転職サイト・転職エージェントの口コミ評判おすすめ比較ランキングが分かる情報メディア
TOP > キャリアのお悩み > 売り手市場で脱フリーターは超簡単!あなたを正社員に変える方法

売り手市場で脱フリーターは超簡単!あなたを正社員に変える方法

🕒 2019/07/29
このエントリーをはてなブックマークに追加
フリーターのままで本当に大丈夫?あなたを正社員に変える方法

「働きたいけど条件が合う仕事がない」

「大学を中退して就職課の支援もなくてどうしたら良いかわからない」

「どんな仕事が自分にあっているのかわからない」

「転職の書類をいくら出しても通らない」

「公務員を目指していたけど合格できずに諦めた」

あなたは上記のような悩みを抱えていませんか。

現在フリーターとして暮らしている皆さんの中で、特別な事情で正社員になりたくないという方を除き、ほとんどの方は脱フリーターして正社員になりたいという願望があるのではないでしょうか。

学校を卒業した後に就職をせずフリーターで収入を得ている、もしくは新卒で入った会社をすぐ辞めてフリーターになった方にとって、20代前半のうちはまだそこそこの収入が得られるしフリーターでいいやと危機感を感じないかもしれません。

しかし25歳を過ぎると正社員として働いている同じ年齢の人を見て焦燥感を感じるようになり、正社員を目指して就活を始める方が増えてきます。

「30歳までにフリーターを卒業して正社員になりたい」と思っている皆さんに、今回はいくつかアドバイスをさせていただきます。

正社員とフリーターの違い

フリーターとは、非正規雇用で働く人を指します。近年20代~30代で増加傾向があります。主に派遣やアルバイト、パートや契約社員のことです。

まず、フリーターと正社員の一番の違いは収入です。26歳男性で比較してみましょう。

正社員

  • 月収:26万円
  • 住まい:9万円前後
  • 食事:軽く朝食を取り、お昼は社員食堂、夜は安い居酒屋チェーンや時々贅沢をしてお洒落な飲み屋。最近は野菜ジュースを大量に買い込む。
  • 生活サイクルと休日:始業は午前9時、終業は午後6時、8時まで残業することもある。その後ジムへ行ったり友人と会ってご飯を食べたり帰宅。休日はドライブなど思いっきり遊ぶ。

フリーター

  • 月収:10万3000円
  • 住まい:5.5万円
  • 食事:一人暮らしということもありコンビニやファストフード。基本的に一日2食、時間ある時に自炊。100円ショップにお世話になっている。
  • 生活サイクルと休日:バイトを週5日、シフト制で勤務時間帯も不規則。夜勤もあり、いつが休日なのかわからなくなってきている。

というように収入面だけではなく生活スタイルも制限されてしまっています。

それではどうしたら正社員になれるのでしょうか。主に2通りあります。

1つ目はバイト先で正社員に登用することです。

業務の幅が異なりますが、バイトの時に身につけたスキルを活かすことが出来るというメリットがあります。

2つ目の方法としてはフリーターから転職をすることです。難しいと考えるひとが多いですが、実際それほどでもありません。きちんと戦略を立てると問題ありません。

フリーターが正社員として就職するポイント

ここからは、職歴なしのフリーターが正社員として就職するために、最低限に意識しなければならないポイントをご紹介します。

できるだけ若いうちから

当たり前の話ですが、すでに職歴の面で同年代の人に遅れているフリーターの方は、やはり若いうちから就活を始めたほうがいいでしょう。ほとんどの求人企業は、20代と30代の2人は同じくフリーターで職歴がなくても、20代の人を採用したいと考えています。年齢が若ければ学習能力が高く、飲み込みが早い傾向があるからです。正社員になりたい意欲があるけどまだ就活を始めていない方は、このページを読み終わったらすぐに行動を移したほうがいいでしょう。

就活の期間と苦労について覚悟が必要

フリーターを受け入れる企業は増えてはいるのですが、やはり正社員になるのは簡単ではありません。そのため、就職活動をするときに心構えを身に着けておきましょう。

普通の新卒でも100社を受けてやっと1社が決まるくらいですから、2、3社の企業面接を受けてすぐ内定がもらえることは稀でしょう。就職活動の期間は長い場合だと半年以上も長引くこと、不採用の通知が連日届くこと、面接のために一日中歩き回ることを、初めから覚悟したほうがいいでしょう。

覚悟をしておかないと、不採用にされてしまう時点で委縮して就活を諦めてしまう可能性が高くなります。たとえ門前払いされても、私は絶対に正社員になる!というくらい強い意志で就活に臨むべきです。

とりあえず試してみるが大事

正社員として働いているフリーターに転職が成功した理由を聞いてみると、「使えそうなツールを片っ端からとりあえず使ってみることが大事」のような答えが高確率で帰ってきます。

