転職サイト・転職エージェントの口コミ評判おすすめ比較ランキングが分かる情報メディア
TOP > 転職エージェント > 意外と知らない転職エージェント各社のサポート期間まとめ

意外と知らない転職エージェント各社のサポート期間まとめ

🕒 2018/03/15
このエントリーをはてなブックマークに追加

転職を志し、転職にいざ1歩踏み出そうと考えたとき、転職エージェントに相談することは手段として適切です。

しかし、どの転職エージェントがいいのかわからない、また転職エージェントによっては期間が設けられていて、どれくらいの期間で相談できるのかわからないといった悩みは多くあると思います。

ここでは様々な転職エージェントの中でも大手や、分野に特化しているエージェントの紹介とサポート期間を説明していきたいと思います。

リクルートエージェントのサポート期間:3ヶ月

総合評価評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星求人の質評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
コンサル評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星サポート体制評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
公開求人数30,118件(2017年8月)対応地域全国
非公開求人147,228件(2017年8月)ターゲット層総合
強い業界全ての業界に強い年収UP実績7割

リクルートエージェントは転職エージェントの中でナンバー1の規模や実績を持っています。

転職実績1位で非公開求人を約10万件確保していて、サポート内容が充実しているのがリクルートエージェントの強みです。

リクルートエージェントのサポート期間は3カ月になっています。

しかし、キャリアコンサルタントによっては3か月と伝えることなく期限が過ぎてもサポートしてくれます。

なぜリクルートエージェントがサポート期間として3か月を設けているかというと、相談が始まってから転職するまでに平均約3か月がかかるからです。

転職が成功することを第1にしているので3ヶ月で確実に終わらせようとしない場合もあるのです。

dodaのサポート期間:3ヶ月

総合評価評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星求人の質評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
コンサル評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星サポート体制評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
公開求人数38,033件対応地域全国
非公開求人127,727件ターゲット層20代~35歳以下
強い業界機械・電気メーカー/金融/サービス業年収UP実績2万人以上

転職エージェントdodaはリクルートエージェントに次いで第2位の実績と8万件の非公開求人を確保しています。

大手とあってサポート内容も充実しており、「現在働いている企業よりも、よりよい企業を」をコンセプトにしています。

またさまざまな形で求人を提供しており、スカウトサービスやメールマガジン、メール求人募集、doda転職フェア、合同転職面談会、個別相談会、キャリアタイプ診断や、レジュメビルダーなどのサポートの種類も豊富です。

サポート期間は3カ月と決められていますが、様々なイベントなどに参加することで詳しく求人を知ることができるのが特徴です。

マイナビエージェントのサポート期間:無制限

総合評価評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星求人の質評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
コンサル評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星サポート体制評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
公開求人数8760件(2017年8月時点)対応地域全国
非公開求人ターゲット層総合
強い業界メーカー/サービス/IT/不動産/流通年収UP実績6割

マイナビエージェントは前述した2社と同様に3か月のサポート期間を設けています。

マイナビエージェントは周知のマイナビのグループです。

また、マイナビ転職というサイトもグループで、マイナビ転職は無制限でサポートを行っているので、時間を気にせず転職したい方はマイナビ転職をご利用ください。

またマイナビエージェントは約8割が非公開求人で、転職活動の支援として転職者にあう転職先をコンサルタントが提案し、添削、面接対策、スケジュール調整を行っています。

1方、マイナビ転職は幅広い求人を持ち、転職者に自分から転職に応募してもらう制度をとっています。

type転職エージェントのサポート期間:無期限

総合評価評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星求人の質評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
コンサル評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星サポート体制評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
公開求人数8,649件(2017年12月時点)対応地域1都3県
非公開求人7,485件(2017年12月時点)ターゲット層20代~35歳以下
強い業界IT・Web/金融/医療年収UP実績4割
type転職エージェントはサポート期間を無制限としています。

type転職エージェントが無制限に期間を設けているのは、転職エージェントは営業タイプのエージェントが多いことです。

期間を設けることなく、確実に転職者に転職を成功してもらうことで利益につながるといった考えを持っています。

しかし、転職までの流れは他社と変わりはありません。

添削、面接練習など、転職を成功させる目的は一緒です。

JACリクルートメントのサポート期間:3ヶ月

総合評価評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星求人の質評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
コンサル評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星サポート体制評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
公開求人数6,247件(2017年10月)対応地域全国、イギリス、アジア7ヵ国
非公開求人6割ターゲット層外資・エグゼクティブ
強い業界製造/IT/金融年収UP実績7割

JACリクルートメントは主に、外資系と第2新卒の転職支援を得意としています。

業績としては業界第3位の実績を誇っています。

またサポート期間としては3か月となっています。

またJACリクルートメントは丁寧な転職支援を行うという点が評判となっています。

転職エージェントのサポート期間延長はできる?

転職エージェントのサポート期間延長は可能です。

実際はサポート期間延長というより、更新を大体の転職エージェントは行えます。

では、どうして転職サポート期間を設けているのでしょうか。それは、ある程度の目標をもって期間を設定し、他の転職者が成功に費やす3か月という目安を持って動きたいからです。

そのため、相当な理由がない限りサポート更新されないことはありません。

サポートを延長できない理由

サポートが延長されない大きな理由の代表として、履歴書、職務経歴書に嘘偽りの情報を書いて提出した場合などです。

求職者のキャリアが浅い、スキルが低いなどといった理由ではサポートを断られることはありません。

サポート期間を設ける会社はある程度の目標を持っているというだけです。

また転職に時間が3か月以上かかってしまう場合、現在相談しているエージェントとは別に新しい転職エージェントに相談することをお勧めします。

1つの転職エージェントで紹介していなかった企業が他社のエージェントでは紹介してくれるかもしれません。

転職期間が多くかかってしまうのであれば、他の転職エージェントとの相談数を増やし、それでも成功しない場合は自分の転職自体を見直してみましょう。

ここまで話してきたように転職エージェントはサポート期間を設けてはいますが、延長などサポート期間を重要視せず、転職を成功させることを考えていることを忘れないでください。

\大手30社から自分にぴったりな転職エージェントをかんたん絞込検索!/
地域
性別
希望職種
正社員経験
年齢
希望年収
人気条件 こだわり条件

関連する他の記事

【サンプル付】書類選考通過のメールへの正しい返信をパターン別にご紹介
中途採用で書類選考に合格したら、選考通過に関してのメールが届くことがあります。もちろん内定をもらっ…
【元コンサルタントの本音】転職エージェントにお礼のメールは必要?
転職エージェント担当者のおかげで転職活動に終わりを迎えることができたあなた。この感謝の気持ちをきち…
医師と薬剤師の役割と年収の違いなどを徹底解説

医療現場に憧れがある方は多くいらっしゃると思います。コード・○ルーや、コウノ○リなど最近の医療…

他と差をつけるITフリーランスの名刺
ITフリーランスなのに名刺は必要なの?と思うかもしれません。しかし、ITフリーランスだからこそ名刺が自…
pagetop