転職サイト・転職エージェントの口コミ評判おすすめ比較ランキングが分かる情報メディア
TOP > 転職ノウハウ集 > 転職したいあなた必読!考え方を一変させるおすすめの本3選

転職したいあなた必読!考え方を一変させるおすすめの本3選

🕒 2018/02/08
このエントリーをはてなブックマークに追加
転職したいあなた必読!考え方を一変させるおすすめの本3選
希望して入った会社なはずなのになんだか最近物足りていない自分がいる。なんとなく入ってみて数年経ったけどこのままで本当にいいのかな…。なんとなくそう考えているあなた、もしかしたら転職の時期がやってきたのではないでしょうか?

今ある環境を変えて違うことにチャレンジしてみたい!そんな風に考えている自分が少しずつ表れてきたのかもしれません。でもこれは自分を大きく成長させるチャンス!ぜひこれをきっかけに転職を考えてみませんか?

まだ転職したいかどうかまでは分からない。転職はしたいけど自信がない。そんな方たちの為にもぜひご紹介したい本ございます!ぜひこの3冊から興味の湧く本を探してみてください。あなたが成長できる本きっと見つかります!

自分を変えたいと思っている人におすすめ『夢を叶えるゾウ』

夢を叶えるゾウ

過去にドラマ化もされたこの本、聞いたことがあるという人も多いのではないでしょうか?

この本は転職ノウハウ本というよりは今の自分をどうやったら変えることができるのかを小説としてコミカルに教えてくれる本です。転職を考えているわけではないけど、なんとなく今の自分環境に変化をもたらしたいと考えている人、いきなり堅苦しい本は気が引けるって方にぜひおすすめしたい1冊です!

簡単にあらすじを。主人公は大学を卒業し、大手会社に入社したもののこき使われる毎日を過ごす「僕」。自分を変えたいと考え、休みを取りインド旅行に行きます。

しかし、旅行先で参加した急成長中の実業家のパーティで誰にも相手にされない現実に打ちのめされ、成長したくて行ったはずのインドで逆に落ち込んで帰ってくるという結果に。旅行を終え、自分のアパートに戻った僕の前に現れたのはなんと旅先で買ったガネーシャ(インドの神様)の置物そっくりな人(?)!

ガネーシャに落ち込んでいた一部始終を見られていた僕は自分の願いをガネーシャに話します。するとガネーシャはそれを叶える簡単な方法を教えてくれるというのです。そしてはちゃめちゃな神様ガネーシャと僕の夢を叶えるまでのストーリーが始まります。

実際に読んだ人からはこんな意見が寄せられています。

・本を読むのが苦手な人でもするする読めます!学生から大人の方にもおすすめです!

・自己啓発本だけど全然偉そうに感じない!お笑い感覚で楽しく読める!

・この本がきっかけで自分の夢を目指すことが出来た。これまでの啓発書はおおげさなことが多くできるか不安だったけど、この本に書いてあることは今すぐ実践出来ることばかり。だからこそ自信もつき気持ちも強くなれた。

気を構えず読める数少ない自己啓発書。電車の中でなんとなく、お風呂の中でリラックスしながら、ぜひふと思い立った時に読んでほしい本の一冊です!

仕事に対して不満を抱えている人におすすめ『仕事は楽しいかね?』

仕事は楽しいかね

2001年と発行されたのは少し前ですが、今でも人気が衰えないビジネス啓発書。しかしこちらも小説風となっていますが、「夢を叶えるゾウ」と異なる部分は

  • 1.ビジネス環境に悩んでいる人のための啓発書
  • 2.洋書であること
  • 3.主人公は将来への希望がない
  • というのが大きな違いとなっています。

    こちらも簡単にあらすじですが、大雪のせいで出張帰り空港に足止めされる主人公「私」が、偶然出会ったおじいさんに仕事への不満や鬱憤をもらしてしまいます。実はそのおじいさん、数ある有名企業がアドバイスを求めるほどの超有名な実業家。

