転職サイト・転職エージェントの口コミ評判おすすめ比較ランキングが分かる情報メディア
TOP > 転職ノウハウ集 > 20代に強い若者向け転職サイトランキング2019年最新タイプ別厳選

20代に強い若者向け転職サイトランキング2019年最新タイプ別厳選

🕒 2019/08/23
このエントリーをはてなブックマークに追加
20代の若者はヤング層特化型転職サイトを使うべき理由とおすすめサービス3選

まだ学校という象牙の塔から離れたばかりの若者の中で、キャリアについて迷いを感じていたり、会社のことで困っていたりする方が多いです。

そして転職・再就職しようとしても、どんな支援制度を利用すればいいのか、どの転職エージェントを使うと良い会社に内定をもらえるのかが分からないという若者が非常に増えています。

20代の若者なら人物本位の採用をしてくれる会社がまだまだ多く存在し、特に制度が整っている大手企業は白紙のような若手人材を欲しがる傾向にあります。

強力なパートナーを味方につけて正しい転職活動を行えば、新卒の時に夢でも入れなかったような上位企業に入社するチャンスがあります。

このページでは、20代の若者におすすめの役立つ支援制度と利用すべきサービスのことについてお伝えします。

最後まで読めば、20代若者ならではの強みが分かり、就活・転活を成功に導く第一歩となるに間違いありません。

若者が中途採用の選考で勝ち抜くたった一つのコツ

今度こそ転職・再就職で第一志望の会社に入ろう!という夢を抱えている熱き20代の若者はほとんどでしょう。しかし入りたい会社に入社できず、キャリアの妥協を強いられている夢ある若手人材の急増は後を絶ちません。

実は、20代で就活・転活に失敗している人はたった一つのことを誤っています。逆にこれさえマスターすれば、多少なりとも社会人経験や学歴にディスアドバンテージがあっても、逆襲するチャンスが大いにあります。

若者が再就職・転職活動で理想な会社の入社パスを勝ち抜くコツは下記1点です。

書類・面接で伝えきれないアピールポイントを第三者の助けによって企業に100%伝える

この第三者の助けというのは、実は「誰でも、お金を一切かけずに、手軽に利用できるのです。

転職エージェント、既卒向け就職サービス、若手人材紹介サービスなどさまざまな呼び方が存在しますが、これらがそれに当たります。

次章では、これらのサービスを利用するメリットと、起こり得るデメリットを漏れなく解説します。

転職エージェントを利用すべき理由と潜在的なデメリット

転職エージェントの呼び方は会社によって異なりますが、求職者の転職を最初から最後までサポートするマネージャー的な存在に変わりがありません。

ここでは、20代の若者が転職エージェントを使うメリットとデメリットをご説明します。

若者が転職エージェントを利用するメリット

長所をしっかり伝えてくれる

若者だと「入社してもすぐ辞めそうだな」、「我慢弱くないか」など、企業側にはマイナスに見られる部分もあります。

そこで、転職サイトでは、こういった企業側の不安を専属のアドバイザーの方が取り除いてくれます。

スピードが早い

求人サイトによっては、専属のアドバイザーの方がついてくれるので転職活動がスムーズに進んでいきます。

アドバイザーの方はあなたのご要望に沿って、求人探しを行ったり、選考、面接などの日程を決めたり、企業とのやり取りなどの、雑務を全部やってくれます。

さらに、専属のアドバイザーが親身になって希望を聞いてくれて提案してくれるので、希望通りの企業も見つけることができます。

このように、雑務は丁寧に、かつ、すべて素早く対応してくれるので履歴書作成や面接練習に時間を費やすことができます。

競争率が高くない

若者向けに特化した転職サイトは大手企業を多くは扱っていません。

そのため、競争率も低くなります。

また、若者向けの転職サイトでは、中小の優良企業が多く集まっています。

さらに、中小企業は新卒が入ってきにくいため、比較的内定も獲得しやすいでしょう。

若者が転職エージェントを利用するデメリット

大手企業の求人が少ない

多くの中小企業は人材不足に悩んでいるため、若者を欲しがっています。

しかし、大手企業は新卒かその分野の職務スキルを持った人しか欲しがりません。

そのため、若者向け転職サイトには大手企業が少ないです。

自分のペースではできない

自分のやりたいときにやる、ゆっくりやりたいと言うような事情は関係なしです。

多少の融通は聞きますが、やはりあちらも営利目的の事業ですので、引き伸ばしすることはできません。

なので、自分のペースでゆっくりしたい方は多少戸惑うでしょう。

マイナビジョブ20s|全ての若者におすすめ

総合評価評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星求人の質評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
コンサル評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星サポート体制評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
公開求人数1,000件対応地域東京・神奈川・千葉・埼玉・関西
非公開求人非公開ターゲット層24歳~29歳
強い業界年収UP実績90%

「マイナビジョブ20s」は、「マイナビ」が運営をしている若年層向け転職エージェントです。

「マイナビジョブ20s」では、プロのキャリアアドバイザーがあなたの希望に沿った企業を紹介することから、履歴書の作成、面接対策やキャリアプランなど、転職活動を一通り支援してくれます。

