転職サイト・転職エージェントの口コミ評判おすすめ比較ランキングが分かる情報メディア
TOP > 企業研究 > 有限責任監査法人トーマツへの転職のポイント

有限責任監査法人トーマツへの転職のポイント

🕒 2019/06/03
このエントリーをはてなブックマークに追加
有限責任監査法人トーマツへの転職のポイント

「転職したいけれど、なかなか魅力的な会社が見つからない」「有限責任監査法人トーマツへの転職に興味はあるけれど、どのような会社なのかあまりわからない」「給与面などについて詳しく知りたい」というように考えている方も多いと思います。企業の公式ホームページをみるとよいことしか書いておらず、また転職サイトは多すぎてどれが信頼できるか分からないと感じているケースも多く見受けられます。そんな方に向けて、有限責任監査法人トーマツの特徴や給与、社風などについて、いくつか紹介していきます。

有限責任監査法人トーマツとは?

転職を検討する際に、有限責任監査法人トーマツという名前だけは耳にしたことがあるという方も多いのではないでしょうか。そんなトーマツへの転職を検討する際に知っておきたい、特徴や事業内容、給料面や労働環境について説明します。

有限責任監査法人トーマツがやっていることは?

有限責任監査法人トーマツは「デロイト・トウシュ・トーマツグループ」の一員です。同グループは4大国際監査法人と呼ばれる監査法人の一つをなしています。

有限責任監査法人トーマツは日本の大手監査法人という位置づけになります。大手総合商社など日本の大企業にも自社のサービス提供をしており、金融、卸売・小売、情報通信分野などを強みにしています。

具体的な事業内容としては「監査・保証業務」「株式公開支援」「パブリックセクター関連業務」「IFRS関連業務」「アドバイザリーサービス」「グローバルサービス」「リスクアドバイザリー」など、多岐にわたる業務を行なっています。

さらに、有限責任監査法人トーマツはグローバルに展開する(150カ国)デロイトグループの主力会社の一つであるため、業界でも指折りのネットワークを持っています。事業は主に国内向けになっていますが、日本の企業が海外に事業展開をする際に一緒に海外に行ってサポートを行う場合もあるため、英語を使うことも非常に多くなっています。さらに海外派遣プログラムも充実しており、約50の都市に120人以上の駐在員を派遣することで、グローバルな人材を育成する環境も整っています。よって、海外志向が強いような方にとってもおすすめの企業であると言えるでしょう。

有限責任監査法人トーマツの給与面は?

有限責任監査法人トーマツの給与に関しては、結論からいうと「高くもなく低くもない」といった状態です。同じ業界の他社と比較しても、ほぼ同じような水準になっています。

具体的な数字で見ると、転職時の平均年収は700万円~800万円、トーマツ社員の平均年収は755万円(社員の平均年齢は33.4歳)となっています。ただしトーマツは非上場企業であるため、あくまでも口コミによるデータです。

トーマツの中にはいくつかのポジションあり、そのポジションによって給料が決まっています。つまり、同一のランクの社員は同一の給与というような形式です。

さらに、残業に関しては適切に残業代が支給されるようになっており、また福利厚生が充実しているところも評価できるポイントの一つです。

有限責任監査法人トーマツの労働環境は?

有限責任監査法人トーマツの平均残業時間は、月に約40時間~50時間であり、同業種の他会社と比較しても大差のない時間になっています。さらに、残業時間については厳しく管理するように会社が要求していることもあり、いわゆる「サービス残業」の形式で働くことはほとんどないと言って良いでしょう。

さらに、会社が「ダイバーシティ」を重視しており、性別や国籍、年齢などにおいての差別がなく、そのようなことに関係なくすべての人が活躍できるような企業を目指しています。よって女性が産休・育休を適切に取れるような制度も整っており、時短勤務などもしやすくなっているようです。

しかし、職種やポジション、また季節等によっても残業時間が大きく変化してくるため、転職を検討する際には大手のエージェントなどによく確認する必要があります。

有限責任監査法人トーマツが求める人材と採用情報

有限責任監査法人トーマツは現在も中途採用による様々な職種の募集があります。

有限責任監査法人トーマツの現在の募集

現在は、事業本部別でみると「監査」「リスクアドバイザリー」「コーポレート」において募集を行っています。これが該当する職種は非常に多く、監査やコンサルティングはもちろん、IT系や総務まで幅広い人材を募集していることがわかります。転職を考える際には、このような募集職種についてもよく把握しておいた方が良いでしょう。

有限責任監査法人トーマツが求めている人材

有限責任監査法人トーマツが求めている人物像に関して、例えばリスクアドバイザリー人事・タレント部長は次の2点を挙げています

1つ目は「高い専門性」であり、得意分野を持ちつつ新たなチャレンジをする意欲のある人材を求めています。

2つ目は「経営理念への共感」であり、トーマツの経営理念にマッチした人材を求めています。

上記の人物像に当てはまるような方は転職する際に有利になると考えられます。また、募集している職種の経験があり、その分野において専門性を有しているような方も転職を検討する際にはアピールポイントになるはずです。

有限責任監査法人トーマツへの転職を成功させるために

有限責任監査法人トーマツは上述したように日本の大手監査法人であり、魅力的な面がたくさんあります。事業内容や社風、経営理念などについて正しく理解をすることで、転職を検討する際に大きなアドバンテージになります。有限責任監査法人トーマツについてよく調査をし、転職がうまくいくようにしましょう!

\大手30社から自分にぴったりな転職エージェントをかんたん絞込検索!/
地域
性別
希望職種
正社員経験
年齢
希望年収
人気条件 こだわり条件

関連する他の記事

TISの年収について、また中途採用の特徴について紹介していきます。TISに転職を考えている方向けの記事です。

TIS株式会社とは東京都新宿区にあるシステム会社であり、システムインテグレーターとして業界を牽引し…

大手IT企業!日本アイ・ビー・エムへ転職すべきかを徹底検証!
日本アイ・ビー・エムの転職情報を口コミを元にまとめました。年収や残業時間について触れながらまとめて…
ヤマト運輸の転職難易度と転職を成功させる秘訣をご紹介
ヤマト運輸への転職を希望されているあなたのために、転職難易度や中途採用の募集職種、給料体系まで徹底…
セブン&アイ・ホールディングスに転職したい?年収や残業などの実情を知ろう
コンビニからスーパー、銀行、IT まで様々な事業を展開する巨大企業セブン&アイ・ホールディングスに転…
pagetop