    主人公は過去に大きな失敗をしたこともあり、おじいさんの驚くような意見に反論をしながらも徐々にその意味を理解していきます。

    実際に読んだ人からはこんな意見が寄せられています。

  • 物語ではあるけれどビジネス要素が濃く、有名企業の成功例が紹介されている。しかし、人生についてのの考え方も分かりやすく書かれているため様々なことを吸収でき、動けなくなっていた自分を動かしてくれる本となった。
  • 挑戦することへの不安は世界共通なことを知りました。そして挑戦することに失敗はないという言葉が胸に響きました。
  • 10年以上くすぶっていた気持ちがすっと晴れました。10年前に出会っていたらこの本の意味が分からなかったかもしれない。今出会えてよかった。
  • 小説風で対話形式でもあるため、ビジネスと啓発書という2ワードがあってもとても読みやすいい本となっています。また若い人から何十年も仕事を続けてきた人にも心に響くものがある珍しい本だと思います。ぜひこちらも気軽に読んで欲しいです!また、どうしても本を読むのが苦手という人はこの本の漫画版も出ているのでそちらもおすすめです!

    仕事をやめる勇気が出ない人におすすめ『ちょっと今から仕事やめてくる』

    ちょっと今から仕事やめてくる

    2017年に映画化もされたこの作品。内容は完全に小説です。しかし、そこには思わず感情移入してしまいそうになる場面の数々があります。

    語り部の「青山隆」はいわゆるブラック企業で営業として勤めていたが、過酷な労働や上司からのパワハラにより耐えきれなくなり線路に飛び込み自殺をする。しかしそれを止めた人物がいた。それが主人公である「ヤマモト」という青山隆の小学校の元同級生と名乗る人物。それからヤマモトからのアドバイスなどを受け、次第に生活も良くなっていく青山。

    ヤマモトと過ごす時間も楽しく営業もうまくいくようになり順調な生活を取り戻しつつあった。しかしある日、青山はヤマモトが自分の同級生ではないことを知ってしまい…というのが簡単なあらすじです。

    実際に読んだ人からはこんな意見が寄せられています。

  • 小説要素が強いが今の職場を変えるきっかけをくれた本でした
  • ここまで酷い職場ではないが、青山と似たような気持ちを抱えていて共感できるところがある。なのでラストのシーンは思わず感情移入してしまい思わず涙。
  • 内容が薄っぺらいと感じる人もいますが、私はこれくらいが重すぎずちょうどよいと思う。自分の悩みも晴らすことができておすすめしたい一冊です。
  • 語り部、青山隆とまったく同じ環境じゃなくとも同じような思いを抱えている人はたくさんいらっしゃると思います。この本があなたの背中を押す一冊となってくれかもしれません。ぜひ勇気が欲しい方に読んで欲しい一冊です!

    まとめ

    いかがでしたでしょうか?悩みといっても色んな種類がありますよね。ぜひ今の自分にあった本を読んで心のサプリメントにしてみてください。きっと人生をいい方向へと導てくれるはずです!

    \大手30社から自分にぴったりな転職エージェントをかんたん絞込検索!/
    地域
    性別
    希望職種
    正社員経験
    年齢
    希望年収
    人気条件 こだわり条件

    関連する他の記事

    真面目系クズの特徴と向いている仕事~120%効果が上がる転職エージェントの活用法~
    面倒くさがり・自己評価が低いと言われる真面目系クズ。そんな彼らに向いている仕事とは一体何なのかをこ…
    年収、手取り、額面ってどう違うの?転職の具体例を出しながら解説
    転職するにあたって重要な要素の1つが会社からもらえるお金の問題。今回は年収、手取り、そして額面の違…
    喜んでもらえるはずが...転職祝いとしてNGな贈り物
    「友達や同僚、恋人に転職祝いのプレゼントを贈りたい」せっかく渡すプレゼントですから、絶対に失敗した…
    働き方改革による従業員のモチベーションの向上!
    働き方改革の導入により企業業績が赤字だった企業が次々と黒字に転換し、従業員のモチベーションや仕事の…
    pagetop