特に面接対策が充実しており、企業の採用基準に沿った面接指導をしてくれます。

20代の転職に強みもあり、スキルや経験が浅くても紹介される求人案件は多いです。

若手市場に強いアドバイザーが、初めて転職される方のサポートも丁寧に対応してくれます。

dodaエージェント|入社3年未満で会社を辞めたい若者におすすめ

総合評価評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星求人の質評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
コンサル評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星サポート体制評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
公開求人数38,033件対応地域全国
非公開求人127,727件ターゲット層20代~35歳以下
強い業界機械・電気メーカー/金融/サービス業年収UP実績2万人以上
p>人材紹介業界実績第2位の「パーソルキャリア」が運営をしている大手転職サイトです。

その分野、職種に詳しいプロのアドバイザーが転職を丁寧にサポートしてくれます。

圧倒的な求人数があり、その数は100,000件以上。

「様々な業界、職種を知って決めたい」という方におすすめです。

あなたの希望に沿った企業を豊富に提案してくれます。

さらに、しっかりとしたサポートがされており、「本当に転職すべきなのか」といったお悩みにもしっかり対応してくれ、履歴書の書き方・添削、面接の細かい指導、企業情報の提供や、企業への推薦など、とても丁寧にサポートしてくれます。

ハタラクティブ|契約社員・アルバイトから正社員になりたい方におすすめ

総合評価評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星求人の質評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
コンサル評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星サポート体制評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
公開求人数1763件(1都3県2016年5月実績)対応地域東京都/神奈川県/埼玉県/千葉県
非公開求人-ターゲット層既卒・フリーター
強い業界広告/マスコミ/不動産/人材/流通/IT年収UP実績5割

契約社員やアルバイトなど不安定な非正規雇用から脱却して、正社員への転職を目指したい方に最もおすすめなのが、こちらの『ハタラクティブ』です。

株式会社レバレジーズが運営している『ハタラクティブ』は、20代~30代の若者向け転職サービスです。第二新卒、フリーター案件に強く、社会人未経験者の就職サポートを売りにしているため、未経験歓迎の求人(常時)を重点的に取り扱っています。

厚生労働者の「若者キャリア応援制度」受託事業者に認定され、過去に6万人以上が利用し書類通過率91.4%、内定率80.4%の実績があります。つまりハタラクティブを利用した10人中に8人が内定を獲得できているということです!

社会人経験がまだ浅いものの、正社員になりたい20代、30代におすすめの支援会社です。

就活を成功させたい方は『キャリアチケット』を絶対見逃せない!

総合評価評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星求人の質評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
コンサル評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星サポート体制評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
公開求人数10万件対応地域渋谷/秋葉原/池袋/大阪/横浜/福岡/仙台/名古屋/京都
非公開求人ターゲット層就活生
強い業界全業界年収UP実績100%

「就活をしていて全然うまくいかない」

「ESを送ってもなかなか面接にこぎつけない」

「自分にあった業界がどこなのかわからない」

こうした悩みを抱える就活生は多いと思います。こうした悩みを解決するために生まれたのが、「キャリアチケット」です。

そもそもキャリアチケットは、ハタラクティブといった人材系のサービスを行っているレバレジーズ株式会社が運営する新卒向け就職支援サービスです。

「学歴に自信がない」 「どのように就活をしていいかわからない」 「相談に親身になって乗ってほしい」

このように感じる人はキャリアチケットを強くおすすめします。キャリアチケットは大手企業や外資系企業への紹介はあまり行っていません。その代わりに、メガベンチャーなどに多く推薦をしています。

会社のネームバリューよりも自分が働きやすい会社で働きたいと考える人に特化したサービスでもあるのです。面接の際にも学歴より人柄重視の傾向が強く、学歴コンプレックスがある人に強くおすすめしたいです。

まとめ

転職サイトを利用するのとしないのとでは、大きな差があります。

転職サイトを利用することで、様々な転職支援を受けることができます。

上記で紹介した転職サイトはサポートもちゃんとしていて内定までしっかりサポートしてくれます。

さらに、転職サイトには非公開求人もあり、その割合は8~9割とも言われています。

なので、もし少しでも気になっている業界・職種がありましたら伝えておきましょう。

転職サイトを利用しなかったら得ることができないであろう情報をたくさん得ることができます。

サポートして下さる方々は今まで何十人、何百人と転職を成功させてきました。

20代をはじめ若い世代の皆さんには、転職活動を円滑に行っていただくためにもどんどん若者向け転職サイトを利用していきましょう。

皆さんの転職活動がうまくいくことを心より願っております。

\大手30社から自分にぴったりな転職エージェントをかんたん絞込検索!/
地域
性別
希望職種
正社員経験
年齢
希望年収
人気条件 こだわり条件

関連する他の記事

28人の女性に聞いて分かった結婚前転職の方法
転職を考えている女性の中で結婚という人生の一大イベントを控えている人は少なくありません。「結婚前に…
電力会社に転職するためには?
電力の自由化から、電力会社の需要が増加傾向にあります。今回は電力会社の現状と、おすすめな転職先など…
ITエンジニアに転職する際に知っておきたい基礎知識
通信業界のITエンジニアに転職するにあたって、注意しなければならないことを、ITエンジニアの現状を説明…
「製造業界での転職」を成功させる方法と絶対に使うべきサービス5選
大手人材会社で活躍しているコンサルタントの知見をもとに、『製造業界の転職事情』『製造業界に強い転職…
pagetop