転職サイト・転職エージェントの口コミ評判おすすめ比較ランキングが分かる情報メディア
TOP > Q&A > あなたは大丈夫?転職における常識をチェック

あなたは大丈夫?転職における常識をチェック

🕒 2019/05/30
このエントリーをはてなブックマークに追加
クイズの看板を持っている男女二人

仕事を変えたい!と思っても転職活動はすぐに始められるものではありません。

そもそも何に気を付けたらいいのか、何から始めればいいのかわからないという方も多いのではないでしょうか。

今回は最低限押さえておくべき転職活動における常識についてご紹介。

これから始められる方やすでに転職活動中の方も一度覗いてみてください。

わかっていた気になっていたけど、実はできてなかったなんてこともあるかもしれません。

気を抜くと不採用!転職活動で最低限注意しておくことって?

転職活動を行ううえで気を付けるべき常識。

さまざまな事項がありますが、その中でも外してはいけない要素が二つあります。

ビジネスマナーはできて当たり前!

大前提となるのがビジネスマナーと常識に則った行動。

転職する人は新卒と違って一度就職経験があり、一度は社会を経験している人。

一通りのビジネスマナーと常識は身につけているものと企業はみなしています。

社会人を経験しているにもかかわらず常識やマナーに欠けた行動を取れば、その時点で企業の信頼を失うでしょう。

業界研究、企業研究は徹底的に!

新卒の就活の場合、学生の業界研究や企業研究はどうしてもが中身が薄くなってしまいがちです。

学生はまだ社会に出たことがないため、企業側もその点は考慮して採用を行うことが多いです。

しかし中途採用となるとそうはいきません。

同業種ならもちろんのこと、異業種でもよりボリュームのある研究、志望動機が求められます。

一度は社会で働いた経験があるのに学生と同レベルの業界研究しかできていないと、企業側も求職者の熱意を感じ取れません。

選考に進む前に業界研究や企業研究はしっかりと行っておきましょう。

2017.07.14
転職を考えると膨大な求人の中から優良企業を選ばないといけません。求人広告を鵜呑みにするとブラック企業にうっかり転職することも。このページでは本当に信用できるおすすめの転職サイト・転職エージェントを100社から厳選し、ランキング形式でまとめています。それぞれの口コミや評判も付いています!

これだけは気を付けて!転職活動で守るべき常識4つ

それでは転職活動の中で具体的にどういった点に気を付ければいいのかご紹介します。

ポイントは「常識と教養があり」、「明るく熱意がある」人です。

身だしなみには細心の注意を

まず気を付けるべきなのは身だしなみ。

転職活動はもちろんスーツで行いますが、ワイシャツが皺だらけでスーツがくたびれている人を企業側は採用したいと思うでしょうか?

身だしなみに気を遣うのは社会人として最低限のルール。

くたびれた格好で選考に臨むのは企業に対して失礼にも当たります。

面倒くさくてもスーツはこまめにクリーニングし、ワイシャツにはアイロンをかけましょう。

また、意外と盲点なのが鞄。

鞄は案外傷みやすく、暗い色でも汚れや傷が目立ってしまいます。

鞄や靴にも気を配り、全身隈なく整えて選考へ向かうようにしましょう。

本当にできてる?正しい敬語

新卒、中途関係なく就活で多くの人が不安になるのが、敬語の使い方。

特に中途採用では社会人の常識として正しい敬語を使えて当たり前、なんて企業もあるため注意が必要です。

日頃から意識して使うようにし、特に尊敬語と謙譲語を混同しないようにしましょう。

転職エージェントサービスでは模擬面接を実施してくれるものも多いので、そういった場を上手に活用して練習を重ねることも大切です。

ばかにできない!笑顔と声量

面接時に敬語と同じぐらい大切なのが、表情と声の大きさ、喋り方。

実は面接官の多くが「第一印象」をもとに面接開始から5分以内で合否を決めているというデータがあります。

面接官と顔を合わせてからの数分、そこでの表情や話し方などの態度に合否が左右されるのです。

そのため面接では明るい表情を作り、大きめの声ではっきりと話すことが重要。

「元気な人」「明るい人」といった印象を与えましょう。

求人サイトだけはだめ!念入りな企業研究を

中途採用の面接で不合格となる理由はさまざまありますが、多くを占めるものに「準備不足」があります。

企業研究や業界研究ができていない、志望動機が薄いと面接官が感じてしまうのです。

選考に進む際は事前に業界や企業についてしっかりと調べておきましょう。

その際、求人サイトに掲載されている情報を読むだけではだめ。

企業HPを見て、そこで業務内容や実際の実績、取引先など細かくチェックしておきましょう。

困った時は転職エージェントに頼ろう

て転職活動で最低限気を付けるべきことについてご紹介しましたが、正直自分だけじゃできてるかわからない……という方も少なくないでしょう。

そんな時に使えるのが転職エージェントサービスです。

提供されるサービスはさまざまですが、その中でもおすすめのものをご紹介します。

転職活動を行ううえで悩んだ時はぜひ一度登録してみてください。

キャリアアドバイザーに何でも相談、業界知識も仕入れられる!

多くのエージェントサービスが、キャリアアドバイザーとの面談サービスを設けています。

転職に関する知識が豊富なキャリアアドバイザーなら、ビジネスマナーや一般常識、選考で気を付けることなど何でも聞くことができます。

サービスによっては志望業界に特化したアドバイザーを提供してくれるものもあるため、業界研究も一緒に行うことができ、非常に便利です。

納得いくまで面接練習

誰もが不安になる面接。

エージェントサービスでは追加料金などなしで模擬面接を実施してくれるものもあるので、本番前に気が済むまで練習しましょう。

表情や話し方、言葉遣いについて丁寧に教えてもらえます。

実際に企業との面接を終えたあと、企業側のフィードバックを教えてもらえるサービスもあります。

うまく活用して、選考前に自信をつけておきましょう。

基本が大事!転職の常識を押さえよう

転職活動でクリアしておくべき常識は、身だしなみや言葉遣いなど、結局は社会人として基本的な事項がほとんどです。

しかし基本だからこそ、できていないと企業の評価は一気に下がります。

転職エージェントサービスも上手に利用して万全の状態で選考に臨みましょう。

最後に転職キャリアガイドが厳選した転職エージェントをまとめてご紹介します。

\大手30社から自分にぴったりな転職エージェントをかんたん絞込検索!/
地域
性別
希望職種
正社員経験
年齢
希望年収
人気条件 こだわり条件

関連する他の記事

登録できない?転職エージェントに断られる原因と対処法まとめ
転職エージェントに頑張って登録したものの、「お断りのメール」を送られたあなたへ。転職エージェントに…
転職サイトを使わず中途入社したい企業に直接電話はアリ?ナシ?
転職サイトを閲覧したものの登録しないとその先に進めなかったり、面倒な手間をできるだけ省きたいから直…
転職口コミサイトの信憑性って?鵜呑みにしたら危険!
自分が就職するかもしれない企業がどんな企業なのかというのはどの就活生も気になるところですよね。そこ…
『キャリアカーバー』の最新の登録方法をわかりやすく解説!
キャリアカーバーは人材大手リクルートが運営しているハイエンド層向け転職サービスです。いくらハイクラ…
pagetop