転職サイト・転職エージェントの口コミ評判おすすめ比較ランキングが分かる情報メディア
TOP > 役立つ資格 > コールセンター(テレフォンオペレーター) > ※コールセンターに転職したいあなたが知っておくべき全知識

※コールセンターに転職したいあなたが知っておくべき全知識

🕒 2019/06/07
このエントリーをはてなブックマークに追加
※コールセンターに転職したいあなたが知っておくべき全知識

コールセンターへの転職と聞いて、皆さんはどのような印象を抱くでしょうか。おそらく「大変そう」「ストレスが溜まりそう」「すぐやめてしまう」というネガティブな考えが、少なからず浮かんでしまうのではないでしょうか?

確かにそういった職場が一定数あることは事実かもしれません。しかしそのような職場ばかりではなく、ストレスが溜まりにくく楽な職場があることもまた事実です。

まずは第1印象だけではなく、もっと業務のことを知ってみてください。今回はコールセンターへの転職に興味のある皆さんに、その良い面と悪い面を伝えながら、その仕事の実情について説明していきたいと思います。

コールセンターとは?

さてコールセンターとはいったいどのような仕事でしょうか。

コールセンターは企業が様々な理由でお客様とコミュニケーションを取る必要性が生じた場合に、電話対応業務を専門で行う場所として機能しています。つまり企業とその大事なお客様との窓口となる場所だということです。

例えば詳しい商品説明が必要になるものを販売している企業が、お客様に口頭で自社の製品を説明したいと考えた時に窓口設置、もしくは業務委託を行います。そこにいる従業員の皆様は商品について詳しく理解し、それをマニュアルに沿い、もしくは自分の言葉でお客様に分かりやすいように説明します。

転職に重要!? 業務の種類

コールセンターには大きく分けて2種類の業務があります。それは受信(インバウンド)と発信(アウトバウンド)です。これらの業務は1つを専門に行う職場もあれば、2つを並行して行う職場もあります。

これは転職する上でとても大切になることなので、覚えておくといいかもしれません。では2つについて具体的に説明していきたいと思います。

受信(インバウンド)

これはお客様からの電話でのご連絡を受けて、それに対応する業務となります。1口に電話対応と言っても、その種類は多岐にわたり広がっています。

例えば企業の電話の窓口業務であれば、お客様のご要望から電話をつなぐべき相手を見極め、ふさわしい部署に連絡を回します。上記にあげたような商品説明をお客様からの連絡を受けて行うのもこの仕事です。

業務を円滑に遂行するためには、電話越しに相手の意図を読み取るコミュニケーション能力と、商品や企業に対する深い知識が必要となります

お客様が明確な意図を持って連絡をしてくるため、話が徒労に終わることが少なく、ストレスが比較的低い職場と言えるでしょう。

発信(アウトバウンド)

これは従業員が自分からお客様に電話をかけ、様々な業務を遂行するものです。

例えば商品を売り込みたい企業から依頼を受け、その商品に対する基本的な知識を身につけてから、渡された顧客リストの電話番号に連絡をします。その後電話口にて商品説明を行い、営業を行います。

発信業務の特徴として多くの職場が基本給+歩合制を採用しており、給料が高いことが挙げられます。しかし一方、全く話を聞いてもらえなかったり、嫌がられたりと受信に比べるとストレスの溜まりやすい職場だと言えるでしょう。

2017.07.14
転職キャリアガイドの基本ガイドコーナーでは、転職活動の基本的な進め方や流れをご紹介します。どうやって転職活動を進めていいか分からないと迷う前にまずこのページを読んで情報を仕入れておきましょう。

納得できる転職をしよう!

さてコールセンターの職種についてある程度理解していただけたでしょうか。少し業務が想像できるようになってきたところで、自分がどの職場への転職に向いているか考えましょう。

以下に電話対応業務に向いている人の特徴をあげます。

受信:

・聞き上手だ

・暗記が得意だ

・相手の話から意図を理解することができる

・人の話を聞くのが好きだ

発信:

・いつも自分から話を振る方だ

・コミュニケーションを取るのが得意だ

・ストレスへの耐性が強い

・お金へのモチベーションが高い

どうでしょうか。おそらくどれか当てはまるものがあると思います。受信と発信、どちらのほうが当てはまるものが多かったでしょうか。

あなたの向いている転職先がこれで少し分かるかもしれません。

コールセンター転職のメリット・デメリット

どうでしょうか、コールセンターへの転職がある程度具体的に想像することができるようになっていただけたでしょうか。ここではコールセンター転職のメリット、デメリットをまとめて書いていきたいと思います。

電話対応業務のメリットとして一般的な職種よりはフレキシブルに勤務時間を決めることが出来るという点があります。そのため休みを不定期に取る必要のある方や趣味を大切にしたいといった方には大きなメリットになります。

さらに発信業務の場合は高額の給料とさらに歩合の報酬が期待できます。そのため長期的に働いていくことで少しずつスキルをあげていき、総合給金を上昇させていくことが十分に可能です。

デメリットとしてクレーム処理、大量の電話発信などでストレスをためやすい職場であることが挙げられます。

しかしこれに耐えられるという方にとって、コールセンターはフレキシブル勤務、高時給、成長可能な優良な転職先なのではないでしょうか。

リクナビNEXT|コールセンターに強い転職サイト

総合評価評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星求人の質評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
コンサル評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星サポート体制評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
公開求人数9152件対応地域全国
非公開求人約10万件ターゲット層転職したい社会人
強い業界IT/メーカー/サービス/小売年収UP実績80%

リクナビNEXTはリクルートが運営している総合型の転職サイトです。コールセンターの求人を非常に数多く取り扱っているという特徴があります。

コールセンターに転職することを考えるなら、リクナビNEXTは絶対に登録すべきです。

上のボタンから詳細ページや登録フォームにアクセスできるので、ぜひ試してみてください。

では皆さんが納得のできる転職をできることを願っています。

\大手30社から自分にぴったりな転職エージェントをかんたん絞込検索!/
地域
性別
希望職種
正社員経験
年齢
希望年収
人気条件 こだわり条件

関連する他の記事

証券会社から転職を考えている人におすすめの転職先をご紹介!
日々ノルマの達成や営業に追われる証券会社。そんな証券会社での仕事にやりがいを感じずストレスばかり溜…
販売職に転職したいが不安な方へ!たった5分でわかる基本知識
世間からは、販売職のイメージとして、給料が少ない、仕事が大変など、悪い印象が沢山あります。果たして…
ランキングでわかった女性の稼げる仕事を一挙公開!
女性だから、働ける職場がたくさんあっても、稼げる仕事先が中々見つからないと考えている方は大間違いで…
転職するならこの業界!2019年に最もアツい業界を隠さずにご紹介
転職するべきかを迷っている方、転職しようとしているけどどこがいいのか分からない方、業界や職種も何を…
pagetop