転職サイト・転職エージェントの口コミ評判おすすめ比較ランキングが分かる情報メディア
TOP > 職務経歴書 > 中途採用のWebテストって重要?準備を指導してくれる転職エージェントをご紹介

中途採用のWebテストって重要?準備を指導してくれる転職エージェントをご紹介

🕒 2019/06/24
このエントリーをはてなブックマークに追加
中途採用のWebテストって重要?

中途採用者が抱えるWEBテストの悩みについて解説。

WEBテストは中途採用の現場でどれだけ重要度のある問題なのかについて、WEBテストの目的と意義について考えながらその必要性について解説します。

これから志望企業のWebテストを受けようとしているあなたが最後まで読めば、どうすればWebテストを無事に通過できるかを知ることができるでしょう。

WEBテストってなんだっけ?

WEBテストについてもう一度おさらいしておきましょう。

WEBテストというのはその名の通りテストです。SPIやINGというのは一度でも耳にしたことがあるいのではないでしょうか。

テストセンターで受けるものと自宅などのパソコンで受けるタイプがあります。今やペーパーのテストというのは行われずほとんどがWEBでのテストに移っており、多くの大企業が導入しています。アサヒビールやテレビ局、TOTOなど挙げればきりがないです。

このWEBテストは新卒採用の方は初期選考の際に何度も受けることになりますが、転職を考えているあなたは受けなければいけないものなのか。またどの程度の影響力を持つものなのか。をお話しします。

WEBテストの目的を考えよう

WEBテストを多くの企業、特に大企業が実施しているこのテストには企業側から見て、大きく二つの目的があります。

学力、知識力を見る目的と、求職者の仕事に対する適性を見る目的です。

一つ目の知識を見る問題は一般的に能力テストと言われていて、言語や数学に対する知識を備えているだろうかということを見ます。

大きな母集団を相手にするときの足切りに使われるようです。ということは足切りされないぐらいのある程度の結果を修めなくてはいけません。

二つ目の適性を見るのは一般に適性テストと呼ばれており、人格や、仕事の役職に関する適性などを見るテストであります。

上で述べたのは一般に新卒採用での話であり、中途採用ではどのようであるのかについて紹介していきます。

中途採用でのWEBテストの重要度は高まりつつある?!

率直に言うと、中途採用でのWEBテストの重要度は近年高まってきていると言えます。

中途採用というのは企業がピンポイントの役職で募集することが大半であり、募集の際にすでに役職や必要なスキルがはっきりしていることが多いのです。

その為新卒採用よりも適性テストとしての重要度は高いのです。

そのうえ、企業は中途採用者に対して社会人としての研修をすることが無いので、社会人としての常識的な知識を持っているかを見るための客観的な能力テストも重要度が高いと見ることが出来ます。

それに加え、企業とのミスマッチのリスクを最低限にするために企業も新卒採用以上にWEBテストの重要度をあげているという可能性があります。

近年は新卒者の離職率が30%を超えたということで企業もこのミスマッチの改善というのは大きく注力していると考えられます

以上のことから中途採用者におけるWEBテストの重要度というのは高いとみることが出来ます。

WEBテスト対策の最短ルート!?

WEBテストの重要度は分かりました。ではどのように対策していけばいいのでしょうか。

WEBテストにはいくつもの種類のものがあり、あなたが転職したい企業がどのテストを実施しているかによって大きく対策が違ってきます。

しかしどのテストにもいえることは一冊問題集を解いてみること。一冊解くだけでおおよその傾向や対策が自分の中で発見できることと思います。対策すればするほど点数が取れます。

そういうわけで最短ルートはないですが、比較的受験生の評価が高い「SPIノートの会」という問題集を見てみることから始めましょう。

WEBテストを自己分析に変える!

WEBテストの重要性や対策については少し理解して頂けたと思います。

WEBテストは企業に自分を売り出すためにやらなくてはいけないものだと責務のようにとらえてしまうと、それ以上の進展がなくもったいないものになってしまいます。最後にWEBテストを受験することが、自分のためになるということをお話しします。

自己分析ができる

適性テストを繰り返し受験することで、自分の本当の適性に自分が気づくことが出来るのです。本当に中途採用で行く会社がそこでいいのか、その役職は本当に向いていてやりたい仕事なのか、などもう一度考え直すいい機会になるのではないでしょうか。

Webテスト対策をしてくれる珍しいエージェント『マイナビエージェント』

総合評価評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星求人の質評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
コンサル評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星サポート体制評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
公開求人数8760件(2017年8月時点)対応地域全国
非公開求人ターゲット層総合
強い業界メーカー/サービス/IT/不動産/流通年収UP実績6割

転職エージェントは履歴書の添削や面接のサポートをすることが多いのですが、Webテストまで対策や各社の傾向を教えてくれる転職エージェントはなかなかありません。

その中で、人材最大手の『マイナビエージェント』は珍しく、Webテストの対策まで手厚くサポートしてくれます。

どういう問題が出るか、実際に受験する前に把握しておきたい方は、マイナビエージェントのキャリアコンサルタントに相談することを強くおすすめします。

WEBテストは中途採用者にとっても避けて通れないとても重要度の高いものでした。中途採用を考えている方は志望企業のWEBテストの種類について調べてみて、参考書を一冊買ってみることをお勧めします。

テストをただの勉強で終わらせないために、自己分析など自分に対してメリットが生じるように挑戦することも大切です。

今日もあなたの人生の目標達成を目指して頑張りましょう!

\大手30社から自分にぴったりな転職エージェントをかんたん絞込検索!/
地域
性別
希望職種
正社員経験
年齢
希望年収
人気条件 こだわり条件

関連する他の記事

【もう怖くない!】転職で絶対失敗しないコツとは?
いわゆる日本式経営の三本柱と言われてきた、「終身雇用」、「年功序列」、そして「企業別組合」がありま…
これで内定率アップ!ITエンジニアに特化した職務履歴書の書き方

ITエンジニアの方の中には、そろそろ転職したい、という方もいるのではないでしょうか。でも、今の応…

【35歳限界説の消滅】40代が転職成功を叶えるために必要な全知識
40代の転職は無理?なんて話はもう遠い昔。確かに日本の転職活動は、年齢はよくチェックされる重要項目で…
実は知られていない年齢制限を突破できる中高年の転職成功の秘訣
時代が移り変ってきて転職に関する概念が変わってきました。これまでの考え方を改めて自分の年齢を気にせ…
pagetop