フリーターが転職する際に、経歴の面でどうしても不利になります。それをカバーできるのは、チャンスにどんどん飛び込むフットワークの軽さ。

就職に役立つツールが世の中にたくさんありますが、どのツールは一番相性が良いのかは試してみないと分かりません。転職市場で不利にならないように、フットワークを軽くしてとりあえず動いてみることをおすすめします。ハローワーク、転職サイト、転職エージェントのほとんどは無料ですので、フリーターに親切なサイトから一通り登録してみましょう。

フリーターでも内定が出やすい求人の特徴

いくつかの転職サイトに登録して、使いやすいと思ったサイトがあればさっそくどんな求人があるのかチェックしてみましょう。

残念ながら、フリーターを歓迎する求人やフリーターでも応募できる求人がある一方、そもそもフリーターを相手にしてくれない求人も存在します。最初はやはり内定に繋がりやすい求人から応募したほうが効率的です。

これから、フリーターに親切な求人の特徴をご紹介していきますね。

2017.07.21
リクナビNEXTが業界最大手で評判がいい転職サイトと言われていますが、実際にどう使うかで迷いを感じる人も多いのではないでしょうか。細かい部分は公式の説明を見ても分からないので、転職キャリアガイドで確認しておきましょう。

正社員採用について人事側の考え

いくらフリーターでも正社員に就職できるとは言え、どれくらいの人が成功しているのか不安ですよね。

そこで人事の方の声も見てみましょう。

まず「フリーターを、正社員として採用する場合は何歳くらいまでの方を対象と考えますか」という質問に対して、

  • 23歳まで:15%
  • 24歳まで:30%
  • 25歳まで:30%
  • 27歳まで:5%

という回答がありました。もしみなさんが27歳まででしたら全く不安はありません。

それでは「何を評価して正社員に採用しましたか」という質問に対して、

  • 1位:スキル
  • 2位:経験
  • 3位:コミュニケーション力
  • 4位:やる気
  • 5位:人柄

フリーターでも、組織の中で働いたことのある人であれば、人との関わり方や仕事をする中でのコミュニケーション能力は最低限持っていると判断する人事の方います。

自分がフリーターだからと、自分で自分の評価を下げずに自信を持ちましょう。

ハタラクティブ|フリーターの正社員就職をサポートする専門サービス

総合評価評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星求人の質評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
コンサル評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星サポート体制評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
公開求人数1763件(1都3県2016年5月実績)対応地域東京都/神奈川県/埼玉県/千葉県
非公開求人-ターゲット層既卒・フリーター
強い業界広告/マスコミ/不動産/人材/流通/IT年収UP実績5割

それではどのようにしたら転職が出来るのでしょうか。実は『ハタラクティブ』という革新的なフリーター向け就職サービスがご利用できます。ハタラクティブに登録すれば、100%未経験歓迎の求人を完全無料で紹介してくれます。転職を考えている際はぜひ有名なIT企業レバレジーズが運営している『ハタラクティブ』を活用してみてください。

登録時に職歴を書くところがあり、フリーターの方は記入に苦労するかもしれませんが、希望する業界や職種と関連のあるアルバイトならアルバイト歴として記入し、応募動機の理由や今後のキャリアプランを記入するといいでしょう。

特に関連性のあるものがない時は今までの経験から学んだことをまとめ、自己PRにしましょう。

コンサルタントの指導のもとに履歴書をを完成した後ハタラクティブを通して企業に応募することができます。これは採用条件を満たしている人だけ企業に推薦されるので、内定獲得の可能性が非常に高いです。

また、経歴以外に求人先企業が重視するポイントは自己PRです。転職の理由や熱意、アルバイトでやる気や効率をあげるために行っていること、利益をあげるためのチームづくりの経験などどんなことでもいいです。

強みのキーワードとして、マネジメント経験、リーダー経験、コミュニケーション力、プレゼンテーション力、コスト管理経験、課題解決力など様々あります。

どんなに些細なことでもいいです。自分がアルバイトをしていた際に学んだことや強みをアピールし転職が有利になるようにしましょう。

2017.08.04
気に入った転職先にエントリーしたら、応募書類の用意に入ります。履歴書では特に多くの人を悩ませるのは職歴欄です。今回は職歴欄の書き方だけを詳しくご説明します。

就職Shop|リクルート運営の既卒向け就職支援サービス

総合評価評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星求人の質評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
コンサル評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星サポート体制評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
公開求人数7692社対応地域東京/新宿/西東京/横浜/千葉/埼玉/大阪/神戸/京都
非公開求人有りターゲット層第二新卒・フリーター・既卒
強い業界IT/メーカー/商社/サービス業/不動産/小売年収UP実績5割

