転職サイト・転職エージェントの口コミ評判おすすめ比較ランキングが分かる情報メディア
TOP > 企業研究 > 株式会社キャリアデザインセンターに転職すること

株式会社キャリアデザインセンターに転職すること

🕒 2018/04/02
このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社キャリアデザインセンターに転職すること

転職をお考えの皆さん、株式会社キャリアデザインセンターという会社をご存知でしょうか。

名前だけ聞くと、就職支援をやっている企業のように思えます。

しかし、時々名前とは全く違う事業を行っている企業もあるため、この会社について少し深く見ていきたいと思います。

その上で、皆さんの転職先として良い会社なのか、それともそうでないのかを考えていきたいと思います。

そのため、皆さんが転職先を決める際に気にするであろう待遇面などを見ていきたいと思います。

どのような会社なのだろう

皆さんの中で株式会社キャリアデザインセンターについてよく知っている人はあまりいないと思います。

そのため、会社の説明からしたいと思います。

この会社は平成5年に設立され、本社を東京の赤坂に構えています。

従業員数は600人弱と、そこまで大きな企業ではありませんが、100億円程の売り上げを誇っており、かなり業績の良い企業であると言えます。

事業としては、転職サイト「@type」の運営や転職イベントの開催、人材紹介など、主に就職のサポート事業を行っています。

本社の他にもう一つ赤坂にオフィスがあり、横浜にもオフィスがあります。

このことから、おもに関東エリアで事業を展開しているということが分かります。

「いい仕事・いい人生」というのが企業理念として掲げられており、仕事は収入を得るためだけのものではなく、人生を作り上げるものであるとしています。

いい仕事によって良い人生が作り上げられるということです。

グループ企業に株式会社キャリアデザインITパートナーズという会社があり、平成25年に設立されました。

労働者派遣や人材紹介という事業をやっており、従業員数は約600人と、親会社と同等の規模の会社です。

キャリデザイングループはこの2つの企業から成り立っているようです。

待遇面は良いのか、悪いのか

皆さんが転職先を決める際に最も気になるのは待遇面ではないでしょうか。

それでは年収などから見ていきたいと思います。

株式会社キャリアデザインセンターの平均年収は約460万円のようです。

この数字はあまり良いとは言えないでしょう。

20代後半から30代前半で年収500万円に行くのが一般的で40代で600万円というケースが多いようです。

人によって給与は大きく違いますが、年収が700万円に達する人はそこまで多くないようです。

勿論役職によって昇給はあり、部長クラスの場合年収が1,000万円を超えることもあるようですが、かなり可能性は低いと言えます。

就職支援の事業は値段が高いと需要が減ってしまうため低価格でサービスを提供する必要があります。

しかし、そうなると顧客の単価が低くなってしまい、これがこの会社の平均年収が上がりにくい一つの要因であると言えるでしょう。

このように、待遇面ではあまり満足できないという方も多いでしょう。

やりがい

待遇面で満足できない方はいたかもしれませんが、やりがいという面ではどうでしょうか。

やりがいも転職においてはかなり重要な要素であると言えます。

この会社で働いた場合、顧客は転職を目指している社会人というケースが多いでしょう。

そのため、社会人の転職をサポートすることで、多くのやりがいを得ることが出来るように思えます。

まず思いつくのは、依頼者の転職がうまくいくことです。

どんな人にとっても身近な人の成功は嬉しいことでしょう。

また、自分がサポートした人が成功を収めると、自分がやったことは正しかったのだと、仕事に対して充実感が生まれることでしょう。

依頼者の成果はサポートした人の成果であるとも言えます。

より多くの人の転職をサポートし、その人の転職を良い方向へと導くことで、仕事のやりがいは大きくなっていくのではないでしょうか。

また、顧客から感謝されると、自分が必要とされているということを確認することが出来るため、仕事へのモチベーションが高くなっていくと思います。

また、この仕事は数をこなせばこなすほど成長できると思います。

数をこなすことで様々な業界について詳しくなり、依頼者に対して的確なアドバイスをすることが出来るようになるでしょう。

じぶんの成長を感じることができるのも、この仕事のやりがいの一つであると言えるでしょう。

最後に

皆さんは転職をする際に転職サイトを利用することがあると思います。

しかし、転職サイトを運営する企業に就職することを考える人は少ないのではないでしょうか。

転職サポートは社会人を経験したことのある皆さんであれば活躍できる可能性は高いと思います。

それぞれ転職をする上で重視する点は違うかもしれませんが、やりがいや楽しさを重視している方にとって株式会社キャリアデザインセンターは転職先としてとても適しているのではないでしょうか。

また、転職のアドバイスが欲しい際にこの会社が運営する転職サイトを利用してみてはいかがでしょうか。

\大手30社から自分にぴったりな転職エージェントをかんたん絞込検索!/
地域
性別
希望職種
正社員経験
年齢
希望年収
人気条件 こだわり条件

関連する他の記事

有限責任監査法人トーマツへの転職のポイント
有限責任監査法人トーマツへの転職を考えている方に向けて、トーマツの事業や給与面の特徴、社風など知っ…
メルカリに転職すべき?新卒エンジニアがいきなり年収650万を目指せる会社の実態とは
フリマアプリ「メルカリ」に転職したいと考えている方に、年収や福利厚生や中途採用のポイントをアドバイ…
オリンパスに転職すべき?口コミから徹底解析!
カメラといえばこの会社を思い浮かべる方も多いのでは?カメラを始めとする製造製品、海外でも莫大なシェ…
外資転職を未経験で狙えるのは第二新卒のうち!2019年最新の人気業界をご紹介
外資系企業はエリートで実力主義というイメージがありますね。実は外資系企業の中では第二新卒を採用する…
pagetop