転職サイト・転職エージェントの口コミ評判おすすめ比較ランキングが分かる情報メディア
TOP > ビズリーチ > ビズリーチの退会方法は1つ!退会後に再登録ってできる?

ビズリーチの退会方法は1つ!退会後に再登録ってできる?

🕒 2021/11/18
このエントリーをはてなブックマークに追加
ビズリーチの退会方法は1つ!退会後に再登録ってできる?

「ビズリーチの退会方法を知りたい…」
「ビズリーチを退会したら再登録はできるのかな…」

などなど、ビズリーチの退会についてこうお思いの方もいますよね。

ビズリーチを退会して、別の転職エージェント・転職サイトを利用したいことでしょう。

今回そんな方に向けてビズリーチの退会方法、退会時の注意点とともに詳しく解説していきます。

記事後半ではビズリーチの退会後におすすめの転職エージェントもご紹介しますので、ぜひ最後までお読みください!

ビズリーチの退会方法は1つ!

ビズリーチの退会方法は1つ!

ではどうすればビズリーチを退会できるか。具体的な流れの通りです。

<ビズリーチの退会の流れ>

  1. ビズリーチのマイページにログインする
  2. マイページ右上の会員名▼から[設定]をクリック
  3. ページ下部の[退会ページはこちら]をクリック
  4. 「退会してすべてのデータを消去する」をクリック
    ~退会完了~

この流れについて、1つずつ見ていきましょう。

STEP①ビズリーチのマイページにログインする

ビズリーチの退会にあたり、まずはマイページのログインが必要です。

ログインページでメールアドレスとパスワードを入力し、次に進みましょう。

なおビズリーチにログインできないときは、以下のページをチェックしてくださいね。

STEP②マイページ右上の会員名▼から[設定]をクリック

マイページにログインできたら、ページ右上の「▼」をクリックして[設定]をクリックしましょう。

STEP③ページ下部の[退会ページはこちら]をクリック

[設定]からページが遷移すると、また別のページに移ります。

そのページの一番下にある[退会]から、[退会ページはこちら]をクリックしてください。

STEP④「退会してすべてのデータを消去する」をクリック

[退会ページはこちら]をクリックすると、また次のページに移ります。

遷移したページの一番下にある[退会してすべてのデータを消去する]をクリックすればビズリーチの退会は完了です!

手続きを終えたら、登録したメールアドレス宛に退会手続き完了メールが届きますよ。

ビズリーチの退会後に再登録はできる?

ビズリーチの退会後に再登録はできる?

ビズリーチを退会したらもう利用できない…なんてことはもちろんありません。再登録はできますので安心してください。

ただし再登録の際は、1つ注意点があります。

一度退会すると登録情報が消えるため、再登録の時にもう一度初めから基本情報・職務経歴書などを入力しないといけないんです。

これら情報の再入力が手間だと感じる場合は、退会ではなく「休会」がおすすめです。

ビズリーチの休会方法については、次の章で詳しく解説していきます。

ビズリーチの休会方法も押さえておこう

「一旦はビズリーチの利用を停止したい…」
「再登録で職務経歴書の再入力は面倒だな…」

こうお思いならば、退会するよりも休会をおすすめします。具体的な休会方法は以下の通りです。

<ビズリーチの休会方法>

  1. ビズリーチのマイページにログインする
  2. ページ下部の[退会ページはこちら]をクリック
  3. [職務経歴書の非公開][各種メール配信の一括停止]をそれぞれクリック

