転職サイト・転職エージェントの口コミ評判おすすめ比較ランキングが分かる情報メディア
TOP > おすすめ転職サービス > キャリトレ > キャリトレ詳細

キャリトレのサービス特徴・口コミ評判

このエントリーをはてなブックマークに追加
キャリトレのサービス特徴・口コミ評判

キャリトレは20代・第二新卒向けの転職サイトです。職務経歴書を登録しておくと、あなたの経歴を見た企業からスカウトが届きます。また、気になる求人を「興味ある」としておくことで企業側へアピールすることも可能。

  • 「就活失敗した」
  • 「今いる職場が自分に合わない」
  • 「20代のうちに転職したいけど、どうすればいいのだろうか」

このように悩む方は、今より上のステージで活躍できると評判のキャリトレがおすすめです。キャリトレは、企業とやり取りができるのでスムーズかつ円滑に転職することができます。近年、新卒よりもむしろ第二新卒の方の需要は高く、20代の転職も主流になりつつあります。そこで、今回は20代に今話題のキャリトレを徹底的に紹介します。

キャリトレの公式ページへ

キャリトレの基本情報

ユーザー評価
評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星 (0.0)
公開求人数
非公開求人
対応地域
設立
口コミ件数
0件
職種
業界
ポイント MARCH以上の転職成功事例多数
キャリトレの公式ページへ

キャリトレの口コミ

キャリトレの特徴

キャリトレはCMでお馴染みのビズリーチが運営する第二新卒などの20代向け転職サイトです。転職サイトと聞くと、リクナビやマイナビなどの求人を自分で探して応募することを想像しますよね。もしキャリトレの使い方が従来と同じであれば、筆者はリクナビなどの大手をおすすめするでしょう。しかし、キャリトレは従来の転職サイトとは違った特徴があります。

キャリトレは人工知能(AI)を搭載

キャリトレの一番大きな特徴として「人工知能を搭載している」ことが挙げられます。登録時に簡単なアンケートに答えることで、あなたの経歴や希望条件、経験、スキルを分析して、あなたにぴったりの求人をレコメンドしてくれるので、求人を探し回る必要がないのです。

  • 忙しくて企業を分析したり、求人を検索したりする時間が確保できない
  • そもそも自分はどんな仕事が向いているのか分からない

このように考えている方にとって、人工知能によるサポートはとても便利ですよね。

アプリのレベルが高い

キャリトレのアプリやサイトはかなり充実しています。

具体的には以下の機能があります。

  • TODOリスト機能
  • レコメンド機能
  • スカウト機能
  • 求人特集

レコメンド機能については先述した通り、隙間時間を上手く活用することができます。また、スカウト機能もかなり注目できる機能です。各企業のヘッドハンターが求める条件にあなたの経歴などが当てはまると自動的にスカウトが送られるものと、企業側がピンポイントであなたを欲しい場合に面接が確約された「プラチナスカウト」が届く2種類があります。

登録後、ただ待っているだけで面接まで進めることができることは、自分の学歴や経歴、保有する資格などに自信がある人にとってこれほど魅力的な機能はないですよね。

キャリトレの求人について

20代向けの求人が豊富

なぜ、20代は他の転職サイトではなく、キャリトレを使うことをおすすめするのか説明していきます。転職サイトと聞いて初めてに思い浮かぶサイトは何ですか。おそらく、リクナビNEXTではないでしょうか。

キャリトレはこれらのサイトと比べると求人数だけでは劣ってしまいます。しかし、実は求人の母体数がリクナビNEXTなどと比べると少ないだけで、20代の求人となるとほとんど変わりません。

さらに、キャリトレに登録している方の73%が20代のため、登録者の年齢層に合わせて20代の求人を豊富に保有しています。また、20代や第二新卒などの初めて転職を経験する方向けの求人の中には、大手企業や上場企業などの求人も揃っています。

転職サイトを使い、応募する企業を検討していく際、20代の方であれば応募できる会社が多い為、是非使うことをおすすめします。

20代向けなのは求人だけでない!

20代向けの転職サイトと言われる理由は求人の特徴だけでありません。キャリトレはスマホ利用率が高い20代が利用しやすいようにアプリのユーザーインターフェースが整えられていたり、若手を求める優良求人を中心に取り扱ったりしています。アプリの構成もシンプルで非常に使いやすくなっています。

また、求人を探すだけでなく、「転職やることリスト」など具体的にどう動けばいいのかなどアプリ内に掲載されているので、転職サイトとして十分なサポートとなっています。

アプリケーションを使うことがで、20代で今忙しくて転職活動に専念できないという方にとって、電車の通勤時間、休み時間や寝る前などを利用したスキマ転職ができます。

『キャリトレ』の口コミ厳選

20代男性・事務職・年収400万
総合評価:★★★★★
大企業だけではなく、中小企業も優良な求人が多く全体的に見ても質が高いと感じました。そのため、使ってみた感じは大変満足しています。また人工知能が合う企業を提案してくれるという方法が、新しいやり方だし現代的で興味深かったです。しかし担当者の人が話を聞いたうえで企業を提案してくれる方が全体的に少なく感じ、その点においてはマイナスでした。全体的に見ると使いやすいエージェントでした。
20代女性・IT・年収500万
総合評価:★★★★★
20代の転職は中々条件の良い求人はありませんし、難しいかなと思っていたので、ダメもとでキャリトレさんに登録しました。前の職場が殺伐としていて仕事しづらかったので、職場の雰囲気が良いIT求人が見つかり、思った以上の転職をすることができました。特に担当の方のサポートが丁寧だったので、あの時登録して本当に良かったと思います。

キャリトレに向いている人

キャリトレの特徴や口コミから、どんな人にキャリトレは向いているのかをまとめました。

  • 時間がなく効率的に転職活動を進めたい方
  • 学歴や経歴を生かしてより活躍できる職場へ転職したい方
  • どんな会社や業界が自分に向いているのかを知りたい方
  • 20代の若手、もしくは第二新卒で正社員へ転職したい方

キャリトレの特徴でも紹介した通り、レコメンド機能は自動的にマッチングする求人を多数紹介してくれますし、プラチナスカウトでショートカット転職することもできます。こういった便利な機能を使うことで「効率的に転職したい」「書類選考がどうしても苦手」という悩みを一発で解決できるので魅力的ですよね。

キャリトレの公式ページへ

キャリトレに向いていない人

対して、キャリトレをあまりおすすめすることができない人は以下のような人です。

  • 自分で求人を見極めて転職ができる人
  • エージェントの手厚いサポートを受けながら転職活動を進めたい人
  • 35歳以上の方

この特徴に当てはまる人はキャリトレに登録したとしても、機能を十分に受けられなかったり、良い求人が見つからなかったりする確率がかなり高いです。

キャリトレにまずは相談してみよう

ここまでキャリトレの魅力を解説してきましたが、いかがだったでしょうか。20代で転職することを諦めている方や、職場改善をしたい方は試しに相談してみましょう。まだ、相談してみるか迷っている方も、キャリトレの良さを最大限活用して転職を成功させるための参考にしてみてください。

キャリトレの公式ページへ

キャリトレの会社概要

サービス名 キャリトレ
運営会社名 株式会社ビズリーチ
本社所在地 東京都渋谷区渋谷2-15-1
資本金 41億円
事業内容 インターネットを活用したサービス事業
許認可
pagetop