務に求められるものとして論理思考力やコミュニケーション能力、多様性を理解することなどが挙げられます。
自分の持つ力を最大限にアピールするために、入念な準備が必要でしょう。

マーサージャパンの待遇は充実している?

転職先の待遇や福利厚生は働きやすさに直結する大きな判断材料ですよね。
まずは、マーサージャパンの待遇について基本的な情報を見てみましょう。

給与:経験に応じて優遇。年俸制。
休暇:土日祝日、年末年始、年次有給休暇、慶弔休暇等

福利厚生:各種社会保険、団体加入保険(生命保険、傷害保険、GLTD等)、退職金制度あり

以上が公式HPに記載されていたものになります。
実際はこの他にもボランティア休暇や育児休暇も完備されており、多くの女性が利用しているようです。

そのため、出産や育児を経て復職する女性社員もおり、女性にとって非常に働きやすい環境だと言えるのではないでしょうか。

コンサルティングファームにしては比較的長く腰を据えて働くことができる環境だと感じられます。

最後に

ここまでマーサージャパンの転職にまつわる情報についてご紹介してきました。
では、ポイントをまとめてみましょう。

✓活躍できれば平均を遥かに超える給料がもらえる
✓高い英語力とコンサルティングの実務経験が必要不可欠

✓待遇や福利厚生が充実しており、女性でも長く働くことが可能

いかがでしたでしょうか。
マーサージャパンに転職をする際には、以上のポイントを抑えた上で最大限に自分の力をアピールする必要があります。

入念な準備を行い、活躍できる自分の姿を思い描いて転職活動に臨んでくださいね。

皆さまの転職活動がうまくいくよう、心から応援しています。


\大手30社から自分にぴったりな転職エージェントをかんたん絞込検索!/
地域
性別
希望職種
正社員経験
年齢
希望年収
人気条件 こだわり条件

関連する他の記事

日産自動車に転職すべき?口コミから分かる将来性と転職必勝法

日本が世界に誇る三大自動車メーカーの一つ、日産自動車に中途採用で入りたい方が多いでしょう。人気…

東日本旅客鉄道へ転職すべき?向いている人の特徴・資質
鉄道業界への転職をお考えの皆さん必見!気になる情報が満載!!基本情報から働く人の声まで集めました。…
花王に転職するべき?|他社と比較してわかった会社評判・年収
花王に転職したい人必見の情報を特別に大公開していきます。企業を知ることから始め、転職エージェントを…
ベイカレント・コンサルティングに転職すべき?年収上位企業ランキング2019
業界地図から、年収ランキングトップ10を紹介。また、ベイカレント・コンサルティングについても紹介しま…
pagetop