途中まではサービス退会時と同じ流れですが、ビズリーチからの連絡・スカウトなどを停止することで休会できるんです。

休会を解除してまたビズリーチを使いたいときは、再度ログインして対応してくださいね。

ビズリーチを退会するときの注意点2つ

ビズリーチを退会するときの注意点2つ

ビズリーチを退会するうえで、いくつか押さえておきたい注意点があります。具体的には以下の通りです。

<ビズリーチを退会する時の注意点>

  1. 退会すると利用できないサービスがある
  2. 有料会員だと残り期間の料金返金はない

①退会すると利用できないサービスがある

ビズリーチを退会してしまえば、もちろんサービスを利用できなくなります。

会員情報や職務経歴書のデータ、スカウトメッセージの記録などもすべて消去され、その他サービスも一切利用できなくなります。

今後ビズリーチを使って転職活動再開する予定がない場合は、退会手続きを進めてくださいね。

②有料会員だと残り期間の料金返金はない

ビズリーチの場合、有料会員を30日間ごとに更新されます。

ただし更新して3日目で退会しても、残った27日間分の料金は返金されません。

そのためビズリーチの有料会員を使っているならば、できるだけ有料会員期間ギリギリで退会するとムダがないですね。

ちなみにビズリーチを再登録しても、以前使っていた有料会員ステータスを引き継げない点も押さえておきましょう。

ビズリーチの退会後におすすめの転職エージェント3選!

さてビズリーチを退会できたはいいものの、次はどのサービスを使って転職活動を進めようかお考えの方もいますよね。

そんな方に向けて最後に、ビズリーチの退会後におすすめの転職エージェントを3つに絞ってご紹介します。

<ビズリーチの退会後におすすめの転職エージェント>

  1. リクルートダイレクトスカウト
  2. JACリクルートメント
  3. iX転職

①リクルートダイレクトスカウト

リクルートダイレクトスカウト(旧:キャリアカーバー)のアイキャッチ画像

<リクルートダイレクトスカウトのおすすめポイント>

  • 大手リクルートの運営するサービス!
  • 年収800万円~2,000万円の求人に強い!
  • 海外・外資系の求人も豊富!

リクルートダイレクトスカウトはビズリーチと同じく、ハイクラス・ハイキャリア向けの転職支援サービス。

営業職や管理職に強く、年収800万円~2,000万円の求人に強いのが大きな特徴です。

また海外・外資系の求人も豊富で、アジア・ヨーロッパ・欧米と世界各地の求人を取り揃えています。

ビズリーチと同様にスカウトサービスを活用して転職したいならば、リクルートダイレクトスカウトもおすすめですよ。

②JACリクルートメント

JACリクルートメント-アイキャッチ画像

<JACリクルートメントのおすすめポイント>

  • 担当コンサルタントの質が高い!
  • 技術・営業・バックオフィス・管理部門の求人に強い!
  • 大手・有名企業の求人も多数掲載!

JACリクルートメントも利用者から好評のサービスで「プロ意識が高い」「仕事が早い」なんて声が多く寄せられています。

業界精通のコンサルタントが800名近く在籍しており、プロ目線で一人ひとりサポートしてくれますよ。

なおJACリクルートメントは技術職や営業職、その他にはバックオフィスや管理部門の求人に強いのも特徴です。

さらにYahoo!JAPANやDENSO、ISUZU、富士フィルムなど、誰もが一度は聞いたことある大手企業の求人も充実していますよ。

③iX転職

iX転職-アイキャッチ画像

<iX転職のおすすめポイント>

  • ハイクラスポジションに特化!
  • スカウトサービスで転職できる!
  • 特定企業の非公開設定もできる!

iX転職もハイクラスポジションに特化したサービスで、プロのヘッドハンターが転職活動を全面的にサポートしてくれます。

事業責任者、CxO、経営職など、事業戦略に直結するレベルの求人に強いです。

またiX転職もスカウトを受けて転職活動を進めていくスタイル。ときには思いもよらない企業の求人に出会えるかもしれません。

また特定企業の非公開設定もできるため、現職にバレずに転職しやすいのもポイントですね。

まとめ~ビズリーチを正しく退会しよう~

今回はビズリーチの退会方法について、詳しく解説してきました。

下記の流れで退会し、次のステップに進んでくださいね。

<ビズリーチの退会の流れ>

  1. ビズリーチのマイページにログインする
  2. マイページ右上の会員名▼から[設定]をクリック
  3. ページ下部の[退会ページはこちら]をクリック
  4. 「退会してすべてのデータを消去する」をクリック
    ~退会完了~

またビズリーチを退会する際は、リクルートダイレクトスカウトやJACリクルートメント、iX転職など、ハイクラス求人に強いサービスを使ってみてくださいね。

\大手30社から自分にぴったりな転職エージェントをかんたん絞込検索!/
地域
性別
希望職種
正社員経験
年齢
希望年収
人気条件 こだわり条件

関連する他の記事

pagetop