就職Shopはあの有名企業のリクルートが運営している転職支援サービスです。社会人で転職したい方も活用していますが、フリーターの利用も大歓迎のサイトです。

就職Shopの最大な特徴は、未経験者可の求人が豊富にあることです。職種、地域に縛られず、全国の都道府県からフリーター歓迎の正社員求人が探せます。今すぐ登録して家の近くにどのような仕事があるのかを確認してみましょう。

求人情報は随時更新されていますので、応募したい求人が見つからないなと感じたとき、一週間後にもう一回チェックしてみてください。フリーターでも応募できる求人は人気が高いはずなので、こまめに確認して枠が埋まるまでにチャンスを掴むことが大事!

工場ワークス|フリーター向け工場求人サイト、必ず正社員になれる!

総合評価評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星求人の質評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
コンサル評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星サポート体制評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
公開求人数34,596対応地域全国
非公開求人-ターゲット層製造系の仕事がお探しの方
強い業界製造業年収UP実績多数

工場ワークスは株式会社インターワークスが運営する、製造業・工場に特化した求人サイトです。比較的作業内容が簡単でかつ給与も高い製造業系の仕事は、20代から年配の方まで、幅広い世代から一定の評判を得ている職種です。特に最近、大手の派遣会社も製造業の求人掲載に力を入れています。しかしその中でも、工場ワークスは他の派遣会社と比較しても引けを取らない業界トップの派遣会社です。

 

会社の経営方針である「ニッチ領域でトップを目指す」とあるように、同業種を扱っている他の派遣会社と比べて掲載求人数の多さは圧倒的です。製造業界においては他の企業をしのいで求人掲載数No.1を達成しています。求人の分布も都会に一点集中しておらず地方の求人も網羅しているため、全国どこでも仕事を探すことができます。

 

また工場ワークスでは未経験の方でも働くことのできる会社・求人に力を入れています。よって工場で日頃仕事をしていて作業に慣れている方はもちろん、製造業系の仕事に勤務したことがない方も安心して求人に応募することができます。

フリーターでも内定が出やすい求人の特徴

いくつかの転職サイトに登録して、使いやすいと思ったサイトがあればさっそくどんな求人があるのかチェックしてみましょう。

残念ながら、フリーターを歓迎する求人やフリーターでも応募できる求人がある一方、そもそもフリーターを相手にしてくれない求人も存在します。最初はやはり内定に繋がりやすい求人から応募したほうが効率的です。

これから、フリーターに親切な求人の特徴をご紹介していきますね。

未経験者歓迎と書かれている

募集要項に「未経験者OK」「未経験歓迎」のようなフレーズがあれば、フリーターや既卒にもチャンスがあると考えていいでしょう。

効率的に探せる裏技を一つご紹介します。求人情報のページが表示される状態で、「Ctrl+F」を押して未経験という文字を入力すれば、すぐに未経験と表示される箇所にジャンプできます。もしジャンプしない場合は、未経験という単語がこのページに存在しないということになります。

売手市場はフリーターにとっての大チャンス!

就職氷河期が去り、人手不足が叫ばれている2017年現在、就職する側に有利な売り手市場が続いています。昔ならフリーターが門前払いされるはずの企業でも、フリーターに寛容な方針に転換しつつあります。フリーターは経歴の面で不利と言われていますが、能力だけを見ればフリーターは別に劣ることはありません。正社員として働く意欲を見せれば、きっとチャンスが訪れるでしょう!

>

アルバイトで収入が少なく、生活リズムも決まっていないと悩んでいる方、自分で抱え込まずに是非転職を考えてみてはいかがでしょうか。

今すぐ起こせる行動は、上のおすすめ就職サイトに登録すること!

\大手30社から自分にぴったりな転職エージェントをかんたん絞込検索!/
地域
性別
希望職種
正社員経験
年齢
希望年収
人気条件 こだわり条件

関連する他の記事

理系コンプを抱えるあなたに文系ならではの転職成功秘訣を伝授
文系の場合は専門分野のために勉強してきたわけではないです。 文系の転職は現在ではなく未来のため、会…
東日本旅客鉄道へ転職すべき?向いている人の特徴・資質
鉄道業界への転職をお考えの皆さん必見!気になる情報が満載!!基本情報から働く人の声まで集めました。…
「マーケティング・企画職への転職」を成功させる方法と絶対に使うべきサービス5選
大手人材会社で活躍しているコンサルタントの知見をもとに、『マーケティング・企画職の転職事情』『マー…
全業界を網羅!転職の適性検査や筆記試験をクリアする究極の対策法
たびたび転職する際に受けることのある筆記試験についてどのようなものなのかということについての詳しい…
pagetop